あやにゃんがホオジロ

October 20 [Thu], 2016, 0:02
"僕がオススメするソフトは、ps4のウィッチャー3です。
3ということなので、シリーズの3作目となります。

前作は未プレイでしたが、ネットのレビューで高評価が多く見られたので
購入しました。

舞台は中世の北欧をモチーフに、怪物や魔法が跋扈するオープンワールドです。
主人公は特殊な訓練と儀式を受け、怪物と渡りあえる力を持った
ウィッチャー ゲラルトです。
ウィッチャーは子供を設けることができず、跡取りは素質を持った
幼い子供を攫うなどし、後継者を育成します。

剣術、魔法、錬金術に精通し、村人などから依頼を受け怪物討伐、呪いの解呪をし
報酬を受け、生業としています。
反面、人外の力を持っているウィッチャーは普通の人間からは
忌み嫌われたりすることも。

街や村を歩いていると、コソコソ陰口を言われたり、面と向かって罵られたりします。
(結構、ひどいことを言われることもあり凹みます)

ウィッチャーの魅力は多々ありますが、
初プレイで感動したことは、オープンワールドの規模の広さと、
ビジュアルの美しさです。
メインとなるマップは端から端まで移動するのに、愛馬を駆っても
30分程かかる膨大さ!
加えて、時間と共に移り変わるコントラスト。
北欧がモチーフということもあり、日が出ている時間が長いですが(白夜?)

風が吹けば木々がしなり、水面が揺れ。雨が降れば、波打ちたち。
嵐に、雷とサウンド面でもどっぷり世界にひたることができます。

ただ、世界をみて回るだけでも感動することがいっぱいで
初プレイをした日は、寝るのがおしい気持ちにもなりました。

システム面も目新しく、普通のRPGでは怪物を倒し、経験値を入手することで
レベルが上がり強くなりますが、ウィッチャー3はそうではなく
シナリオ、もしくはサイドクエストの依頼などをクリアすることで
多くの経験値を入手、レベルアップすることができます。

それらのクエストも、単なるお使いミッションにしても映画を観ているように
イベントキャラが喋り、ゲラルトの受け答えの選択でミッションの到達点が変化したり
します。 驚くべきは全キャラがこれでもかというくらい、フルボイスで喋ることです。
ショートカットすることもできますが、未だ未使用です。

戦闘は基本剣術を使用しますが、そこはウィッチャー。
斬撃の間に魔法を織り込むことで、敵を燃やしたり、ひるませたり
しながら、自分に有利な戦況をつくりだすことができます。
基本、1vs多数なので、いろいろ駆使しないとすぐやられます。

魔物に対する効果を持つ錬金薬の作成、武器防具の作成を上手に
こなさないと、先へすすむことができないのも良いです。

普通のRPGに飽きた、大人向けのゲームだと思います。
だいたいクリアに70時間ほどかかるので、大人には別の意味で
難しいものですが、一度はプレイをおすすめいたします。






"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hare0yeissdeot/index1_0.rdf