中3。 

2008年01月31日(木) 11時20分
私は心を閉ざしたまま3年生になり、新しく友達も出来ず…
いやいや。私から作ろうとしなかったのもあるし、1年生の時の私のイメージが悪いのか避けられてたような気がします。

そんな時に家の近所のたこ焼き屋謙、駄菓子屋さんにいつものように
『たこせんちょうだーい』って行ったら、カッコイイお兄サマ方が先客で居て…
今思い出してもカッコイイ人たちです。

『何才?』って話かけられて、本当は15才なのに
『17才』って嘘ついても疑われなかったのがおかしくて。

それからたまに、そのお兄サマ方と会って遊びに行ったりしました。
何度目かに中学生ってバレましたけどね〜(笑)

お兄サマ方はいつも3人で居ました。
2人は18歳で、1人は16歳でした。

私はその中の一人を好きになってしまいました。
18歳のDさんです。
学校帰りや、休日に二人で会う事もありました。



次回へつづく。

中2。E 

2008年01月31日(木) 8時27分
I君と、花火大会以来一切話す事もなく月日だけが過ぎました。

自然消滅やな〜。
私には寂しい気持ちはあったけど、I君にはなかったんでしょう。

I君が、あのYチャンに、好きだと告白したと噂で耳にしました。

普通にショックでした。
Yチャンは私に気を使ってなのかわかりませんが、I君に告白された事を私には言おうとしませんでした。

Yチャンに確認しても私だけが惨めだし…そう思って知らん顔を続けました。

本当に、そのまま終わってしまいました。

後悔はなかった。

ただ、友達って必要なのかわからなくなっていましたけど。



次回へつづく。

中2。D 

2008年01月30日(水) 9時45分
あの花火大会の日をきっかけに、私はI君を避けるようになりました。

と言ってもまだ夏休み中。部活が違うし、お互い電話する事も会う事もありませんでした。
当時は今みたいに携帯電話は普及してなかったし、連絡手段は唯一の家の電話。

キスしろと挑発した子(Yチャン)は、可愛くて明るくて人を惹き付けるオーラみたいなのがあってモテる子なんです。だから学年の男子の大半は好きだったと思います。
女子は、嫌ってる子は沢山居ましたけどね。

夏休みが終わり、始業式当日。
登校中にI君と鉢合わせになり、気まずい雰囲気。
私は、顔を見るのも嫌なので避けてたらI君まで同じ態度を取ってきました。

私、何か悪い事した?I君に避けられるような事は何もしてないけど?
そう思いながらも、もうどうでもいいや〜って思ったので無視しました。

自然消滅でもいいや。I君から話し掛けてこない限り仲直りはない。
…けど私はまだ心のどこかでI君を想ってたのでしょうね。

またショックな事が起きたんです。



次回へつづく。

中2。C 

2008年01月29日(火) 9時15分
その気になりだしたI君は私を掴んで引き寄せ、嫌がる私に無理矢理キスして…

その後…

唇を拭いたんです。

I君の心理状態はどうであれ、私はすごくショックで公園の隅へ行って泣きました。

誰に怒ればいいの?
挑発した友達に?
唇拭いたI君に?

挑発した友達はキスを見てキャー(/▽\)♪とか言ってました。
友達って、これ程度か。
自分が挑発したくせに、泣いてる私を見ても平然としてて、ごめんって一言謝っただけでした。

I君は一人帰って行きました。なんで何も言わずに帰るのよ!って思いました。

こんな屈辱味わったのは後にも先にも、あの日だけです。

たった一瞬で、大好きな彼氏を嫌いになりました。
友達を信用出来なくなりました。

当時はまだ14才。精神的にも未熟で、強くなかったんであの屈辱に耐えられませんでした。

初めて、人間不信に陥りました。



次回へつづく。

中2。B 

2008年01月29日(火) 8時34分
あの年の花火大会は、彼氏と初めて行ったという記念の思い出でもあり、一生忘れる事のない最悪な日でもありました。

まだ日も暮れない時間から待ち合わせて、I君と二人で手を繋いで花火大会の会場へ行きました。

初体験な事にドキドキして、屋台の出店もあまり楽しめず、花火の音が内臓に響いて胃が痛かった事が忘れられません。

花火大会もフィナーレ。人混みの中で手を繋いで一緒に見て…幸せな一時でした。

帰り道は色んな話をしながら歩き、人混みを抜けていいムードになってキスをして…当時にしては、おマセな中学生でした。

家の近くの公園まで来て、まだバイバイをしたくなくて一緒に居ると、偶然にも私の友達が3人公園に入って来たんです。

邪魔されたくなかったんですが、仕方なく話する事になりました。
その友達3人は、私とI君が付き合ってる事を知ってたんですが、冷やかしたりしてきて…

悪乗りしたんでしょうか。一人の子が、私とI君がキスしてるとこが見たいと言い出したんです。
私は嫌だったんで適当にあしらってたら、I君がその気になりだして…



次回へつづく。

中2。A 

2008年01月21日(月) 8時27分
I君と付き合い始めたのが確か…6月頃だったと思います。

I君は私立の中学を受験するくらいやし、すごく頭が良くて、成績も学年トップクラス。
私なんかとは比べモノにならないくらいの差がありました。
だから、なんで私と付き合うのかな〜ってずっと疑問でした。

後にその疑問は嫌な形で解明される事になるのです。

I君との付き合いは、T先輩の時と違って、結構子供っぽい遊び感覚でした。

異性としても勿論好きだったんですが、同級生やし友達って感じが強い気がしました。

週末は私は部活でデートする時間はなかったんですが、学校の登下校は、一緒でした。
夏休みになり、二人で遊園地へ行ったり図書館へ行ったり、ゲームセンターへ行ったりと、二人で色んな所へ行きました。

そして、花火大会。

あの年の花火大会は、私の人生の中で一番嫌な花火大会になったと思います。



次回へつづく。

中2。 

2008年01月18日(金) 8時50分
2年生になり、クラス替えもあって(当時、1クラス40人の1学年8クラスありました)
なんとか友達と呼べるような子が何人か出来ました。

私に声をかけるのが勇気いったわ〜なんて、友達に言われましたが後の笑い話です。
あの頃は、私が知らない子でも相手は私を知ってるって事がよくありました。

そんな中、また気になる人が現れました。I君です。
本間、私は思春期そのものですよね。

I君は、小学校からの同級生で、中学は私立を受験して私達と一緒の公立には行かなかったのに、1年生の3学期から転入して来て私と同じクラスでした。
転入して来た時は何とも思わなかったんですけどね〜

2年生になってクラスも離れ離れになったんですが、廊下でスレ違う事もよくあったし、自然と話すようにもなって、あっさり告白されたので付き合う事になりました。
記憶は曖昧ですが、大体そんな感じです。



次回へつづく。

中1。D 

2008年01月16日(水) 13時32分
T先輩とは、卒業式の日に別れました。

今はどこの学校も大抵はブレザーかも知れませんが、昔は男子は学ラン、女子はセーラーでした。
卒業式には彼氏の学ランの第2ボタンを貰うっていうのが流行っていました。

でも私は、T先輩の第2ボタンなんて要らない。
だって、今日別れるんやもん。

そう思っていたので、卒業式が終わってから私は一人で、T先輩に告白されたあの階段へ行きました。

とうとう一人ぼっちになっちゃったな…
友達、出来るかな…

そんな不安な事ばかり考えていた気がします。

ボーッとしてると、誰かが階段を上って来る足音が聞こえてきました。

書き忘れましたが、私が行ってた中学校は3階建てなんですが、音楽室だけ4階に造られていて音楽室行きの専用階段があるんです。T先輩に告白されたのが、その階段です。

足音は4階に上ってきて止まりました。
息を潜めていると、T先輩が私の名前を呼びました。

なんで居るのがわかったんやろう。
仕方なく、居るよって答えたらT先輩が上って来て突然、無言で抱き締められました。

私は、T先輩とはもう二度と会えなくなる…と思いました。
泣かないと決めていても、涙が溢れ、次から次と涙が出てきて止まりませんでした。

その後何を話したのか覚えていませんが、最後に交したのは、別れのキスでした。

第2ボタンも貰ってくれって頼まれて(普通は逆ですが)仕方なく貰い、当時流行っていた裏ボタンもついでに貰いました。

そんなボタン、大事に取ってなかったしスグに無くしましたが、いい思い出として記憶に残っています。



次回へつづく。

中1。C 

2008年01月15日(火) 13時52分
T先輩と付き合い始めてから、私が変わったというよりも、回りの人間が変わっていきました。

同級生や友達をはじめ、先生や部活の先輩まで…

学校へ行くと、私の居場所はクラスにはなく、T先輩たちがたむろしてる場所だけ。

3年生の男ばかりが居る不良グループの中に1年生の私が一人混じると、確かに目立ちました。

秘かにT先輩に憧れてる女は、私をリンチしようと呼び出し、喧嘩をした事も度々ありました。

人を好きになり、付き合うという事がこんなに嫉妬されるものなのかと思いました。

本間、学校ってつまらん所やな…
当時の私は、心底思っていました。

でも、T先輩を好きになった事には後悔はなく、学校以外の場所で二人で会う時間がまた楽しくて。

どんな事を話したかな…
将来の事かな?
T先輩は、高校は行くって決めてたみたいで塾に通い始めたりして、不良が勉強してるわ〜って思い、おかしくて仕方なかった。

そんなT先輩が変わってく姿を見て、私は一人、取り残された気分でした。

T先輩や、仲良くしてくれたグループの先輩達と一緒に卒業出来ない私は、友達も居ない現実が辛かった。



次回へつづく。

中1。B 

2008年01月11日(金) 11時02分
少し記憶は曖昧ですが…

確か、T先輩から告白された日から1週間以内だったと思います。

中々、告白の返事をしない私に苛立ったのか。
T先輩はまた私が居るクラスへ来て、私は呼び出されてしまいました。

『返事はまだ?無理ならそう言ってほしい』

T先輩は優しく言ってくれました。
13歳の私は、付き合うとかよくわからなかったんですが、T先輩の事がずっと好きだった気持ちを言う事にしました。

『T先輩。実は私も、前からT先輩が好きでした』

両思い。…という事が成立した瞬間でした。
その後、T先輩との付き合いが始まったんですが…

私が中学生の時は、他に付き合ってる人は居なかったんです。
だからT先輩との付き合いは全校生徒に知れ渡りましたし、先生たちにも目を付けられてしまったりと…

付き合い始め当初は、
廊下で座り込んでT先輩と喋ってると、同級生が見に来たり。冷やかされたり。

タバコ臭いと先生から疑われたり。成績が落ちただの、内申が悪いだのと説教されたり。

前にも書きましたが、T先輩は評判の悪い不良だったんで、付き合ってる私まで同じ目で見られてたんですよね。
当然ですよね。



次回へつづく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hare-onna
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-今一番行きたい所は沖縄です。
    ・ビューティ-日用品や化粧品にはこだわります。
    ・グルメ-食べ歩き最高♪毎週行ってます。
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像KAMI
» 中3。 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 中3。 (2008年10月20日)
アイコン画像真那斗
» 中3。 (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 中3。 (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 中3。 (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 中3。 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 中3。 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 中3。 (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» 中3。 (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» 中3。 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる