合格発表 

2008年11月18日(火) 23時40分
今年は・・・


合格していました。

終わった 

2008年08月24日(日) 19時57分
今年の試験が終了した。

もう勉強しなくてもいいかと思うと
帰る途中からずっとニヤニヤが止らない。

(さらにもう1年やることは、今は想像したくもない)



取りあえず、私の個人的
本年度本試験3大ニュース。

3位
試験第1日終了後
自宅でコンタクトをはずす時に
どこかへうっかり落としてしまう。

30分ほど床に這いつくばって探すが見つからず。
あきらめかけて本試験をめがねで受けることを考え
写真はめがね掛けてないけど大丈夫か、と心配し始めたとき
腰丈の棚の2段目にコロンとあるのを発見。

落ちたときにどこかへぶつかって跳ね返ったらしい。
ふー、あぶないあぶない。


第2位

試験2日目
ジーパンとハイソックスをはいて行ったのに
その上から左足を何かの虫に3箇所も刺され
真っ赤に大きく腫れてしまい
めちゃくちゃかゆくなる。

何の虫でしょう?
家の近所より全然都会なのに・・・。

当然、未だに治っていないです。



第1位

得意だったはずの管理会計で討ち死に。
1年勉強した成果がコレかと思うとかなり情けない・・・。
今は詳しく思い出したくないです。

なんとか逃げ切れるかどうか・・・うーん・・・


理想としては
本試験はいつも通り、普通に過ごして普通に受ける
が目標だったのに
なかなか順調に何もなく終わらないものですね・・・。



番外編その1

試験会場へ向かう途中の地下鉄で
すいかを丸ごと半分に切ったものを
スーパーのビニール袋に入れて持っている
カップルを発見。

とてもかわいらしかった。
(朝からすいかを持ってどこへ行くのでしょう?)
 
もしこのまま同じ試験会場へ向かっている人だったらどうしよう
と思ったりもしたのだが
そんなはずはなく
途中で別方向へ消えていきました。

さすがにすいか持参で会計士試験受験はないか。



番外編その2

斜め前の席の男の子がめちゃめちゃかわいかった。
すっごくいい子っぽかった。
(干支が同じぐらいの年齢かもしれませんが・・・)

当然、何の接触・交流もありませんでしたが
3日間、ちょっとうれしかったです。
何だかお得な気分。

どうもありがとう。


さてさて
取りあえず、今は本当に久々にビールを飲んでまったりしている。
読みたかった本をアマゾンで
まとめてポチっと大人買いしたので
明日以降、届くのがとても楽しみ。

就職活動は9月からにしたので
明日はゆっくり朝寝坊して
身体と心をを休めようと思う。

試験を受験された皆様
本当にお疲れ様でした。

全国模試返却 

2008年08月13日(水) 23時09分
会計学 C
監査論 A
企業法 B
租税法 A
経営学 A

総合 B  202位 (自宅受験なので名前は載りませんでした)
偏差値 58.91%
上位 7.4%


会計学の成績のインパクトは本当に大きいね。

得意の管理会計がEとGでした。
結構ショックを受けた・・・。

租税法と経営学で
なんとか総合評価を持ち上げたという感じか。

これぐらいの出来で
このぐらいの順位ということに
かなり確信を持てた。

もう、本試験に対して大きな不安はなくなった。

大きなミスをせず
いつも通りの答案を作成すれば
なんとか行けそうな気がしてきた。

残りの日々を
今までと同じように
こつこつ勉強して過ごしていこう。

停電 

2008年08月08日(金) 23時39分
最近、夕立が多い。

降り出す前に家に帰れることもあれば
帰る途中に思いっきり降られることもある。

今日は夜になってからものすごい豪雨が降り出した。
雷もかなり近く、激しかった。

と、急に電気がチカチカ・・・。

不思議なことに
停電になってそれっきり、というわけではなく

1秒ぐらい消えて、すぐにまたついたり
3分ほど消えて、すぐについたりの繰り返し。

電気が消えた後
ああ、今度こそ消えたか、もうだめか、
と思うのだが

必ず自然に復旧する。

こんな状態が1時間半ぐらい続き
懐中電灯を片手に
テキストを読んでいたのだが
あまり頭には入っていないだろう。

夜の勉強は
実よりも気休めの部分が大きいと思う。

勉強をしていないと落ち着かないからやっている
というだけなのかもしれない。
(身体と頭も疲れているしね)

就職活動 

2008年08月07日(木) 23時29分
昨年、内定承諾書を出した法人へ
説明会と面接の申し込みをした。

まだ気が早いかんじもするが
昨年も試験前に予約をしておいたので
念のため。

クリッククリックでちゃっちゃと済ますつもりが
大学の卒業年度や職歴
受験番号など

資料を広げて確認しなければ記入できない項目があり
けっこう時間と手間がかかった。

試験後も受け付ける
とは記載してあったものの
やはり地方からわざわざ行く手間を考えると

試験後の予定が確定していたほうが
気分的にも落ち着く。


今年の就職活動は
できればこの1社のみで終わらせたい。

就職活動については
いろいろと真剣に考えるべきことがたくさんあるが

とりあえず今は
予約だけでとどめておいて
(試験後に考えよう)

今は、目の前の試験に向けて
勉強に集中するのみ。

さて、明日も頑張るか。

図書館(愚痴) 

2008年08月06日(水) 23時00分
朝、図書館に着いて
席に座るとすぐに

「館内は飲食禁止です」
と図書館職員がやってきて注意されてしまった。

机の上にお茶を置いたのがいけなかったのか?

食事をしているわけではないのに
お茶もダメなの?

席に着いてすぐだったので
私が来るのを待ち構えていたようだ。

毎日私が気になっていたのかもしれない。
今日こそ注意してやろう、という感じだったのかもしれない。

一応
「あ、すいません」と謝り
お茶をしまった。


私が毎日勉強している図書館は
とても居づらい。

席の一つ一つに丁寧に
「図書の閲覧以外の利用は禁止
 館内の飲食は禁止
 その他もろもろ、禁止、禁止・・・・」
と、張り紙がしてある。

いつもガラガラで
全然利用者いないくせに・・・。


少し前に、近所の高校生が
6人掛け大机で
話し合いながら勉強をしているのを
たびたび見かけた。。

真面目に協力して勉強をしている姿を
とても微笑ましく思っていたのだが

しばらくして彼らは来なくなった。

6人掛け大机の上には
なにやら新しい張り紙が・・・。

たぶん、図書の閲覧以外使用禁止
と書いてあるのだろう。



市の中心部にある中央図書館は
こことは比べ物にならないほど規模が大きいが
いつも勉強中の高校生で満席だ。

もちろん、追い出されることはない。


どうしてここだけ
このようなシステムなのだろうか・・・。

この様子では近いうちに
出て行ってください、と
直接追い出されるかもしれない。

あと少しだから勘弁して下さい。

席は空いているのだから
もう少し勉強場所として
利用させて下さい。

お願いします。



そして、試験が終わったら
市へ苦情のメールでも送ろうかと思う。

市民サービスをなんと心得るか。
閲覧以外で利用してはダメなの??

(もしかして私はモンスター○○?
 いや、お茶の件は私が悪かったが
 ガラガラ図書館での勉強利用は
 市民サービスの視点からは
 禁止して締め出すほどのことではないと思うが・・・)

とりあえず、あと数週間はおとなしくしておこう。
余計なことを考えている余裕もないし。

勉強に集中集中。

答練終了 

2008年08月05日(火) 23時08分
租税法直対答練4回消化

粉飾の理論が難しかった。

そして法人税計算に確定決算方式という
聞いたこともない問題が・・・。

何なんでしょうね。

最後にこんな仕打ちなんて
ちょっとひどいよ・・・。

でも、打たれ負けない。

一応知っておいてほしい、とのことだったので
復習重要度はそれ程でもないようだ。

出ないことを祈っておこう。




経営学直対答練4回消化

こちらはかなり簡単だった。
時間もかなり余ってしまった。

計算問題は
親切にも下書き用紙をつけてくれたが
これがなくても完答できた。

リスク中立確率も
今回は完答できた。
練習したかいがあった。
今度こそ絶対に
もう2度と忘れない。


さて。これで答練は全終了!!

まだまだ答練の解き直しがいくつか残っているが
新規の問題はもう残っていないことになる。

やるべきことは復習のみ。

基礎重視で
残りの時間を埋めていこうと思う。

試験会場の下見 

2008年08月04日(月) 23時59分
昨日は図書館が休みだったので
試験会場の下見に行ってきた。

自宅ドアから会場の大学まで1時間50分。

往復で4時間か・・・。

やはり体力的に厳しいね。

試験3日間に全てを出し切らなければ。

昨年よりも少し近くなっており
また、駅から大学までが近かった。
(帰るときに激混みになりそうだが)

久しぶりに電車に乗ったのだが
冷房がキンキンで
持病の(?)冷房ひえひえ病を思い出した。

カーディガン
必ず持っていかなければ。


あとは穏やかに試験日まで
勉強を続けるのみ。

早く終わって欲しいなぁ。

答練返却 

2008年08月03日(日) 23時50分
企業法直対答練2回返却

第1問 21点
第2問 30点
合計  51点

平均  34.4点
偏差値 66.7相当

得点は低いが
みんなが出来なかったようで
相対的順位は上の方だった。
なんとか逃げ切れる答案は書けたのだろう。


租税法直対答練1回返却

第1問 10点
第2問 46点
合計  56点

平均   39.1点
偏差値 62.7相当

第1問の理論はほとんど点がついておらず
ひどい結果だった。

計算でなんとか稼いだかんじ。
やはり計算は重要だ。

計算力の維持と
理論は解答をよく読んでもう少し肉付けしておかなければ。

企業法直対 

2008年08月02日(土) 23時42分
企業法直対答練4回消化

自己株式の取得は
少し間違えてしまった。

これは点がつかないかもしれない。

条文を見ても自信がなかったので
ここまではっきりと間違えれば
しっかりと印象に残るため
これを機会に二度と忘れなれなくなりそうだ。

本番で失敗しなければいいのだ。
そうだ、うんそうだ。

金融商品取引法は
直対4回で出題されることが予想できていたので
それなりに書けたと思う。

条文が27条の10 1と載っているので
27条の10 第1項なのか
27条の10項1号なのか迷って
適当にごまかして書いたが

項なのか号なのか
これも本番前に確認ができてよかったと思う。

企業法最後の答練だというのに
いまいち出来はよくなかったが

これで全範囲終わったので
後は出題ランクが高いところを
今年の答練を含めて
重点的に復習していこうと思う。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:harapeko_cpa
読者になる
30を過ぎてから会計士の勉強を開始
2006 短答不合格 
仕事を辞め、快適東京一人暮らしを中断し、田舎の実家へ。無職受験専念生活開始。
2007 短答合格 論文惜しくも不合格
2008目標。今度こそ合格して東京へ復帰!!

実家で肩身の狭い思いをしており、いつもお腹をすかせている
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる