もう6月! 

2007年06月05日(火) 22時21分
なんだかあっというまに時間が過ぎていく!
5月は6日間、日本にいました。 ジュピターで、タカーチに会ったり、今後のことを話し合ったり、色々・・・・合わせより話し合いの多いジュピター期間でした。 めまぐるしくて、頭脳がおっつかないーーーひーー。

最近はやっとジュネーブでの生活が、自分のものだと、感じられるようになりました。
自分のペースで、いい友達もわかって。
5月はよく友達を家に招いて、夕飯を一緒にたべて、遅くまで語らいをしたり、カードゲームで遊んだり。物価が高いから、飲みに出歩くことはできないけど、こうやって家で、安いワインでも、みんなで飲むと楽しいもんだ。

ジュネーブに来てちょうど1年、あっというまだったけれど、濃い濃い濃い、一年だった。

誕生日パーティー  お寿司つくってあげました!

いくら でJoanna のJ。 まわりはマヨ!!

audition 

2007年05月11日(金) 19時05分
昨日は、ヴィオラクラスのaudition=弾き合いでした。
いいお天気で先生宅で、爽やかに!
怪我してから初めて人前で弾いたんだった。
レーガーの無伴奏組曲2番を弾きました、なんだかとても弾きづらいんですわ、この曲。でも、自分の課題として普段 意識していることに関しては、いい通過地点だったと思う。

皆の演奏を聞くのもとても勉強になります。
個性の強い人(しかいない)ので、聞いていて面白い

終わってからは、みんなで、ケーキをたべ、その後、蒸し餃子・・・順番ちがいすぎでしょ。
ヴィオラwayなのか。

夜は、くるみわり人形を見に行き(仲良しがオケにのっているので)
その後、公園でビーーール!
最近、ビールが美味しいと思うようになってきた。
歳とった証拠だ! 前まではビールは乾杯のためだけに持って、飲むのは好きじゃなかったのに・・・

コイツがあたしのsoul mate!! 

2007年05月03日(木) 22時17分
っていうと、一瞬ドキっとするなぁ。
もうかれこれ付き合いは1年半になったんだなあ・・・でも、今年の2,3月は浮気してごめんよ。 でもそれがあったからこそ、どんなに好きか、気づきました!
あっという間だった。
思い返せば、一緒に、ここまで突っ走ってきた

って、これはboy friend girl friendの話ではなく、ハラマリ愛しのヴィオラとの話です。笑

これまではお借りしていましたが、ついにハラマリと正式コンビです!
以前この子に、名前をつけました。
Red Heart
うーーん、情熱的な感じでしょ!
なぜかって、この子、ハートの形のしみがあって、そして、色は赤っぽいの、いいニス具合で、なかなか美しいのです

ヴィオラは楽器それぞれ、サイズも違えば形も違う。だから、本当に色んなタイプの楽器があるのです、ヴァイオリンに近いものやチェロにしかいもの。
Red Heartはチェロよりで、クビレがゆるい感じ、(それみてたから、自分もどんどん寸胴に?!笑)
この子のもつG線のやわらかさ、あたたかさは、最初から今もホレてます。

そして、あたしが求めるのは、私の音。です。
10人10色、この追求は終わりなき旅。
人生や、経験、それを経ての感情、つまり私、を映し出す音が出したい、音楽をしたい。
それは、自然と出ていくものでも、もちろんあると思う、だから、いつも音に音色によくよく、耳を傾けるんだ。      (あ、音程もね

ニンゲンとして豊かでないとね

今度いい写真とってお披露目しようと思います!あ、でもプロフィール写真でツーショットです。


Amsterdam!!! 

2007年04月30日(月) 21時19分
コンサートの翌日は、友達とアムステルダム観光!
私は、ちょくちょく来る場所なので、なんちゃってガイド気取りで、笑。
パスポートのスタンプを数えてみると、今回でアムステルダムは7回目!
みんなで、運河をcanalというボートで、75分の旅!
アムステルダムをグルーーーーっと一周しました。
いいお天気にめぐまれ、気持ちよかった!
明日はQueen's birthdayということで、ちらほらと、オレンジ色の飾りが目につきます。
去年の今頃もアムステルダムにいたのですが、4月29日の女王誕生日、本当にみんながオレンジ色の服を着て、風船もって、もう,街中がぐちゃぐちゃになるんです!




SoniaとEvgenyは今回が初対面だったけど、すぐ打ち解けた!2人ともハラマリのことは知っていたそうな・・・まぁ去年の夏の音楽祭では、毎晩オケのメンバーとつるんでいたし、そして、わたくし唯一アカデミーからの人間だったし。目立ってたかね
彼らは去年&今年の宮崎・派遣組!
温泉大好きだそうな。
Evgenyも温泉大好き! 今年は女湯に行くぞ!とか意気込んでたけど・・・笑。ガンバレ・・・

今日はAurelieはお疲れで、一緒に遊べなくて残念。
なにより、今回のツアーにdannyがいなくて、とてもさみしいし、オケもなんだかcrazy度が下がってた気がする・・・。 ハチャメチャなやつだけど、そこがいいのよdanny boy.
夏、トーマス・クァストフのJAZZコンサートを一緒にきいた、そのときのアンコール、oh danny boyって、それ以来、そのメロディーが彼を思いだすたびに流れる

ちょっと話はそれるけど、トーマス・クァストフ、彼の歌は、もう感動を与えるもの以外のなにもんでもない。そして、人間の神秘を思わせられる。
彼の歌に五体不満足ということを感じさせない、でも、どこからか悲しさもあり、それを超えた自信、喜びが聞こえる!

4月27日 

2007年04月29日(日) 7時06分
・・・・・・・・偉大なチェリスト、ロストロ・ポーヴィチ氏の死去という衝撃のニュース、なんだか、演奏家の、ひとつの時代の幕が下りたような思いです。
世界中の演奏会で、追悼演奏がされたと思います。
私はその夜、アムステルダムのコンセルとへボーホールにて、Verbier chamber orchestraの演奏会を聞きました。
(多くの友人との再会!嬉しかった。)

彼らが追悼として演奏したのは、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏8番(合奏版)
指揮は、マキシム・ヴェンゲーロフ。
マキシム個人も、ロストロとは18歳のときに出会い、以後ずっと人間的に大きな影響を受け、人生で最も大きな出会いのひとつだと語っていました。
演奏後の沈黙、はりつめた空気、満席の客と演奏家、すべての人の気持ちがひとつになったような、悲しみと、感謝と、多くを意味する沈黙でした。
あとから友人に聞いたところ、マキシムは、はじめから涙ぐんで指揮していたそうです。

ちょうどその日の夜、ヴァイオリニストの友人と音楽祭ディレクター(夫婦)の間に、赤ちゃんが誕生しました。
ブラームスの誕生日が予定日だった、この子、1週間以上早く、この世に、そしてロストロ氏と入れ替えのようにして、誕生した・・・なんか不思議です。
チェロやるかな・・・・

2007の1−4月 

2007年04月26日(木) 4時18分
2007年は元旦にジュネーブから日本へ飛び、着いた2日からジュピターのあわせ
Beethoven string quartet op,127です!
3日から10日まで小樽にて今井信子先生のマスタークラスをジュピターで受講。
カルテットのレッスンは毎晩9時ころから始まり、その後先生を交えてのブラームス五重奏のリハーサル・・・気づけば0時という毎日で、
そのあと、やっぱり温泉はかかせない 就寝は2時3時の毎日。
毎日合わせ三昧で、充実した、本当に尊い時間でした!




2月にふたたびジュピター活動、JTや東京でのサロンコンサート、佐野&宇都宮デビュー(笑)

なんで、本当にあたしたちってマジメなの?ってくらい、よく練習します。
というか、やらなきゃまずいんですが、でもこの充実&疲労感を超えた上の喜びが最高です!


3月からは、ジュネーブに腰をおちつけて!
練習したり、オケやったり、室内楽やったり。
アメリカから親友(ヴィオラ弾き)が来て、楽しい時間を過ごしました!

またタカーチ (タカーチカルテットの創設者で、5月にはヴィオラスペースで来日!)の率いる
Camerata Belleriveのメンバーとして、ジュネーブに1週間集まり、ローマ、ジュネーブで演奏をしました。
小編成の弦楽オケで(19人!) 全員20代のツワモノ揃い!! なのでハラマリ、ドキドキでした
タカーチの音楽、人柄、情熱を皆が愛するこの若いアンサンブルでは、パワフルでした。とても多くのことを学び、新たな出会いがあり、音楽を思う存分楽しんだ1週間でした!

ツアー中のバス
次回の11月には私はジュピターで日本なので、演奏できないけど、その次にまた一緒に音楽できることを楽しみにしてる!!!


そして3月末から4月にはジュピターのヴァイオリニスト、太郎君がジュネーブへ遊びに来ました!
一緒にパリでの東京クァルテットのコンサートも聞きに行きました!
あらためて、自分の愛すべき仲間とヨーロッパで共に時間を過ごせたことはとても有意義で嬉しい事でした!ひたすら、嬉しい!!!っと連呼してました

theatre de la villeにて
東京クァルテット演奏会後、池田先生、磯村先生、佐藤さんご夫妻、とお食事しました。
La Poule au pot というお店。
いつかまた行きたいな!


ハラマリ2006’ 写真レポ(いいことだけ笑) 

2007年04月23日(月) 5時31分
2006年6月よりジュネーブに移り住み(しかし日本よく帰り)初めての一人暮らし、沢山の経験をしました。 嫌なこと、辛い時期もあったけど、ざざっと、いいとこだけ写真のせます!
Verbier festival (スイス)  多くの友人ができた忘れがたい夏、スーパースター揃いの、ハリウッドのような夢の音楽祭。 




夏に行ったブラームス国際コンクール(オーストリア)
ポッと出の新人は、2位をいただきました。 
ブラームスが散歩した湖畔


9月は3週間、毎日3〜6時間、フランス語のコースに通いました

11月日本でジュピター弦楽四重奏団の活動 20日間
JTアートホール、益子での定期演奏会、ブラームス協会主催演奏会など。
かなりのインテンシティな充実期間でした。
喧嘩もしたけど、心から、信頼し尊敬し、愛すべき大切な仲間!



12月31日はシャモニ(フランス)へ行き、モンブランを見ました!

大自然の迫力に圧倒!



Vacation終わり! 

2007年04月23日(月) 4時21分
またブログ書こうかな!と思いたち、密やかに書き始めます。
実は、またまたおっちょこちょいが原因で腕を怪我し、3週間、楽器を弾けませんでした。
で、何をしていたか・・・本当のヴァケーション! 
友人のふるさと、スペインに1週間の旅!

太陽の沈まない国SPAIN
大きな歴史を感じました。
そして人々がおおらかで 明るくて 大好き!私に合ってる
そして食べ物がおいしい・・・涙
行ったのは首都Madrid

そしてアルハンブラ宮殿で有名なGranada

本当に美しくて、太陽がまぶしくて、色んなことを肌で感じました。
ヒッピーに話しかけ、4時間くらい一緒にたむろしてみたり、歩いて食べて歩いて食べて。
新たな友人もでき(ヴィオラ弾きばっか!笑) かけがえのない時間でした。

今はやっとジュネーブで落ち着いて、練習を再開しました。今後3週間も楽器を弾かないときなんて絶対ないと思う。
これから、少しハラマリの過去をさかのぼって写真などアップしていこうかなぁと思う。
スイスに生活が変わり、色々な経験をしました。

いつも忘れないで変わらないものは、笑顔と感謝、そして努力・・・・笑

ロングバケーション 

2005年12月31日(土) 13時13分
このブログを見てくださっている方々、ありがとうございます!
今年も残り数時間・・・
2005年いっぱいで、このページはしばらくお休みしたいと思います!!
10.000回を越えるアクセスをいただき、驚きです!

ブログってなかなか難しい・・・
ちょっと自分のための日記をもっと充実して書いていきたいと思っています。
17歳の誕生日に両親にもらった5年日記。
はやいもので今日で、ページが終わります。
さぼった時期もあったけど、読み返してみると面白い・・・でもほとんどが、悩みの時期。どん底期も2、3回。
結局は人間、立ち直って、前に進まざるをえないのですね。

このたび新たに5年日記を始めます。
20代前半の濃い時期にあたるこれから、どんなこが起こるのか、どんな出会いがあるのか、楽しみです。
日記は、記す以上に、自分のメンタルコントロールにも大いに役立つように思います。
本当に、喜怒哀楽が激しくて、不安定な私、でも自分なりに自立していけるよう、きちんと向き合って生きていきたいと思ってます。

ハラマリはこれからも地球のどこかで、明るく、笑顔で、上を向いて、そして過激に生きていきたいと思います。
弱虫になるときもあるけど、ケセラセラ、なるようになる。
目の前のことを全力で、一歩一歩、努力していきます。

応援してくださる方々、素晴らしい仲間、先生方、家族・・・
その愛情に本当に感謝!

そして、no misic, no life 。音楽中毒になってしまった私。
音楽もヴィオラも大好き。
何度もやめようと思ったこの道に、必ず引き戻され、いまでは中毒宣言です。

一生かかって、音楽に、誠心誠意でたずさわっていきたい。
そして音楽を通して出会う沢山の出会いと感動に夢見て・・・・

夢見るハラマリをこれれからも応援してください!
have a happy new year!

ジュピター in 益子 

2005年12月29日(木) 15時27分

益子のみなさまに温かく迎えていただき、また年末の忙しい時期にたくさんの方に聴いていただき、感謝感激の演奏会でした。
26日から益子に入り、プチ合宿をして翌日の本番をむかえました。二週間ぶりの合わせで、しかも一日しかリハーサルがとれなかったので、すごい集中力でやりました。
地元の方々が本当に熱心にサポートしてくださり、私達は音楽に専念するこてができました。
本当に心から感謝!

ジュピターで一晩のリサイタル演奏会をやるのは初めてだったので、終わったときには胸いっぱい感無量でした。
またこれからも四人で良い演奏を目指して、頑張っていきます。
来年末にも益子にてコンサートをやらせていただく事になりました!
さぁどれだけ成長してこれるか!楽しみです。

翌日はみんなで益子焼を体験で作ったり!
楽しくすごしました。
みんな熱中しちゃって、すごく沢山つくりました。

支えて下さった多くの人に感謝。
家族のような、素晴らしい仲間に感謝。

-----

栃木といえば宇都宮餃子!ばっちり食べてきました。
ここはオンリー餃子の店。ごはんもなし!
水餃子と焼き餃子で三人前、おなかいっぱい いただきました。
太郎くんなんて五人前たいらげて…

今回もおいしいお食事に恵まれ、幸せでした。

2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる