30代就職できない時 2つ以上アルバイトを掛け持ちする?

October 10 [Sat], 2015, 9:19
30代と言えば、既に家庭を持っている一家の大黒柱の人も多いのではないでしょうか。

そんなあなたが退職してしまい、再就職も難しい場合には、経済的な理由からアルバイトの掛け持ちをするのも仕方ないことかもしれません。

もし、お子様がいらっしゃるなら、尚更、生活費もかかりますよね。

でも、心配なのはあなたの健康です。アルバイトを2つ以上掛け持ちすると言う事は、あなたが思っている以上に、体力的にも精神的にもかなりハードな事です。生活費を稼ぐ為に働き過ぎて、あなたが体を壊してしまっては元も子もありません。

アルバイトを掛け持ちする場合には、体に無理がないよう十分に考慮してください。

また、アルバイトを掛け持ちしてしまうと、忙しすぎて就職活動の妨げになる恐れがあります。

30代のあなたならば、たとえアルバイトであったとしても仕事に対しての責任もあるでしょう。

職場の後輩からも頼られてついつい仕事に熱中してしまい、気が付いたらそのアルバイト先で何年も経過していた、なんて事にだけはならないよう注意が必要ですね。

一時的にアルバイトをしていても、一番大切なのはあなたが再就職する事です。

あなたの希望に合った再就職先を探す時間や、あなたのスキルを磨く時間も必要なはずです。

本来の目的である再就職活動に集中できるように、アルバイトを2つ以上掛け持ちする場合にはよく考えてからにしてください。