『No Reservations』 

October 19 [Fri], 2007, 22:20
○出演:Cathrine Zeta-Jones, Aaron Eckhart, Abigail Breslin,
○監督:Scott Hicks
○HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/noreservations/

New Yorkでも有数のレストランのシェフを務めるKate。仕事は完璧主義で同僚たちからは怖いと思われる存在。料理に対しての誇り、自信から文句のあるお客様にも絡んでしまう。そのためレストランのオーナーからセラピーへ通うことを命じられる。そんな毎日の中で彼女に突然起こった悲劇…。人付き合いの下手なKateが姪との二人暮らしをすることに。さらにライバルシェフの出現…。迎えいれたくない環境の中で築き上げられる人間関係、愛を描いた作品。
***************************************************

頑張る女性が描かれた映画。Catherine 本人が言うようにこれまで見たことないCatherineが見れる映画。この映画を見たいと思ったきっかけは、単純にラブコメを演じる彼女が見たかったから。そして、なんといっても相手がAaron Eckhartだったから!彼はとことん、Oscar俳優との共演が多いね。とはいえ、この作品を見終えたときは別のキャラクターの存在が猛烈に訴えかけてきて、その印象が強かったかな。作品全体はというとあまり高い評価はあげられません。だって、リアルさを謳っていながら、リアルさがないんだもん。あんなに簡単に、単純に、恋愛は進むものか?ま、そこが映画なんですけどね。ただね、すごく素敵なシーンもあった!家での食事を気分を変えて、サファリの中で、とかズル休みとかね。
おいしそうな料理がたくさん出てきます。お腹が空いてるときにはオススメしません!

★★☆☆☆

幸薄め・・・? 

October 16 [Tue], 2007, 21:22
街を歩いていると、よく声を掛けられる。

「手相の勉強してるんですけど…」

わたしの手相を見せてほしいと言われる。

これまでかなりの回数言われてきた。
特に、新宿南口付近は多いね。

そして今日は別の場所で。

なぜ…?

今度実際一度見てもらってもいいかもね。
なんて思ったり。

どう思います?

ないものねだり 

October 02 [Tue], 2007, 18:22
ふと、シアトルでの生活を思い出しました。

日本で仕事始めて昨日で1年。
とにかく毎日忙しくて、あっという間でした。

でも、この生活を求めていたような気がする、あのときは。

手帳にぎっしり予定が詰まっていて、
休みの日は友達と遊びに行ったり、
暇ってものがない生活。

だけど、ふと今日のどんより天気に肌寒い陽気の中
車を運転していたら、思い出しました。

あのときは、休みの日になんも予定がなくて
とりあえず、PC持ってお気に入りのカフェ行ったり、
海とか公園行ってフリスビーしたりしてた。

今は、そんな時間も贅沢だなって感じます。

『贅沢二日間』 夏の思い出F 

September 14 [Fri], 2007, 0:15
☆東京→伊豆高原
海岸沿いを走り、海のにおいや風を感じながら
マイカーを南に走らせました。

お昼過ぎ、お腹が空いてきた。
このあと、エステ控えてるけど、自然の摂理には
逆らえない!

伊東の道の駅にてランチタイム!
海の幸を堪能。ちょっと贅沢にお寿司を堪能。



も〜贅沢!!

☆伊豆高原「アンダティバ」
チェックインより早く到着したため、人がいない。
大丈夫かな〜と不安な気持ちでホテルに足を踏み入れ、
不安がなかなか取れないけど、ひとまず、予約したエステへ。
フェイシャルにボディに、バリ風の空間にて
極楽90分。


テンション上昇中。

つづいて、半露天付の今回のお部屋。


素敵な和室のお部屋。

たまりません。

気づけば夕方5時に。

ここでディナータイム!
焼きたてのパンにおいしい食事。
もちろん、アルコールは欠かせません。

ビールで乾杯。
あっという間になくなりました。
白ワイン。
赤ワイン。
赤ワイン。



何杯飲んだんでしょう?

ご飯のあとは、カラオケタイム!
夏メロのオンパレード。
だって、車内でずっとそんな音楽聴いてましたから。
もちろん、ここでもアルコールは欠かせません。

カクテル。
カクテル。
赤ワイン。
赤ワイン。



いい気分です。

ここで休憩。
ということでお風呂タイム!
貸切の露天風呂。
木々に囲まれて、夜の空気も心地よく、さらにいい気分。


この後は、バータイム!
夜食やおつまみ片手に、夜中まで語りました。
仕事のことや、これからのこと、恋のこと。


お決まりのアルコールはここでも。



もう数は数えられないです。
飲んで飲んで飲みまくりです。


そんな飲んで語って、笑った時間を贅沢に過ごし、
夜は更けました…


☆伊豆高原→御殿場アウトレット
この旅の最後は、ショッピング。
前から行きたかったアウトレット。
すごい数のショップを次から次へと歩きました。

多すぎて、半ばお疲れ気味。多くは購入しなかったけど、
なんだかすごく満足しちゃいました。


この旅では、とにかく「アンダティバ」に大感動。

皆、気になるでしょ?

ここね、最高よ。ほんと、最高。
以前、西浦みかんさんにススメられ、最近では
ネイリストさんにススメられ、行ってきました。
ガイドブックなんかには載ってない、口コミで
広まったこのホテル。
リピーターが集まるこのホテル。

すでに私たちも、11月にでも行こうかって再計画中。
ちょっと変わったシステムのこのホテル、
友達同士でも、カップルでも、家族でも楽しめる、
そんなホテルです。
興味のある人、チェックしてみね。

そして、旅っていいね。
休息って必要だよね。
こういう日があるから、日々の仕事が頑張れるって
そう思えたこの二日間。
極楽な二日間。

『Little Miss Sunshine』 

September 11 [Tue], 2007, 21:15
○出演:Abigail Breslin, Greag Kinnear, Toni Collette, Steve Carell
○監督:Jonathan Dayton
○HP:http://www.foxsearchlight.com/littlemisssunshine/

「勝者と負者」にこだわる父親Richard、子供を愛する母Sheryl、恋愛に破れ自殺を試みた叔父Frank、ファンキーな祖父、強い意志をもつ兄Dwayne、そしてLittle Miss Sunshineを目指すOlive、そんな家族の物語。Californiaで行われる大会に黄色のおんぼろバスで旅をしていく中で、いろんなことが起こる。ほんといろんなことが。ケンカや涙や愛や、そんないろんなこと。その中で描かれる家族の温かさが感じることができる物語。

*******************************

久しぶりにあったかい映画に出会った気がします。人を描いている作品。家族ってきれいごとじゃいかないから、おもしろいんだなって思わせてくれます。
たぶん、家族って「普通」もなければ「異常」もなくて、他とは比較のできないもんなんじゃないかな。この家族をみるとそう思う。
自分のことが大事なのは当然。そこに生まれてくる家族への感情。それがあって、家族ってつながってられる。

プラス、演じてる人がいいとも思う。

「40 years old virgin」のめちゃくちゃおもしろいSteve Carellなんかが出てるけど、いい味出してるんです。もちろんアカデミー賞でもノミネートされたAbigail Breslinもほんとかわいらしい。

映画のレビューには全然なってないけど、そんなことを考えさせてくれる、感じ取らせてくれる映画です。

おっと、ちなみに、アカデミー賞作品賞にノミネートされてます。

オススメ度 ★★★★

『BBQ』 夏の思い出E 

September 06 [Thu], 2007, 19:00
ソーセージ、
玉ねぎ、
さつまいも、
ナス、
ピーマン、
プリングルス、
ビール。


重たい荷物持って、立川駅青梅線ホームに集合。

計画性のない私たち、
目的地に向かう電車が来るまで45分待ち
ただ待つだけじゃつまんない。

とりあえず、ビール飲みますか。

さすがに公共の場で飲むのは、恥ずかしい。

でも、時間があっという間に過ぎていき、
気づいたら、目的地のキャンプ場へ到着。

もうすでに、少しテンション高めね。

まず、火をおこすところから。



とはいっても、この手のことは苦手なので、
すべてKさんに託しました。
ありがとう☆

準備が出来たところで、BBQ開始!


ウマイ!!!!

いいね、青じゃないけど空の下。
川の流れる音聞きながら、地べたに座ってのご飯。

夏っぽさを感じた瞬間。


川と言えば、「石投げ」
やってみました。
平べったい石探して投げました。
Kさん、すごいです。
対岸までいきそうな勢いでした。

そんな私たちの姿を見て、少年が近づいてきた。
石を一生懸命投げてた。
見よう見真似で。

でも、どうやら難しいみたい。

コミュニケーション取ってみました。
ちょっと人見知りな男の子。話はしないけど、
気持ちが伝わってきてね。その一生懸命さが。

よくできました。


はぁ、あっという間の一日だったな〜
またやりたいな。
次は、はじめのビールはやめとこね。
去年のOregonの旅から一年。
Kさん、来年は何しましょう??

『父と母と、わたし』 夏の思い出D 

August 31 [Fri], 2007, 21:51
5時起床。
6時出発。

それまでの連勤のため、疲れていたので
父と交代で運転。

目指すは、日光

久しぶりの家族旅行。
ほんと、うちの家族はよく旅行に行ってます。
小学生の頃の夏の思い出は、旅行
春の思い出も旅行
そんな写真がたくさんあるけど、最近はなかなか、ね。

それで、この夏3人で行ってきました。

わたしは、小学生以来の日光東照宮
三猿、眠り猫なんかの写真を撮り、坂をのぼり、
自然な空気をたくさん吸いました。



そして、光徳牧場。ジンギスカン食べて、
ソフトクリーム食べて、大満足↓


このソフトクリーム、清里のよりおいしい☆
日光が遠くなかったら、わたし、ひとりでまた
食べにいってたね、絶対。

そして、川俣温泉での温泉
「秘湯」のひとつということで、期待値高め。

・・・

ま、そんなこともある。

食事はこんなかんじね↓


やっぱ、山のものは苦手です。

ということで、諦めきれず翌日日光湯元の温泉へ。

ここは、にごり湯で自然たっぷりでサイコー

食事は、日光名物「湯葉」を使った一品、「湯葉牛丼」



ヘルシーで、案外いけました。

こんな、家族旅行。
食べて、温泉入って、お酒飲んで。
なんだか写真は食べてるのばっかだね、はは。

夏の思い出がまた一つ増えました。

『Happy Birthday To Me』 夏の思い出C 

August 11 [Sat], 2007, 11:02
今年の夏、本格的に20代後半に突入しました。

そして、たくさんの人から祝福をしてもらいました。

たとえば、

誕生日前夜、懐かしい『同士』の声を聞きました
集まりには参加できなかったけど、久しぶりに
皆の声を聞け、そして

「おめでとう」

言葉を聞けたこと、嬉しかった!
皆、ありがとね。


たとえば、

花束をもらったこと。
わたしの好きな色「黄色」たくさんの
花束と、元気ももらいました。
nyai、ありがとね。


たとえば、

チーズ用のカッティングボード

皆でおそろいね。
チーズとワインを用意して集まる時には
「マイ・ボード」持参にしましょうね。
さっちゃん、ありがとね。


たとえば、

フットマッサージグッズ+ハンドタオル

疲れているだろうって、
汗をたくさんかくだろうって、
わたしのこと気遣って選んでくれたって。
よっちゃん、ありがとね。


たとえば、

マイマスク+フットケアアイテム

立ち仕事が多い日々、
半日を仕事に費やす日々、
そんなわたしを心配してくれたんだね。
のんちゃん、ありがとね。


誕生日って歳を重ねることなんだけど、
それと同時に
これまで得たたくさんのことに
感謝をしたくなる日でもあるね。


Thank you, Everyone!!

I Love You All☆

『和食とチーズ』 夏の思い出B 

August 02 [Thu], 2007, 22:35
仕事を早めに切り上げて、電車に乗りました。
目指すは、代田のS宅。

この日は、バンコク・香港という地での研修を
終えて、無事日本へ帰国したKのおかえり会。

久しぶりに4人が集合。

Sの手作り和食がテーブルに並んでいました↓



つくづく奥さんにしたい女性No.1です。

いろんな話をしました。

お互い会わなかった期間のこと。
新しい土地で感じたこと。

いっつもこの3人に会うと心地よい
なんでだろうって考えると、
ポジティブになれる、っていうことだと思う。

それぞれまったく違う世界にいて、
それぞれの世界でがんばってる。
皆が魅力的。

ここ数年、誰かが海外に行き、帰ってきたと思ったら、
また別の人が海外へ、っていうことの繰り返しで
全員で集まれることがなかったけど、
これからは、こうやって誰かの家に突然集まって、
ワインあけたりっていうのもありかな。

そんな中で、なんとわたしの誕生日のお祝いもしてくれました。

化粧を落として、コンタクトをはずして部屋に戻ると、
真っ暗。

「ハッピバースデイ〜♪」

と皆がケーキを用意してくれました↓



ありがとう☆

今年のBDケーキ。
先日、職場で用意してくれたケーキは、
なぜだかファーストバイトならぬBDバイトで
わたしの顔面は生クリームだらけ
ちなみに現在顔がかぶれてます。

そんなケーキを含めてデザートタイム↓



時間は午前3時。
別腹ってあるんですよ。

話足りない気持ちもあるけれど、朝になる前に
皆、就寝です。

朝、仕事のYを見送り、昼まで寝ました。
朝食は、パンとチーズ



4年前のフランスを思い出した瞬間でした。

ごちそうさまでした!

『ソフトクリーム』 夏の思い出A 

July 31 [Tue], 2007, 20:03
先週の火曜日にさかのぼりますが、
笹塚で朝を迎えました。
平日ですから、Kさんはお仕事です。
ということで、わたしも必然的に朝起きました。

時間は6時半

最近は、休みの日は必ず遅くまで寝ています。
なので、休みの日の早起きはしんどいハズでした。

でも、この日は違いました

起きたら、眠い。でも起きれる。
カーテン開けたら、日がまぶしい。
プラス すがすがしい。

「どこかに行きたいな」

って自然と思いました。

そこで、案@
Seattleのことを思い出し、カフェ巡りをする。
とKさんに相談したところ、なんとそんな雑誌を
持っていました。

ここでますますテンションがあがりました。

とはいえ、電車の旅はめんどい
とはいえ、不慣れな道は怖い

ってことで、案A
清里でアイスクリームを食す。

よく家族で行ったことのある、思い出の地。
免許取っての初ドライブ。
助手席に父を乗せて、遠出をする。
これが我が家の慣わし。

初心者のわたしの目的地は清里でした。

そんな場所に行きたくなりました。

そして行ってきました。

一人で?

はい、一人で。

一人行動嫌いじゃないし、楽チンなのがよい。
好きな音楽がんがんかけて、熱唱しながらのドライブ。

でも、清里は遠かった。
車で走ること、3時間半。

翌日山梨出身のお客様にこのこと話したら、
「清里って、山梨のはずれですよ。」って。

地理感ないって怖い・・・

で、話を戻します。

到着して、廻りを見渡し、一人の観光客は
Only Me!!
そりゃ、そうでしょ。

まずは、アイスね。ソフトクリーム↓


これ、すごーくおいしいの。溶けるの早いケド・・・

それからただ写真を撮るだけではおもしろくない、
って思ったので、こんなことしてみました
題して『アメリ』風写真



あれっ、暗いヒトみたい・・・?


次のドライブはどこ行こうかな〜??
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happyseadiary
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-これぞハリウッド!っていうのが好き
    ・旅行-国内よりも、海外が好き
読者になる
翻訳家を志していた高校生時代。 日本を飛び出し、カナダに住むぞと決めていた大学生時代。 今は、違うところにいます。 毎日楽しい。 どこにいようと、この気持ちが一番大切なことじゃないかな〜って思います。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像izumiita>>みかん
» 幸薄め・・・? (2007年10月23日)
アイコン画像みかん
» 幸薄め・・・? (2007年10月21日)
アイコン画像izumiita>>みかん
» 『和食とチーズ』 夏の思い出B (2007年08月13日)
アイコン画像みかん
» 『和食とチーズ』 夏の思い出B (2007年08月12日)
アイコン画像izumiita
» 2007年7月 (2007年07月13日)
アイコン画像みかんさん
» 2007年7月 (2007年07月12日)
アイコン画像izumiita
» アクティブな一日 (2007年04月12日)
アイコン画像nyai
» アクティブな一日 (2007年04月11日)
アイコン画像ゆこ
» アクティブな一日 (2007年04月10日)
アイコン画像chie
» 春うらら (2007年03月30日)
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる