銀行制度 

January 17 [Fri], 2014, 11:13
2007年に設立された株式会社ゆうちょ銀行のゆうちょ銀行が取り扱っているサービスについては郵便貯金法(平成19年廃止)に定められた「郵便貯金」の定義による取り扱いではなく、銀行に関して規定する法律である銀行法(昭和56年6月1日法律第59号)の規定に基づく「預貯金」に準ずる扱いの商品なのです。
「はやぶさ」の帰還が話題になった2010年9月11日、日本振興銀行が誰も予想しなかったことに経営破綻したのある。この破綻によって、金融史上初めてペイオフが発動することとなり、全預金者に対する3%程度といっても数千人の預金が、上限額適用の対象になったとみられている。
よく聞くコトバ、スウィーブサービス⇒普通預金口座と(同一金融機関・グループの)証券取引のための口座で、株式等の資金や利益などが自動的に振替えてくれる便利なサービス。同一金融グループによる優良顧客囲い込み作戦である。
いわゆるペイオフについて。予測できなかった金融機関の経営破綻が原因の倒産の際に、金融危機に対応するための法律、預金保険法に基づき保護できる預金者(法人等も含む)の預金債権に、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う制度を指します。
知らないわけにはいかない、ペイオフとは?⇒防ぎきれなかった金融機関の破綻の状態の際に、預金保険法により保護するべき預金者(自然人又は法人並びに権利能力なき社団・財団)の預金債権(預金保険法の用語)について、預金保険機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う事を言います。
格付け(ランク付け)のよいところは、わかりにくい財務資料を読みこなすことが不可能であっても格付けによって金融機関の財務状況が判別できるという点にあり、ランキング表を使えば複数の金融機関を比較することもできます。
小渕首相が逝去、森内閣が発足した2000年7月、大蔵省(当時)から金融制度の企画立案に係る事務も移管し西暦1998年に発足した金融監督庁を金融庁(現金融庁とは異なる)に改編。さらには平成13年1月、金融再生委員会は中央省庁再編にともない廃止され、内閣府直属の外局の「新」金融庁となったのです。
今後、安定的ということに加え活発なこれまでにない金融市場システムの構築を実現させるためには、民間の金融機関及び行政が双方の解決するべき課題に精力的に取り組んでいかなければならないのだ。
ということは安定的であるだけではなくエネルギッシュな金融に関するシステムを構築するためには、銀行など民間金融機関だけでなく行政(政府)がお互いの解決するべき課題に積極的に取り組まなければいけない。

金融機関再編成

最近増えてきた、スウィーブサービスとは何か?銀行預金と(同一金融機関・グループの)証券取引口座間において、株式等の購入資金、売却益などが手続き不要で振替してくれる便利なサービス。同一金融グループによる優良顧客を囲い込むための作戦です。
昭和46年に設立された預金保険機構が預金保護のために支払う補償の最高額は"預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円(当座預金など決済用預金は全額)"ということになっています。、日本銀行及び日銀合わせて民間金融機関全体の三者がが3分の1程度ずつ
【用語】MMF(マネー・マネジメント・ファンド):国債など公社債や短期金融資産で主に運用される投資信託のことである。気を付けよう、取得後の定められた期間(30日未満)に解約した場合、その手数料に違約金分も必要となるというものである。
"東京証券取引所(兜町2番1号
1995年に全面改正された保険業法の定めに従い、保険を販売する会社は生保を扱う生命保険会社もしくは損保を扱う損害保険会社の2つに分かれ、いずれの場合も内閣総理大臣による免許を受けた会社でないと販売できないきまり。
FX(エフエックス):簡単に言えば外国の通貨を売買することで利益を出す取引のことである。FXはほかの外貨取引(外貨預金や外貨MMFなど)に並べても利回りが良く、また為替コストも安い利点がある。FXをはじめたい場合は証券会社またはFX会社で購入できる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1ro
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる