ひとまずこんにちは。

September 24 [Fri], 2010, 16:43
だいぶ涼しくなってきました。

「ベビ待ち」のあやみです。

このブログは本名で、気持ちをかくさずに書けたらいいな。

って思って新たに立ち上げました。

「ベビ待ち」・・・

そう、子供が欲しい結婚3年目の主婦なんです。

今まで、ベビ待ちなんて言えなかった。

自分に子供が出来ない事を認めるようで

ベビ待ちと言っておきながら

一生出来なかったらどうしよう

と、保険を掛けたくて

怖くて怖くて

子供・赤ちゃんって言葉を避けてきた

妊娠・妊婦・出産

そんな言葉から逃げてきた

今でも妊婦さんをみると

吐き気がする。

自分は幸せだと

言い聞かせる。

子供がいない方がラクだし好きな事が出来ると

言い聞かせる。

でも

親の事、旦那様の事

もちろん自分の事を考えると

そろそろ「自然」にまかせるだけじゃダメなんじゃないか

と思うようになってくる。

もちろん、婦人科には通っている。

同棲していた時から

定期的とは言えないけど

通っている。

「2年出来なかったら不妊症だよ」

わかってるよ。

「結婚して何年ですか」

11月で4年です。

「今まで避妊していた時期はありますか」

ありません。

まさか、自分に子供がすんなりできないなんて思わなかった。

友達の中でも1番早く結婚して

今では26歳。

若いママでも何でもない。

おまけに旦那様は13個上。

結婚できない事が負け組なんて言われてるけど

子供ができないプレッシャーも半端ない。

そろそろ、新婚なんて言えないし

向き合わなくちゃいけないんだ。

記録を残したくて

世の中にいる同じ状況の人たちと共有したくて

始めました。

私は子供が出来た。という日が来たら

絶対に言いたい言葉があります。

「私にとって3年は決して遠回りではなかった」

と。

これは宮里藍さんの言葉。

そして

「生まれてきてくれる命を一生懸命大切にする」

と。

これは、今まで

何度も何度も涙して

自分の子供が出来る事を夢見てきた

私だから言える言葉

できちゃった

とか

欲しくないのに

とか

そんな人にはわからない言葉。

私は、結婚して

本当に幸せです。

旦那様に支えられ

かわいいワンコに支えられ

家族に支えられ

今度は私がみんなに幸せをあげるとき。

だから、不妊治療

本格的にがんばります。

多少、心や体が痛くても

子供を産むときはもっと大変なんだと

心の刻んで

不安はあるけど

がんばります。

前向きに

イメージを持って。


昨日、「妊娠した」と病院で言われる夢を見ました。

どうか、正夢になりますように。

あやみ








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happypointlove
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/happypointlove/index1_0.rdf