ルイヴィトンスタイルハンドバッグ地球のロールスロイスです

December 04 [Thu], 2014, 12:00


ルイヴィトンスタイルハンドバッグ地球のロールスロイスです。ほとんどの人はこれらの偉大な財布の1を保有する唯一の吸引。財布には約500ドルで価格です - 4000ドルしか承認されたルイヴィトンの場所を経由して購入することができます。

誰もがルイヴィトンのバッグは、豪華な品物の代名詞であることを理解しています。決して与えられた割引によるブランドは、そのように、多くの個人は全くルイ·ヴィトンの販売のバッグが存在しないと信じています。しかし、ほとんどの正常な個体は、それらを余裕がなかったが、彼らはそれにもかかわらず、ルイ·ヴィトンのアイテムを持っていると思います。
このバッグの中で最も集め要素はプログラムの子供たちの素朴なパステル調の図面からのインスピレーションであるボニーグラフィックプリント、あるhuan​​hangrn。一見簡単なラインは、袋の強い生命テンションを与える。それは素敵なライフスタイルからその優れたスタイルの起源を示しており、それ自体でのライフスタイルを豊かにする。キャンバスバッグにはほとんどの財布はよく漫画のプリントとは対照される。ルイ·ヴィトンのハンドバッグのように、それはプログラムのより多くの羨望のビジョンを引き付けるであろう、まだ生き生きと面白いように高価ではないが、このコーチグラフィティトートは、298.00ドルで販売されています。メンター·グラフィックスは本当に私たち若い女性が今必要なものを知っている。あなたはそれを持っている必要があります。
ルイ·ヴィトンの息子ジョージの人命の損失、次の1852年に
は、事業を引き継いだ。これはよく知られているルイ·ヴィトン「LV」のバッグを達成するために、ジョージです。ジョージは、ビジネス、クラシックなサンプルロゴのビルディング·ブロックのコピーの怯え。それは茶色のLVのロゴのスタイルは、有名なモノグラムのキャンバスのスタイルになるために成長した、穏やかな茶色です。このフラグは、すべての財布に適用可能であり、ブランド自体の代名詞であることが判明する。

のように非常に多くの女性の財布の種類、これらの日、すなわちルイ·ヴィトンの新しい、グッチの荷物、ミュウミュウのバッグやがあります。ほとんどの女性は、時間外、決して彼らは意志、恒久的に伝統的なノーベル財布としてのLV財布を交換。グッチの荷物は、若い女性の面白いです。また、ミュウミュウのバッグは、スタイルと洗練された組み合わせたものです。市場でのマニュアル、人は外で夜のミュウミュウの財布をbuyyingトレード。

シニアKayle Robidartは、三十8ヤードに関連付けられた長いフレーズとして、フィフティーン上の信じられないほどの239を取得することで急いで運ぶ本物のボブキャッツをもたらした。 Robidartはさらに、取得会社にに飛び込んだ。彼は2つだけが経つ1フィフティためのヤードと16ヤードのバックのための追加取得、効率的な致死だった。 Robidart 305完全再びヤードと夜と一緒に完成した。彼はKellerTwiggを通じて、長い結婚披露宴の周りに1階には、TDと1を得た。
タグとジッパーにルイ·ヴィトンのロゴを
良い表示されません。内部では、私たちはテクスチャのライニングが、うまくペイントルイ·ヴィトン手荷物されていない見て、手の感覚はタフで難しいです。そして屋外で、私たちは、アウトオブラインナイフエッジを見て、それがスタッドを発見することは簡単です。目に見える知覚と手の両方が本当に素晴らしい感じていない。