MBS「イチハチ」終了“虚偽騒動とは無関係” 

February 05 [Sat], 2011, 15:00
 1月12日放送分で事実と異なる事柄を紹介したとされる毎日テレビ制作のバラエティー番組「イチハチ」(日曜後10・0)が、3月で終了することが4日、分かった。

 事実上の“打ち切り”とみられるが、同局では「騒動とは関係なく4月に新番組を予定しており、もともと終了予定だった」と説明。最終回の放送日は未定という。

 同局はこの日、問題の放送で、日本人女性タレントの米ニューヨークの自宅と紹介した物件について、「女性の所有とは証明できず、事実と異なる放送をした可能性が極めて高いと言わざるをえない」と発表、マスコミ向けファクスとホームページなどで謝罪した。

 同局によるとタレントは問題の物件を「1月に売却した」と説明したが、今週、NYの不動産登録と聞き取り調査から、所有者が昨年から現在まで外国人名義のままであることを確認した。タレントには自己所有であることを証明する書類の提出を求めたが、拒否されているという。

 「放送する上で見抜けなかった当社の問題。女性タレントに対して法的措置を取ることは考えていない」と同局。番組はダウンタウンの浜田雅功(47)、藤本美貴(25)の司会で2009年10月28日に「THE1億分の8」としてスタート、昨年4月から現タイトルとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110205-00000518-sanspo-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します