げ! 文字制限の為その2 

November 17 [Wed], 2004, 10:19
なんとか朝食を用意し コタツでダウン
気付くと おとーさんが出勤のご様子(パチか?)
おとーさん曰く
「変な格好で動いたから肩凝ったんだろー?」と笑われる始末
うぅぅ・・・反論できずに コタツの中から送り出す

仕方なく頭痛薬を飲むが 一切効き目なし・・・
仕事もやらなきゃ・・・(うちは自営業である)
重い頭を引きずり?気を紛らわせながら仕事する
午後もボーっとしながら 頑張っていると

ん?知らない電話番号からの着信・・・
誰だろ〜?
何故か コブタ2だった
「もしもし おか〜さん 今日三者面談だよ・・・」
げっ!!!わわわ忘れてた!!!
おまけに担任が出る 
「すすすすいません! し、仕事でごにょごにょ・・・」

兎に角 学校へ車を飛ばしダッシュ
コブタ2はこんな時 のん気だ コブタ1だったら きっと怒られるだろう
「おかーさん 頭痛くってぇ ボーっと仕事してた
『じゃー先生に頭痛いって言って五分で終わろう〜!』 などと言っている

担任に呼ばれ テスト結果表を見せられた途端
あぁ・・・・余計 頭痛が・・・・ガーンガーンガーン
せんせぇ〜これって50点満点じゃないですよねぇ・・・・
先生も苦笑いだ

確かに・・・全く勉強してる所 見た事無いわぁ・・・
これから 益々 高校入試が厳しくなる模様

夜 帰宅したおとーさんに成績表を見せると
「俺だってこんな酷い点数取らなかったぞ、勉強しなかったけど」
だよねぇー?だよねー?どうしたらこんな点数取れるんだ??

コブタ2よ お願いだから頑張ってくれたまえ!
ハハは応援することしか出来ないのだよ!
しかーし 夕食後 コタツで爆睡していた コブタ2・・・

来週 期末テストである・・・

げ! 

November 16 [Tue], 2004, 21:37
先週 デューク更家のウォーキングセミナーへ出掛けたハハ
影響されやすいので 早速DVDを購入!
購入時、ついて来たコブタ2に
「うっわ〜!そんなの買うのー?!はっずかしい〜!」
とバカにされ うっさいわねぇ〜!と堂々と購入した


早速、DVDを見ながら色々なポーズをするハハを横目で見、鼻で笑っているコブタ2!
「あんたもカラダ固いんだから一緒にやりな」
いででで・・・と騒ぎながら くびれたウエストを想像しつつ 頑張るハハ

↓これが頭痛の原因か!?


で、今朝 起きると
頭がガンガン

デート 

November 12 [Fri], 2004, 13:33
有休が有り余っているおとーさんは仕事が一段落すると 時々有休を取る
朝から雨で ボーっとしていると

「○○のジャスコへ行こう!」と徐に言い出す
いつも行くジャスコとは別の少し遠い市にあるジャスコである

どうせ暇な私は賛成〜

この前 買ったコタツ分は取り返したらしい(無論パチで・笑)

お気に入り系列の服屋さんで 気に入ったのあったら買ってやると言う
でも これと言ってとっても欲しいものが見付からない
せっかく買ってくれると言われてもお気に入りじゃなきゃヤダ〜

その後
雑貨を見てから食器売り場へ

雑貨も好きだが 食器、特に焼き物は大好きだ
二人で見入る 見入る・・・
コレがいい アレもいい そっちもイイ

可愛らしい カップ&ソーサーが気に入ってしまい それとお揃いの
ティーポット&カップ も買ってくれると言うので
散々悩んだが 甘えて買ってもらった わ〜い



その後 お腹が空き 「米沢牛焼肉&蕎麦」 の有名?な店へ
焼肉とソバって合うのかな?とか言いながら ランチメニュー
かなりのボリュームで美味しくて満腹でした

そして 今日のデートのメインイベント!?
美味しいイタリアンワインを置いている 酒屋さんへ
知り合いから場所を聞いていたので キョロキョロしながら走っていると あった!

見かけはショボイ?が中へ入ると あるある〜ワインがずらーっと! 
ほんっと ピンからキリまで値段が凄い!

前に飲んだワインの銘柄も忘れてしまったので 店主へ尋ねると
んまぁ〜詳しい!
醸造している人の事まで詳しく教えてくれる
すんげぇ〜
イタリアって国は 日本と同じで縦長 そこで取れる葡萄の種類も物凄い数らしい
勿論、その地方でワインの味も全く違ってくると言う

聞けば聞くほど どれがいいのか解らなくなり 結局お勧めの3本を購入
結構な額である
勿体無くてまだ 開けていない・・・
美味しいイタリアンを作って 早く飲みたいものだ

イタリアワインはラベルがおしゃれなのもいい

愛だねぇ〜 

November 11 [Thu], 2004, 20:04
さて
コブタ1には 同級生の彼氏がいる
夏休み前頃から付き合っているので まぁ長い方だろうね

昨日
「おかーさん、クッキーの作り方教えて」

とやってきた
どうやら 彼氏にクッキーを作ってあげるらしい

いつも作っていた チョコチップ入りロッククッキー のレシピを伝授するとするか

将来の夢がお菓子職人だったハハ はお菓子作りとなると目の色が変わるのだ!
バターを混ぜながら つかれた〜!とコブタ1

まだまだじゃ〜〜!ホレホレ!混ぜろ〜!
ってな感じで 生地を作る
コブタ4が やりたくてウズウズして見ているが コブタ1に威嚇されシュンとなる(笑)

とりあえず 生地を冷やし休める

「生地はよく休ませた方がいいから明日の朝、早起きして焼いたら?」
「そうする〜」

コブタ1は 朝5時起きしてクッキーを焼いた 愛の成せる業ですな
ハハが起きてキッチンへ行くと、あま〜い匂い 朝から幸せだね〜

ハハも青春真只中の事を思い出しちゃったよ!

おとーさん 

November 07 [Sun], 2004, 14:04
一家の大黒柱 おとーさん
極普通の会社員である(でも仕事仕事で忙しい)

おとーさんは 高校の2つ先輩
バレー部の憧れの先輩だった(照) 滅茶苦茶格好良かった(今も?)

私はサッカー部のマネージャーで 部室から体育館ばかり覗いていた
本当は反対側の校庭を見てなきゃならなかったのにね(笑)

何故か告白され(ドキドキ) 高校1年の時に半年付き合っただろうか?
清く正しい?付き合いをしていたが
仕様も無いことで別れた(めっちゃあっさりと)

それから約3年後 二人はバッタリと運命の再会をする

何処へ行くのも一緒でラブラブなお付き合いを続ける 

ある日
コブタ1を妊娠している事に気付き バタバタと結婚式をし 現在に至る


未だに ラブラブでございます(照)
二人でペッタリしていても コブタ達は平然としている いつもだから気にならないらしい

この おとーさん 趣味は釣りですが 海が遠く年に一度しか行けず
しょっちゅう パチスロしております 趣味と言うより 副業と言った方が正しいかも?
仕事へ行く前にちょっとやるだけで結構稼ぐらしい

今まで、DVDプレーヤー、ドルビーサラウンドシステム、MDラジカセ、車のホイールetc・・・
相当な額 買っております そうです勝っているのですね

こりゃ一種の才能です 毎月の小遣いなんて私があげるより逆に貰ってます
今月も既に2万円貰いました(嬉)靴でも買えば?って(笑)
貧乏性と言うか、ついコブタちゃん達のものを買っちゃいましたが・・・

そして昨日は コタツ新しいの買おう!と言い出し 150cmの大きなコタツをポンと買った
うぉ!また儲けたのか!
しかし・・・大きいコタツなのでコタツ布団もコタツカバーもちょい寸足らず・・・
んーコタツカバーだけでも大きく作り直すか〜〜と考え中(考えただけで終わる事もあり・・・)

コブタ4 

November 06 [Sat], 2004, 12:29
コブタ4は 
とにかく賑やかだ そして一番鋭い突込みをハハにする(汗)

そして上に3匹も姉兄がいるので その行動をつぶさに観察している
誰ちゃんが何をしてたよ〜とチクるのもコヤツだ(笑)
使いっぱしりにされて 文句を言いながらも従う

何でも上3匹の真似をしたがる 
勿論 百人一首も徐々に覚えているらしい

当然 逞しく育つわな〜

上3匹は 何気に忙しく帰宅も遅い
なので唯一 暇を持て余している (小2だからね)
コブタ4を言葉巧みに操り 手伝いさせる(鬼ハハ?)

餃子包みが好きで 結構上手に包む
キッチンでクズ野菜を刻み 怪しげなモノを作り遊ぶ

泥遊びが好きで 庭を掘って小さな池をつくってる・・・

友達も多く 休日は誰かしら よその子がいる

コブタ3も友達を連れて来るので 
うちは かなり賑やかだ 
今日も朝7時から友達が来た(ハハは寝てるってば・・・休日くらい寝坊させい〜)


もう この子は ハハが逝ってしまっても逞しく生き抜いていけるだろう(笑)
そう 思わせるような子だ


カルタを並べ 遊んでいたが飽きて放置しっぱなし(後でコブタ3に怒られる)
                  

コブタ3 続き 

November 06 [Sat], 2004, 11:15
ところが
お笑いそっちのけで ダイニングに 座布団を持っていき 徐にカルタを並べ
百人一首大会が開催されちゃったよ・・・

おい もう寝る時間だろ〜 ドラマの様に カルタを叩き飛ばし楽しそうである・・・

ひとしきり カルタに興じ せいせいした顔で 「おやすみなさ〜い」 ゾロゾロ・・・
みんな去った後には 座布団がグチャグチャに散乱していた


んったく コブタたちめー!
でも そんなコブタたちが お茶目で可愛いハハなのでした

コブタ3 

November 06 [Sat], 2004, 10:11
コブタ3は唯一の男の子

こやつは ちょいと変わり者・・・ドコが変わっていると言うと・・・
ん〜ん〜一言では言い尽くせない まぁ ちょこっとづつ小出しにしていこっ

なかなかモテるらしく(コブタ2もそう言ってたし 塾の先生にまでそう言われた、ハハビックリである) 
この前もクラスの女子から電話がきた
もっとも彼は非常にデリケートでシャイである為(女のコブタ3匹は図太すぎる・・・)
女子から電話が来たなんて事実を抹殺したくなるらしい なので そっとしておいた(言ってないのかっ!)

5年生くらいだと女子より 友達と遊ぶのがなにより楽しいらしく
休日は家にいない 友達と野球、サッカー、ゲームなどなど真っ暗になるまで帰ってこない
男の子だから それでいいと思う
因みに コブタ3の友達はイケメン揃いである(なに言ってるんだ ハハ)

彼の担任は男の先生で コブタ2も2年間お世話になった
なかなか良い先生だと思う プロ意識が高いね(生意気にそんな事言ってみる)

で、生徒たちに百人一首を覚えさせるのだ!
階級があるらしく 最終的に名人級を目指し 皆頑張っているらしい(うろ覚え)

コブタ3は 名人の一歩手前らしく 
遊びながら 百人一首を ブツブツ・・・
廊下を歩きながら ブツブツ・・・
本人は 意識的に言ってるのか良く解らないが 兎に角 ブツブツ・・・

これは かなり可笑しい

昨夜 金曜サスペンスかな? 舞妓さんが百人一首をしているドラマをやっていた
いつも見る お笑いを見ようか迷い
結局 金サスを見る コブタ3人 ぇ?
しかも 盛り上がってるよ〜!(笑)
上の句 をドラマで読み上げると コブタ3は 下の句をスラスラと言ってる すげー!

ドラマで カルタを バシッーっと叩き飛ばすシーンを見て ほんとはああやるんだよ、と言うと

コブタ3
「知ってるよ〜机の上だとやりにくいんだよね〜」

すると いきなり 舞妓さんが血を噴出しバタリ!と倒れる
3匹のコブタたち 「!!!?

ちょっと〜キミタチ これは殺人事件のドラマだよ? 3匹は ハッとする
夜に百人一首だけ!のドラマやるはずないじゃん(笑)

急に見る気の失せた3匹  お笑いの番組に変えた(笑)


文字制限(恨)の為 次に続く・・・

コブタ2 

November 05 [Fri], 2004, 20:01
コブタ2は 中学生
部活で毎日おっそい!と思うと友達とベラベラ喋って遅くなるらしい!

今日も流石に待ちきれず、先に夕食を取った

帰ってくるなり
「あ、今日もパン焼いたの〜?うまそう〜!」
「ねーねー聞いて〜」 彼女の口癖になってる

一気にマシンガントークである・・・
この子は ほんまよー喋るわぁ〜 半ば呆れながら相槌打ってました
でも 話してくれるうちは安心だよなぁ〜と思うハハなのでした


あとね、とても細いのに大食いだ!苦しい〜と言いながらバクバク食べるたべる
いくら食っても その体型・・・ハハは恨めしげにその姿を見るのだった・・・

因みに 身長は コブタ1を追い越したらしい(偏食のせいだぞ?コブタ1!)

コブタ1について 

November 05 [Fri], 2004, 16:52
コブタ1は、一応女子高生

帰宅早々、お好み焼きを作る
彼女のブームは、お好み焼き(キャベツと卵しか入っていないやつ)あ、今日は肉も入ってる!

偏食気味の、この女子高生は 
これから初めてのバイトへ行くらしい(他人事見たいに言うな!ハハ)

学校の美術の先生にスカウトされたらしく 絵のモデルをする事になったそうな!(なんと時給1000円!)

ハハ曰く 「え!?ヌードか?!」
コブタ1  「ばーか!(笑)」

あはは、じょーだんに決まってるべ!

そんなこんなで 彼女は これからモデルをする為に腹ごしらえをしている
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happymomo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる