名探偵コナン 絶海の探偵(プライベートアイ)

May 07 [Tue], 2013, 18:55
14番目の標的以来、毎年見てきたコナンの映画。
今年はあやうく弱気に負けて見なくなってしまうところだった。
気持ちに左右されすぎやな、自分。

そして、なぜこのタイミングで見に行きたくなったのかといえば、
昨日の夜不覚にも11人目のストライカーを見てしまったからなんですね。
金曜ロードショーで録画したやつ。
いやあの真田くんがかっこいいやつね。
コナンが蘭に電話かけて、蘭の携帯の電池がタイミングよく切れたところで
コナン「なぜだ!!!蘭!!!」
って叫ぶんやけど、ここでひとしきり笑った。
劇場で見てるときはそんなことなかったんやけどなー。

さて、では本題…ネタバレを避けるために追記で。

そこで未来を見据えるために

May 06 [Mon], 2013, 0:07
やりたいことってなんや
自己実現という言葉は嘘だと思っている
みんな実現したい自己があるの?って疑っている

やってみないとわからないことなんていっぱいあるし
価値観だって今後生きていくうえで変わっていくと思う

私が少ない経験から学んだことは社会に還元していきたいと思う

とりあえず早く結婚して早く子供を産みたい
そして一人前の大人になりたい
ある程度安定して過ごせるのならば私は主婦として家庭に入って生きていきたいと思う
子育てばっかりにかまけるのもあれやけど
家庭という小さな幸せを築き上げる
これが私のやりたいこと

そのためにまずは社会に出なくてはいけない
そのために勉強しなくてはいけない
ここでくじけちゃだめだ

そして新たな感情のスイッチが入ろうとしているというか
これは入ってしまってる
気になって仕方ない

大学4年間で幾分かは成長できたのだろうか
人前に立つということには慣れた
自分の思いをずいぶん口に出せるようになった
弱音を吐くのは相変わらず下手だけれど無理に強がることもなくなった
付き合いはしないけれど、人に好いてもらえた
頑張ることも少しずつできるようになった
頼りに思ってもらえることもできた

でもまだ大人になれたという自覚はない
自分への不信も残っている
行く末が決まったら本当の意味でやりたいことだけをやりたい

ハードルは越えても
まだ次のハードルがある

生きていくって大変なことだ

いやーなんともはや。

May 05 [Sun], 2013, 18:27
あれですね。
某試験で小論文を書いてきたわけですが…
フルボッコにされましたねw
いろいろひらめきすぎて60分で形にできなかった…反省。

そして試験後数分間だけ「やばいしにたいしにたい」の念に捕われたわけですが
第一志望じゃないからいっかーという結論に達しました。
どうもチャレンジ精神とか改革マインドとか肌に合わないからね。
与えてもらった仕事を着実にこなすというのが理想です。はい。
そしてプライベート生活を充実させると。

もう本命に向けて頑張るしかないですねー
面接対策も民間企業を受けて何度もしてきたので集団面接20分くらいならパーフェクトに耐えられると思います。
いや一度か二度はジョブカフェにもお世話になると思うけれども…
とにかく頑張る!職ほしい!
私は裁判所で働きたいんや〜

自分のモチベーションのために。

May 01 [Wed], 2013, 18:59
やりたいこと!
・海外旅行toヨーロッパやバリ島!
・30周年ディズニー
・バイトシフト増やす!
・バレエ始める
・一人暮らし
・ピアスあける

ほしいもの!
・サマンサティアラの指輪
・新しい財布
・新しいお洋服

久々にブログを書いたら

May 01 [Wed], 2013, 18:11
落ち着くなー。
自分の考えをまとめて外に出すってことをしばらくツイッター上でしてきたものだから文章長く書くのも久々。
いや、ESとかめっちゃ書いてきたけどさ。あれ、学歴で通したようなものですからねえ。

昨日は落ち込みすぎて、いっそ落ち込みまくろうと思った結果、心の中で「しにたいしにたいしにたい・・・・」とエンドレスでつぶやいたらもう飽きてしまった。
結局生きていたいのかな、人間は。
こういうことがあると私のメンタルは強いなと思います。
が、一方でそのせいで苦労や挫折のない人間だとも思われているのでしょう。
他者評価なんか知るか!!

挫折なんてしなくて済むのならしなくていいのです!
無意味に折れる必要なんてない。
その後強くなれるとしても。
まず折れない状況を選択することのほうが大事だと思う。

ゆうて挫折したことがないわけじゃない。
その経験があったからこそ、師に出会えた。
一生モノの出会いだったと思う。
今までセミナーとかイベントがあっても興味をひかれることはなかったのに、その時だけなぜか師の話を聞きにいかないといけない気がした。
あえて言うなら「運命の出会い」だったのだろうと。


閑話休題。

「やられたら2倍でやり返す」
これを就活に対してやりたいんですけれどどうすればいいのでしょうか。
自分でもわりにひねくれていると思う。
うん、まああれだわ、それは3億以上の損失だよと言っておこう。

私はグローバル思想も大嫌いですし、グローバル人材にも全くなりたいとは思わない。
なったところでグローバル基準の安い給料で歯車として使われるだけやのに。
この「経済界からの要求」に応えようとする気概がない。
世の就活生はどうしてグローバルに働きたいと考えるんだろう。
わからん。
企業からのグローバル推しは基本詐欺だと考えている。
どうして経済は成長しなくてはいけないのか。
成長は生活を豊かにするための手段であったはずだ。
それがみんなが豊かになった現代社会では手段が目的化してしまっている。
ような気がする。
さらなる豊かさを求めているのか。
ここまで豊かになったらもう、次の豊かさなんてないんじゃないの・・・。

と言いつつ、
サマンサティアラのフラワーリングがほしいなあ、とか考えている。
ああ、矛盾。

そして、恋愛面の悩みも。無きにしも非ず。
勝手に待っていられることさえ重荷と感じる。
応えられないのがわかっているから。



…ゆくゆくは
いつか誰かの何かに役立つような内容の記事も書きたいと思っています。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Lelia
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/happygolucky01/index1_0.rdf