当日A 

September 30 [Tue], 2014, 17:05

あのあと旦那が仕事の合間に寄ってくれました。

お昼のメニューは鶏の唐揚げ?と白身魚のカレー味ムニエル?とサラダ(ご飯&味噌汁付)

美味しかった〜(*´∇`*)ムハムハ

でも食べすぎ注意なので、旦那と半分こ。。


食べちゃダメって言われると、余計食欲が増しますね〜!

普段食べないお菓子やチョコをガツガツ食べたい衝動にかられます



その後…


●14時〜14時30分
(子宮口2cm)

・無痛の麻酔開始
・人工破水


●15時30分
内診→子宮口あと少しで3cm

陣痛促進剤→120ml/h(上げるのはこれでとりあえず最後らしい)

まだまだみたいなので旦那は仕事に戻る。


無痛の麻酔、一人目の時は強い陣痛中に急遽してもらったので麻酔の処理の痛みは全く感じなかったのですが

(その分、処理中に強い陣痛が来て丸まる体勢で悶絶しましたが…( ̄▽ ̄;))

そして今回は…

局所麻酔注射…は、痛くない。

でも、なんか長い…

その後すぐに無痛の麻酔…

痛みはないけど違和感アリアリ(汗だく)

骨に当たるような感覚&音が聞こえて、恐怖感MAX!!

痛くはないけど、足が反射的にピクッと動いたら「動かないで!!」と院長に怒られる(T-T)


その後も反射的にピクッて動きそうになるのを必死に我慢してました。


処置は結構長くて恐怖感で泣きそうになったけど、一人目の時の陣痛の痛みを思い出したら

麻酔処置の時間や痛みなんてミジンコみたいな物…と自分に言い聞かせなんとか乗り切りました( ´∀`)/~~

麻酔処置の乗り切りポイントは、処理してくれてる先生をとにかく信じること!かな…

経験豊富な先生の腕を信じ、身を委ねる…

恐怖心がなくなるだけで、随分ラクでした。


●16時30分
内診→子宮口3cm

破水させて進みが早くなることを期待したけど、やっぱりゆっくりでした〜

「生まれるのは暗くなってからだろうね」と言われる。

麻酔が一人目の時よりよく効いて、かゆみや痺れ、足の感覚がギリギリあるかんじ(なんとか自力で立て膝にできるぐらい)


ちなみに麻酔の副作用は…

・気持ち悪くなる
・息苦しくなる
・体が痒くなる
・痺れる

等、らしい。

痺れ・かゆみ等がある事を伝えたけど、特に処置なし。

「息苦しい?」って聞かれたから、息苦しい場合は何かあるのかしら…

点滴2本目へ…


●17時

陣痛促進剤 120ml/h

積算量 713ml



眠たくなってきましたが、これから保育園帰りに実母&長男が寄る予定。


チューブに繋がった母さんを見ると、長男はどんな反応をするのだろう…

ドキドキ…

P R
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちい
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・ねこ
読者になる
ご訪問ありがとうございます!!

多嚢胞性卵巣(PCOS)で2年間の不妊治療の末
念願の陽性☆

初めての妊娠にドキドキと不安な毎日ですが
今日も夫婦で頑張ってます♪