CA無料スパイウェアスキャン トラックバックキャンペーン 

2006年09月30日(土) 23時44分
無料でパソコンに侵入したスパイウェアをブラウザ上で簡単に検出することができる、CA無料スパイウェアスキャン トラックバックキャンペーンをやっていた。
早速、スパイウェアを検出してみると…
こんなにスパイウェアが!
しかも危険度赤丸のものまである!!!
一体なんだろうこれは?あとで調べてみよう…。

このキャンペーンを知らなかったら、スパイウェアにも気付かずに過ごすところでした。

ca.セキュリティブログ http://blog.nospy.jp

夢日記2 

2005年10月25日(火) 18時19分
・仔ヤギがいっぱい
祖母の家が舞台の夢だった。白い小さな赤ちゃんヤギがいた。エサがないから私の母乳を飲ませようと悪戦苦闘していた。家の前に軽トラックが止まっていて、その荷台には手足をロープで縛られた仔ヤギが数匹・・・。売られていくのか、処分されてしまうのか・・・。「かわいそうだけど、今家にいる仔ヤギしか飼ってあげれないの。ごめんね」と、言い訳するように仔ヤギに謝っている夢だった。

夢からさめて・・・なんでヤギに乳飲ませてるんだ自分。とツッコミいれた。妙にリアルだったなぁ。

・赤ちゃんの夢
もうこのシーンしか覚えていない。目覚めて翌日くらいまではすごく印象に残っていたのに。
新生児を抱きかかえて、母乳を与える夢。目は黒目でクリクリした顔立ちの良い子だった。男の子だった気がする。綺麗な顔だなぁと思った。
正夢だとイイナァ(*´∀`*)

牛乳パックでパンケーキ 

2005年10月25日(火) 18時08分
材料
牛乳パック1リットルサイズ1本分
ホットケーキミックス  200g
牛乳           100g
サラダ油        適宜
卵            2個

作り方
@オーブンは180度に温めておきます
A30分程焼いて完成

余っていたサツマイモをレンジで軽く火を入れて、サイコロ状に切って一緒に焼きました。
サクフワあま〜くて美味しいv
ただ、オーブンの熱で少し牛乳パックが溶けていたので加熱時間か温度を下げた方が良かったかもしれません。クッキングペーパーで包む方がいいのかな?
次はレンジでチンする蒸しパン風牛乳パックケーキを作ってみようっと♪

夢日記 

2005年10月24日(月) 14時26分
妊娠してから、睡眠時間が増えたせいか夢を覚えている事が多い。
妊娠・出産に関係する夢もちらほらと見るようになってきた。

・新生児を抱えて逃げる夢
気付くと病院の分娩室で生んだ直後だった。陣痛軽くて良かった。安産だったのね。と安心していた。医師や看護婦さんはなぜか居ない。
館内放送が流れる。「北朝鮮から九州へ向けてミサイルが発射されました。」
子供を守らなきゃ!と産みたての赤ちゃんを抱えて、バスタオルか何かで包んで、走って自宅へ帰った。病院を徒歩で行ける場所にして良かったと思った。
家に帰って、主人と母親とどこへ逃げるか相談をした。
「鹿児島を目指して車を走らせてみよう」と決った。
私は逃げる相談をしながら、赤ちゃんのオシメを替えたり、肌着を着せたりしていた。
赤ちゃんは男の子だった。(ついてた!)
目が見えてないようで、濁っていた。ネコのような瞳で不安になった。
赤ちゃんには名前が決ってなかったので、胎児ネームを呼んで声をかけてみた。
すると私の声を必死で聞き取ろうとしている様子。母親がわかるのかもしれない。
赤ちゃんの世話をしながら、「そういえば胎盤は出したのかな」「縫ってないなぁ」と自分の体が気になった。
だけど今は家族揃って逃げる方が大切。赤ちゃんの身支度も済ませたし急いで逃げよう!

と、いう所で目が醒めた・・・。
目が醒めて少しの時間。あぁ逃げなきゃとか、ミルクあげなきゃとか、安産でよかったとか、寝ぼけてた。そして夢と認識してから「また出産するのかーヽ( `Д´)ノ」と、やりきれない気持ちに。夢の中で「出産やりとげたー!」って達成感があっただけに・・・ねorz

牛乳もち 

2005年10月23日(日) 17時24分
材料
牛乳  500cc
片栗粉 80g
砂糖  40g
きな粉 適宜

作り方
1 牛乳に片栗粉と砂糖を合わせて火にかけ、ぽってりと練り上げる。
2 1を水でぬらした手で、手早く丸める。
3 きな粉をまぶして出来上がり

きな粉ナシで食べました。もっちり牛乳風味で美味しい〜。
だけど少量で満足してしまうので、この半分の量で丁度良いかも。
お手軽おやつでイイカンジ♪

チキンナゲットみたいなもの 

2005年10月09日(日) 2時21分
デリデリで観た、らくらく美味しそうだったチキンナゲットを作りました。
奥薗さんのビニール袋を活用した、汚れ物を最小限にしたお手軽レシピ。
細かい材料を忘れてしまったのでネットでレシピを探して作りました。美味しかったのでまた作る時の為にレシピをメモメモ〆(ΦωΦ)


材料
鶏胸肉(皮なし) 2枚
塩・こしょう 各適宜

A)溶き卵1個 にんにく小さじ1 マヨネーズ大さじ1 小麦粉大さじ2
(あれば粉チーズ パセリ(みじん切り)各大さじ4)

パン粉 2カップ
水 大さじ4 
小麦粉 大さじ6
サラダ油 適宜

ケチャップソース
トマトケチャップ大さじ4 練からし小さじ1 レモンの絞り汁大さじ2

作り方
@鶏肉は一口大のそぎぎりにし,塩,こしょうしてポリ袋に入れ
A)の材料を入れてよくもみこむ

A@のポリ袋を切ってひらき,開いてる部分にパン粉をのせ,パン粉に水
を加えて含ませ,さらに小麦粉を加えて手で混ぜる
鶏肉にその衣をまぶしつける

B深めのフライパンに多めのサラダ油を熱しAの鶏肉を入れて揚げ焼きをする

呪怨2 

2005年09月30日(金) 14時24分
先日、呪怨2をレンタルして観ました。
ストーリは無きに等しいものでしたが、視覚的に怖い!
呪われた家へ取材に入った女優とスタッフが次々に呪いで死んでいく・・・説明すると一行で終ってしまう程、単純なストーリ。
ゾクッとする演出が多く、状況説明が少ない分「怖さ」を単純に楽しむ方がこの映画を駄作と捕らえずにすむかもしれません。
怖さと気持ち悪さについては最高でした(・ω・)b

あ、観終わった後に思ったのですが
この映画は妊婦は見ない方がイイデスネ。ラストシーンは胎教に悪そうでしたorz

宝くじ 

2005年09月29日(木) 19時06分
今日は金運の良い日みたいなのでオータムジャンボ宝くじを買いました。
当たるといいなぁ・・・
もし2億円当たったら・・・庭付き一戸建てを買って、あとは貯金。
普段と変わらない生活をしつつ、主人と美味しいもの食べに旅行へ行ったり。
まぁ、7等の300円っていうオチなのでしょうけどネヽ( ´ー`)ノ

トゥルー・コーリング 

2005年09月28日(水) 14時46分
なんとなく見ていた深夜の海外ドラマ番組、トゥルー・コーリング
意外と面白いです。
「死者の叫びが聞こえる時、彼女は時をさかのぼる・・・」
そんなキャッチフレーズ通り、毎回死者の叫びを聞いては死なせまいと必死に駆け回るトゥルー。揺れる胸に胸キュンです。
私が見たのは第11話「終わりなき日」と第12話「バレンタイン」。
「終わりなき日」は誰かを助ければ、誰かを死なせてしまう。そして時をさかのぼり朝に戻る。徐々に見えてくる真実にワクワクドキドキしました。
ストーリの謎解きのからくりも面白いのですが、トゥルーの洞察力と無茶な行動力のバランスも面白いです。
見ず知らずの人の生活に踏み込んで死んだ原因のヒントを掴む。普通に考えてムリです。こんなの。でもそこはドラマの良いところで、時には誰かの振りをして探りをいれたりして、トゥルーが機転よく時には大胆に謎解きをしていく。視聴者がついていける程度にハメをはずして、でもテンポ良く話が進むので引き込まれます。
レンタルDVDが出ているようなので、第1話と第2話を借りてみました。
面白かったのですが、トゥルー自身が時間をさかのぼるという事を理解するのに時間かかったり、謎解きをする際に慣れないからなのか、推理に確信がないまま決め付けて自己完結したあとに真実が分かりあたふたしたり。
見ていて、あぶなっかしさばかりが目につく第1話と第2話でした。
あと、トゥルーの不幸な生い立ちと恵まれない家族環境も今後どう関わってくるのか見ものです。見つかっていないという犯人をトゥルーの力で見つけ出して欲しいなぁ。

検診の日 

2005年09月16日(金) 14時12分
妊娠検診の日でした。
お告げがあったので、我侭を言って徒歩で行ける距離の病院へ行ってみることにしました。
「病院をかえるのは良いけど当日の朝に言うんじゃない」と、主人は苦い顔をしていた。私もそう思う。「多分、お腹の子のお告げなんだよ。」なんて言うと、ますます見苦しい言い訳と苦い顔をされるだろうからゴニョゴニョと謝りました。
噂ほど分娩費用は安くない、個人病院と同じくらいかな?私一人で歩いて行ける距離という最大の魅力があるので、満足してます。
助産婦さんも優しい方で、先生は多少横柄な感じもあるけど親身にはなってくれそう。助産婦さんは日替当番制らしく、一人の助産婦さんと出産まで一緒というわけではないらしい。先生もその日が休みなら他の先生が出産させるようです。
当日までどの助産婦さんと先生で出産に臨むのかわからない不安が多少あるものの、先生の都合で陣痛を遅らせたりなんて事ないから理不尽に放置されて頭にくるっていうことはない・・・かもしれない?
不安を数えれば、どの病院を選んだとしても限りなく出てくるし。切りがないですね。
そうそう、不安材料といえば・・・。私は今年が前厄で、来年数えの33歳、本厄になります。本厄の出産・・・。地域によっては、本厄の出産は厄落としになって良いとか、親孝行な子が産まれるとか、男の子だと良い子が産まれるとか、厄の子は禍に打ち勝つ力を持って産まれるとか、色々とあるようで・・・。良い出産という内容しか目にしてませんけど、本厄には違いないし来年はお祓いに行こうかな・・・。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
愛猫みぃちゃん
HN:みりん
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happyegg
読者になる
Yapme!一覧
読者になる