電子タバコは、“無煙社会”の救世主だ。 

2010年06月13日(日) 17時23分
2009年度のたばこ販売数量はピークから3割減の2339億本。
11年連続で前年実績割れだそうです。
また2010年10月の増税で年間25%以上、販売が落ち込む見込みだ。
そんな中で、電子タバコのヒットは、“無煙社会”の救世主だ。

◎「電子たばこ」とは、電気で霧状の気体を発生させる禁煙グッズです。


【利用者の声】
「買って正解でした。いままで毎月1万円はたばこ代がかかり、お小遣いが厳しかったんです…。でも電子たばこに代えたら、5千円以上抑えられました!」

「チェーンスモーカーの同僚から良いと聞いてすぐに買いました^^主人にも好評なので、次は父にも買ってあげようと思います^^」

電子タバコは→http://kinenn.naga-masa.com

凸凹に吸い付き引き締める通販各誌で人気プラチナ電子ローラー