久しぶり過ぎの更新☻

September 14 [Sun], 2014, 21:30
見てる人いないと思いますが、

レンは9歳半!今でも元気です♥︎

気になるのは足の裏のハゲハゲです(+_+)

斜頸も再発なしで、元気にかけっております。

昔に比べたら動きは少なくなった感じはありますかね。

またアプリをダウンロードしたら、画像も載せたいです!

斜頚後

October 30 [Sun], 2011, 9:11
斜頚後の写真です



目もしっかりして、うれしい限りです!

今では元気いっぱいすぎるぐらい元気ですよ!!

斜頚B

October 24 [Mon], 2011, 23:02
こんなに、ひどい状態から立てるようになったんだから、

すぐよくなるはず!

と思って期待しましたが、そうでもありませんでした。

ここから、首がまがった状態が続きました。



1週間前に比べたらよくなったかな?という微々たる変化があるようなないような・・・

立てる時間は徐々に延び、転ぶ回数も徐々に減りました。

右目をたくさん打つので、目がつぶれていました。


たぶん、2ヶ月くらい続いたのかな?

体の汚れがひどく、お風呂にも2回入れました。

うんちはやっぱり下痢だったり、変な形だし、

だんだん元気が出てくると、薬をやるのも一苦労。

立てるようになってからは、抱っこせず、頭をおさえてそのまま薬をあげていました。

が、あげるのも疲れてしまうくらい、ふいっと違うほうに逃げてしまうようになってきました。

ペレットは食べ放題(でも食べる量少ない)プラス野菜。

野菜は、選り好みがけっこうあり、

好んで食べていたものでも、すぐに食べなくなったり、でもペレットをあまり食べないので、

試行錯誤しながら、野菜をちょくちょくチェンジしてました。

薬は2ヶ月あげて、悪くならないかすっごく不安だったけど、

発症から約2ヶ月く医師の判断で中止。


それでもじょじょにじょじょによくなって、

ほとんどまっすぐ!な感じに!!

目も徐々になおりました。

それを期に、そと遊びを開始!すると、ほんとその日〜次の日からめっちゃ激しく走るようになり!!

これを期にケージに毛布をしいていたのをスノコに戻し!

すると、毛布時にはたっていることが多かったのに、くつろぐようになり(暑かったのかも・・・)

ほとんど日常生活が送れるようになりました。


今は、発症前とほとんど変わらないか、発症前より元気です!

発症前はちょっと食滞ぎみがずーっとどうしても治らなかったんですよね。

でも今思えば、レンにとってはペレットが多かったのかなー

今はかなり少ないですが、それがちょうどいいのかもしれません。


今でもやはり、首は右に向きやすいと思うし、

走ると、ちょっと右に比重がかたむいているような気がします。

あと、ブラッシングやつめきりなど、極度に疲れると、眼振も起きます・・・これは少し気になってます。

あと、大きく変わったこと。

なんと6歳半にして、初!の発情です笑

私に対して、「ブーブー」、足ダン、足にまとわりつく、私が近づくとおしっこ漏らす・・・

マウンティングはないんですが、それ以外は発情の周辺行動では・・・(>_<)

今、清潔を保つことに躍起になって、すのこをまいにち洗ってたんですが、

洗剤はきょうからやめてみて、香りを少し残すことで、安心できないかなー作戦実行中です!

つづき

October 09 [Sun], 2011, 23:54
やっぱり記録は残しておかなくては

前回記事の続きです。

時間がたってるので、少し違うかもですが。


完全に倒れてしまってから、口元に持っていけば薬は飲むので、

薬はきちんとあげました。
正しくはフェンベンタゾールと抗生物質と食欲増進剤です。


食べ物も自分から食べることはできないので、
注射器で水で溶かす用のペレットを5〜10回×一日2〜3回、
水を一日10ミリリットル程度、
草、適度な野菜を口元に持って行ってやること・・・


夜中も2時間ごとに起きて、これをしました。

2時間ごとに起きるというより、つらすぎて自然に目が覚めるといった状態でした。

ペレットに混ぜる水分のバランスや水の量、野菜の水分量など、様子を見ながら調整しましたが、
どうしてもよく下痢をしてしまっていました。

でも、それをつづけると、少しずつ前よりは寝たきりだけど動くかなぁと思われるようになってきました。

動きを言葉でたとえるなら、打ち上げられた魚みたいな感じです。


そして、完全に倒れてしまってから3日後、

ぽんっと手で立たせてやると、自力で立つようになったのです。

数秒ですが。

首は何度ともいえないくらい、曲がっていて、しかもねじれてしまっていましたが、、、

曲がりすぎて胴体にくっついてしまって隙間がない感じですね。


それでも前よりはよくなったということ!

この調子でいけば直るかもしれない・・・という思いがわいてきて、私自身も少し元気になれたときでした。

斜頚

July 11 [Mon], 2011, 22:16
斜頚になりました。。。

6月24日。

首がちょっと傾く、戻すを繰り返していました。

変!!と私はすぐに気がつきました。

すぐ病院!と思ったんですが、かかりつけが今週に限って土日休み。。。

私は土曜出勤。

仕方なく、近所の獣医師へ。

でも、満足のいく措置はしてもらえず(ステロイド投与のみ)、

月曜日を待とうと思いました。

が、日曜日には、ますますひどくなる傾き。

どこか、ちかくにうさぎに詳しい病院はないか。いろいろ動物病院に電話して、情報教えてもらって、

ひとつの動物病院にたどりつきました。

時間外診療をなんとか受けてもらえて(閉まる30分前!)。

若いけど、うさぎに詳しい先生で、ベンゾフェンタゾール(だっけ?)とパスツレラのお薬を出していただきました。

倒れそうでバランスとれないので、床や壁に足を引っ掛けるので、工夫が必要とのことでした。

そのときはまだ、ふらふらだけれども、歩けていました。

そして、日曜日、病院から帰った夜に、レンが支えにしていた小さなハウスを取ってみると、

レンはばたばた倒れだし、二次障害のほう(ケガなど)が心配される状態に。

すぐにいろいろ話し合って、工夫策を考えました。そこで、毛布を敷くことを考え付き、

毛布の中にレンを寝かせました。

そしたら、跳ね返って、立てる!!!これはいい案でした。

おしっこもよく吸収してくれるし。。。とてもよいと思います!

でも日曜日の深夜26時(月曜日の2時ごろ)にはもう立てなくなっていました。

眼振はひどく、反応は触ったり、草を口に近づけたときのみあるだけ。

あとは、倒れていて、意識があるのかどうかもわからない状態でした。


続きは次回。

また★

July 19 [Mon], 2010, 7:48
調子悪くなってから一週間たち、
またよくなりました。

昨日は微妙だったけど、てんぷらが原因?!

どんだけ繊細なのー?!

レンとだいこん葉

July 10 [Sat], 2010, 7:46
レンは、おとといまた●の調子悪くて。

1日くらいそーいう日があるの普通??

今までなかったのに、10ヶ月前から不安定だぁー。

なぜ??


大根葉は5センチ伸びたところでもう枯れそうだったから、レンにあげたら、

大根葉なんて普段あげないから、食べる前に干からびちゃった!がぁーん。。。

せっかく毎日水替えてがんばったのに。慣らさなくては。

チモシーも育てたいな★

大根葉★

June 29 [Tue], 2010, 23:03

レンに食べさせるお野菜育ててます♪

まったく葉が切り落とされた市販の大根。

2日ですごい成長!!

大きく育つかなー?


レンの調子は良くなってます。
このままいい状態が続きますように!!!

なんとなく!

June 26 [Sat], 2010, 10:09
きのうくらいから元気な気がする!!



表情もよい感じ〜。

走り回っていました★

●も80点くらいかも。

これまでは、50点の●だったので。。。


変えたこと。

@ 牧草を牧草ケースでなく、下で食べられるようにした
A 部屋の電気をつけすぎず、暗い時間を増やすようにした
  (リズムが気になって、夕方や暗い日もつけていたのですが)
B 3日前、24時間牧草の日を作りました。
  かわいそうだけど、トライしてみました。

別の病気がベースにあるのなら、また元に戻るかもしれません。

早くよくなればいーのに・・・・

レンレンーー

June 21 [Mon], 2010, 23:57
なかなかよくならず。。。

●の大きさや形がいつも違うの。。。

それはよくないってことよね。

なんでだろ・・・
P R
*script by KT*
レンのプロフィール
うさの、RENたん♪
★名前★レン
2005年6月にやってきたうさ。男の子。
体重は1.45キロ。
かじること大好き。
ブラッシングのときの仰向けが大嫌い。
☆コメントは、承認後の表示になります。
☆ブログの内容と関係のないコメント等は削除いたします。
☆予め、ご了承ください。
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE