お知らせ 

2008年01月12日(土) 22時59分
やっとこさ、新しいブログをオープンしました
これからは、コチラのブログに書いていきますので、
これからもよろしくお願いします

「のんびりゆうひの気まま日記」

眠いです… 

2007年12月22日(土) 23時55分
えっと…。
報告が遅くなりました
10日ほど前になりますが、12月11日に
妊娠の確認のために産婦人科に行ってきました
セイくんを生んだのと同じ病院です

先生と少しお話してから内診へ。
セイくんが一緒だったのでどうするか悩んだのですが、
セイくんをお腹の上に乗せて内診を受けました。
その結果…モニターには小さな円が映し出され、その円の中に
小さな点がピコピコと動いているのがはっきり見えました
2度目とはいえ、やっぱり新しい命が誕生したのを見ると
感動するものですね〜
先生からも、いい感じですね、と言われ、写真をもらいました。

大体6週目くらいだそうですが、もう少し大きくならないと
予定日はわからないとのこと。次は12月28日です
先生には3週間後って言われたけど、できれば年内に知りたいので、
今年最後の開院日である28日に予約を入れました

が、20日の夜に下腹部が痛いことに気付いたゆうひ
なんて言うか…張るような痛さ
ちょっと、便秘みたいな感じだけど、この日も午前中に
ちゃんと出てるし、便秘ってわけじゃないと思う。。。
不安になったので、21日に念のため病院に行ってきました
結果はなんともなくて、無事に赤ちゃんの心拍が確認できました
よかった〜先生からも、赤ちゃんは元気で
とても順調ですよ、と言われ一安心
大事にするに越したことはないけど、
出血がなければ大丈夫だろうとのことでした。
因みに、今もまだ時々痛みますが
で、予定日がわかるのはやっぱり1週間後だそうです。
このときの写真サッパリわかりませんけどね


ここのところ、ちょっといろいろあって
書きたいことはいろいろあるんだけど、体調がついていけません
つわりも始まって気持ち悪いし、何よりとにかく眠くって眠くって
家事にも支障をきたしております
妊娠初期は眠いものなんだってポンちゃんに言ったら、
「じゃあゆうひはここ数年、ずっと妊娠初期だったんだね」
って言われたけど
をいっっっ

とりあえず、最近のゆうひはこんな感じです
また、体調を見ながら更新しますね
ホントは、2人目妊娠を機にブログを
お引っ越しする予定なのですが…。また、いづれ…

初めての保育園 

2007年12月08日(土) 16時40分
12月6日(木)、午後からゆうひがどうしても
用事があって行かないといけなかったので、
セイくんを保育園に一時で預けることになりました。

幸い、ゆうひママが勤めている保育園は一時預かりをいつでも
受け入れてくれるということだったので、お願いすることにしました
母の職場ということで、ゆうひも顔見知りの先生とかもいるし、
何よりばぁばがいるから安心して預けられます

とはいえ、人見知りの激しいセイくんを人に預けるなんて
初めてだから心配でなので、母の勧めもあって、
預ける前の2日間、セイくんを連れて行って遊ばせてみました
最初は保育室で、ゆうひから離れようとせず
抱っこをせがんでいたけどしばらくしたら慣れてきて
おもちゃをさわってみたり歩き回ったり。
それから庭に出て遊ばせると、滑り台が大好きで、
階段を登ってママに座らせてもらって(自分じゃまだ座れない)から
滑って…を一人でただひたすら繰り返していました
最近はちょくちょく市内の大きな公園とかに
連れて行ったりしてたので、お兄ちゃんたちがいっぱい
ウロウロしててもあんまり物怖じしない感じでした。
それには先生たちもちょっと感心してたかな
ただ、途中で3歳くらいのお兄ちゃんたちに
「君だれ?」と囲まれた時は半泣きになってたけど

そんな感じで2日間、それぞれ30分くらい遊ばせてもらい、
少しは雰囲気に慣れた?ところでいよいよ当日。
1時からだったので、お昼ご飯はうちで食べたのですが、
こういう時に限っていつも以上に服やら汚しまくり
もぉ〜ってママが怒るからセイくんはギャン泣き
食べ終わって少しは落ち着いたところで家を出たものの、
こんな機嫌悪い状態で連れて行って大丈夫だろうかと不安は募る
そして保育園に着いて車から下ろすと、ちょっと眠たそう
荷物のバッグと一緒に母に預け、ママが恋しくならないうちに
ゆうひはさっさと立ち去りました

そして用事を終えて4時頃迎えに行くと、
その頃は機嫌よく室内で遊んでいました
まぁそんなもんだろうとは思ってたけどね
先生の話によると、ゆうひが行った後少し泣いてたけど
バギーに乗せて散歩してたらそのまま眠り
3時頃起きてまた少し泣いたけど、抱っこしてたら泣き止んで
おやつを食べて、それからは機嫌よく遊んでいたそう
母が、この子はすっごい泣くよ〜って脅していたらしく(笑)
先生たちも覚悟してたみたいだけど、意外に大人しかったので
ホッとしていたご様子ゆうひも、泣いて先生たちを
困らせてるんじゃないかって心配だったので安心しました
たまにはこうやってセイくんを預けて
一人の時間を過ごすのもいいですね
また機会があったら利用しようかな♪
次は…本来の?ギャン泣きのセイくんかもしれないけどね

1歳の記念撮影 

2007年12月04日(火) 23時55分
もう12月ですね1年ってホントに早い
あっという間だわ〜(@o@;;)

さてさて、もう2ヶ月近く前の話になってしまいましたが(^^;)
今日はセイくんの1歳記念の写真の話です

セイくんが1歳になる1週間前の10月7日の10時に
市内のスタジオアリスに予約を入れて、時間通りにお店へ
受付で説明を聞いてまずは衣装選び。
といっても男の子の衣装ってタキシードと袴くらいだし、
色も青系か緑系か黒系しかないから、
選ぶのも全然悩まなかったな。
こういう時、女の子っていいな〜って本気で思いましたね
衣装はいっぱいあるしヘアセットもしてもらえるし。
悩むだろうけど、それはそれですごく楽しそう

そして、いよいよ撮影。
まずは、店員さんの勧めにより少しでも緊張をほぐすために
そのままの格好でパパとママも一緒に撮影。
そんなこと考えてもいなかったから、
3人ともめちゃ普段着なんですけど
いい感じだったので、そのままセイくん一人で撮影して、
いよいよ1着目のタキシードにお着替え。
しかし、着替えはイヤだったらしく泣いて拒否
特に靴を嫌がる。そこをなんとか着せて、
しばらく待たされてから撮影。
立ち姿やら座ったのやらいくつか撮って、今度は袴にお着替え。
やっぱり着替えはイヤがるセイくん。
そしていつの間にかずいぶん客が増えてて、
袴姿のままかなりの時間待たされました
こんなに待たされるなら予約する意味なくない
予約で人数を絞って待ち時間を短くするもんじゃないの
パパもママもちょっとイライラやっと呼ばれて、撮影再開。
セイくんも少しは雰囲気に慣れたのか、若干表情がゆるみました。
いくつかポーズを撮影して、これで撮影は終了。

次はPCの画面で写真を選ぶのですが、
ここでもまたかなり待たされました。
やっと順番がきて、選んでいくわけですが、これがまた悩む〜
1ポーズにつき5〜6枚撮ってますが、セイくんは基本的に
固まってるのでほとんど違いはないんですけどね
カメラマンのお姉さんが子どもの気をひくのが
さすがに上手なので、全部カメラ目線だし
ただ、最初は両家両親と我が家の3枚でって思ってたのに、
いろんなポーズでたくさん撮ったからどれも欲しくなっちゃって
ポンちゃんと二人して悩んだ結果、
結局ほとんどの写真(ポーズ)をお買い上げ
財布には痛かったけど、記念にはかえられないということで

お出かけと体調不良 

2007年11月23日(金) 23時52分
またまた久しぶりの更新で
ホントは他にも、1歳の記念写真のこととか
アップしたいんだけどね〜。いつになるやら…

さて、セイくんが1歳1ヵ月になった14日、
ポンちゃんがたまたまお休みだったので、
都城市と鹿児島県の県境にある高千穂牧場に行ってきました
ここにくるのは実はセイくんは2回目。
5月にポンちゃんが仕事でいない時に、
ゆうひパパママが連れて行ってくれたのです。
でも。パパとママの3人では初めてでした。
ちょっと標高が高いから寒いかな?と思ってたけど、
少しひんやりした風がちょっと吹いてるものの、
天気がめちゃよかったので暖かかったです

まずは高千穂牧場の近くの夢見ヶ丘でお昼ご飯
セルフ式のレストランだけど、ここのオムライスはなかなかです
中がチキンライスじゃないのが珍しい。
なんか黄色いご飯で…バターライスかな?おいしかったです
でもセイくんはあんまり食べなかった。
この夢見ヶ丘でもアスレチックとかあって
小さい子は結構遊べるんだけど、
ゆうひたちはそのまま高千穂牧場に移動
平日だけどなかなかの人出でした。
駐車場から結構な勾配の坂を登って、一旦休憩。
そこからちょっと進むと、まずは牛舎。
可愛い子牛がいて、お次はお馬さん
それから羊がいて、その奥には広〜い放牧場があって、
牛がいっぱいいました。大きな牛にセイくんちょっとびっくり?

あとはきた道を戻って、売店でヨーグルトとかを買って
(オススメはセイくんも大好きなノンホモヨーグルト)、
定番のソフトクリームを食べて

最後にふれあい動物村へ。
ここにはウサギ、羊、子牛、ヤギがいました。
パパが柵の向こうの羊を触ってみせると、まずは様子見。

そして、タッチ!

この後、しばらく羊の前から動かなかったセイくん。
でもさすがに牛には怖くて触れませんでした。
以上で高千穂牧場はおしまい。
なかなか楽しかったね〜。また行こうね

卒乳完了です 

2007年11月06日(火) 23時09分
セイくんの卒乳、完了いたしました

最初の3日は、なかなか寝なかったり夜泣きしたりと
ちょっとつらかったですが、それでもおっぱいは飲みませんでした。
夜中に泣き出したときは飲むかな?と思ったけど、
全然おっぱいをくわえなくて、泣き続け・・・
20〜30分は泣いてたかな?
ゆうひも眠たくてつらかったけど、なんとか乗り越えましたよ
今では、時々はおっぱいが恋しいみたいだけど、
見せてあげると笑って触ったりするだけです。
おっぱいでいないいないばぁをするとすっごく笑って喜びます
何やってんだって感じですが

そして、ゆうひ自身の断乳の方も、順調でしたよ〜
1、2日目は張って張って痛くて眠れなかったけど、
3日目にもなると慣れてきたのか、つらさは半減。
そして4日目の29日に、ようやく搾り出しました。
最初は家で、手でやってみたけどうまく搾れなくて、
今度は搾乳器を使ってやってみたらちゃんと搾れたけど、
セイくんが邪魔をする〜搾乳器が気になるのはわかるけどさ
結局100mlほどしか搾れず、お昼頃に近所の助産院へ
初めて行ったけど、ごくごく普通のおうちでした
3LDKの貸家なんだって!貸家で助産院をするなんて・・・
ちょっとびっくりなゆうひでした
んで、助産師さんに搾ってもらって、これで完了

・・・と思ったら、更に1週間後にまた搾って、
それからまた3週間後にきっちりと搾りきって、
これでようやくママの断乳の完了なんですって長いなぁ・・・。

ということで、1週間後の5日にまた搾ったわけですが、
前と違って全然おっぱいは張ってなかったので
お風呂に入ったときに自分で搾ってみたけど、
ちょろちょろって出ただけ。ほとんど出なかった。
あ〜寂しいな〜と思いつつ、セイくんの成長を感じましたわ。
また3週間後には、きちんと助産師さんに搾ってもらおうかな。
残さずしぼっといた方が、あとあといいみたいだしね。
次の授乳の時とか。あと、乳ガンとかのトラブル予防とか。
因みに、助産院での搾乳は¥2500でした


それにしても、今日は、ちょっと変なリズムの1日でした。
前の夜は12時半過ぎに寝たのですが(いつものことなんです
いつもなら朝10時頃には起きるのに、
11時半頃まで寝ていたセイくん
おかげでお昼寝をせず、夕方からもハイテンション
この分だと、7時過ぎの食事中に寝ちゃうな〜と思ったので、
先にお風呂を済ませてから夕食
因みに、今日の夕食は肉じゃがでした
4分の3くらい食べたところでウトウトし始めたので、
このまま布団で寝かせようと食事用エプロンをはずして
顔を拭いて手を洗ったら、目が覚めちゃったみたい
寝なかったので残りのご飯を食べさせてしばらく遊んだら、
9時半頃にやっと寝てくれましたおお〜理想的
いつもこのくらいに寝てくれるといいんだけどな
できれば9時までには。
いっつも12時過ぎても全然寝なくて遊んでて、
電気消してパパとママが布団に入っても一人で遊んでて、
どうしたもんかな〜と悩んでいるのです。
前に、何かの本で「寝かしつけるのもしつけの1つ」って
書いてあって、なるほどな〜って思ったんだけど、
なかなか難しいよぉ

しかし・・・おかげで、セイくんが寝ているだけで、
まだ10時とか11時なのに深夜まで夜更かししてる気分。
静かだし、ヘンな感じです

卒乳か!? 

2007年10月27日(土) 15時22分
い、痛い・・・

おっぱいが大変なことになってます

木曜日の昼くらいから、
セイくんがおっぱいをあまり飲まなくなりました。
金曜日になると、もう全然くわえようともしません。
食事の方は普通に食べるんだけど…。
おかげでママのおっぱいはカチカチに張ってて、
なんかもうすごいことになってます
立ってても横になっても痛くて痛くて
おいしくないのかな〜
それとも、これはもう、この機にすっぱりと卒乳(断乳?)するのかな。

それにしても、なんかおかしいのは、
セイくん自身が未練がましい感じなこと。
別に卒乳は急がないし、飲みたいなら飲んでいいのに、
あげようとしてもいらないって感じで。
でも欲しそうに泣いたりぐずったり。
もうワケわかんないよ〜。なんか、自分で自分に
「おっぱいはもう卒業だから飲んじゃダメ
って言い聞かせてるみたいな感じ。
でもやっぱり飲みたいよ〜ってぐずってるのかな

とりあえず、セイくんが自然に離れたってことで、
せっかくなのでこれを機にすっぱり断乳しようと思います

それにしてもおっぱいが痛い…
あり得ないくらいガチガチですよ。爆発しそう・・・
でも、おっぱいをやめるなら3日は放置しないといけないらしい。
助産師さんに言われましたが、
痛くても3日は我慢して4日目に搾りなさい、とのこと。
張って痛いからって搾っちゃうとまた母乳が作られて、
ママの体の方が断乳できないんだって
なので、ゆうひは月曜日まで我慢です。
4日目になったら、ちゃんと助産師さんに残りなく搾ってもらった方が、
あとあとトラブルにもなりにくいんだとか。

はぁ、、、もうしばらくは辛抱しなくちゃね。
何より、セイくんをまっすぐ普通に
抱っこすることすらできないのがつらいわ

1st Birthday 

2007年10月26日(金) 2時35分
やぁ〜っと更新できた〜
ずっと、更新しなきゃーって思ってたんだけど、
なんか最近、セイくんの機嫌の悪い日が続いて疲れてました・・・

さて、10月14日日曜日、セイくんはめでたく1歳を迎えました
この1年間、ホントにあっという間だったなぁ。。。
出産の時のことはまだ昨日のことのように覚えてるのに、
もう一年も経つなんてとにかく、無事にこの日を迎えられて、
嬉しい気持ち、幸せな気持ちでいっぱいです

前日の夜から、一年前の今頃は…なんて思い出したりしていました
そして当日、ポンちゃんはどうしても午前中だけ仕事に行くというので、
朝7時半頃起床(仕事と言ってもボランティアみたいなものだし、
どうしても行かないといけないわけじゃないけど、ポンちゃんが
行っておきたいというので仕方なく行かせた…って感じです)

ちょうどセイくんの生まれた時間【午前7時44分】に
おめでとうを言うために、まだ寝ているセイくんのそばに行くと、
もぞもぞとしながらちょっとうなってて。ポンちゃんがそれ見て、
「セイくんもちょうど一年前を思い出してるのかも?
今、産道を通ってるところじゃない?」とか言うので
笑ってしまいましたそして、時間になったら
2人で交互にほっぺにチューをしておめでとうを言いました

それからポンちゃんは出かけて行き、お昼過ぎに帰ってきて
ご飯を食べて、セイくんはそろそろお昼寝の時間
なのですが、こんな日に限って(こんな日だから?)
お昼寝してくれなくてセイくんがお昼寝してる間に
料理やら部屋の片付けやらいろいろする予定だったのに、
なかなか進まないこれじゃ困るんですけど〜
仕方がないのでそのまま3人で買い物に行き、
途中の車の中でセイくんは寝始めて・・・。
帰ってから布団で寝かせようと思ったけど、
車から降ろしたら目が覚めちゃって、
結局ほとんどお昼寝してない状態でした。。。

夕方6時から両家両親を呼んでのお誕生パーティー
だったので、大人の食事はオードブルとお刺身をとり、
ゆうひはすまし汁とセイくんのご馳走を作るだけだったんだけど、
そんなこんなでなかなか料理も進まず、大変でした
やっとできた頃には、6時をだいぶ回ってたっけ
因みに、セイくんのメニューは、にんじんがゆ(紅白ってことで)、
煮込みハンバーグ、ツナ入りコロッケ風、ツナと豆腐のグラタン。
にんじんがゆ以外は初めて作ったので、
ちゃんと食べてくれるかドキドキ・・・。

というわけで、6時半頃、ようやくパーティースタートです

最初で最後 

2007年10月11日(木) 23時53分
セイくんの1歳の誕生日まで、あと3日となりました
なんとなく、ドキドキな日々です
当日は両家両親も揃ってお誕生パーティーの予定
どんな1日になることやら…楽しみです

最近のセイくんは、もう家の中ではほとんど歩いてます

9月終わり頃から何にもつかまらずに立てるようになり、
ますます自由に歩き回ってます
でもハイハイの方がスピードは早いので、
ママと追いかけっことか急いでる時はハイハイです
離乳食もよく食べるようになったけど、体重はあまり増えてなかった
5日に市の赤ちゃん相談があって久しぶりに計ったんだけど、8550g。
因みに9ヶ月健診で8315g。食事の量が足りてないのかな
保健士さんにも、ちょっと心配だから来月も
連れてきてくださいって言われました。
それ以来、離乳食の量を増やしてみたけど、食べる食べる
これじゃあやっぱり今まで足りてなかったのかも。
ごめんよぉ、セイくん

そんな元気いっぱいのセイくん。
9月末に、最初で最後のシーガイアに行ってきました
宮崎市にある、世界最大級の室内ウォーターパーク「シーガイア」が
9月30日でとうとう閉館ということだったので、
せめて一度くらいはセイくんを連れて行きたい!と思って、
ゆうひの両親と行ってきました。

全体の写真を撮り忘れたけど(最後なのに)、
真ん中に波のある海みたいなプールがあり、
その右側にはウォータースライダーのある山があって
その周りをぐるっと流れるプールが流れてます。
あと、山裾には温度の違う温かい温泉(?)が3種類。
そして、海プールの左側にはキッズプールと、
浮き輪に座って滑るスライダーがあります。
昔はもっと、映像に合わせて座席が揺れたり水が飛んでくる
アトラクションとかがあったんだけど、いつの間にかなくなってました
さて、セイくんはというと、朝一で行ったので、
その眠さと水(波)の怖さからか大泣き
流れるプールの内側の温泉につかってようやく落ち着いて、
それから流れるプールを一周しました
はその時のかな。

その後、セイくんはばあばの抱っこでぐっすりと熟睡
2時間近く寝てたかもその間にパパとママは
スライダーとかで楽しませていただきましたが
うん、まぁ、最後の最後に行けてゆうひは満足ですよ。
セイくんは何しに行っただかわかんない感じだったけどね

結婚式から2周年 

2007年09月29日(土) 23時45分
だいぶ涼しく、秋らしくなってきましたね〜
昼間はまだ暑いけど、朝方は特に冷えるようになったので、
体調管理に気をつけなきゃ

さて、9月23日の秋分の日は、
ゆうひとポンちゃんの結婚式記念日でしたもう2年も前の話。
せっかくなので、今日はその結婚式を思い出してみました。
とにかくやりたいことは全部やったので、すっごく楽しかったです
その分、時間もお金もかかったけどね(ーー;)
(かなり長文になると思うので、興味のない方は飛ばしてください〜)

最初の式場選びは、ほとんど迷わず決めました。
というのも、結婚する前の年の秋に、なんとその式場であった
ウェディングドレスのコンテストにゆうひは出場していたのですよ
ドレスへの憧れから応募してみたところ、
奇跡的に書類選考を突破しまして。その出場があったから、
いろいろサービスもしてもらえたので、すぐに決定。
何より、ずっと憧れてた式場だったしね
場所と日取りが決まったらまずはドレス選び。
やっぱりこれが準備で一番楽しかったかな〜
いろんなドレスを着れたしすっごく悩んだけどね
そして、ドレスが決まったら写真の前撮り
式場だけでなく、市内のお城(資料館)で和装(白無垢と色打掛)を、
郊外の牧場でドレス(赤と白)を撮影。
この前撮りも、モデル気分ですっごく楽しかった
和装は重くて暑くて大変だったけどね〜

そして招待状作りこの招待状作りがやりたいPoint@
招待状は自分たちで印刷して作ったんだけど、その時に、
開いたら真ん中の折り目のところにハートが飛び出すようにしました。
切り込みを入れて折り目をつけるだけなんだけど、
全部で100枚以上は作ったからさすがに疲れましたよ〜
あと、招待状に、新郎新婦がお色直し後に何色の衣装を着ているか
というクイズをつけました。出欠の返事のハガキに答えを書いてもらって
正解者と惜しかった人に賞品を用意して、
出席者に式を楽しみにしてもらえるように☆
このクイズは結構好評だったなぁ

そしていよいよ結婚式&披露宴の日…
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうひ
  • アイコン画像 誕生日:1983年6月9日
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
読者になる
24歳で、育児に奮闘中の
ぐ〜たら主婦です

ちょっと年の離れた
優しい旦那サマ・ポンちゃんと、
2006年10月14日に生まれた
愛息子・セイくんと3人暮らし

ブログの更新は
かなり滞り気味ですが
どうぞ仲良くしてくださいね