広島県のイルミネーション情報。 

December 10 [Fri], 2010, 22:55

そろそろイルミネーションが本格的になってくる時期ですね〜
今日はそんなイルミネーションの情報を紹介していきたいと思います(*^∀^*)


●広島市中区中心部一帯【ひろしまドリミネーション2010】
期間:2010年11月11日(木)〜2011年1月3日(月)
時間:17:30〜23:00
広島市内の中心部で「おとぎの国」をテーマにしたライトアップを展開します。130万の光が街に降りそそぎ、高さ30mの巨大ツリー、機関車が出現します。メルヘンの世界を訪れてみませんか。会場には駐車場がありませんので、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

●三原市吉田コミュニティー広場【冬ホタル】
期間:2010年12月1日(水)〜2011年1月3日(月)
時間:17:30〜22:30
ペットボトル5万本、電球5万個を使用してのイルミネーション。何が出来るかは12月1日のお楽しみ。テーマの一部はホタルの里吉田また吉田地区の中央にあるグランド周囲約40戸の家でも光が灯ります。

●三原市【三原市芸術文化センターポポロ イルミネーション】
期間:2010年11月3日(祝)〜2011年2月14日(月)
時間:17:30〜22:30
三原市芸術文化センターポポロをライトアップします。

●尾道市尾崎町〜向東町【新尾道大橋橋梁照明】
期間:2010年12月17日〜19日・23日〜26日・31日、2011年1月1日・2日・7日〜10日
時間:17:00〜22:00
尾道水道に架かる、橋長546mの新尾道大橋が、ケーブル照明28個と主塔照明12個でライトアップされ、光の橋に大変身します。両岸の尾道と向島の街の灯りとのコントラストと相まって、美しい景観美を創り出します。また自動車で橋を渡れば、光の中に溶け込むような異次元への世界が楽しめます。尾道からの眺めもおすすめで、黄金色に輝く照明と通過する自動車のヘッドライトの共演が堪能できる。周辺には観光スポットも多く楽しめます。

●庄原市【国営備北丘陵公園ウインターイルミネーション2010】
期間:2010年11月20日(土)〜2010年12月30日(木)
時間:17:00頃(日没)〜21:00※入園は〜20:00
「50万球の光の森のファンタジー」をテーマに、起伏に富んだ地形を活かした、幻想的なイルミネーションは大迫力で人気が高いです。冬の公園が、まるで星が降りそそいだような光の森へと彩られます。高さ10mのイルミネーションツリー、色鮮やかな光の物語を描くビッグパネル、4000個のシャンパングラスを積み重ねたシャンパングラスツリーなど、個性的なイルミネーションがいっぱい。澄み切った夜空によりいっそう輝きを放つ。

広島県のお土産ご紹介! 

December 08 [Wed], 2010, 17:02

●大崎下島「檸檬酒」
「国産レモンの生産量日本一を誇る瀬戸田町。超何はレモン栽培に特に適した、通称「レモン谷」と呼ばれる場所があります。「檸檬酒」はその生産量日本一を誇る広島県瀬戸田産のレモン果汁を使用しました。お土産用のゼリーやジャムは、よくありますが「檸檬酒」は、この果汁を発酵熟成させたものです。アルコール度数は8%程度と低め。国産ならではの新鮮さを感じさせる酸味と、スッキリした後味が特徴です。ロック、ソーダ割り、水割り、湯割り、お好きな呑み方でお楽しみください。国産天然レモンならではの爽やかな芳香、すっきりとしたキレのよい味わいのレモン酒です。暑い日にグラスに氷を入れて、広島旅行を思い出しながらスッキリしたお酒をお楽しみ下さい。

●広島市「新庄 かきふりかけ」
「かきふりかけ」は広島県産のカキを使った新商品で、広島の老舗みそメーカー「新庄みそ」から発売になった商品です。国産なので、誰もがご安心して頂けます。かき独特の風味と旨味をお楽しみいただける一品。すりつぶしたカキの身が全量の約50%も含まれていて、広島土産にぴったりです。牡蠣は海のミルクと呼ばれ栄養価が高く、独特の風味とうま味が特徴です。生は苦手、貝はちょっと…という方にもこれなら大丈夫。白ご飯と一緒に、広島牡蠣を楽しんで頂けるのではないでしょうか?お弁当やおにぎり、毎日の食卓になど、いろいろお楽しみ下さい。

●世羅郡「まごころづつみ」
えにしの卵をたっぷり使ったカステラ生地に、甘酸っぱいラズベリージャムをサンドしたケーキが、香ばしく焼いた、ラングドシャークッキー生地で包んであります。世羅台地のおいしい水や、自然卵が使用されてあり、ひとつひとつにこだわりが感じられる味です。表面のクッキー生地のバターの香りが、とってもよくてサクサク。メロンパンの様なクッキー生地を、もっとパリパリに焼いた口当たり。ふんわりケーキはラズベリージャムがきいていて、すっきり、さっぱりしたほどよい甘みで、いくつ食べても飽きません。お好みの紅茶やお茶と一緒にいただくと、さらに美味しくいただけます。1包みなんて、あっという間になくなってしまいます。現在、世羅町今高野山参道下と、ANA FESTA広島店のみでの販売で、大変人気の商品となっています。





一獲千金  副業.jp

広島県の温泉地ご紹介。 

November 28 [Sun], 2010, 20:05

●廿日市市「女鹿平温泉」
奈良時代から、傷治しの湯として湯治などに利用されてきた温泉です。現在は温泉スパリゾートの「クヴェーレ吉和」があり、さまざまな浴槽が揃う水着着用で入る混浴のクアガーデン、岩組みの大浴場、45000年前の巨木でつくった浴槽の露天風呂、4万5000年前の巨木で作られた露天風呂、血液の循環を良くし毒素を排出してくれる酵素風呂などを設けています。泉質は弱アルカリ性単純温泉。主な効能は疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、冷え性など。クアガーデンも温泉も、ともに日帰り入浴も受け付けています。レストランでは吉和の山里を味わえるだけでなく、施設内で栽培している「アワビ茸」という、食感が海の幸のアワビに似ているキノコも食することができます。これはぜひオススメです。吉和の恵まれた自然環境を生かした女鹿平温泉で、四季のうつろいを感じ、太古のロマンに身をはせながら、のんびりと癒されてみませんか。

●広島市「湯の山温泉」
歴史は古く、養老2年、浄薫和尚が薬師如来のお告げにより発見されたと伝えられ、傷ついた鹿が傷を癒したという伝説から別名「鹿の湯」とも言われています。江戸時代には広島藩主浅野家の湯治場となっていた、由緒ある温泉です。当時の湯殿が今でも残り、国の重要有形民俗文化財の指定を受けています。広島市が運営する、日帰り入浴施設湯の山温泉館にある、打たせ湯はこの温泉の名物。地上4mの高さから落下する源泉に体を当てれば、心身ともにリフレッシュできます。近くには圧注浴、寝湯や温泉プールなど、14種類のバーデゾーンで温泉を満喫できるクアハウス湯の山もあります。泉質は、アルカリ性ラジウム泉です。胃腸病、神経痛、外傷に効果的、また美肌の特効薬ということもあり美人の湯として女性に人気が有ります。

●宮島「神の湯温泉」
平成17年、宮島で30年ぶりに開湯された温泉です。この湯を引く弁天の宿いつくしまは、敷地内に2本の源泉を持ち、男女大浴場のほか、展望風呂、貸し切り風呂、トルマリン岩盤浴などの多彩な入浴を楽しめる宿です。無色透明のラジウム温泉は、胃腸病、痛風、皮膚病などに効能があり、マイナスイオンを豊富に含み、疲れやストレスが解消できます。庭園内の高台に位置する展望風呂は、岩風呂と檜風呂があり、ライトアップされた厳島神社の大鳥居を眺めながらの湯浴みが満喫できるのが嬉しいですね。また、貸し切り風呂も床が畳敷きで人気です。この宿には島内唯一のトルマリン岩盤浴もあり、肩こりや腰痛、美肌にもよいといわれ、老若男女を問わず楽しめるつくりとなっています。




一獲千金  副業.jp

広島県のレジャー・アミューズメントスポット。 

November 20 [Sat], 2010, 17:14

●尾張市「シトラスパーク瀬戸田」
尾道市瀬戸田町は、全国有数の柑橘の産地です。そんな瀬戸田町のさわやかな香りいっぱいのテーマパークです。園内のメイン施設シトラスパビリオンには柑橘類の情報が豊富。また、展示温室には世界の柑橘類が大集合。たわわに実る果実から漂う香りに、身も心もリフレッシュできます。香りの館では、シトラス以外にもハーブなどさまざまな香りを楽しむことができ、香りをとおして楽しく遊べるコーナーもあり人気。ジュース搾りや収穫、食べ比べなどのシトラスにふれあえる体験型のイベントも盛りだくさんです。入園無料、お気軽にご利用ください。

●尾張市「尾道市因島フラワーセンター」
因島フラワーセンターでは、年間を通して花を咲かせる計画を立てて植栽をしていて、総面積1.8haの園内には、約340種9万5千本もの植物を栽培しています。入園するとまず、管理の行き届いた芝生がお迎えします。天気の良い日はゴロンと横になるだけで気持ちイイですよ。初夏に生え揃う一面鮮やかな新緑は必見です。秋は白滝山を背景として紅葉との対比も楽しめます。因島フラワーセンターなかでも必見なのは、西日本屈指の規模を誇る大温室です。花の女王ランから、おなじみのバナナやコーヒーの木まで、約200種の熱帯、亜熱帯性の植物を観察することができます。他にも開放感あふれる芝生広場、モダンな雰囲気のカスケードテラス、瀬戸内海を望むことができる展望台、園芸講座を開くフラワー会館などの施設も充実しています。

●呉市「グリーンピアせとうち」
遊園施設プレイランドには楽しい遊具が揃い、他にもバレーボール、バトミントンが楽しめる体育館、テニスコート、パターゴルフ、釣り堀、カヌー、夏期営業のサンシャインプール、プライベートビーチなど遊べるスポットがいっぱいあります。宿泊施設はホテルだけでなく、キャンプ場もあるので家族でアウトドアを満喫することもできる。また露天風呂、サウナ2種、打たせ湯、薬湯があるスパ施設も楽しめます。皆でワイワイ楽しみたい、もっと上達したい、日頃の運動不足を解消したい、など、快適にスポーツを楽しみたい方のために、本格的な設備が整ったスポーツ施設が充実しています。スポーツ+トゴール温泉でさらにリフレッシュしませんか。





一獲千金  副業.jp

広島県の名産品をご紹介。 

November 18 [Thu], 2010, 20:01

●広島市「牡蠣」
広島県はかき生産量・ダントツの全国1位を誇っています。総生産量(平成12年分) 35,568トンのうち、20,567トンが広島かきの生産量にあたります。これは、57.8%のシェアにあたります。広島湾は流れ込む河川水の影響で、梅雨時期から夏にかけて、海水中に塩分濃度による層ができます。このため、かきの餌や栄養塩・酸素などの上下で混じりあうことがほとんどなく、水平的な拡散・移動が中心になります。そのため広島湾は、かき養殖に有利で最適な場所となっています。その広島湾で作られた牡蠣は、消化が良く、血中コレステロール値を下げるタウリンをはじめ、グリコーゲン、良質のタンパク質、ビタミン、ミネラルやグリコーゲン等を豊富に含み、健康維持に役立つ理想的なアルカリ食品となっています。

●世羅郡「せらテンペ」
「テンペ」は、大豆を煮て白カビのテンペ菌で発酵させた、インドネシアの伝統的な食品です。納豆に似た製造法で、「インドネシアの納豆」とも呼ばれています。広島県内一の大豆産地、世羅町の食品加工グループ5団体が2002年3月、「せらテンペの会」を発足し、昨年4月から、健康食品として本格的に売り出しました。淡泊な風味で、納豆のようなくせの強い香りや、糸を引く粘りがないので、納豆が苦手な方でもお召し上がりできます。冷凍状態で売るため、包丁で切りやすく、料理の幅も広いです。煮たり、焼いたり、てんぷらやサラダにしても美味しく頂けます。ゆで大豆のつもりで、煮物に使うのもお薦めだそう。

●呉市「音戸ちりめん」
音戸ちりめんは、漂白していない自然の風味で全国に知られています。潮の香りが混ざり合った風味豊かな味わいと、いりこ同様、豊富なビタミンは健康食品として身近な存在といえます。無添加ですので、お子様からお年寄りまで、安心してお召し上がりいただけます。瀬戸内海の海水で育まれた天然生まれの天然素材です。有用成分を豊富に含み、カルシウム・ミネラルなど各種ビタミンの宝庫です。味のお楽しみ方も様々で、温かいご飯にも冷たい冷奴にも相性は抜群、他にもパスタや炒めものの具材としてもご利用いただけます。中でも創業100年の「川口商店」で漁獲・加工された音戸ちりめんは、採れたて新鮮で、通常百貨店や高級スーパーにしか卸されず、貴重な食品とされています。





一獲千金  副業.jp
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミスターすーさん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・ご当地情報調査
    ・雑学探し
    ・文章書き
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧