子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」 感想

June 19 [Tue], 2012, 1:32
子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」

子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」




破水は心配ない!破水ってそんな意味があったのか?

陣痛は、本当は痛くないって?!その理由とは?

出産後しばらくの間、それをやると一気に体調が悪くなる事がある

産後の激太りを予防する方法とは?

初乳を与える前に気を付けることとは?

赤ちゃんは、こんなことを考えている

赤ちゃんは泣くのが仕事・・・大きな間違いだった、その理由とは?

赤きちんと離れていても出る母乳の不思議

赤ちゃんがおっぱいを吐いてしまう2つの理由

赤ちゃんにオムツはいらなかった・・・驚きのオムツなし育児法とは?

言葉の喋れない赤ちゃんの望みを知る方法とは?

「子宝の知恵」では、何故、天才児・育児法を教えるのか?

貴方の赤ちゃんも天才児だった?天才を知る方法とは?

夜泣きをしない理由、させてしまう理由、その解決法とは?

早い成長が逆に命取り?!その理由とは?


貴方の出産・育児の不安は、真実を知らないことが原因です。
「しあわせ出産・育児マニュアル」では、貴方の不安を、事前に解決し、安心して、出産・育児に励んでいただきたいと願っています。




痛くない出産、安産の秘訣を知りたい

出産が、無事に出来るか心配

きちんと授乳が出来るのか心配

健康な赤ちゃんを産みたい

赤ちゃんがきちんと育つのか心配

栄養のある母乳が出るのか心配

産後の過ごし方のポイント注意点が知りたい

どんな離乳食をあげたらいいの?

いつから離乳食を始めるの

入浴法で気を付けることとは?

どんなオムツが良いの?


しあわせ出産・育児マニュアル

しあわせ出産・育児マニュアル

しあわせ出産・育児マニュアル

子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」

しあわせ出産・育児マニュアル


出産は、人生の中で、体が経験する一番のビッグイベントです。

この、身体が大きな変動を起こすときに、正しく対応をできた時、大きな贈り物をしてくれることがあります。
所が、逆に、そのことを知らないために、そうしたチャンスを殆どの方が無にしているのです。

出産によってきれいになる秘密:子宝ビデオメッセージ2で、お話ししたとおり、きれいになるチャンスが与えられているだけでなく、健康にも良いことがあります。

子宝の知恵でお教えしている出産法を実践すると、出産という大イベントをがんばったことへの素晴らしい見返りが用意されているのです。
貴方には、それを、ぜひ経験していただきたいと思います。

また、この「しあわせ出産・育児マニュアル」では、生後13ヶ月間までの育児法を紹介しています。
特に、子宝の知恵シリーズ(1.「しあわせ妊娠マニュアル」、 2.「しあわせ出産・育児マニュアル」、 3.「しあわせ出産・育児マニュアル」)でカバーしている、妊娠から生後13カ月までの育児期は、大変特殊な時期に当たります。



特に、産後の13ヶ月間は、非常に重要な期間です。
妊娠中に行う胎教法は、親子の絆を構築する為に、とても重要なことであると指摘しました。
生まれてから13ヶ月間は、更に重要な時期になるのです。
何故なら、赤ちゃんは、胎児としてお腹の中にいる間は、母親に保護されて、安全な環境にいました。

しかし、生まれた瞬間から、自力呼吸が始まり、自分の体が大きく変化し、周りの生活環境も大きく変わってしまいます。
子育て悩み

お母さんのお腹から出てからは、気温や湿度の変化、様々なウイルスや細菌たちとの出会い、食事も直接口から摂らなければならなくなり、排せつも始まります。

このように、赤ちゃんにとっては、大変な環境の変化が起き、ストレスにさらされることになるのです。
自分がこれからの一生で使っていく肉体に慣れて、使いこなす訓練を重ね、ようやく、自分の思いとおりに体を動かせるようになり、自己主張が出来るようになる。更には、自力で立ちあがり、大きな頭を支えられるようになり、両手が自由に使えるようになります。

このように、脳や肉体が発達して、その機能を一とおり使えるようになるまでの大切な時期なのです。
そして、この時期までは、言葉を使って意思伝達が出来ないのです。

このとき、赤ちゃんの思いが全てわかったら良いと思いませんか?

本来、この時期のお母さんは、感性が非常に鋭くなっていて、赤ちゃんが言葉を使わないでも、その要求を受け取れるようになっているのです。

昔は、母親になる女性には、そうした能力が高かったために、赤ちゃんのことが以心伝心で、自然にできたのです。


しかし、現代の女性の殆どの方が、そうした感性が薄れてしまったために、赤ちゃんの要求が分からなくなってしまいました。

そのために、そうした感性を取り戻すためのトレーニング方法も、「しあわせ出産・育児マニュアル」では、紹介しています。

ただ、どうしてもこうした感性の獲得には、実感が必要なので、出来るだけ妊娠前から取り組んでいただきたいと感じています。


>>更に詳しい内容はこちらから
















P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
子宮筋腫治療 不妊症改善方法
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/happy-manual/index1_0.rdf