フォンダン・オ・ペカン 

February 19 [Sat], 2005, 12:20
今日はバレンタインで義理チョコとしてつくったフォンダン・オ・ペカンというお菓子のレシピを紹介
中がトローリマタ-リしててチョコの味が濃厚でめっちゃおいしいからほとんど混ぜるだけだから初心者でも余裕で作れる本格的な味オススメだからぜひ作ってみて

材料
【約9cmのハート型5個分 or 15cmのスポンジ型1個分】
製菓用チョコ  130g
無塩バター  75g
ココアパウダー  25g
全卵  130g
砂糖  90g
くるみ  35g(キライだったらいれなくてもOK)

準備
クッキングシートを型の底面と側面にあわせてかたどって切り、敷く。

作り方
@くるみを入れる場合は、160℃のオーブンで5〜6分焼いて、粗く刻む。

Aボウルに刻んだチョコとバターを入れて湯せんにかけてとかす。とけたら湯せんをはずす。

B全卵と砂糖をボウルに入れ、ときほぐして湯せんにかける。人肌に温まったら湯せんからはずす。

Cハンドミキサーの高速で3〜4分泡立てる。リボン状にたれるくらいに泡立てたら、低速に切り替えてきめを整える。

DAの温度を32〜36℃にして、ココアパウダーを混ぜる。
※温度計なかったらアバウトで大丈夫だょ(笑)

ECにDを加えて混ぜ合わせる。ボウルを少しずつ手前に回してゴムベラを大きく動かして、丁寧に混ぜ合わせる。

Fくるみを入れる場合、完全に混ざったら@のくるみを入れてよく混ぜる。

G準備でかたどったクッキングシートを敷いた型に生地を流して、180℃のオーブンで12〜15分焼く。

H途中で竹串かつまようじでさしてみて、生地がとろりとついてくるぐらいでオーブンから出す。長く焼き過ぎないように注意!!


粗熱がとれたら型から外して・・・

できあがり


作った日の翌日以降が食べごろだょ当日は味がなじまないから×。
冷蔵庫で3〜4日保存可能。食べる時はかならず常温に戻して食べてね。
オーブンでかるくあっためて食べるのもとろーり具合が増しておいしいよ
あたしはあっためないほうが好きかな

初!! 

February 18 [Fri], 2005, 0:13
今日は帰国子女入試&推薦入試のため40分授業2限で終了。わーぃ。
帰りに連れのI川とゼリアに行こうと思ってたのに、彼女は病み上がりのためママンが車でぉ迎えに来るとのこと。プチ失恋です。ちょっと凹んだ瞬間。しょーもないね。

彼女を見送り、仕方なく1人で即帰宅・・・。

しかーし

神はあたしを見捨てていなかった!(謎
帰り道にあるミスドの前に、なんと大好きなTクンを発見(ニヤニヤ
どうやらバンドの打ち合わせっぽい。ドラマーなの。かなりかっこいいんですけど?(何

そうそう、バレンタインにトリュフあげたの。マジおいしかったってすっごい喜んでくれた
何にも言えなかったんだけどねへタレですから(爆
でもバレンタイン前よりも仲良くなれた気がするし、廊下で会ったときも確実に意識してる反応
告れなかったから一瞬チョコあげたの後悔したんだけど・・・でもやっぱりあげてよかったかな

周りにバンド仲間がいたからバイバイとしか声かけれなかったんだけど、なんか幸せ
風邪ひいてくれてありがとぅI川、ゼリア行けなくてよかった(オイ
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happy--mania
読者になる
Yapme!一覧
読者になる