幸せ展 

2006年09月01日(金) 16時20分
 はじめまして!!!TAKAです!
これからしばらく「幸せ展」のこと(裏話?)を書き綴りたいと思う。

幸せ展???
うん、当然の反応!!!

簡単に言えばみんなの幸せを集めるんさ!!
何かが起きそうっしょ??

まだわからんって?
だよね。

「あなたの幸せは?」 
「幸せを感じる時は?」

それをスケッチブックに書いてもらって
写真を撮る!!
これを写真展みたいにして

たくさんの人に見てもらいたい
たくさんの人に感じて欲しい

何よりもTAKA自身が感じたいんだよね!!

とってもやりたかったことの一つ
夢の一つ


「幸せになる一番の近道は、他の人の幸せに触れること」

心、芽生えた時 

2006年09月02日(土) 15時58分
 幸せ展はずっと前から思い描いていたもの
ってわけではなかったんだよね。
思ったのはすごい最近で
去年?今年?みたいな
しかも最初はただ写真展みたいのやりたいって思ってただけなんだよね。

きっかけは「LOVE&FREE」っていう本に出逢ったこと
この本はメッセージ性が強い言葉と
写真でできている本で
読んだらとっても心に響くものがあったんだよね

俺もなにかをやりたい!!って
なんか心に熱いものが出てきていたんだ(笑)

でもそのときは写真展しようとは思わなかったんだよね
違うことに思いがいっていた時でもあったしさ

でもデジカメ買ったらさ、無償に写真が撮りたくなって
それで本のこと思い出したら
写真展やりたい!!!!

んでMに話したら
「写真部にでも入ったら」って

本気で入ろうかと考えたよー!!
でも部活入る余裕もなかったし
TAKA的には

期間限定の写真展チーム結成
達成したら解散

みたいな日本代表のようなものが理想だった(なんだそりゃ)

そーいうこともあって保留にしたんだよねー。。
写真展っていってもメッセージ性があるものがよくて
しかも良い案も浮かばなかったしさ
いつかできればいいなーぐらいだった。


そしたら衝撃な出逢いがあった!!
ってか運命??
タイで出会ったのが運命っぽいっしょ??(笑)

そこで出会ったAが「笑顔展」(だっけ??)を大学でやったらしくてさ
そのときの写真見たときはホント心にきた

だってほんと良い写真なんだもん
めっちゃいい顔してるんだもん

そのときのエピソードとか聞いたりしてさ

本気で、いいなーって
こんなのしたいなーって
A、すげーよって

日本に帰って
みんなの幸せ聞いて、集めたらステキじゃん??
幸せな気持ちで繋がるんじゃん??って

ただの熱い思いが形になったんだよね
「幸せ展」
絶対やってやる

だからこれはTAKAが1から考えたことではないんだよね
本に出会わなかったら
特にAに出会わなかったら
思いつきもしなかったこと。

A、ありがとなー


・・・でもそん時は
どこでやればいいんだろー??って(笑)


とりあえずやってみますか! 

2006年09月03日(日) 12時31分
 新年度が始まって色んな人に「幸せ展」やりたいってなことを言ってたんだよね
これはいわゆる「宣言作戦」でみんなに言うことによって自分を追い詰めるんさ!!!
口に出した方が叶うっていうしね♪

んでも自分の中では「いつやるか」は大体決めていたんだよね。

四年の文化祭

なんでかって??

TAKAは卒論なんて書く気が全然なく(まー色々あって)
その代わりに文化祭に出展しちゃおう!!みたいな(笑)
最後にステキな仲間と共に何か残したいじゃん??

それが「幸せ展」の予定だったんよ。


でも彼がいたずらをしてきたんだよなー!!!

7月7日

七夕

その日はクラスのみんなで文化祭について話す日でさ
とりあえず何かやる?やらない?を決める日(申し込み期限あるからね)
でもみんなは別になーって感じで(サークルとかで忙しいしねー)
TAKAも別にーって感じでした

そしたらJが「あれ言ってみな?」みたいな顔して見てきたんよ
嘘!?ホントに!?ってな感じだったね〜。。

んでやりたい!!みたいなこと言ってみたらさ
他にも何かやりたいのが出てこなくて・・・・・
あれ??
まじ??
やるの?

そんなこんなでできることに♪(笑)

でもまー戸惑うよね!!
だってやる人いないんだもん(泣)

色々誘ってはみたけどやっぱ集まらないさ

でとりあえずTAKAとJがそのときのチームです!!(笑)
少ないけどお互いに共通理解があった

やりたい人がやるんだ

そこでは「幸せ展」についてはちょっと話して保留に
お互いやることあるしね
本格的始動は9月からってことで解散!!!

期待と不安が入り混じりだったけど

とりあえずやってみますか

第1回幸せ会議! 

2006年09月12日(火) 13時27分
9月3日

記念すべき「第一回幸せ会議」を相棒のJと共に行ったよ!!

今回は第一回だし、どんなものにしたいかを具体的の話し合うことに

とりあえず脱線しない程度なら好きなことをしちゃおう!!ってことをコンセプトに

別に儲けたいわけじゃないし、ただただうちらがやりたくて、楽しみたいからはじめたしさ

〜一応決めたこと〜

1、写真の枚数
 最低限のノルマ決定!!
お互い100枚ずつ撮って、当日50×二日の計300枚
あくまで最低だから気にしないでたっくさん撮っちゃおう!ってことに☆
たくさんあった方がいいもんね

2、写真について
 はじめは、大学周辺の人のを集めて地域密着型にするぜー!!って叫んでたけどTAKA的にもちょっとひっかかっていてさ
なんか家族とかのも知りたいし、渋谷とか新橋との人のも聞いてみたいなーって思ってて
さらにJがすでに撮ってた写真に後押しされ
幸せに場所とか関係ないっしょ
ってことで自由に好きなとこで好きな人の写真を撮ることに

3、音楽について
 音楽流したいなーって、前からJと話していて、じゃあ実際どーすっか??って
とりあえず二つの案が
T、幸せ展にあっている音楽をうちらで見つける、選出する。
U、これ聞くと幸せな気分になっちゃうよ!って音楽をクラスのみんなに聞く(一応クラスの出し物だし)それでそれを流しちゃおう!!
TAKA的には断然「U」がいいのだけれども、それなりにリスクがあると思うんだよねー
もちろん音楽がばらばらだろうしさ
でもでもそれでも絶対「U」の方が楽しそう!!うちららしいじゃん!!
ってことでとりあえず「U」の方向で

4、ノートについて
 これはTAKAが個人的にすっごいやりたいことでさー。
ぜひね「感想ノート」と「幸せの言葉ノート」を作りたいんだよね!!
「感想ノート」はそのまんまで当日見てくれた人たちに感想を書いてもらうんよ
「幸せの言葉ノート」は来てくれた人たちに、「幸せを感じる言葉」などの幸せ的な言葉たち(?)を書いてもらいたいんだよね。
まーようするの好きな言葉とか、嬉しい言葉とかかな?
これって幸せに通じてると思うんだよねー。。
とにかくそんな言葉たちが詰まったノートがこの世に出来るなんてステキじゃん??
ってことでやることに!!!

5、ポスター、チラシについて
  具体的には全然だけど、「幸せ展」に来たくなるような、見たくなるような
はたまた参加したくなっちゃうようなものを!!
ってのが理想
案として「幸せ展」のホームページを作って、またはこのブログ、のアドを載せる
「幸せ展」は見るだけじゃなくて、感じて欲しいんだよね。
だから「幸せ展」の道のり、
なによりもその写真を撮ったときのエピソードをみんなにも知ってもらいたいんだよね

6、仲間集め
 今はこれが一番大事!!!
やっぱクラスでやりたいから、新学期始まったら早速色々と誘おうってことに
そのためにもどんなことをするのか分かりやすくまとめたもの作って、それを基に誘おうと決めた☆
やっぱ人が多い方が出来ることも多いし、新しい案も出るしね!!

7、テーマ
 みんなが幸せを感じよう!!!!!!!
「みんな」がポイント☆うちらだけの自己満で終わらせたくない!!

次回に会議までに、仲間集めのためのシート作りと、うちらのチーム(?)の名前の案を考えてくることに☆

まだまだ始まったばかりで改善するとこ、もっといい案がたっくさんあるはず!!
これから♪これから♪
楽しんでいくよー♪

以上第一回幸せ会議でした!!!!(笑)

第2回幸せ会議!! 

2006年09月23日(土) 20時35分
 9月19日

あっという間の2回目です。

相変わらずのJと二人っきりの会議ですが(笑)

でも順調にいっている気がする!!!(俺だけ?)

とんとん拍子に決まっていくんさ

今回は話し合うこと少ないのもあるけどね♪

ナイスなうちらは意見も一致
「人を集めないと
ってことなんよ

それでどうすればうまく集められるかを考えたさ
でも誘うしかなよねー
うん、早く学校始まって、声かけなければ

そうそうあとホームページとかも作ってにぎやかにしたいよねー

どんどんやりたいことが膨らんで
どんどん楽しくなっていく
そんな今を幸せと呼べるんじゃないかなー。

あ、

「幸せ展」のチーム名が決まりました



HAPPINESS WORKERS


うちらと一緒に幸せを形にしてみない?(笑)


駄菓子屋のおばあちゃん 

2006年10月17日(火) 9時12分
TAKAの地元にある駄菓子屋

10年くらい前はたくさんあったんだけど

今はもうその一軒

どうしてもそこのおばあちゃんの幸せを聞きたくて

自然と足が向かう

お客さんがいないときを見計らって

「こんにちは」

「いらっしゃい」

残念ながら写真を撮ることは断られたけれど

幸せについて聞いてみた

「う〜んまいっちゃうねー」と

でもすぐに

「孫が遊びに来て、一緒に居る時間かな」って

孫はとってもやんちゃらしい

家が店から近いから

たまにきては荒らして帰るんだって

最近ではその子は

「荒らしに来たよ〜」

と言いながら来るらしい

そんなことを話してるおばあちゃんはとっても嬉しそう

「あんたのお母さんも孫を見たいと思うからがんばりなよ〜」と

俺の子ども

うちの親もこんな顔して誰かに話すのだろうか

TAKAパパ

悪くないかもね

そんなことを考えてたら

小さいお客さんが次々とやってきた

みんなおばあちゃんが好きみたい

ほんとは写真のことをもう少し交渉しようと思ったけど

「おばあちゃん、これ下さい」

久々の駄菓子はおいしかった

今日も彼女は誰かに話すのだろう

荒らしに来る孫との幸せな時間を





2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像TAKA
» 第1回幸せ会議! (2006年09月13日)
アイコン画像あんころもち
» 第1回幸せ会議! (2006年09月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happiness-way
読者になる
Yapme!一覧
読者になる