Hapaトラベル英会話と海外旅行 フレーズや本

September 07 [Mon], 2015, 4:34



英会話教室に通って、講師とのレッスンではそれなりに会話が成立するものの、教室外ではさっぱり通じず、悔しい思いをしていたとしても、
海外で生活を楽しむための会話の流れが身につき、英語を無理にひねり出そうとしなくても口から自然に英会話があふれてくる学習法がこちら



あなたも、英語が話せないコンプレックスを抱えるのはさっさと終わりにして、下のようになりたいと思いませんか?


早い英語でも理解できる

ネイティブに話しかけられても緊張しなくなる

今まで見えなかったことが英語のおかげで鮮明になる

海外旅行がより楽しく、安全になる


日本人は国民病と言っても良いくらい、英語に対して強い苦手意識を持っています。逆に言うと、英語が話せる人に強い憧れというか嫉妬を感じてしまうものです。
英会話ができる日本人ってたいてい、海外に留学したり英語教育に膨大な資金をつぎ込む余裕がある人だったりしますからね。

毎年何万人という人たちが英会話習得を夢見て海外へと旅立っていくものの、実際には、道半ばにして帰国してしまうのが現実です。
英語圏で本物の英会話に触れるのはまたとないチャンスなのは間違いないものの、言葉がスムーズに伝わらないストレスから、日本人同士で頼りあう傾向が強いからです。


日本人がグループを作って行動するケースが目立ち、そのせいでせっかくのチャンスを棒に振ってしまう人が少なくありません。
確かにそれなりの英会話力を身に着けることはできるものの、時間の経過ともに忘れていく一方で、下のような悩みが根本的に解決できるわけではありません。


適切なイディオムや単語を使っているかいつも不安を感じる

英語も話せない自分をみじめに思うことがある

英会話スクールに行っても授業について行けない

■英語の勉強では集中力が持たない



時間とお金という大きな犠牲を払っても海外留学で英会話が身につくかどうかは、結局、本人の努力次第です。自分が精一杯頑張らなければ、英会話なんて身に着けられません。
同じ努力をするくらいなら、日本で英会話教室に通ったりして、自分で英会話をしてみるトレーニングをするのも良い方法です。やり方によっては留学する以上の効果を期待できます。



例えば、BYB English CenterのHapaトラベル英会話のように、英語を話す目的を絞ることで、覚えなければいけないことをずいぶんとコンパクトにまとめることが出来ます。
本当に必要なことにだけ集中して取り組むことが出来るので1日30分程度のトレーニングでも1か月くらいで、海外旅行を思う存分楽しめる英会話スキルを養うことが出来ます。

書店でも以前から「海外旅行で使えるフレーズ○つ」という書籍がいくつも並んでいますが、Hapaトラベル英会話が従来と大きく違うのは、ネイティブが実際に使っているものだけを厳選している点。
形だけで中身がない英文ではなくて、スラングも含めて英語ネイティブに本当に伝わりやすい英会話パターンを知ることが出来ます。




つまり外国人が普段から使い慣れているフレーズで英会話を学べるようになっているため、発音がカタカナ英語だったとしても、以前よりもずっと理解してもらいやすくなります。
相手の話す内容もフレーズに沿ってまとめて理解できるようになってくるので、単語一つ一つを注意深く聞き続ける必要はありません

相手の言いたいことが全体的になんとなく理解できるようになるので、英会話をしている最中の負担感が今までの数分の一に減っていきます。
頭の中で英文をまとめるという高難度のやり方を卒業してしまえば、英会話なんて本当に簡単なことだったんだって、頭と体の両方で理解できますよ。

→→海外旅行先でリラックスして過ごせるようになるbyb english schoolのHapaトラベル英会話の「聞く英語」と「話す英語」を分けた学習法とは?




脳内アップデート 松島宏和
酒井一郎 酒井式シンプルイングリッシュ

Hapaトラベル英会話の例文 暗記

September 07 [Mon], 2015, 4:21

英語には、日本語にはない発音があります。英語の辞書をめくってみると、さまざまな発音記号が並んでいますよね。
英語と日本語では、音の領域の広さに違いあります。日本語に比べて英語の音域がずっと広くなっていて、私たちには根本的に英語発音が聞き取りにくくなっています。

ピアノに例えて言うならば、英語の発音は白い鍵盤と黒い鍵盤がびっしろそろっているのに対して、日本語は白い鍵盤だけが並んでいます。
黒い鍵盤の音を出されても、近くにある白い鍵盤の音に強制的に脳内で変換されてしまうため、英語の発音が英会話習得のネックになっているのは間違いありません。


そのためリスニングCDなどを使って発音トレーニングをするのは理にかなっているように見えるものの、実際には発音を身に着けるのはそう簡単ではありません
よほど慎重に発音を聞き取るようにしなければ、わからない音は脳の中で「認識不能」として定着するようになり、理解するのが余計に難しくなる可能性があります。

正しい英語発音が身につけばそれだけ、リスニングがしやすくなるしスピーキング能力だって上がるのは間違いないものの、発音を鍛える以外にも英会話習得の道は残されています
カタカナ英語がから抜け出せなくたって、英語ネイティブが聞きなれているパターンで会話してみると、あなたの思っている以上にスムーズにコミュニケーションが取れるようになります。


BYB English CenterのHapaトラベル英会話では、アメリカやイギリスなどで生活するための日常英会話の中でも、特に旅行中に必要な英会話パターンだけを厳選
各パターンをシチュエーション別に学べるようになっているので、眼で見ながら英会話を学べるというメリットもあります。

英語ネイティブだって結局、英会話をしようと思った時にゼロから文法通りに単語を並べているわけではありません。言いやすい表現(フレーズ)に沿って適当に口に出しているだけです。
適当とは言えど、ある程度の規則性・ルールからこそ、文法通りじゃなくてもお互いに分かり合えることが出来るわけです。


Hapaトラベル英会話で学ぶのはそういった生きた英語です。教科書には決して乗せられることのない、本物の英会話を学ぶことが出来ます。
確かに学校の英語のテストで高得点を取れるようなスキルが身につくわけではありませんが、その代わり、英語でのコミュニケーションでは不安がなくなります



あなたも1日30分程度で良いので、シチュエーションに合わせた英会話をロールプレイを通じて学んでいけば、海外旅行を120%楽しめるようになります

念入りに計画をして待ちに待って出国したのに、楽しいはずの海外旅行をトラブルで台無しにする前に、
今までの2倍速で英会話力を伸ばせるやり方で、海外のカフェでゆっくりと過ごせるようになりませんか?

一つ一つの単語やフレーズにとらわれるのは今日で終わりにして、コミュニケーションで妥協せず、海外に友達の輪を広げていくにはこちら




http://www.netherlandsindustrial.com/
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット
ブログランキング

PVランキング