hapaトラベル英会話とアメリカ旅行 英語フレーズ

February 19 [Wed], 2014, 3:48


英語を話せる人を見てうらやましいとは思うけれど、英語が話せる自信も可能性もまるで感じられない状態だったとしても、
よくわからないけれど英語が通じるようになり、不思議なくらいスムーズに英会話が成立するようになってしまう勉強法がこちら




あなたも英語が話せないコンプレックスなんかさっさと克服して、ほかの人からは「そんなの反則だろ!?」といわれるような手段を使ってでも、下のようになりたいと思いませんか??



本場アメリカで普段、話している英語が分かる

英語学習の時間が今までの半分以下に短縮できる

しつこい店員たちを黙らせることができる

英会話のリハーサルに自信が持てる



英会話を習得するには、海外在住経験のある人の方が圧倒的に有利なのは間違いなく、ワーキングホリデイやホームステイ、海外留学などをした人の方が、英語に対する苦手意識が随分と下がるのは間違いありません。


ただ、勘違いをしてはいけないのは「海外在住経験がある = 必ず英語が話せるようになる」というわけではなく実際には、

どれだけ長く海外にいたとしても、ほとんど英語をマスターできずに帰国している人は、あなたの考えているよりもたくさんいたりするものです。


つまり英会話習得に関しては、どれだけ労力・お金を費やしたとしても、やり方を間違えてしまうと、期待を180度裏切られるようなことばかりが起きてしまいますので、

意味のない手段に時間をかけているうちは、↓のような悩みが決して解決されることはありません。



英単語の選び方に自信がない

英語を聞くだけでなんだか疲れてしまう

伝えたいことがうまく言えない

■英会話できない自分がふがいない




では、英会話をできるだけスムーズに身に着けるためにはどうすれば良いのか?というと、まずは目的を絞ってトレーニングに励むことが有効で、

特に旅行で使う英会話の場合には「店員さんの話す英語を聞き取る能力」と「店員さんの問いかけに対して答える能力」をそれぞれ磨いていくことで、ガタガタだった言葉のやり取りが、びっくりするほどなめらかに進むようになります。



Hapaトラベル英会話を公開しているBYB English Center セニサック淳さんも、もともとは、海外に滞在する日本人向けの英会話スクールのサービスを行っている人ですが、

旅行英会話に特化することで、より少ない労力・時間で英会話を身に着けるためのカリキュラムをまとめることに成功し、実際に、海外のマックやスタバでも、日本と同じような感覚で注文できるようになります。


BYB English Centerとはちなみに、30年近く前に開校した日本人向けの英会話スクールで、ロサンゼルスに拠点を持ちアメリカで数校を展開しています。


これまでに2800人以上の日本人を英語の話せるバイリンガルへと導いてきた実績があるのですが、BYB English Centerの特徴は「リハーサル」と呼ばれる、

実際の英会話シーンで起こりうる会話の流れを、講師同伴で一緒に体験するというのがカリキュラムの中にすでに組み込まれている点です。



Hapaトラベル英会話でもリハーサルが重視されていて、DVDの映像ではありますが、セニサック淳がマックやスタバに行って、実際に一緒に注文する風景が収録されています。


本来ならば現地でしか体験できないようなシチュエーションがあらかじめ日本に居ながらにして体験できるのがHapaトラベル英会話の良いところで、

あなたも、海外に行って初めての体験ばかりに戸惑うことなく、堂々とネイティブと会話ができるようになりますよ。



ネイティブの「会話の流れ」をマスターできるBYB English Center セニサック淳さんのHapaトラベル英会話で海外旅行をより快適に過ごすコツについてこちらでも詳しく解説しています。




バストアップラボ 口コミ
照喜名弘彦 疲労革命プログラム 感想体験談

hapaトラベル英会話とトラベル英会話 おすすめ教材

February 19 [Wed], 2014, 3:42


日本では英語の勉強で高い点数を執れていた人でも、海外に言ってみるとまるで英語が通じずに、完全敗北して落ち込んでしまうケースが良くありますが、それは、理屈から考えると当然の結果だと言えます。


というのも、私たちが学んできた英語というのは結局「書き言葉」で、たとえて言うならば、物理の教科書に出てくるような文章表現しか学んでいないわけです。


あなた自身、教科書のように話す人がいたら「なに?言っている意味が分からん。。汗」となるはずで、それは英語ネイティブにとっても同じことが言えます。


BYB English Center セニサック淳さんのHapaトラベル英会話を学んでいって、まず如実に実感するのが「話し言葉」というのは、ある意味、文法的にはめちゃくちゃで、

文法をガチガチに学んできた私たちにとっては、単語をただ並べているような表現の仕方ばかりなんだということです。



英語圏に行くと、ほとんど教育を受けていなくて読み書きができない人でも、日常会話ならスムーズにできる人が数え切れない程いるように、

英会話をマスターするには、考え方をガチャっと切り替えて「話し言葉を学ぶんだ。」という意識を持つことが大切です。


そのため、Hapaトラベル英会話で求められる基礎英語力なんて、中学校の英語をぎりぎり覚えている程度で全然問題なくて、むしろ、新しく覚えていく知識の方が多いかもしれません。



ただ、BYB English Center セニサック淳さんが教えてくれる英会話の内容は、今日もアメリカ各地で頻繁に使われているフレーズばかりなので、

シチュエーションごとのケーススタディーに合わせてリハーサルを繰り返していけば、体が勝手に覚えていきます。


言葉を習得するなんて、本来はそんなにハードルの高いものではなく、私たち日本人が勝手に「苦手意識」を持っているだけなんです。


あなたも、「聞く英語」と「話す英語」をはっきり区別して、それぞれに求められるスキルを1日30分程度のレッスンで磨いていくと、

30日後には、海外旅行へ行って帰国するまで一切言葉が通じずに困ることのない英語力を手に入れることができますよ。





BYB English Center セニサック淳さんのHapaトラベル英会話で、英語に対する苦手意識がこれ以上大きくなる前に、必要最小限の手間で英語を自由に使いこなせるようになるにはこちら






小澤康二
石切山聡偲
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hapaトラベル英会話
読者になる
2014年02月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる