.

2009年4月26日(日)
仮面ライダーディケイド第14話プチツッコミ


【イマジンは来週のお楽しみだ!(え)】

5月1日から映画「超・電王」が公開されることもあって、今週はすっかり電王劇場です。
これパラレルじゃないでしょ! 電王の正史に含まれるでしょ!
どっちがどっちの客演だかさっぱりだぜ!(笑)



■ 今週のライダー世界
電王の世界。
この世界では、はじめにツカサたちがいた世界のように、さまざまなものが消失しはじめていた。
デンライナーに巣食うイマジン・タロスたちは実体が保てなくなり、人間に憑依した状態でないと活動できなくなっていた。

「こんなことになったのはぜってぇあのモグラたちのせいだ!」(モモタロス談)
「世界崩壊の可能性はディケイドにある、かもね。」(ウラタロス談)
「とりあえずオレにまかしとき!」(キンタロス談)
「ディケイドやっちゃっていい? 答えは聞いてない!」(リュウタロス談)

タロスたちはツカサやユウスケ、果ては夏みかんちゃんにまで憑依して、彼らなりに世界崩壊や実体化不能状態の原因を探っていた。
町ではモグラのモールイマジンのほかに、イマジンに見えないおかしなヤツラも暴れはじめて大混乱だ!


■ 主人公
今回の配役はデンライナーの乗客。
しかしその前に赤いチンピラになったり青いマジシャンになったり黄色い野武士になったり紫のヒップホッパーになったりと大忙し。
演技のほうは声優にかーなーり救われていた気がするって顔してるだろオレ?

■ ユウスケ
ツカサに突き出されてモモタロスに強制憑依される。ひでぇ(笑)。
チンピラユウスケのまんまカイトーさんとレッツバトル!

■ カイトーさん
「デンライナーにファイナルフォームライドしてよ♪」
どこまでもフリーダムにKY。こういう性格なんだということは自覚しているらしい。

■ 夏みかんちゃん
今週はいっぱい出番があって、さらに思いがけないアクションもあってよかったぜ!
普段からこれぐらい成分を抽出しても大丈夫だと思うんです。
「笑いのツボ」が実戦で役に立ったのにはビックリ。

■ タロスズとデンライナーのみなさん
オリジナルと何も変わってねえ!(笑)
コハナちゃんがちょっと成長したぐらいか。


■ 今週のライダーさん
○電王
→ツカサ・ユウスケ・夏みかんちゃんが憑依されて変身。
変身中は完全に電王劇場。
タロスたちに憑依されて困ってる夏みかんちゃんがかわいかったのはすごくいいが、その裏で1ミリも触れられていないユウスケの立場はいったい。
○ディエンド
→カイトーさんが変身。
電王ソードフォーム@ユウスケに対してサソードとサガを召喚。
なんだかサガの扱いがあんまり(泣)。
○アギト
→ツカサが仮面ライド。
クウガと同様いろんなカラフルフォームがあるらしい。


■ そのほかよけいな感想
モグモグきたー!
そうかそんなにモールイマジンは人気があったのか、うんうん(え)。

ディケイドと電王@夏みかんちゃんの対決がキックだったのはかーなーり満足。
ロッドフォームのキックはもっと多用されていい技だったと思うんだよ。

いま個人的にディエンドとカイトーさんのシンクロ率がものすごく高いことに感動しています。
あのエアコンフィルターみたいな顔の中にちゃんとカイトーさんの黒い笑顔が見える(笑)。

来週はモモタロス祭りっぽいっすね。

トラックバック
■ トラックバックURL  
仮面ライダーディケイド 第14話「超・電王ビギニング」

[仮面ライダーディケイド] #14 「超・電王ビギニング」 視聴メモ ヒャッホイ!!!お待ちかねの電凹回がきたぜえええええ!!!!!!!!もちろん永久保存版だとも! ※以下、内容のネタバレ注意! 【ア

電王の世界。基本ベースを限りなく生かした世界観の中で、ディケイドの登場人物が右往左往するのが楽しい。 士いきなり桜井さん!しかもモモタロス憑依!その後ユウスケに憑依されて大いに嘆く夏みかん!突然のワケ分かんない展開に、これこそ「○○の世界に迷い込んだ人..

今週は、シンケンジャーよりもディケイドの方が気になっちゃいました。

あー、やっぱりね…という印象。
なんていうか、ディケイドじゃなくて「超電王の番宣番組」って感じ。
そう割り切って見ると、おもしろかったんですけどね。
士、ユウスケ、夏海へのタロウズの憑依とかはおもしろかったけど…

…けどね。

あまりにもホストとゲストが逆転しちゃったようで、正直後味が悪いです。

電王の世界についた門矢士(井上正大)は探偵のような格好に、デンライナーのチケットを持っています。小野寺ユウスケ(村井良大)、葬儀屋はねぇだろう。イマジンのモモタロス(声・関俊彦)がいきなり士に憑依。良太郎がいなくなっている理由は、映画で判明するのかな。いきなり

『超・電王ビギニング』内容“電王の世界”にやってきた士(井上正大)達すると突然、士の様子がおかしくなってしまう。そして、、何かに取り憑かれたかのように“電王”に変身する士電王はイマジンと激しく戦い、撃破するのだった。夏海(森カンナ)ユウスケ(村井良大)...

仮面ライダーディケイドの第14話を見ました。第14話 超・電王ビギニング電王の世界にやって来た士はレトロな旅人風の格好になり、ポケットの中にデンライナーのチケットが入っていた。どうやってデンライナーに乗ればいいのか悩んでいると、突然士にモモタロスが憑依して...

遂に来ました!電王の世界!!超嬉しいゾ!!
久々、モモ・ウラ・キン・リュウタの声聞いてワクワクドキドキです(笑)
今回は、登場編というべきか・・・見境なしに憑依しまくり!!
M士・・・違和感なくてOK!
U士、K士、R士は・・・キャラを強調するためか、服装がちょっと濃いかったなぁ〜
ウラはやっぱ、ホスト系の服装が良かったのに・・・ネ!
リュウタに関しては・・・ありゃ隆太じゃないゾ!カッコ悪いし(笑)
そんでもって夏みかんにも憑依!!
やっぱウラはエロいぜ!U夏海はツボでした(笑)
R夏海は可愛くてGOOD!しかも変身してしまうという・・・

モモもお約束通りのキャラ...

★TBさせていただきます★『仮面ライダーディケイド』、第14話「超・電王ビギニング」の感想です!!

イマジンの中でもモグタンは個人的にカワエエと思っています(笑)。

「超・電王ビギニング」今までですと、それぞれの世界の本編をどういう形にするのか、どういう人がやるのかという事からはじまるわけですが、映画もある事ですし電王はそのまま電王の世界ですね。今回は完全に憑依祭だけといっても過言ではないですが、憑依祭もパワーアッ...

コメント
●コメントありがとうございます!
>ディメイズさん
はじめまして! 辺境特撮ブログへようこそ〜。
ロッドフォームは私も大好きです。頭を使って戦ってる感じがいいです。
電王編のリョウタロウ……「リョウタロウ」はいませんでしたね。(遠い目)
ディケイドのポンチ絵は毎週メインライダーが変わるので面倒なんですが(え)、カワイサを出しつつ腹黒く行こうと思ってます。
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年5月3日(日) 18:06
  •  |

初めまして!ディメイズといいます。

今回の電王、量産に定評のあるモールさんとロッドフォームの活躍が良かったですかね。特にロッドフォームは必殺技がキック、意表を突く戦い方などなど、電王4フォームの中では一番お気に入りです。

ところで、電王編ではリョウタロウが出てきませんでしたけど、どういうことなんだろう?次の放送で出てくるかな?

それと絵が凄くカワイイですね!あのシーン、最悪な状況なのに何故か笑えるという……ナジェダ!(え
来週のたいちょおさんの絵も楽しみです。
  • Posted by ディメイズ
  •   at 2009年5月3日(日) 03:47
  •  |

●コメントありがとうございます!
>けろりんさん
カイトーさんははじめて見た時から「ヘンタイマギーの再来だ!」という印象が(笑)。
ケータイは5月からNEXTが始動するみたいですが、どんな展開になるのやら。
あれ? ひょっとしてまたしてもMacからは見えないとかいう罠がある?

来週は間違いなく多分きっとイマジン祭りです。
つーか今から描いておいてもいいぐらいじゃん!(え)
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年4月27日(月) 18:23
  •  |

たいちょおさん、こんにちは!

そうですよねー!
カイトーさんは、どうみてもマギラですわ。
絶対主食はカップラーメンですよね!?
いまだに、カイトーさんを見る度に「ゼロワンを返せー!セブンを返せー!あ、サードも(笑)」とか思っちゃいます!←もちろんサードも好きですよ

夏みかんちゃんがいっぱい出ていたのも、私も満足です!
これまでヒロインとして扱い、どうよ?と思っていたので。

今回非常に面白かったのですが、これまでとずいぶんトーンが違うので…来週のまとめ方によっては今後のディケイドが心配です(笑)。
ライターさんも代わったみたいだし…。

それにしても久々にたいちょおさんの電王が見られて幸せー♪
次回はぜひあの赤い人を!!
  • Posted by けろりん
  •   at 2009年4月27日(月) 11:06
  •  |

●コメントありがとうございます!
>風水さん
あそこは「描く人のためのネタ」だと思いましたよ!(笑)
モグモグをすごーく描きたいって顔してるだろ?なオレだったんですが、
来週モモ祭りっぽいからイマジンはそこでまとめて(え)。

夏みかんちゃん……。やっといっぱい活躍してくれた!
ユウスケへのノーフォローはまあしょうがないかー。
カイトーさんについてはぜひ「ケータイ捜査官7」のマギラさんを見ていただきたいです。
兄弟みたいに似てるよ!(いろんなところが)
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年4月26日(日) 21:06
  •  |

たいちょおさん、こんばんは!
もう、見た瞬間ソードフォームのビル落ちに爆笑!
こう来ましたか!!
いや、私もてっきりモグラだなと思ってましたので、良い意味で裏切られて大満足です!

今回はタロス成分にも満足ですが、夏みかんちゃん成分が充足して思いっきり満足しました。
そうそう、夏みかんちゃんはこれくらい露出してくれないと!
その分ユウスケの扱いはかなり…(苦笑)。
カイトー=ディエンドは過去類例がないくらいシンクロ率高いと思います。
グッジョブ!
  • Posted by 風水
  •   at 2009年4月26日(日) 19:08
  •  |

●コメントありがとうございます!
>Meimeiさん
モグモグー!!!(ご唱和)
いやうっかり描きそうになりましたよモグモグ。
来週はイマジンメインになりそうなので端っこに描こうかなもぐー。
電王世界は他のライダー世界とは異質すぎるせいか、脚本代わってアレー?なんてことには今のところなってないように思います。イマジンどものアクが強すぎるだけで(笑)。
そのあとは……Gacktの歌を信じろ!(え)

>詠み人さん
ビル落ちソードフォームは「描くならここしかないだろう!」というアングルとポーズでしたね。
銀色のライダーみたいなのが率いていたイマジンじゃないやつらが、きっと映画絡みなんだろうなーと思って見ていました。うん、映画は行かないけどね!(笑顔)
トリニティフォーム。
ドガバキなんか(「なんか」言うな)よりネーミングもデザインもセンスがいい気がします。
最近のライダーはゴテゴテしすぎなのかな〜。
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年4月26日(日) 17:38
  •  |

今回、印象に残ったのは↑のポンチ絵の落ちるソードフォームですね。
初っ端からいきなりM士になってソードフォームになるあたり、今回は飛ばしてるなあと思いました。次回は劇場版にもつながる描写があるのかな?

アギトですが、基本フォームの他に今回出た2フォーム(長物を持ったストームフォーム、剣をもったフレイムフォーム)+キバのドガバキフォームみたいなトリニティフォームがあります。

http://homepage1.nifty.com/keidora/hriders/hhtrin.html
  • Posted by 詠み人
  •   at 2009年4月26日(日) 16:43
  •  |

モグモグー!!!
タロスたちよりも、電王各フォームよりも、コレが来たことに驚きました。
(たいちょおさんの今週のポンチ絵は「モグ」じゃないかと思ったし。)
そして、サガが下っ端扱いだったのが悲しい…タイガくん…

先週まででディケイド半分以上終わったと思うんですが、今回、
脚本家さんが電王オリジナルの人になって、今までのお話のトーンから思いっきり
変わった気がするんですが〜 ノリというか笑わせところ、みたいなとこが。。。
ちょっとお話の核心みたいなとこにも近づいてるし。
これはこれで、全然OKなんですが、電王以後、またトーンが変わったら
若干不安ではあります。(残ってるライダーの面子も不安をあおるあおる…)
  • Posted by Meimei
  •   at 2009年4月26日(日) 13:35
  •  |

コメントをかく.
クッキーに保存
※記入できない場合はこちらを参考にしてください※

小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。