録画・電王。 

February 18 [Mon], 2008, 11:55
今起きたんで今から電王みますよ(笑

そういや昨日電王サークルでネタバレ板を見てしまった……!!











赤くなるんです、緑のが…。


もうこれ以上いいませんよっ…

お楽しみです♪(笑
 

一気に節目を突破!! 

February 14 [Thu], 2008, 6:31
17200円を一気に上抜けてきた日経平均だけど、力強い動きに転換してきている。
目先の戻りのメドは、とりあえず下落時に空いた窓埋めの段階の17678円を越えて
いけるかどうかのところだろうね。

日銀による政策金利据え置きで、株式市場にとっての警戒感が遠のき、安心感が出て買いを
呼び込んだ形となってきている。予想では日銀による政策金利の引き上げは、
早くて12月ではないかと見られているね。となると、日経平均は12月までに一旦、高値を
更新していく可能性が出てきたのかもしれないね。

商社株が一段高して高値更新の動きとなってきていることは、主力株にとっては先行指標と
なってくるのかなと思ってみている。ただし、4月7日の17563円の高値が気になるところで、
もし今回の戻りが、窓埋めまでで終わってしまい、18300円の高値が抜けないで終わると
変則的な三尊天井になってくる可能性があるので、注意をしていきたいね。
この場合の、下値のネックラインは、週足チャートでの昨年6月16日の安値14045円と
今年8月17日の安値を結んだ下値の支持線となってくるね。現在15700円見当かな?
もう少し早い、ロスカットポイントは、今回の戻りでの一発目の高値16575円を下回って
きはじめた段階だろうと思うね。

10月下旬からスタートする中間決算数字での見極めが大事になってくるところだね。

横河電機に注目している。

安房峠からの穂高連峰2−Bestshot 

February 01 [Fri], 2008, 21:39
安房峠旧道から望む穂高連峰の頭。
前日の降雪で山は冠雪していました。
手前の紅葉も陽に当たって輝いています。

在庫から。

2005/10/23撮影

ちょんぎる 

January 19 [Sat], 2008, 7:10
昨日の事になってしまいましたが

2ヶ月ぶりの理容所

ちょんぎって貰いました。

首の方がスウスウ 風通しが良くなった感じ
女性なら普通美容室に行くのでしょうが
私はもっぱら理容所専門

今回は特別にきっちりとセットしてもらったのです。(同窓会があるから)

 (カッコいいよ)
  
 後ろから見たらね

罪な水炊き 

January 11 [Fri], 2008, 9:39
お酒がすごく好きだから、節制した食生活はつらいです。。。

先日は、ボディケアとフェイシャルでうーんと気持ちよい午後を過ごして、18時に帰宅。
食事制限のある私は、さてまたストイックなディナーでも・・・とささやかな楽しみを心の中に転がしていると、ほぼ同じタイミングでパートナーが帰宅。

”水炊き食べる?食べない、か・・・?。俺食べるからさ・・・。”と、控えめに誘ってくれました。
やっさしいねぇぇ〜。本当に頭が下がります。
おっけー、おっけー。と仲良く買い物に行って、ヘルシーな水炊き鍋です。当家の大黒柱はすばらしいシェフでもあります。

と、ここまでは別にいいんですよ。微笑ましいんですよ。問題はここから。

お互い気持ちよくお腹一杯になった後は、散ってめいめいに好きなことを過ごす夜の時間。
私は、いったんアルコールが入っちゃったので、あとはずぅぅぅっとずぅぅぅっと飲んじゃうのです。
のんびりドライトマトやレンズ豆を戻して、ゆっくり煮て、保存食や常備菜の仕込みなんかしながら、みんなのブログなんて見ながら、テレビザッピングしながら、独りを楽しみながら飲んじゃうんですよー。

ふ〜〜、いけないいけない。いけないわよ〜〜泣。
幸い翌日、身体的数値は問題ありませんでした。
これが問題なんですよ、気づかずに内蔵に負担かけるから。

なぁんて一晩寝たら昔のこと。凝りもせずにまた欲望がむらむら。あぁん、またお酒のみたいなぁ。

=第66話 「懐かしい仲間」= 

December 22 [Sat], 2007, 7:10
 
日曜の昼下がり サーフショップIKKOKUの電話が鳴った
「プルルル」
「ハイ♪ サーフショップ IKKOKU です。」
「香奈枝〜♪ あ・た・し。。。」
「えぇ〜 ミーなの? ロスから 帰ったの?」
「仕事で 今 名古屋♪」
「時間 あるの? 寄りなよ♪」
「うん! そのつもりぃ♪」
「仕事終わったら 寄るわね♪」
「うん 待ってる♪」


夜 6時半 IKKOKU に スーツに身を包んだ 
キャリアウーマンが入っていった。。。
「いらっしゃっ。。。あっ!ミー〜〜〜♪」
「香奈枝 久しぶり♪」
「19年ぶりね♪ 元気だった?」

積もる話をして 一時間位が過ぎた時
思い出したかのように ミーが言った
「サーフボードとウェットが欲しいの!」
「えっ? まだ 乗ってるの?」 驚く 香奈枝
そこへ タイミング良く 出先から俊哉と田邊が戻った
「いらっしゃい」 俊哉は ミーだとわからなかった。。。
田邊も まったくわからず 裏へ消えようとした瞬間
「トシちゃん♪ フーちゃん♪」
慌てて 振り返り 見直す俊哉と田邊
「あれ? ミーちゃん?」俊哉が言う
「ミー介かぁ?」
微笑み返して 返事をした ミー
「えぇ〜〜〜 何年ぶり?」
「愛知を離れて 19年かな!」
「じゃあ 俺とは 20年ぶりか。。。」
田邊も俊哉も 懐かしそうに ミーを見た
「そっか〜 あれから 19年かぁ〜〜〜」
「じゃあ もう 18歳なんだ。。。」
「へぇ〜 じゃあ 立派な青年ね。。。」
「そうね 今度 プロトライアルも受けるしね!」
「おぉ そうなんか! じゃあ 会わなきゃならんの!」
「日本に居るうちに 会いにいっちゃおうよ♪」
「名前 ヨウヘイちゃん だっけ?」
「ちゃん じゃないわよ 立派な男だから!」
「可愛い息子に 手 ださないでよ!」
「は〜い♪  ねぇ〜 いいでしょ♪ ミー?」
「ミーの休みは?」
「日曜しかとれないの! 日本滞在最終日。。。」
「じゃあ 日曜は 鉄男に店番させて 海だぁ♪」
「で 今日は?」と思い出したように俊哉が聞く
「板とウェットが欲しいの?」
「えぇ〜 ミーちゃんの?」
「そう 私の!」

店を閉め ミーのウェットを見繕う 香奈枝
「ロスでも サーフィンしてるの?」
「3年ぶりよ。。。」
「突然 どうしたの?」
「伊良湖の波 見てたら 懐かしくてね♪」
「そうよね。。。 私達のホームだったんだもんね!」
「それに。。。」
「なに? どうしたの?」
「たぶん だけど。。。」
「なに?  なんか 嬉しそうね♪」
「そう?」
「で なによ?」
「うん! ギロウに逢うの。。。」
「。。。 ホント?  大丈夫なの?」
「なによ! 嬉しそうなんでしょ? 私」
「う うん。。。」
「もう 過去よ 過去!」
「19年が すべて 塗り替えてくれたよ」
「相変わらず 強いね」
「もしかして それが 日曜日?」
ニッコリうなずく ミーだった。。。

ウェットを選び終わって 香奈枝が俊哉を呼んだ
「トシ〜 終わったよ♪」
俊哉が 1枚の板を持って 二人のとこに現れた
「なに その古い板」
「あっ その板!  とってあったんだぁ」 香奈枝が 驚いた
「なに これ 分厚いし ラインでてないじゃん!」
「えっ! なに? この板 なに?」
「ヨシが 19年前 初めて削った板だよ」
「誰かさん の 為にね。。。」
「結局 渡しそびれて Stubbornness の作業場に 眠ってたのさ」
「トシちゃん ありがとう。。。」
「これ もらってもいいの?」
「ミーちゃん 以外は これは ゴミだから。。。」
そういうと 笑った 俊哉
「ありがとう」
「でも それじゃあ 波乗り 出来んきに」
「この板 持っていき!」
「これも ギロウが?」
「違う! ワシが削ったきに」
「えぇ〜〜〜 フーちゃんのシェイプなの?」
「プロライダーシェイプじゃけんなぁ〜」
「浮くの?」
「こいつぅ〜〜〜」
「あぁ! 日曜 ナミちゃんも海に居るんだって!」
「えっ! ヨシも一緒なのか?」
「まだ たぶん だけど。。。」
「今日 洋平が約束してると思う!」
「。。。」 皆 次の言葉が出てこなかった
「ノアちゃんも一緒の予定よ♪」
「。。。」 皆 さらに言葉を失った。。。
皆が 顔を見合わせると 笑みにかわり
「なんか 愉しくなりそうだなぁ♪」

皆 昔が戻ってきたような 嬉しさがあった。。。

あの頃が 帰って来たと。。。



そして 俊哉が ポケットから 取り出したものを ミーに 手渡した

「K」の イニシャルの入った 

砥部焼きの白いサーフボードのペンダント。。。

10月25日  6歳の誕生日 

December 14 [Fri], 2007, 10:32
ぼくはちゃあ坊



午前中おでかけしてたお母ちゃん



帰ってきた。。



だから、自由にしてもらって、二階で遊んでたらね、お母ちゃんが呼ぶんだ



   ちゃあぼう〜〜



            ちゃあぼう〜〜  降りておいで〜〜





はあ〜〜い








そうだよ、最近は



今まであんなにこわかった階段も



簡単さ!!























ちゃあぼう!お誕生日おめでとう!!!











6歳のお誕生日おめでとう



今は食事制限がでているから、



お祝いのごちそうってわけにはいかないけど




こんど病院に行って検査してから、様子をみて、



こっそり食べようね



これくらい、ちいさなバームクーヘンだったら大丈夫だよね、きっと、だめ??かな・・

ちりとてちんに学ぶ〓 

December 08 [Sat], 2007, 7:28
へっぽこB子のお母さん、和久井映見さん扮する糸子さんいいですねぇ。

今日も家計が苦しくなって、暗く沈みがちな和田家を明るくしてくれています。


前向きで、明るくて、一生懸命。B子に「お母さんのようにはなりたくない」と

言われて少し凹んだこともあったけど、目立たぬようにしながらB子を応援する

様は、今や見かけることの少ない「大した親」です。


B子が小浜を出る日、カラオケ大会で「ふるさと」を絶叫する糸子さんには泣かされました。

母親の方がしっかりしてるのは我が家も同じ。私はへっぽこ叔父の小次郎タイプ。

ちりとてちんで日々勉強の毎日です。

押してダメなら引いてみろ? 

December 02 [Sun], 2007, 21:00
今はノリとプチ遠距離状態。
と言っても私が実家に寄生虫…じゃなく帰省中なだけなんだけど。
特にすることもなく一日過ごしてる私にとって、ノリからの電話は毎日の楽しみでもある。

多いときは1日4〜5回かかってくる。
暇なときは1時間以上話してることもあったり。
内容は他愛ない会話ばかりだけど、楽しく話しが出来ればそれだけで十分だ。

ただ、かかってこないときは全くかかってこない。
私からかけてもノリは大抵出ないから、面倒なのでかかってくるのを待つことにしたんだけど。
一日がメール一通で終わるときもある。
前はそんなの耐えられなかったけど、今はもう吹っ切れたというか諦め始めて…。
ノリが話したいときに電話してこればいい。
かかってこないのは話すことがないからだろ。って。
押してダメなら引いてみろ、ではないけど、こっちから連絡控えたら少しは寂しいとか
思ってくれるのかなーって淡い期待を持ったりして。

『一日一通のメール』でも、慣れれば意外と平気なもので。
でも寝る前は相変わらずもやもやしてしまう。
だから羊を数えたり、楽しいことを考えるようにする。

四戦目。 

November 28 [Wed], 2007, 21:52
今日は日本シリーズの第四戦、五回で2対の2の同点、日ハムもなかなかやりますね。
このシリーズは面白いな。どちらが勝ってもいいというかんじです。
今日は夕食に水炊きを食べました。最近食欲がなかったけど、おいしく食べられ
ました。ああお腹いっぱい、おいしかった。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hannhe1276
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 録画・電王。 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 録画・電王。 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 録画・電王。 (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» 録画・電王。 (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 録画・電王。 (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 録画・電王。 (2008年09月27日)
アイコン画像ゆりり
» 録画・電王。 (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 録画・電王。 (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 録画・電王。 (2008年09月15日)
アイコン画像Muraちゃん
» 録画・電王。 (2008年06月22日)
Yapme!一覧
読者になる