花形マンテルの革ブレス 

2005年05月15日(日) 14時17分
台湾で買い付けてきた、存在感たっぷりのマンテルを使って、シンプルなブレスを制作。
腕時計感覚でつけられる。ジャラジャラしたブレスレットが苦手な人にオススメ。

マンテル1組・30×21mm(花部)30mm(棒部)・ヒモ止めno.2(KIWA)×2・丸カン
イタリアンレース(革ひも) 9mmブルー 13cm
装着長さ 17.5cm

【2005年5月制作】1本

淡水パールのネックレス 

2005年05月14日(土) 15時58分
北京の紅橋市場(ホンシャオシーチャン)で、その場で作ってもらったペンダント。
カラー写真入りの本(*下記)を持参し、「こんなイメージで作りたい」とオーダー。
パールの間に小丸クリアを入れているのがポイント。
不揃いな淡水パールの「いびつ」さが目立たず、味として引き立つ。
淡水パールの色は、淡いブルーグレー。
あまった粒は、後日、ぶどう風つながりのチョーカーに転用。
全長 46cm クラスプ留

【2005年2月北京でオーダー】1本
★参考書:ビーズコーディネイトブック★

チェリークオーツのバラペンダント 

2005年05月13日(金) 15時55分
結ヒモネックレスに、一粒の天然石のバラをぶら下げたペンダント。
下がるヒモにメタルビーズが2つ。
チェリークオーツは、色づけ水晶のこと。
ヒモの長さは調節可能(54cm〜72cm)なので、着る服を選ばない。

【2005年2月制作】1本/完売

結+メタルビーズ/インドビーズのチョーカー 

2005年05月02日(月) 17時58分
黒い中国結のヒモ(日本名アジアンコード)を結んだ、シンプルなチョーカー。
メタルビーズは、私の彼のリクエストで作ったもの。男性にピッタリ。
ターコイズブルーのインドビーズを使ったものは、女性むけかな。

アジアンコード 85cm×2本(ネックレス部)50cm×2本(平結び部分)
▼メタルビーズ 8mm径×20mm、2mm径×3mm=2個

【2005年5月制作】3+1本

七宝ビーズ/転写ビーズのかんざし 

2005年05月01日(日) 17時54分
コインタイプの七宝ビーズをつかった、軽快なかんざし。
パーツ部分が軽いので、髪の毛の柔らかい人にもOK。
Gジャンのポケットに挿せば、フリンジが揺れるブローチ風。

七宝ビーズ 20mm丸 厚み3mm(水色とオレンジの花)
転写ビーズ 18mm球(赤にピンクのバラ模様)
かんざし棒部分 125mm
フリンジ部 70mm

【2005年4月制作】3+1本

インドビーズのフリンジチョーカー 

2005年04月30日(土) 17時45分
ちょっと小粒のランプワークビーズ(10〜12mm)に、チェーンのフリンジを下げたチョーカー。
夏向けの涼しげな一品。
ボーイッシュなシャツの胸元に、さらりとつけるのも、いいカンジ。

長さ35〜40cm(うちアジャスター5cm)
ビーズ 10〜12mm
フリンジ 40〜50mm

【2005年4月制作】8本

大粒インドビーズのかんざし【1】 

2005年04月29日(金) 17時24分
巨大なランプワークのビーズを使って、涼しげなかんざしを作ってみた。
ビーズ自身にちょっと重みがあるので、髪質の固い人が作った「お団子」に挿すとよさそう。
浴衣の季節に!

インドビーズ 20mm球(ランプワーク・花柄/波柄)
かんざし棒部分 125mm
フリンジ部 70mm 
【2005年4月制作】3本



インドビーズのラリエット【3】オレンジ 

2005年04月28日(木) 15時26分
インドオレンジバージョン[全長1M(つり下げパーツ除)]
中央のパーツを挟んでシンメトリー。
<28>−500−<30>−500−<28>  *<組パーツサイズ。単位mm>

オレンジのしずく型ビーズ 2粒
スワロフスキー #5301 4mm(ライトコロラドトパーズ)(オリバイン)
淡水パール ゴールドポテト、チェコFP 4mm(コロラドトパーズ)、丸小・丸大・竹1分。

【2005年4月制作】

インドビーズのラリエット【2】グリーン 

2005年04月27日(水) 15時17分

インドグリーンバージョン[全長1.15M(つり下げパーツ除)]
中央のパーツを挟んで、左右の長さはアシンメトリー。
<30>−580−<30>−540−<30>  *<組パーツサイズ。単位mm>

グリーンのしずく型ビーズ 2粒
スワロフスキー #5301 4mm(ライトコロラドトパーズ)
淡水パール ゴールドポテト、チェコFP 4mm(コロラドトパーズ)、丸小・丸大・竹1分。

【2005年4月制作】

インドビーズのラリエット【1】ブルー 

2005年04月26日(火) 14時54分
細長い形のインドビーズを活かした何かを作りたくて、たどりついたのがこれ。
ラリエットの芯にはナイロンコーティングワイヤーを使用しており、けっこう丈夫。
色違い・長さ違いで合計3本つくってみた。。

インドブルーバージョン[全長1.2M(つり下げパーツ除)]
中央のパーツを挟んで、左右の長さはちょっと変化をつけている。
<40>−570−<30>−610−<40>  *<組パーツサイズ。単位mm>

涼しげなブルーの細長ビーズ 2粒
スワロフスキー #5301 4mm(ライトコロラドトパーズ)(モンタナAB)
淡水パール、チェコFP 4mm(クリスタルキャル)、丸小・丸大・竹1分。

【2005年4月制作】