秦野の泉水

February 27 [Sun], 2011, 22:58
私は、ずーっと「坂井泉水」という芸名(ペンネーム)に興味を持っていました。
なぜ「せんすい」と書いて「いずみ」と読むのか?
「泉」一文字ではなく、なぜわざわざ「水」をつけるのか?


その謎が、育ったまち秦野に実はちりばめられていたのですね。もちろんご本人に確認した訳ではないので推測に過ぎませんが、きっとそうなんじゃないかな〜?と思っています。(半ば強引な解釈かもしれませんが・・・)

私もそうですが、子供時代、特に小学校時代をすごした町ってとても印象深いですし、影響をたくさん受けています。今でも「地元」として意識しています。家族や仲の良かった友達(同級生)等が今でも住んでいればなおさら思い入れは強いです。
なんだかんだ言っても、Hometownとしての「誇り」を持っています。離れてみて初めて、故郷のよさがわかったりすることもありますよね。

今日、秦野のSHで「あなたに帰りたい」の時に、

♪せまい街だから 時々みかけてしまうの

の歌詞に、ちょっとくるものがありました。「せまい街」って、ここ(秦野)のことではないかと。
10代のセピア色したほろ苦い想い出がここに込められているのではないか?と、勝手に想像してしまいました。


泉水さんにとって想い出がたくさん詰まっているであろう秦野は、表丹沢のふもとであり、その秦野盆地湧水群は全国名水百選にも選ばれた有名な湧水群です。そして、随所に「泉」や「水」を見ます。自然そのものの場所であったり、その字の入ったお寺だったり。
「泉水」を強く意識してしまいます。


順不同ですが、

今泉名水桜公園
いまいずみほたる公園
白泉寺
泉蔵寺
養泉院
泉秋寺
緑水庵
まいまいの泉
若竹の泉
竜神の泉
葛葉の泉
護摩屋敷の水
弘法の清水
弘法の里湯
黒竜の滝
ミズヒ大滝
神山滝
震生湖
水無川
白笹稲荷神社
四十八瀬川の清流
向山配水場
鶴巻温泉
丹沢
渋沢







秦野の泉水。それはかけがえのないもの。

♪(心の)泉から溢れ出る この気持ち

なのではないでしょうか?


そして奇しくも、昨日一足先に千秋楽を終えた「ろくでなし啄木」の一(はじめ)さん(若しくは「ピンちゃん」)こと石川啄木にちなんで一首。
泉水さんが好きだった歌人でもある啄木のこの歌を読むたびにきっと、泉水さんのまぶたの裏には丹沢の景色が浮かんでいたのではないでしょうか?



ふるさとの山に向ひて
言ふことなし
ふるさとの山はありがたきかな




最後に、不思議なことに“ハッとドンピシャと”秦野の桜の便りを一足早く誘(いざな)ってくださった幸(ゆき)さんからの、素敵な映像と音楽をご紹介することとします。
(またまた偶然にも「かけがえのないもの」のB面が「無我夢中」ですね。
♪日々 感謝の気持ち忘れずにいたいと思います〜)

お琴のメロディが桜に合っていますね(^_-)-☆







そういえば2004年のライブの時のMCで、
一言だけ「桜が綺麗ですね」とおっしゃっていましたね





  • URL:http://yaplog.jp/hanielmoon/archive/1082
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
チェルシーさん、お久しぶりです。
ご体調のことがずっと気になってますが、ブログでお元気な様子が拝見できないだけで無駄な心配であればと良いなと思ってます。

最近どう過ごされてるかも分からない状況で、お聞きするのを大変申し訳なく感じますが、この頁へのリンクを許して頂けるかどうか、お伺いさせて頂きたくお願い申し上げます。

例の駅メロに未だ取り組み中で苦戦しておりまして、あの手この手で努力を続けています。坂井さんの故郷の魅力をアピールすることで、国内や海外のファンにアンケートを通じてご賛同頂けるよう、moonさんが故郷MAPを作成して下さる予定です(以下のような感じの)。小田急が力を入れてる箱根観光に絡めて交渉に挑めればという作戦もあって。
http://www53.tok2.com/home2/RespectZARD/graffiti/Shibusawa/Shibusawa.html

その中で、泉名称のおみやげとして「くずはの泉 名水仕込みパン」の写真を含め、この頁をリンクしてご紹介させて頂きたいと考えております。
本件、自分が言いだしっぺでもある事から、

(中略)




気の利いた言葉が見つからずm(_ _)m、でもきっと良き日が訪れることを信じましょう。

♪どんなに不安がいっぱいでも
♪真っすぐ自分の道を信じて
2011年10月14日(金) 22時18分
by 幸(ゆき)
November 03 [Thu], 2011, 22:30
チェルシー
springwater1967さん

2007年からご覧いただいていたのですね!ありがとうございます。
今読み返すとかなり稚拙で恥ずかしいのですが(>_<)

そうなんです。資料、取り寄せちゃいました(笑)
丹沢大山フリーパスBがお薦めなんですねo(^-^)o
車はないのでいろいろ駆使して行こうと思います♪

ご丁寧にどうもありがとうございました。
(と、お伝えしたくて公開もレスもしちゃってごめんなさい(^^ゞ)



March 03 [Thu], 2011, 22:54
springwater1967
チェルシー様
たびたびすみません。わざわざ、お調べいただいたり申し訳ございません。
1997年ではなくて、2007年でした。ほぼ毎日、「ZARD」で検索していた頃です。

観光協会から取り寄せるとはすごいですね。
(鉄道の車窓もアップしていますが)鉄道利用なら、丹沢大山フリーパスBがお得です(フリーパス区間内からも750円で買えます)。車なら観光協会の富士観望ポイントにもありますが伊勢原から246で入ると、富士山が見えるときは素晴らしいです。
(レス不要ですし、公開されなくてもかまいません。)
March 03 [Thu], 2011, 9:41
チェルシー
springwater1967さん

「今日はゆっくり話そう」の筝曲も合いそうですね!何と言っても「月桂冠・月」のCMソングですから!ジャパンの雰囲気です
啄木の歌は、「人ごみの中をわけ来る わが友の むかしながらの太き杖かな」というのが確かにありますね。これでしょうか??

1996〜97年の頃はまだブログはやっていなかったんです(>_<)
PCすら持っていませんでした^^;チェルシーさん違いでしょうか?
その頃は現役バリバリでZARDを聴いていた頃です(^^)v

HPのご紹介をありがとうございます(^O^)/♪実は秦野市観光協会から今日資料が届きました!(取り寄せていたのです(^^ゞ)
たくさん送ってくださいましたよ!
黄砂が来る前の午前中なんですね渋沢から秦野に向かうルートの方が富士山を拝めるとのことです。夕陽のシルエットも素敵ですね!

まあ、手術されたのですね?もう大丈夫ですか?
母は伊勢原へは今もリハビリ等で通っていますし、高齢ですが来年また膝でお世話になるかもしれません。(高齢なので全身麻酔は一年に一回までとのことです)有名なT病院ではなくてのどかなK病院の方です。お陰で通い慣れました(笑)病院の近くに母の友達が住んでいるので何かと助かっています。幸(ゆき)さんも伊勢原にいらっしゃったし、いろいろと・・・ご縁でしょうか?!
(ちなみに・・・職場に、新松田と愛甲石田に住んでいる方がいるのですよ。愛甲石田の方のお嬢さんは高校生で・・・どうやら後輩のようです。皆つながっていますね(^_-)-☆)




March 02 [Wed], 2011, 22:29
springwater1967
チェルシーさん

あの手のビデオは、ファンの中でも拒否反応示す人、一定程度はいると思ってますので(それはある意味当然、とくに「心を開いて」だと)、
お褒めいただいたことは、本当にありがたく感謝申し上げます。

(今は少しご無沙汰していましたが、チェルシーさんのブログ1997年98年ころはよく読まさせていただきました。そういう方のお言葉はやはり特別です。)

ZARDは、他にも筝曲が似合いそうなのが、いくつかあります。「今日はゆっくり話そう」とか──そういえば「人ごみの中かきわけ走る」のヒントになった句は、啄木だったと記憶してますが「一握の砂」でしたっけ?
***
秦野については、観光協会のホームページ
http://www.kankou-hadano.org/
が充実していますけど、近いうちなら、
黄砂が来る前に、空気が済んでいそうな日の午前中に来ることをお勧めします。渋沢駅上りホームほか、素晴らしい富士山観望ポイントがたくさんあります(富士山は午後はあまり見えません。午前中か逆に日暮れ時のシルエットがねらい目です。
***
伊勢原の病院て、去年私が入院手術したところかもしれませんね。
March 02 [Wed], 2011, 0:56
チェルシー
springwater1967さん

はじめまして!コメントありがとうございます!
わ〜youtubeを作られた方ですね(^O^)/♪
こちらこそ、このたびは勝手に掲載してしまって失礼いたしました。
幸(ゆき)さんに教えていただいて、あまりにドンピシャだったので、失礼と思いつつどうしてもあのタイミングで紹介したくて(>_<)
それなのに、無礼者にあたたかいコメントをどうもありがとうございます。
m(__)m

昨日の傷心、があの音色と映像にすごく癒されたんですよ〜♪♪♪

SH秦野もちろん行かれたのですね!地元開催おめでとうございます♪
そうそう、私もあのレンガ造りで♪レンガ色の空を連想していましたよ!
あと、雲がちょっと竜神様のような?!←スルーしてください^^;

秦野、すっかり気に入りました!今度はゆっくりとあちこち見て回りたいです。桜の頃、チューリップの頃も待てずに海老名か町田乗換えで案外わけないじゃん!と(笑)。母が伊勢原の病院にお世話になっているので、親子共々そちら方面には行き慣れました

また素敵な作品を楽しみにしています!


March 01 [Tue], 2011, 0:25
springwater1967
はじめまして。
「ZARD」+「秦野」でブログ検索して、読んでいましたら、自分のビデオが紹介されていて、しかもお褒めのお言葉まで。
どうもありがとうございました。(幸(ゆき)さんにも)

私も27日秦野公演に参加していました。感慨もひとしおでした。
レンガ色の建物でのSH、終了したらレンガ色の空でしたね。

下見までしていただいたそうで、またお暇があれば秦野までいらしてください。
そして5月27日29日のライブですね。

突然の割り込み失礼いたしました。
February 28 [Mon], 2011, 23:12
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
http://yaplog.jp/hanielmoon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:チェルシー
読者になる
出身:神奈川県横浜市
ZARDは共に青春時代を駆け抜けた大切な戦友です♪♪
最新コメント
アイコン画像幸(ゆき)
» いずみん商会の紹介! (2012年05月02日)
アイコン画像チェルシー
» 嬉しいつながりです! (2012年03月20日)
アイコン画像katsuzo
» 嬉しいつながりです! (2012年03月17日)
アイコン画像チェルシー
» 秦野の泉水4 (2012年03月11日)
アイコン画像はだのっ子
» 秦野の泉水4 (2012年03月09日)
アイコン画像チェルシー
» おひさしぶりです (2012年02月21日)
アイコン画像チェルシー
» 「ウタヒメ」 (2012年02月21日)
アイコン画像幸(ゆき)
» 「ウタヒメ」 (2012年02月21日)
アイコン画像チェルシー
» おひさしぶりです (2012年02月13日)
アイコン画像katsuzo
» おひさしぶりです (2012年02月12日)
クリックで救える命がある。