G1制覇・オカダが不敵要求 1.4ドームのIWGP挑戦確約「書面」を

August 14 [Tue], 2012, 15:27
G1制覇・オカダが不敵要求 1.4ドームのIWGP挑戦確約「書面」をスポーツナビ8月13日(月)18時24分配信拡大写真最年少でG1優勝を果たした“レインメーカー”オカダが一夜明け会見【長谷川亮】「G1 CLIMAX 22 〜The One And Only〜」を制し、24歳9カ月の若さでの史上最年少優勝を果たした“レインメーカー”オカダ・カズチカが13日、都内・新日本プロレス事務所で一夜明け会見を行った。 2週間におよぶシリーズ、さらに昨夜だけでも真壁刀義、カール・アンダーソンと連戦をこなしての優勝となったオカダだが、「言うほど激闘という訳じゃなかった。G1クライマックス、軽く制させていただきました」といつも通り涼しい顔。さらに「俺にふさわしい場所で、俺のベルト、IWGPのベルトをまた返していただきます」と昨夜同様、1.4東京ドーム・メーンイベントでのIWGP王座戦を再要求した。 オカダのスポークスマンである外道は、「これからのテーマなんてねぇ。勝ち続けるだけだ。2度と負けねぇよ。相手は誰が来ても一緒だよ。ベルトはいつでも取り返せる。場所が重要なんだ」と怪気炎。新日本プロレスはこの日、次期シリーズ最終戦の9.23神戸ワールド記念ホール大会で王者・棚橋弘至vs.挑戦者・丸藤正道のIWGP王座戦を発表したが、オカダは「東京ドームまで誰がチャンピオンでも(いい)」と意に介さなかった。 オカダの初出場初優勝、さらに史上最年少での制覇で「レインメーカーが全部(記録を)塗り替える。全部ひっくり返す。レインメーカーが出てきらからと、出てくる前ではプロレス界の歴史が分かれるぞ」と意気上がる外道は、「東京ドームのメーンで、レインメーカーが(IW)GPのベルトを取り返す試合を組みますよっていう書面を作ってもらいてぇ」と新日サイドに要求。早々と年間最大イベントのメーンを決めてしまわんかの勢いだ。 もし新日側が書面作成を渋るようなことがあれば、「金の雨が止まるぜ」と外道。プロレス界最大の舞台で、オカダがプロレス界の主役となるのを狙う。
www.design-handbags.net
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:handbags
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/handbags002/index1_0.rdf