禁欲パラダイス 

December 03 [Thu], 2009, 9:01
久しぶりの更新となります。

忙しいというか、僧(尼?)のような暮らしをしておりました。
1ヶ月前まで3日間は普通、
ピーク時は、6日間、気付けば地上に一歩も出ていませんでした。。。

一時は緑の血が流れ出し、突然変異が起こって
人間でなくなってしまうんじゃないかと。。。
大げさな私は本気で心配していました。

人間になりた〜いと愚痴りながら
地底でひっそり質素な生活を送っておりました。

なんせ、集中力のない私にとって、
本当に集中するという行為に入るための準備というものが必要で
それは、つまり、禁欲。でした。

とにかく、満たされてしまうと、集中できない。
だから、食べ過ぎない、(当たり前か。。。)
美味しいと少量でも満足してしまうので、
美味しいものは食べない。

楽しいことは考えない。(頭の中で満たされてしまうので)
面白いことも考えない。(笑うと腹筋が満たされてしまうので)
大好きな森も走らない。(心が満たされてしまうので)

そして、無駄話もしない。

とにかく、プラスの状態ではなく
ちょいマイナス気味の状態をキープする。

そうすると、嫌なことでも嫌だという気持ちが消え
集中しやすくなる。
そして、感覚も何故か良くなる。

余分なものも削ぎ落とされ痩せました。

ホントこんな生活を続けていたら
来年当たり、体を浮かせることくらい
ウッカリ出来てしまうんじゃないかという気がしました。

もちろん今は、真逆の生活です。
凡人は、やはり欲に走ります。
森を走りまくります。
食べまくり、笑いまくりのパラダイスです。

そして、こちらの地上は
クリスマス一色です。
街はシンプルイルミネーション。

今年も残り一ヶ月をきりましたが
めちゃくちゃ楽しいことが起きそうな予感がして
当てもなくワクワクしています☆

手を読む人 

September 01 [Tue], 2009, 8:52
昨晩、ある後輩の送別会で出会った女性。

彼女は手相が診れるという。

ミーハーな私はドーンと彼女の目の前に両手を差し出す。

それでは、私の手相占いの一部始終です。



診断の前に彼女と私で交わされた言葉は

「はじめまして、コーザです!」
「はじめまして、○○です!」

のみ。

私の手の平を見るや否や。
彼女の目が輝きだした。

うわぁ〜めっちゃいいですよ〜!
羨ましい〜!

スゴイですよ!!

なんと!26歳で大恋愛が出来ますよ〜!



・・・・・・・・

・・・・・・・・

あ、あの、、、アタシ26年目はとっくに過ぎてます。。。


え?え?そうなんですか?お、お若く見えますね〜!

でも、25,6歳ですごくいい恋愛されてましたよね!
因みに、20歳の時もめちゃいい恋愛されてましたよね


う〜む、当たってる。。。

でも私は、過去のことではなく未来のことが知りたい。

これから、これからの事を聞きたい。

昔、22歳の時に一度だけ手相を診てもらったことがある。
その時、24歳で結婚!といわれ、それを逃すと40歳!!といわれた。
もちろん、40歳で結婚!というのはギャグとして受け止めていた。

うーーーん。。。。。。

うん、めっちゃいいんですよ。

このクッキリ入った縦線。

これは、自分のやりたい事がちゃんとあって
すごく充実してるってことなんです。

女性でここまではっきりある人って少ないんですよ。

すごく輝いています。

もう、40歳まで余裕でこのまま輝けますよ!!

うん、分かった。で、恋愛運は?

だ、、、大丈夫です。

でもね、一人でも充分生きていける人なんですよ!!!

素敵です〜!格好イイです〜!!

イヤイヤイヤイヤ。。。。

一人でも生きていけるてぇ。。。

死ぬ時は孫達に看取られたいよ〜。


えー!でも一人で生きていける人、素晴らしいじゃないですか!!

え"っ。。。それってダメってこと?

いや、違うんです。結婚だって出産だってしたいですよね。分かりますよ。

えーーーーーーっと、ちょっと待ってくださいよ〜〜〜。


と言って、一生懸命、線を探す。。。

今は薄〜いですけど、いいです!大丈夫ですよ!これからですよ!
これからこの、うっす〜いのが、濃くなる可能性もありますからね〜。


完全に励ましの入った占い。。。

でも、自分の事もちゃんとできるし、
それでいて、人のこともちゃんと考えられる
温かい人ですよ。

すごく、温かい人です!


もう褒め殺しである。

恋愛運結婚運以外は。。。

そして、彼女がやっと私の顔を見た。オーラが見えるという。

オレンジ

めっちゃいいらしい。

昔、16歳の少年に銀のオーラが見えるといわれたことがある。
当時の若い少年には、銀色が何を意味するのか言葉では表せなかった。

銀色オーラもめちゃくちゃ良いらしい。

いやぁ〜こんなに私の人生を全肯定してくれる人も珍しい!

めっちゃ好きです!
めっちゃ好きです私!!
こんな素敵な人いないです!
私と友達になってください!!


こんな事言われて、小躍りしない生物が何処にいようか?

夢でも嬉しいよ


でも、この結果をお母ちゃんが知ったら。。。

ゴメンヨ、母ちゃん。

おおあめラン♪ 

August 26 [Wed], 2009, 5:58
今日も一日の大半をはんちかで頭をモジャモジャさせながら過ごす。

ここ一週間ほど、真夏日が続いたが、
今日の天気予報は雨。

夕方、
ヨッシャ行くぞーっと、ジョギングに出る。

涼しい曇り空の森。

若干霧も出ている森。

昨日は30℃以上の真昼間に走った。
息苦しくて、暑かった。

今日はランニングには快適な条件!

小雨がぱらついてくる。

気持ちイイ。

森の奥へ差し掛かった頃、いきなり大雨がザザーー。

うぁ〜気持ちいい〜!!

すると遠くから

チャリチャリチャリチャリーーーーー!!!

「ヤーーーーッ!ホホーーーーゥ!!」

ものすごい勢いで自転車をぶっ飛ばすおじいちゃんが
叫びながら向かってきた!

この大雨で完全にテンションが上がりきっている
少年の心を持ったおじいちゃん!素敵はなまる

そんな少年おじいちゃんとすれ違い、私も楽しくなる!

さらに、大粒の大雨が激しさを増す。

地面を叩きつけ、白鳥の池を叩きつけ、

私も白鳥もずぶ濡れ。

楽しーーー!

スペインのプールでの新しい記憶を飛び越え
中高時代の雨の日のトレーニングを思い出す。

雨降りのプールは温かい。
泳いでいると背中に当たる雨が冷たくて気持ちいい。

池を見ながらずぶ濡れで走っていると、
カラダが軽くなってきた。

雨の中を走るというより
森を泳いでいる感覚。気持ちいい!

所々、木の下で雨宿りをしている人が。。。もったいない!
ぜーーんぶ、濡れてしまった方が、雨に浸かった方が楽しいのに!

私の記憶は更にさかのぼり、小5の春の遠足へ。

雨上がりの足下の悪い河川敷。
クラスの仲間達とサッカーをして遊ぶ。
エキサイティングしてきた私たちは、どんどん広範囲で動く。
デッカイ水たまりに誰かが突っ込んだ時、

突撃ーー!

と、水たまり泥んこサッカーが始まった。
もう、ボールがどこにあるかなんて分からない。どうでもいい。
とにかく水たまりに体ごと突っ込むのが楽しくてたまらなかった。

その時の楽しさが蘇ってきた。
水たまりも全然平気!

バシャンバシャンと大雨に合わせて大振りで走る!

ヤッホ〜ィ!!

そんなご機嫌な私をある男が追い越す。

追い越されたその男の後姿を見て、私は自分の目を疑った。

なんとその男の手には、まさかの傘。

えええーー!ありえなくねぇーーー!意味ないし。

雨をしのぎたいなら、普通そこは合羽だろ!カッパじゃないよ。
因みにドイツの傘は大きくて重い。
そんな傘を片手に、走るぅ〜?しかも速い。

いくら片手挙げて颯爽と走られても、
残念ながら聖火ランナーには見えねーよ!

.......

やがて、雨は小降りになり、そして止んだ。

私はびしょ濡れのまま走る。

残り4分の1の地点で、
あるグループがトレーニングをしている。
どうも格闘っぽい。
グループは強くなりたい弱そうな人たちの集まりに見えた。

そこで、トレーナーが声を張り上げている。
懐かしのベスト・キッドの師匠のようなおじいちゃんだ。

エイ!サーーッ!トォーー!ヤーーーー!!

・・・

・・・・?

さっきの、全力少年チャリ爺さん、じゃなくねぇ?


面白すぎる。

大雨の森をテンション高々と走っている私も私だが
少年チャリ爺といい
傘男といい
ホント、愉快なアホ達がいるもんだ!

なんか今日の森は大漁だ!

そして、いつもより軽快にゴールし、クールダウンもかねて家まで歩く。
今日はいつもより分厚めの靴下を履いていたため
たっぷり水を含んだ靴が重い。

まるで足だけミッキーマウスの気分だ。

大きな耳がないので、上手くバランスとれないよ。

家に着いて、シャワーへ直行。

重い靴下を脱ぐ時、

イダダダダダダーーーー!

アシ、攣った。

嗚呼、青春のHoradada 後編 

August 20 [Thu], 2009, 6:45
遊・食・酒のヘビーローテーションな日々。

それぞれ忙しい日常とは真逆の日々。

そんな楽しい時間が、そんなパラダイスな日々がいつまでも続く訳はなく。

だんだん、バカンスのゴールがチラつき始めた。。。

「ああーー、バカンスが終わるよー!嫌だー!」

「帰りたくないー!」

「もっともっと、遊んでいたい〜!」

・・・・でもさ、

こんな日々いったいあと何日続けられると思う?

「う〜む。。。。ま、長くてあと一週間だな。」

「せやん、あと一週間もしたら飽きるな〜!」

「こんぐらいで、ちょーどええかーー!」

と、強がってみたり。。。


最後の夜は、友としっかり太陽が出てくるまで、語り合った。

そのおかげで、互いに「よし!またがんばろう!」と励まし合えた。

青春〜!


別れの朝。

全員で最後の朝食。

前夜の二日酔いのせいかテンションは低め。

午前10時過ぎ、飛行機やバスの関係で4人が先に
このカーサ・ミクラを去る。


残された5人。

出発までには充分時間がある。

ジョギングに出る者、

荷造りをする者、

二度寝をする者、

朝からビールを飲む者

バラバラになった。


私は、ひと泳ぎしようと水着に着替え、プールに入る。

毎日みんなで遊んだプールに一人。

がら〜ん。。。

誰もいない広いプールに、みんながワイワイ騒いでる風景が薄っすらと目に浮かぶ。
今にも、笑い声が聞こえて来そうになる。

ヤバイ、感傷的になってきた。。。

いかん、泣きそうだ。。。

泳ごう!がむしゃらに泳ごう!

プールを何往復も泳ぐ。

それでも、みんなの遊んでる姿や笑い声が聞こえてくる。

毎日遊んだ光景が次々と蘇る。

止まらない、涙が全然止まらない。

みんな、ズルイ!散々遊ぶだけ遊んで
こんな空虚感だけ私に押し付けて!
なんでみんな、いーひんのーーー!


それにしても、たかがバカンスなのに、どうしてこんなに泣けるんだ?

バカバカし過ぎて笑ってしまうのに泣けてくる。

なんでか泣けてくる。
笑いながらでも
どうしても泣けてくる。


背浮きになって雲ひとつない青空を見上げる。

ギラギラした太陽の反対側に、3分の1の白い月。

うちらが来た日は満月だった。

ちゃんと時は流れてたんや。








その後、ジョギングから帰ってきて、荷造りを終えて、二度寝から目覚めて、
みんながプールに来た。ビールを飲んでいるものは相変わらず。。。

ギリギリまでみんなでビールを飲みながらプールで遊ぶ。

最後は「ありがとうございました!楽しかったよ!」と一礼して

カーサ・ミクラを後にした。





人は言う、
「カーサ・ミクラは少年少女の心の中に宿る家だ」と。
コーザは、ふと思う、
「コーザのバカンスは、はじめからコーザ一人のバカンスではなかったのだろうか」と。
仲間達は コーザの青春を支えた幻影。
たくさんの若者の胸の中で生まれ、通り過ぎてゆく明日への夢。

いま万感の想いを込めて、エンジンをふかす。
さらば、カーサ・ミクラ
さらば、仲間達
さらば、2009年バカンス

さらば、少年少女の日々よ・・・

嗚呼、青春のHoradada 前編 

August 18 [Tue], 2009, 4:35
イヤイヤイヤイヤ、すっかりご無沙汰でした。

アタクシ、コーザ夏休みで、スペインはアリカンテの近くの
ホラダダという街(バレンシアから南へ300kmほど)に
10日間のバカンスに行って参りました!

男女10人(時々9人)夏物語☆

ショウミーショウミー!ラッチャチャチャ♪といった
トレンディーな恋愛物語ではなく

もう真剣に朝から晩まで、晩から朝まで、遊び通しの10日間。

メンバーはドイツ・イタリア・フランス・カナダに住む日本人達が大集合。

プール付きの大きな一軒家(12人用)をレンタルし共同生活。


朝起きて、そのままプールへジャボーン!

朝食を摂って、またプールへジャボーン!

大きなプールだったのでいろんな遊びをあみ出す。

スポーツマンが多いためそれぞれの分野の講習なんかが始まる。
水泳、合気道、ジョギング、サッカートレーニング。

昼食をとって、海へ。

きれいな海ではシュノーケルでお魚ウォッチングを楽しんだり、
波が荒い日は、大波人間サーフィンをで大はしゃぎ。

でもメインは、真剣なビーチバレー!
日に日にレベルアップ、どんどん楽しくなる♪

最終日には地元のスペイン人と対戦。
完敗だったけど、言葉通じなくても終始笑顔で楽しいゲーム!


海の帰りにスーパーで新鮮なシーフードや野菜を買って
ほぼ毎日バーベキュー!

10人もいればいろんなものが沢山食べれて毎日ご馳走!!

夜はお酒を浴びるほど飲みながらゲームをしたり、
ライトアップされたロマンチックプールで泳いだり
(実際は酔っ払って落とし合い)


毎日朝から晩まで身体を動かす!
メンバーも個性派揃いで笑いが耐えない!

楽しい楽しい!幸せー!を連発しあう。

これ以上のバカンスなんて何処にあるんだろう?

嗚呼、なんてキリギリスな日々!

後半へつづく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コーザ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Gail
» デジタル芸術 (2011年02月21日)
アイコン画像Martha
» デジタル芸術 (2011年02月20日)
アイコン画像Alfredo
» デジタル芸術 (2011年02月20日)
アイコン画像Andrea Huggins
» デジタル芸術 (2011年02月19日)
アイコン画像Nelda
» デジタル芸術 (2011年02月18日)
アイコン画像Jordan
» デジタル芸術 (2011年02月16日)
アイコン画像Sheldon
» デジタル芸術 (2011年02月14日)
アイコン画像Jannie
» デジタル芸術 (2011年02月13日)
アイコン画像Zachery Mccauley
» デジタル芸術 (2011年02月05日)
アイコン画像Gabriel Boyd
» デジタル芸術 (2011年02月04日)