早速、メンバーに迷惑かけ倒しでごめんやさい。 

January 11 [Fri], 2008, 2:53
新年早々、やってまいました。
ほんま、感謝です。
何で、こんな「アツイ人達やねん」とさらに涙ポロポロです。
ボロボロなアタシに厳しく、優しく。


そう言えば、去年の今日「入院」した。
初めて観るメンバーのLIVE当日。

決まってた入院が早まったショックとLIVEに行けないショック。

退院して程なく「DVDの焼き増してきる?」と聞かれ「できるよー。」と。
そのDVDをメンバー分焼き増しして渡した。
当然、ジブンのも焼きましたけど。

すっかり、体調も落ち着きメンバーの一人と家呑み。
「あん時のDVD見ようや。俺まだ見てないねん。」
お酒も入りご機嫌でDVD鑑賞。

見終わって「あそこがどーだこーだ」とケタケタ笑う。

その時に衝撃的な一言を耳にした。
そのDVDはメンバーの発案で「せっかく、来てくれるって言ってたのにな。お見舞い代わりに・・・」と普段ならしないビデオ撮影をしてくれたのです。

事実をしったアタシは号泣。
まだ、話もした事がなかったメンバーもいたのに。

そんな人達だから、着いて行きたい!と決めた。

こんなアタシが、スタッフさせてもらえてる事は幸せです。

支えなければいけない立場なのに、支えてもらってばかり。
何も、恩返しできていない。

これから、みんなに一生懸命尽くして行きたいと思う。
大切な人達だから失いたく無い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新年早々に迷惑かけ倒したのは「大切な人」を失ったからだ。
自暴自棄になっている、アタシを側で支えてくれた。
TELで叱り飛ばしてくれた。

これ以上。大切な人を失いたく無い。


・・・なのに、失うかも知れないと言う「恐怖感」「不安」
一人孤独感に苛まれる。
眠れない。


荒んでいる中「ヤンチャすんなよ。」とメールが来た。
返信すると「心配かけるな。」と。

「ありがとう。」の一言を返すつもりが
感情が溢れ出て来てた。

それでも、受け止めてくれる。(思い込みかも知れんが。)

アタシなんて干されてもいいような事しかしてないのに。

あるメンバーは「大丈夫?」と。
あるメンバーは、自らのブログで「エール」を贈ってくれる。(コレも思い込みかもしれんが)
あるメンバーはBANDHPで「一人で抱え込むのは止めよう」みたいな事を書いてくれてた。
自分自身の目標とアタシの気持ちがリンクした。泣けた。

みんな、大好きで。みんな、カッコ良くて。
みんな、アツい物を持っていて。


これからも、ずっとずっと着いて行きます。
(お許しが出ればですが。)


本当にありがとうござます!

やってもた。 

December 19 [Wed], 2007, 1:04
酒怖いわ。
悪魔や。

んが!悪魔に取り憑かれてるワタクシ。

晩酌はしないが外では呑み倒す。
おかげで迷惑かけた押し。

そろそろ、お叱り受ける頃や。

ええ加減にしようと思うができん!そんなんできん!できる人尊敬!

プライベートで呑んだらたいがいは記憶喪失。
波打ち際に打ち上げられろ!
そんぐらい記憶無いねん。
もしかしらた、双子でワタクシだけあの家に預けられて双子の片割れは財閥のお嬢様。
母は死に際に言った「お前はね・・・お前は・・・・」「お母さんっ!ワタクシがどうかしたの?おかあさ〜ん!(泣)号泣嗚咽」
みたいな昼ドラの見過ぎかっちゅうぐらい記憶喪失。
その後、ワタクシは漁港の町外れの家を出て東京で看護学校を卒業し名門と言われる大病院での勤務が始まった。
新人の頃は大変だったわ。
でも、お母さんに誓ったの。「ワタクシ、あの星を目指すって。」その言葉を励みにがむしゃらに働いたわ。
そして、月日は流れ「外科医」と知り合う。
これが運命の歯車を狂わすとも知らずに・・・・・・

妄想はもうええーーーーー!

とにかく、そんぐらい記憶喪失な訳よ。

簡単な話。ワタクシがお酒呑まんかったらええんちゃうん?やねんけどな。

そうはいくかーーーーー!

とにかく、年末に3本ライブ控えてるから気い抜かんと挑もう。
呑んだくれる事は無いが打ち上げが怖いから早めに撤収してどっかでハゲ散らかそう。

はふぅ・・・・・

仕事も探さんとな。ニート。聞こえはええけど無職やしな。
って事は無収入。
給料にはまだ手を付けていない。ふっふっふっふ。

温かい気持ちがそこにあるのに背けてしまいそうになる。 

October 29 [Mon], 2007, 21:41
今、アタシの「すべき事」
それは、スタッフとしての仕事を全うすること。

真っ向から向き合う時が来た。
耐えうるのか?

バンド内で様々な問題が勃発する。
個性ぶつけ合いから生じる摩擦。
考え方の違い。
その他たくさん。
当然、アタシもダメな所がたくさんある。
自覚してなかっただけに胸が痛かった。

本来ならそれをバネに。と行きたい所だが今回はそうはいかない。

『恐怖心』が孤独となって一人歩き。

「離れてみたい」と言う様な表現をある所で使った。
メンバーが見ているのはわかってるけど抑えられなかった気持ち。
助けて欲しかったんだ。

そんな他愛の無い文章にいろんなコメントをくれメンバーや友達。
アタシの負担にならない様にスタジオの時間とか
12月のライブの事など、ありきたりな内容で「メール」を送ってくれる。

『おまえは、スタッフやぞ!仲間やぞ!』って支えられてるみたいに。

嬉しい気持ちと怖い気持ちが背中合わせ。

週末に2本ライブがある。

金曜日はオーディエンス側でメンバー全員と顔を合わせる。
土曜日は大切なイベント。

この日までに「心穏やか」にしたい。


だけど、逃げ出さない。
負けやしない。

真っ向から立ち向かう。


勇気をくれるメンバーがいる。
熱い気持ちをくれるメンバーがいる。

唯一、メンバーにできる事。

『現状奪回』『真っ向勝負』

週末には笑顔でみんなに会いたい。

また、いつもの様に冗談言い合って笑っていたい。

「大丈夫よー。頼りにしてるぜ。」の言葉を裏切らない。

拭いきれない不信感 

August 16 [Thu], 2007, 23:24
人の気持ちに「気付き過ぎる癖」がある。

それは過去のトラウマに縛られてるセイかも知れない。
そうは思いたくないけど。

嘘が大嫌い
嘘も方便これはいい。
サプライズな嘘は好き。
悪質な嘘は嫌い。
人をダマす嘘は大っ嫌い。

これも、トラウマなんだな。きっと。

そうこう、思いながら今夜も一人やりきれない妄想と現実の狭間でユラユラ。

ポルノグラフィティの「横浜リリー」という唄がある。
そんな「リリー」に感情移入。

信じる術は無いんだよ。
でも、信じたいんだよ。

アタシはここにいるんだよ。
アナタはどこにいるの?

大人な関係って何?
付かず離れずって都合良くない?

子供のわがままやん・・・

腑に落ちない行動をしているアナタは「嘘はついていない」と言う。
それを丸ごと受け入れられる器は持っていない。
せめて、大きな器で受け入れるフリをしてるだけ。
気付いてるのか?

なんだ、この日記・・・・
らしくないな。

これも等身大のアタシなんだよ。

かなり空いてるやん。そろそろ更新せんとな。ヤバいヤバい。 

August 05 [Sun], 2007, 23:59
月日は流れ晴れて
『正式スタッフ』になっちゃったよぉー

もう、いろんな事があってね。
『紆余曲折』ってやつ?
ダメだしもあったり(今でも怒られる事ありますけど。何か?)

うれしい限りで・・・・って。
もう「3月」の主催イベントでスタッフになってたやん。アタシ。プププw

BAND名は伏せる方向で行きますわ、このまんま。

空いてる時期に何やってたかと言いますと。
5月「福井ツアー」
5月「アメ村でLIVE」
6月「オールナイトイベント」
7月「東京ツアー」
7月「アメ村でLIVE」
7月「和歌山ツアー」
    ・
    ・
    ・
こんな感じで活動しとりました。

その間、アタシが仕事辞めたり。
就活のまっただ中にいたりと、メンバーと過ごす時間が唯一の『現実逃避』

先週もとある「ハコ」でお目当てのLIVEに出かけたら
メンバー全員揃った。これ、貴重。
そんでもって、みんなでワイワイご飯食べて仲良く朝帰り。
翌日のLIVEの「前打ち上げ」(そんなん、あるんか?)

翌日LIVEは見事に調子悪い。
前日に呑み過ぎたわ。
他のBANDさんも見れんくらい動けんかった。
スタッフの仕事はある程度(では、アカン!)できてたと思う。思いたい!

あ・・・・怒られたけど。

しかし、アレよね。
ここ見てくれてる人いてるん?
メンバーさん見てたら嫌やなぁー。
なら、書くなよ!って感じですがね。


ちょっと、ここからシリアスに入ります!

立て続けにLIVEやってて、みんなそれぞれ考える所があるみたい。
アタシもそう。
岐路に立たされてると言うか。

『両立』キーワードはこれなんよ。
当然、アタシは就職したら引退も考えなアカンねんけど
金曜日、呑んだくれてる時にその話したのよ。
『正式なスタッフやし、仕事も大事やん。
 無理せんでもええで。もう、俺ん中ではファミリーやからな!』
泣いたね。この言葉に。
そう言った本人もいろいろ『両立』で考える所もあるみたい。

その前にな、とあるバーで呑んでる時にそこのマスターが言ってくれてん
『おまえら、ほんまに仲ええなぁ。』って。
他のBANDさんの事はようわからんけど、その人にとってはうらやましいらしぃ。

そんでもって、アタシがスタッフになってからBAND自体も良くなったってゆぅてくれた。
これにはほんまに感激したわ。
アタシの聞き間違えじゃなければ良いが。もしくは、夢か・・・・あぁ神様ぁ〜


ってな訳で、眠気に勝てずに寝ます。

LIVEの模様は次回って事で。

遠征=ツアーって事で。 

May 01 [Tue], 2007, 21:29
今月ツアーが一本ありますねん。

仕事休みとってんけど、ほんまに休みになってるんかなぁ?

行き先は伏せとこうっと♪

どうやって行くんかなぁ〜?

車に乗れるんかな?

いろんな荷物持っての遠征は辛いよなぁ・・・
一人電車とか嫌や(T-T)

んまぁ〜そんな話はさておきっと。

昨夜、メールが。
G.Vo.さんから「何してんねん?」と。
どーやらスタジオ終わりでいつもならメンバーと呑みに行くのですが
今回はそのまま解散になったらしい。

・・・で呑みのお誘いですわ。


数回のメールのやり取りの末、結局行きませんでした!
他の人が見つかった様で。



でもな、こんな何気ないメールをアタシにくれるって所がうれしいのですよ。



仕事さえなけりゃ行ってましたね。




あぁ〜アタシってスタッフとして仲間として認めてくれてるぅってうれしかったのさ。
(小躍りしてもうた(笑))






さてさて、今回のツアーはアウェイです。
ええツアーですから。

メンバーそれぞれがサイコーなステージングしてくれる様に
アタシも影ながらがんばるぞ!

無事に終了じゃぁー♪ 

April 21 [Sat], 2007, 0:59
水曜日に「酔いどれロカビリーバンド」のライブがありました。

時間おし気味で、アタシが着いた頃はリハはまだとの事。
その間にメンバーに「今日もよろしく〜♪」と挨拶。

メンバーのリハ最中に物販などの準備。
ん・・・・・何かPAさんわかってる?みたいな感じもありながら。
リハを見てた。
G.Bo.声、大丈夫そう。ちょこっと安心。
G.どうやらこの後に仕事に一旦戻るとの事。
Dr.今日もがんばれよー
Ba.いつもの調子やな。

リハ後、G.サン仕事に戻るけどOPENまでには戻るからと言葉を残し
仕事へ。うーん・・・・溜まってるなぁ。何もかもが。気になる。

さて、曲順決め。
今日はぶちかましの方向で。
パンクよりのビリー系で。
Dr.が大変なセットリスト完成。
完全にイジメやなw
そのセイもあって、緊張が極限にきてるのがわかる。

責めて行くセットリスト。
気迫です。負けらんねーって気迫。
そして、対バンへの敬意を表してる。

本番直前。
メンバーみんながピリピリしてるのが感じられる。
緊張なのか、奮い立たせているのか・・・。
後者と考えたい。

いつもなら、最前列キープするけど
今回は楽屋から送り出したかった。
SEが流れる、メンバーと握手。
「ぶちかませ!」「おう!まかせとけ!」と心で会話する。

送り出した後、楽屋で本番後のメンバーを迎える準備。
整った所で最前列へ。

一曲目からぶっ飛ばしてるな。
大丈夫かな?
持つか?倒れるか?ギリギリや。
そんな事、気にしつつDr.に目を向ける。
しんどそうやな。
ここは踏ん張れ!

Vo.は声もいつもに無く「いきり立ってる」ええ感じや。
G.Ba.ともにメンバー同士でしのぎを削る。

お客さんの反応も最高にいい。
一体感が感じとれた。
少しトラブルもあったりするけど、いつもの事。

本番終了。
G.貧血で動けん状態。
やっぱりか・・・・。機材搬出を手伝う。
身を削ってるのはポーカーフェイスで隠してるけど
お見通しやで。

楽屋でみんなグッタリ。
ええ汗かいてる。ええ笑顔してる。
やりきったって満足感が伝わってくる。

「冷やしおしぼり」にメンバー達は子供の様にはしゃぐ。
毎回(2回)してるけど、他のバンドさんからもうらやましがられるみたいで。
それがうれしいメンバー達。
それを見るだけで満足するあたし。

G.さん。知らん間に姿を消した。
ヤバいな・・・。メンバーは「放っとけ」ってゆうけど
放っとけません。彼のステージングはスバラシイから。
誰がこんな状態になっても放っときませんよ!

いつもの様に具合が悪くなってたらしい。
そんな事も感じさせん様に他のバンド見て踊ってる。
黙ってお茶を手渡す。

あなたの繊細さはわかってますよ。

メンバーみんな繊細でビビリで・・・・・
強がって、かっこつけて。
だから、ファンが多いんや。

アツイ魂を持ってるからみんなが着いて来てくれてる。
アタシもその一人。

「おまえらに何かあったらすっ飛んで行くから!」ってゆぅてたけど。
その言葉、そのまんまあなた達に返すよ。

「あなた達に何かあったら、すっ飛んで行くし助けてやる!」と。
まだまだ、修行が足りんかな?

これからもかっ飛ばしていくでー!

眠いのよ。また風邪ひいたみたいなのよ。 

March 30 [Fri], 2007, 22:33
次回の続きで「心温まるエピソード」書こうと思ったんやけど
そんな体力も残っておらず。ふぬけです。ふぬけで結構じゃー!上等じゃぁ!(ハァーハァー)



まぁね、楽な仕事は無いけど
楽に仕事する方法ってあると思うのね。(かわいいか?え?おえ。)


アタシの職場にはそんな事考える余裕もなけりゃ、金もねえ(アタシだけ?)
休憩室に入ったら、あちこちに「張り紙」「注意事項」だの「お客様の特徴だの」「安全対策」だの。
キエーーーーーーーーー!

うまいタバコもうまくねぇっ!








そんなこんなの毎日やからこそLIVEが近くなるとソワソワして仕事も手に着かん(ちゃんとしてます一応ね。)



今日は、こんぐらいにしといたろ。

明日は9-17勤務やし。土曜やし。
所長と気合わんけどがんばろ。




ガソスタクィーンの独り言じゃぁー!






さて、風呂入ろっと。

彼らとの出会い&決意 

March 28 [Wed], 2007, 19:36
メンバーの一人とは別のバンドで顔は知ってたが話す事は無かった。


2006年11月あるきっかけで意気投合♪
一気にお友達になった。

2007年1月1日
メンバー2人(Ba.さんとDr.さん)とプチ新年会をした。
Ba.さん宅におせちを持ち込んで朝まで呑み倒したw
この頃まだはまだ彼ら「酔いどれバンド」の勇士を観た事が無かった。


1月12日いよいよ初めて「酔いどれバンド」が観れる!
その当日にアタシ入院。なんてこった!神様のいじわるーん

このLIVEの模様は後にDVDで観る事ができた。
(心温まるエピソードがあるのですが次回に。)

12日間の入院生活。
Dr.さんがお見舞いに来てくれた♪
スタジオ前に寄ってくれたのだ。
Ba.さんは何気ない事をメールで送ってくれる。
悶々とした入院生活も「酔いどれバンド」観たいが為にがんばった。

退院して間もなく、G.Vo.から「DVDをメンバー分、焼いてくれ」とのこと事。
この頃、リーダーであるG.Vo.さんとは「メル友」であったw
あたしが「Apple使い」である事に興味を持ってくれたみたいです(思い込みw)

その受け渡し(何か悪い事みたいや)が節分の日。
スタジオ終わりで家に取りに行く事に。
もらったら帰ろうとしたが「ちょっと寄ってくか?」とうれしい一言に
ほいほいと犬の様にシッポ降って着いて行く。
 
TELが鳴る・・・・・・・
Ba.さんからだ!
 「はーい!」
 「今、どこいてる?」
 「G.Vo.さん家やけどー」
 「あはははは!もう行ってるんやぁ!待っとけよー」

 意思の疎通が図れん内容や!

G.Vo.さんとDr.さんとまったり呑んでたらBa.さんがどかどかとやって来た
一人じゃないぞ!わんさかやって来る。何人居んねん!
それぞれの手には「福豆」ぶつけられぶつけ(豆をまくと言う表現は適切じゃない)
家中豆だらけ。ありえん!こんな状況。おもろすぎ!
結局12人居てたわ。
朝まで呑んでる奴、早々に寝てしまう奴、
他のバンドメンバーさんとお腹いっぱいになるぐらいの面々。
(公表したら、わかる人はその場に居たかったと言うであろう♪)

 
数日後DVDをせっせと焼いてたら、メル友G.Vo.さんからメールが

 「我々は酒を酌み交わして、ウハハウヒヒで、はい仲間!」
  とありがたいお言葉♪


 
  この時、この人たちについて行こうと決意した! 



 〜つづく〜
次回、予告「温かいエピソード!仲間ってええやんかいさぁー!」



 P.S.この壁紙「Lucky13」を意識してんけどなんか気に入らんなぁ。
P R
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ID:hanausa 名前?好きに呼んだらええやないか。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月28日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
最近、アイラインに凝ってます。 どないしたら上手くひけるんやろ? 夢:謎の物書き 好き:酒 嫌い:虫 ・・・どーでもええか。
Yapme!一覧
読者になる