ランドへ♪

December 08 [Tue], 2009, 15:44
今日はお友達と一緒にディズニーランドへ

常々ランドに行きたいなぁ〜と思っていた私。 「ディズニーランドのパスポートが当たる」 という食パンのシールをせっせと集めて応募したり、、、そんな地道な毎日(?)を送っていたところ、、、

いや〜〜、神様って見てて下さってるのね〜〜


なんと、珍しいこともあるもんだ!! 全くクジ運とは無縁なパパが、会社の部内パーティーのビンゴゲームでディズニーリゾートのペアチケットを当ててきてくれたのですぅ

ヤッターーーとばかりに、早速友達に報告!! これまた神様のはからいか、ニコちゃんもチケットをGETできる状況になったと言うではありませんか!!


そんなこんなでとんとん拍子に話が進み、5組の家族でディズニーランドへ来ることができました

5家族いると行動もイイ具合に手分けできます


スーパードゥーパーに行きたい人〜! と聞いたら 手を挙げたのが リナちゃんとハナだけ・・・。
と言うわけで、二人を連れて会場に行きました。
始まるまでの間、トイレを済ませたり・・・二人でキャッキャとテンション 12月でも日差しがあるので暖かくて助かりました。  シンデレラ城の前で2ショット!


スーパードゥーパーが終わるとすぐに2人を走らせてパレードの場所へ 優くんニコちゃんリナちゃんスズがパレードの最前列を取っていてくれました



ゴーカートに乗ったり、トゥーンタウンでジェットコースターに乗り (ママも久々のコースター、楽しかったぁ〜
子ども達がバラバラになっても誰かしら大人が付き添うので安心。
そうこうしていたら、お昼の場所を確保していてくれて、、、全てが順調です



ピザを食べていたらキャラクターが登場!!慌てて群がり、子ども達の遠慮ないアタックで写真も撮らせてもらいました


その後、幼稚園を休まなかったメイちゃんが合流 年パス持っているメイちゃんママの参戦で、ますます快適なランドになりました。

ジュビレーションを観た後は、今回は珍しくトムソーヤ島にも渡って探検してみたり、これがなかなか子ども達には大好評でかなり長いこと遊んでいました


優くん念願のスティッチと

戻ってきてチュロスのオヤツタイムにしていたら、午後のパレードが始まり、子ども達はすぐさま遠巻きに見ながら踊っていました。

ミニーオンミニーを観て、ニコちゃんママが走ってファストパスを取ってくれたモンスターズインクにも乗れてバズにも乗って・・・、と本当に盛りだくさん

すっかり暗くなっていました。


朝早くからみんな良く頑張りました!!
ボチボチ解散にしようか〜と、乗ってきた車ごとに別れて解散したところ・・・・、優クンの 「もう一回チュロス食べたい!」の声に、チュロスのワゴンを探すうちに・・・

「スズも寝てることだし、ちょっと甘いものでも食べて休憩してから帰ろう」ということに。
優クンとハナはチュロスを、ママ達はワッフルを購入し、暖かい飲み物を飲みながら 「いや〜〜お疲れ様ぁ〜」 なんてしていたら・・・

まさかの スズ目を覚ます!!

これにはママ達ビックリ。このまま夜までコースかと思っていたのに、15分ほどで甘い香りに目覚めてしまったか??


ちょっと休憩したら何だか帰るのがもったいなくなってきてしまった大人達

「もう1つだけ、カリブ乗って帰ろうか!」 というわけで、優クンママに優くんとハナを連れて行ってもらいカリブへ。(寝起きのスズは行かない!と言い張り)


カリブを降りてきた優クンたちを待っていたら 「間もなくエレクトリカルパレード始まります」 とのアナンスが・・・


どーする? 見ちゃう

ってことで、なんとハナとスズの念願だったエレクトリカルパレードまで見れることに


今日は浦安がほとんど無風で、12月なのに夜までいてもあまり寒くなく、本当にラッキーでした。
ここまで来たらトコトン遊ぼう!!となり、その後メリーゴーランドに乗って、駐車場に向かいながら花火も見れ、本当にこんなにたっぷり楽しんだランドは初めて、というくらい楽しみました

行き帰り乗せてくれた優くんママどうも有難う!
手分けして動いてくれたママ達本当にどうも有難う!!

そして、イイお天気でたっぷり楽しませてくれた神様有難う!!!


あ、そうだった! チケット当ててくれたパパ、どうも有難う〜


(あ〜、また行きたいなぁ〜

インフルエンザ

October 28 [Wed], 2009, 14:56
とうとうハナが新型インフルエンザになりました  後から思えば、前日あたりにちょっと咳は出てたかなぁ〜、といった程度だったのですが・・・。


水曜日の降園時、いつもなら元気に園庭を走り回ったりするのに、この日は私の傍を離れずジッとしていました。
おかしいな、と思ってオデコに手をあてたら、、、なんか熱いかも・・・

急いで帰宅し、昼食を食べさせ様子をみたら37.8度くらい。。。微妙だなぁ〜

とりあえず病院に連絡してみたら「17時になったら来てください」とのこと。
母に連絡してスズのお守りをお願いして、ハナを連れて病院へ

待合室で待つのもイヤなので、車の中で順番を待っていると・・・、咳き込んだ拍子に大量のリバース
まさかの事態に私は動揺しまくりっっ!!

ハナの顔中、洋服も、車中も、、、ど〜したらいいのぉぉーーーと叫びたくなるような光景。

まずは看護婦さんに知らせ、ティッシュやらタオルやら持ってきてもらうが、それでは対応しきれないほどのリバース
せっかく順番があと1人くらいのところまできていたのに、いったん帰宅して着替えることに。


インフルエンザのバイキンかもしれないので自宅にあげることもできず、母に駐車場まで着替えを持ってきてもらい、寒い駐車場でひとまず着替えを済ませ、汚れた服を母に託してそのまままた病院へ

鼻に綿棒をグリグリやられ(注射よりも痛いよね)待つこと5分。(この時点では発熱から6時間

結果は 「陰性だね」  な〜〜んだ、そうだったのか・・・。と、何だか肩透かしでした。
「明日も熱が高くあるようだったらもう一度きてください」と言われ帰宅しました。

ハナも37度代の熱なのでたいして辛そうでもなく、ただ37度代にしては大人しいなぁといった程度で、このまま済めばいいなぁと思っていました。

夜中も37度代のまま、翌木曜日には幼稚園にお休みの連絡を入れて自宅でユックリしてました。
とは言え多少は元気なのでスズともキャッキャと遊んでいたり・・・。

午前中に幼稚園から連絡が入り 「今日はことり組さん学級閉鎖になりました。ハナちゃん明日元気になっても来週まで来ないでね〜」 とのこと。
うわぁ〜、クラスが学級閉鎖かぁ・・・、ハナは陰性だったけどなぁ。。。なんて思っていたのですが。


お昼過ぎに熱が38度ちょっとになり、ハナは相変わらずたいして辛そうでもなかったのですが心配だったので、今度は父にスズのお守りをお願いして、また病院へ

また鼻をグリグリやられ(涙目になって) 待つこと5分、なんと 「ハナちゃんインフルエンザだね」 と。

えぇぇーー!! 


タミフルをもらって帰宅。さぁ〜どうしましょ。
でも、昨日は「陰性」だというからスズもベッタリ遊んでいたし、、、私もマスクもせずハナの咳をまともに浴びていたし・・・、もう今更どうしようもないわね、、、と諦めて、できる範囲でマスクをしたりする程度で生活をしていました。


木曜日の夜に38.5度の熱があり (今回のインフルエンザで最高の熱がこの程度でした) 夕飯後に初タミフルを飲んで寝かせました。
就寝時はいつもの同じように、スズ・ママ・ハナ の順で川の字になって寝、子ども達が寝付いてから、スズだけを大人の寝室に移動させました。


夜はハナの隣りに私が寝て、(一応私はマスクをしながら就寝) 夜中に冷えピタをかえたり、水分補給をさせたりしました。

昼間寝ていたせいか夜の眠りがちょっと浅く、、、それともやっぱりタミフルのせいなのか、
寝言がハッキリしていたり、急にムクッと起き上がって遊びの続きのようなことをやってみたり・・・。

ビックリしたけれど、さほど激しくもなく、 「は〜い、寝ようね〜」 と言えばアッサリまた寝てくれたので、、、何だったのか???といった感じでした。

金曜日の朝にはすっかり平熱に戻り、元気になりました

ニュースなどで恐れていたけれど、菌がそれほどでもなかったのか、5歳にもなり多少体力もついてきたのか、本当に軽く済んでよかったです。

お次はスズか私か・・・、と思っていたけれど、結局ハナが完治後4日しても家族全員なんの症状も出ず、、、結局ハナだけで終わりました。


そのためスズは新型の予防接種をしに、大嫌いな注射をすることに それはもう大変なことに、、、大泣きで大人2人がかりで押さえつけての接種となりました

本来なら2回打つはずのところ、、、2回目の予約も情報が錯綜してよく分からなかった上に、ちょうどニュースでまたワクチンの安全性について疑わしい情報もあったり・・・、そんな中でまたあの大騒ぎしながら押さえつけて接種しなきゃいけないかと思うと、面倒臭がりやの私は 「ま、いっか・・・、ハナからもうつらなかったんだし」と判断して、結局1回しか打たず・・・。



我家のインフルエンザ体験はこんな感じで終了しました。

病状の大変さよりも、まず出だしの車中リバース、そして2度の鼻グリグリ、そしてスズの予報接種、
この3つの出来事の方が大変だったような・・・・。

ともあれ、重症化せずに軽く済んでくれたことに感謝しなくては



その後、ハナの幼稚園では次々と学級閉鎖のクラスがあり、、、落ち着いたかと思われた2学期終了間際に、なんともう一度今度は学園閉鎖になり、2日間に渡って催されるはずだったクリスマス会が、なんと年明けに延期されるという事態になりました

このインフルエンザから世の中が開放されるのはいつになるんだろう・・・。

七五三♪

October 24 [Sat], 2009, 15:59
今日はスズの七五三 池上本門寺で御参りしてきました。


先日の写真館でのドレスアップで、すっかりお気に入りになったスズ。 髪をやられてもメイクをされても全くイヤがることなく、むしろ出来上がりを楽しみにしている感じです。


    ジャーン    出来ました、完成〜


まぁ〜、普段のスズとは大違い、すっかり見違えてしまいます。スズもかなりご満悦の様子、歩くたびに草履の中の鈴がチリンチリン鳴るので、喜んで歩きます。

朗峰会館のお庭で4人揃って



「七五三 たのちぃ〜」 とノリノリです



どこでカメラを向けてもちゃんとカメラ目線。普段とは大違い



このあと、本道で御参りを済ませ、千歳飴をもらいました  御参りの最中、大あくびしながらも、ちゃんと目を閉じて手を合わせて御参りしていました。 「イイ子になれますように」



御参りの後、また朗峰会館に戻り、「花むら」 でお食事をしました。正直あんまり期待してなかったのですが、お料理も美味しくて量もけっこうありました。

無事に七五三も済んでマンションに戻ってきました。何だかお天気も怪しいけれど、このまま帰ってはもったいないので、お庭でまた記念撮影  (髪型はかなり崩れてしまったけど)



   はなちゃん まてぇ〜     と、いつものスズです。



きっと疲れているんだろうけど、お着物が嬉しくて仕方ないスズ。家に帰っても 「脱がない!」 と言い張ってそのまま遊んでいましたが、やっぱり疲れていたのね。あっという間にネンネタオルを抱えて寝てしまいました。
髪型が崩れないように、うつぶせで

しばらくして、優輝くんとママがスズを見に来てくれました  寝ていたのに ピンポーン の音で、ムクッと起き上がり、フラフラと玄関まででていき、優輝くんの姿を見てまたニッコリ笑顔に
今日は誰に会っても 「可愛い可愛い、オメデトウ」 と言ってもらえて自分が主役であることが分かっているみたい。

優輝くんファミリーにも見てもらえて、可愛いプレゼントまで頂きました。どうも有難う


しばらくお着物のままで遊んでいたけれど、やっぱり疲れたのか、ようやく夕ご飯の前に 「きつくなってきた〜」 と脱ぐ気になってくれました。
よっぽど気に入ったのね〜、あれだけ喜んでもらえたらお祝いし甲斐もあります。


大きな病気もせずここまで元気に成長してくれました。中身は・・・問題山積みのスズですが、これからも元気に大きくなっていってほしいです。

うま

October 12 [Mon], 2009, 15:43
体育の日の3連休  なんだか連休って多いなぁ〜。 
何もすべて連休にしてくれなくても、水曜日とかにポツンとお休みがあるほうが良いよね〜、なんて悪ガキ盛りの子どもを育ててるママ達からはこんな意見も出ているのですが、どうでしょう鳩山さん。

今日は川原でのんびりオニギリ持参でお昼でも食べようと出てきた我家。
すると知らないオジさんが 「あっちにお馬さんいるよ」 と教えてくれた。

行ってみると本当に 馬が4頭、1頭はポニー。

体育の日のイベントとして子どもの無料乗馬体験をしていました。


早速ハナも並んで乗せてもらうことに。 (驚いたことに、近所ではない幼稚園のお友達もチラホラ来ていて・・・。聞くと、区報に載ってたそう、、、ちゃんと読まなきゃね


大きな馬とポニーの2頭に乗せてもらいました。年齢的にスズも乗れたのですが、、、恐がって決して並ぼうとしませんでした

他にも区内のあちこちでイベントがあったようで、魚釣りやボートなど、いろいろ体験できたようです。来年こそは区報をちゃんとチェックして行きます!

可愛い♪

October 05 [Mon], 2009, 15:29
今日は運動会の代休。パパは歯医者の予約があり会社は午後休。
というわけで、年内は週末の予約が取れなかった写真館に家族で行きました。

由紀子ちゃん、雅子さん、行ってきたよ〜 すっごく楽しかった!!教えてくれて有難う

ハナもスズも可愛いお洋服を着せてもらって、もうノリノリでした。






別人になったような我が子たちに、ママもパパさえも、テンション
と〜〜っても楽しかったぁ〜。

運動会♪

October 03 [Sat], 2009, 14:37
今日は幼稚園の運動会です 微妙なお天気、予報でも雨だったけれど、開催されました。


まだお天気だった開会式。


年中さんのかけっこは半周です。年少さんの頃と違って、勝負にこだわるようになりました。
ハナは同じチームのコウヘイ君が早いので、いつもコウヘイ君と競って 「今日は何回勝って、何回負けた」 と練習のたびに言ってました。
「線の近くを走ったほうが一番になれる」 と インコースを走る戦略を覚えたらしく、毎日練習に余念がありません  練習の甲斐あって、なんとか1番でゴール  コウヘイ君はとっても足が早い子らしく、「ハナちゃんコウヘイ君に勝ったね」 と、いろんなママに言われました。 無我夢中で頑張ったのね〜。


スズもプレ幼稚園の演目に出ました。 「手をつなご〜 みんなで手をつなご〜」 ハナのときと同じ曲です。


少し緊張していた感じだけど、曲がなったらちゃんと踊っていました


途中で雨がはげしくなり、運動会は中断 子ども達は園舎へ、父兄たちは園舎や遊具の下に避難して待ちました
まだプログラムは中盤、まだまだ残ってるし、どうなるかなぁ〜と思っていたら、徐々に小ぶりに。

アナンスがあり、プログラムを変更して年中さんのお遊戯が始まりました 今年の踊りは コロッケ です。



ママの自慢のコロッケ  一口食べたら〜♪ 宇宙人もビックリ ママのコロッケ♪

家でも毎日のように踊っていました。年少さんの時とは違って、お遊戯も笑顔で楽しんで踊っていました。


3学年のお遊戯が終わった頃、またしても雨雲が・・・ また中断したものの、なかなか止みません。
まだ一番の大目玉の年長さんのリレーが終わってないのにぃぃ

先生方もきっとものすごく悩んで話しあったことと思います。

若干の晴れ間が覗いた瞬間、係のママさん達が、手にバケツと雑巾をもって出てきました。
何をするのかと思ったら、なんと水浸しになった園庭を、雑巾で雨をふき取ってバケツに絞る、という地道な作業をしだしたのです

これには父兄たちもビックリ。みるみるお手伝いの方が集まって、手の空いている父兄で水溜りを一生懸命ふき取って、あんなに絶望的な状態だった園庭が、なんとか再開できるまでになりました

これには感動  のちに、園長先生からのお手紙にも 「あの光景が忘れられません」とお礼の言葉が書かれてありました。本当に 「運動会をやらせてあげたい!」という大人たちの強い思いが感じられました。


お蔭で一番の盛り上がり、年長さんのリレーが無事に始まり、白熱する競技に大人たちも大歓声

終わってみれば2回も雨で中断し、割愛されたプログラムもでてしまったけれど、これはこれで思い出に残る素晴らしい運動会だったな、と思います。


またお日様が出だして、元気に閉会式。


クラス担任の高野先生と 副担任のアヤノ先生


お天気が崩れないうちに帰宅して下さいと、後片付けのお手伝いもしないまま急いで帰宅しました・・・。
プログラムの縮小、後片付けの省略、、、、なんと予期せぬこんな事態も、全てハナの強い希望を叶えるために好条件となっていました・・・


実は、お友達から「白雪姫 ダイヤモンドDVD発売記念 試写会」 のチケットを譲ってもらっていたんです。

「運動会が雨で中止だったら白雪姫にいけるよ。 でも運動会があったら白雪姫は観に行かれないからね」
と言い聞かせていました。

今日、朝おきて 「運動会あるよ」 と伝えたら なんと泣き出してしまったハナ あんなに楽しみにしていた運動会も、白雪姫には勝てなかったみたいで・・・。

まいったなぁ〜と思っていたら、プログラムの縮小で、何とかギリギリ白雪姫にも間に合うことに


大急ぎで帰宅して着替え、車に乗り込みコンビニを食べさせながら、有明の会場に向かいました

白雪姫も無事に観ることができ、運動会もやり、、、なんだか終わってみればハナにとって今日は全てイイとこ取りの一日になったようなぁ・・・。これも執念かしら。。。


ど〜〜っぷり疲れたママとは反対に、大満足なハナでした。

箱根へ

September 22 [Tue], 2009, 13:41
今日はお天気も悪いけれど箱根に行ってきました
しかし、やっぱり渋滞だぁ・・・ シルバーウィーク、やっぱり皆チョコチョコとお出かけはしてるのね〜。

渋滞を避けて大周りをし、ずいぶん時間をかけて、今日もパパお薦めの うなぎ 「早かわ」 に

すっかりお腹もすいたので、高価なうなぎもドンドンとお腹に吸い込まれていきます。
お値段もかなり立派だけど、その分本当に美味しくて、たまにはドーン!と。良かったです

早かわ の向かいにある和菓子屋さんでお土産を買っていたら、お店の方がハナとスズにお饅頭を1つずつくれました 二人とも大喜び。
店先の椅子に座って頬張る二人。
何となく世の中どこも厳しい近頃、こんな優しさをもらうだけで 「あ〜、有難い」 と思います。
社会に余裕がなくなると、こんな優しさも消えつつあるのかなぁ〜、なんて思ったりして。



美味しいうなぎもお饅頭も ペロリ   そんなことより外で遊ぶほうが嬉しい二人


お次はママのリクエスト、山のホテルのカフェ ロザージュ に。たまには景色を楽しみながらお茶でもしたかったので。昔はユックリお茶してたなぁ〜なんて思いながら。

しかし、ここでもすごい人。これも5連休のせい???
1時間ほど待つというので、まだお腹もいっぱいだし、芦ノ湖をブラブラお散歩することに。




湖畔を歩いていくと、どこからか音楽が。 どうやら 山のホテル で結婚式をしているらしい。
慌てて近づいてみると、新郎新婦がチャペルから出て、皆で集合写真を撮っているところでした。
地面にはフラワーシャワーの跡の花びらが

プリンセス好きな二人は、ウェディングドレスの花嫁さんにウットリ

カフェに戻って美味しいケーキを・・・・優雅にとはいかず、バタバタガサガサしながらのティータイムでした

そして外に出たらまた急斜面で遊びだす二人・・・ 大人の希望することと子どもが希望すること、両方をやろうとしたら、こんな休日になるのね〜。


そしてお次は、これまたパパママ独身時代に同期メンバーで来たりした温泉 「天山」 に久々に行ってみることに。夜遅くまでやってるしご飯も食べられるし。

が・・・ここでも大渋滞 まず、だだっ広い駐車場に入るのも渋滞 どれだけの人が押し掛けているんだか。。。

ようやく駐車場に止められやっと入店 芋洗い状態かと思いきや、なぜかそれほどでもなかった、、、何故かしら?

チビ2人をパパにお願いして、ゆ〜〜っくり温泉につかることができました。

幾つもある温泉を楽しんだりサウナにも入ったり、ここぞとばかりに満喫するワタシ。 洞窟のように掘られた奥には源泉が流れていて、ひしゃくでお湯を飲めるようになっていました。

取りあえず全部のお湯を制覇しようと、私も洞窟の奥まで進んで熱い熱い源泉を少し飲みました。


洞窟から出て近くでまたゆっくりお湯に入っている時、ふと洞窟の入り口の文字を何気なく読んでみたら・・・
「子宝の湯」 と書いてありました (おっと 飲んじゃったよ


満喫して出てきたら、パパ達もちょうど出ていました。
どうやら、やっぱりスズは脱衣所で既に大泣きだったらしく、いろんな方にお世話になったようで 「あっちのお湯は熱くないよ〜」 とか親切に教えてくれたり。

そのうちスズも喜んで入ってくれたようだけど、、、なんで未だに広いお風呂をイヤがるんだろうなぁ〜。そろそろ慣れてくれてもいいと思うんだけど。


食事処もリニューアルして、今風の個室がたくさんあって、子連れには助かります。居酒屋風のメニューもありながら、体に優しい健康メニューもあって、なかなか良かったです。


シルバーウィーク4日目、どこに行っても待ち時間があったけどお目当てのものは取りあえず味わえたし堪能でき、さぁ〜夜子どもも寝るだろうからゆっくり帰ろうか、と帰路に。


がっ 帰り道もやはり渋滞。。。 小田原厚木道路と下道を2度ほど出入りし、ひたすら下道で頑張ったけれど、鎌倉を過ぎる頃が23時半頃。。。 もういい加減諦めて、鎌倉の姉の家に転がり込むか・・・などと考えたり。


やっとの思いで帰宅 シルバーウィーク、恐るべしデス

駐車場から2匹を抱き上げて帰宅するつもりが、ハナがむくっと起きてくれた。
スズを抱き上げハナは一人で歩いてくれて、荷物ももって家に帰ることができました。

パジャマに着替えさせたらまたすぐにハナも寝てくれて、助かったぁ〜〜、有難うハナ

長い長〜〜い一日が終わりました。


結局、遠出はしなかったものの、贅沢もしつつ、意外に出費したシルバーウィークでした  もう5連休は勘弁してほしいわ。

シルバーウィーク

September 20 [Sun], 2009, 12:30
長い長い夏休みのあと、やっと2学期が始まったと思ったら、今年はシルバーウィークなるものも・・・。子連れ家族にはありがた迷惑な話です
5日間家に閉じこもるわけにもいかず、どこか出かけるにもお財布には負担になるし、、、
大人としても息詰まるので、結局どこかに繰り出すことになりました。

今日は横浜の中華街へお昼を食べに


山下公園でしばしお散歩。
風が強いけど日差しも暑くて、日陰と日向の温度差がすごい 


  横浜にやって来ました〜♪


  来ました〜♪

カメラを向けるとこんなポーズばかり・・・、道行く人も苦笑しています。。。

赤レンガ倉庫まで来て、アイスを食べました。

5連休とあって横浜もすごい人。なぜか耳に入る言葉は中国語ばかり、これだけの人混みのなか、日本人のほうが少なかったりして、と思うほどでした。


人力自転車タクシーにお願いして中華街まで行きました。これまた今日のような渋滞の日は歩くのと同じくらいだったかも。車道を走らなくてはならないし、バイクほど自由じゃないので、しっかりと渋滞に巻き込まれました
それでも、運転手さんはちょっとしたガイドさん。
山下公園の木はなぜ背が低いのか、明治時代に街灯が灯った話などなど、さすがにネタが出てくる出てくる。ちょっとしたイイ勉強になりました

パパがお目当てのお店 海員閣 に着きました

初めての私は見た目にビックリ! お世辞にもキレイとは言えない古びた小さいお店、、、にもかかわらず、店先に大行列。
チビ2人を並ばせるのかぁ・・と思いながらも、やっぱり食べてみたいので頑張って40分ほど並んで待ちました。

店内も広くないのでもちろん合い席。

パパのオススメは 牛バラ肉の煮込み と〜っても柔らかいお肉の塊り、あんな肉厚な牛はお久しぶりです。
私はシュウマイがヒットでした〜 ビックリするほど大きなシュウマイ、だけどあんなに美味しいシュウマイは初めてかも!! 店内にはお持ち帰り用のお土産シュウマイもありました。

いや〜満腹満腹

久々に「また来たい!!」と思えるお店でした、大満足。他のお客さんはほとんど全員が豚ばらそばを食べていたので、次回は是非!


重たいお腹を抱えてまたまた山下公園へ。



走り回ったりよじ登ったり、、、どこに連れて行っても、そんなことさえできれば子どもは満足なのよね〜。

帰宅後、「今日は何が楽しかった?」 と聞くと、「公園で遊んだこと〜♪」と返ってきました。
美味しいお料理も、アイスも、人力自転車も、、、いろんな投資も、すべて無料の公園には敵わないのでした

二学期スタート

September 03 [Thu], 2009, 13:23
長かった夏休みも、あっという間に終わってしまい、年中さんの二学期が始まりました。
一学期のあいだに同じクラスの年中の女の子2人もお引越ししてしまい、2学期が始まったら寂しさを思い出すかなぁと思いきや、少ないながらも楽しくやっている様子でホッとしました

ハナはグングン活発になりました。

自分の背丈ほどの鉄棒で、前周り&逆上がりができるようになりました (ほとんど腕力だけで回っている感じだけど
苦手だったウンテイも、1つ1つ進めるようになりました

もっぱらウンテイや鉄棒が大好きな様子 手はマメを作って喜んでいます。


スズは・・・、相変わらずです。毎朝食べるのが遅くてママは毎朝雷を落とすしかありません。。。
怒られた後はあっという間にケロッとして遊ぶので、ますますママの怒りは治まりません。

悪いことして叱ると、 「もう、ママが悪いっ」 と、いきなり逆ギレして怒り出す。
「悪いことしたのはスズでしょ!!」 と怒ると、 「ちょんな言い方したら、ママなんてドロボーになるよっ! フンッ 」 と捨て台詞をはいて寝室に逃げていく。。。

何でこんな子になっちゃったんだか・・・


いまいち意味が伝わらない上に、勝手に 「怒った人」を演じているから手に負えない。

少し冷静になって声を荒立てずに 「これは危ないkとだからやめようね。いい?」 と聞くと、 「イイよ〜」 と軽〜い返事が返ってくる。

・・・そうじゃないんだけど  と思いながらも、次の言葉も出ずにモヤモヤしたままも私。


そんなスズも、あと半年で入園です。大丈夫かなぁ〜。

健タンの双子ちゃん♪

August 27 [Thu], 2009, 15:14
夏休みも残り1週間、最後のイベントになったのが 「千葉の健タンの家に行こう」 ツアーです。

仲良しの健太くんがママのご実家へ里帰りしてから1年ちょっと。その間、ほんの数回はマンションに立ち寄った際に会ったけれど、短時間の立ち話で健タンもハナもお互いモジモジで言葉も少なめでした

9月に生まれた双子ちゃんも、もうすぐ1歳  千葉までの道のりも何とか大丈夫だろうと判断して、仲良しの優輝くん、ななえちゃん&あやちゃん姉妹と一緒に1時間半の電車の旅をしてきました。

品川から総武線に乗り換えて、ここから千葉駅までちょっとかかります。
お菓子や本を用意して、さぁ〜て車中どうなることやら・・・、と思っていたけれど、子ども達5人大騒ぎするでもなく、快適に千葉までたどり着くことができました。

ナナエちゃんが持ってきてくれたポケモン図鑑のような本にハナは釘付けでした

千葉駅からモノレールに乗り換えて、目指すは健タンとの待ち合わせ場所 「千葉市動物公園」です。


改札を出ると、健タンとママと、弟のソウタ君(ツインズの片割れ)が出迎えてくれました (ツインズのもう一人 クミコちゃんはご実家でお留守番です)

ママ達は久々の4人再会の喜びを噛み締めつつ、子ども達は元気に走り出していきます

まずはレストランで昼食をとり、(ここでは相変わらずスズが食べないので私はまた雷を落とすはめに
その後は動物園の中をお散歩しました。


居残りでやっと食べ終えたスズ、後から合流して急いで見て回ります  大好きなキリンさんの前でも目にはさっきの怒られた涙が・・・。



ここは噂の 2本足で立つレッサーパンダの風太クンがいる動物園。 どれが風太くん???


アヤちゃんとオブジェにまたがって・・・


お次はヤギさんの柵へ。
ここでは柵の中に入って、ブラシでヤギさんの体をブラッシングしてあげたり、ヤギさんの落し物をホウキでお掃除したりできます。





ホウキも皆で仲良く順番こができたり、ブラシも小さい子にどうぞと順番を変わってあげたり・・・、うん、うん、皆ちゃんとお兄さんお姉さんになっているんだね。
このメンバーで会うと、0歳から一緒なので、ついつい昔の取り合いやケンカの姿が浮かぶけど、すっかり大きくなったね〜。


この後、隣接する遊園地へ 子どもの喜ぶ場所が2つも、しかもちょうど良い広さで動きやすいし、イイところだぁ〜。

幾つか乗り物に乗って、オヤツたいむ


思えば子ども達の集合写真をとらなかったなぁ〜 この1枚だけ、、、しかもアヤちゃん後ろ向き、ソウタくんおらず・・・。
なかなか子どもを写真におさめるのは難しい  だからついついスズの1ショットばかりになってしまう(すばしっこくないので)


遊園地を後にして、今度は車で健タンママのご実家へ  大きなお庭のある千葉のご実家、そうかぁ〜健タンはここで1年過ごしているんだなぁ〜、と改めて実感。
マンションからいなくなって日頃「健タンどうしてるかなぁ〜」と思い出すことはあっても、実際健タンが暮らしているお家を見て、健タンが通っている幼稚園も見ると、千葉での生活がはっきりと見えてきて、大きな安心感と若干の寂しさとが入り混じった気持ちでした。

おじいちゃんお祖母ちゃんとお留守番していてくれた久美子ちゃんにも会えて、わぁ〜と盛り上がったと思いきや、今度はまたまた電車にのって帰る時間

何だか台風の襲撃のようなバタバタの滞在になってしまい、ご家族みなさまには申し訳なかったけれど、本当に本当に楽しい思い出た〜〜っぷりの1日に、そして今年の夏休みの最高の思い出になりました

今こうしてマンションに戻ってまたいつもの生活を送っていても、 あ〜健タンは千葉で何してるかな? と想像した時に、あの光景が思い出されて 「きっと元気に走り回ってるな」 と想像できるのは嬉しいことです。


帰りの電車でも、子ども達は相当疲れているのに文句もいわず、仲良く元気に帰ってこれました。
きっと嬉しかったんだろうね〜、健タンと遊べて

こちらも元気で頑張りますので、健タンたちも皆さん元気で頑張ってくださいね〜。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:hanasuzu
読者になる
はな(5歳) すず(3歳)
姉妹の子育てに奮闘するママの日記
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
♪ コメント ♪
アイコン画像ゆき
» 可愛い♪ (2009年11月01日)
アイコン画像fusako
» シルバーウィーク (2009年10月25日)
アイコン画像うめ
» ディズニーシー (2009年04月13日)
アイコン画像brgreen
» コソ泥顔 (2008年09月26日)
アイコン画像sayasaya
» フラ発表会 つづき (2008年09月08日)
アイコン画像うめ
» 大集合 (2008年08月19日)
アイコン画像brgreen
» 新作 (2008年07月29日)
アイコン画像りょーこ
» 4歳になりました & 参観日 (2008年06月15日)
アイコン画像ume
» 4歳になりました & 参観日 (2008年06月07日)
アイコン画像うめ
» ハードな毎日 (2008年04月25日)
Yapme!一覧
読者になる