最近twitterばっかり 

2010年07月10日(土) 9時15分
してます。
ブログ更新が、何と2ヶ月半ぶりっ

今後、ブログを定期的に更新するかはわかりませんが、
少なくともmixiとは繋げようかなあと考えてます

twitterを始めたきっかけは、仕事なんだけど(苦笑)
企業の中の人と直接やりとりできたり、政治家の考えを垣間見えたり、
種々の最新情報をゲットできたりなどの点から利用し続けてます。

でも、あまりにも更新頻度が高いので、忙しいと追いかける暇がなくなるんだけどね。。

明日は選挙。
面白いネタがゾロゾロと転がってるか?

今日は、ニューオリ同期の結婚式からツイートできるかしら

タイムスリップ 

2010年04月25日(日) 23時56分
昨日、遊びたいなあ〜と思い、
父に教えてもらったあるお店
東京にも何店かあるので行ってみました。

ま〜、すごいこと★
ちょっと、夜遅くに行ったせいもあるけど、
40、50、60代の人が、踊り狂ってる・・・。
しかも、皆ボトル入れてて、明らかに常連さん。。

曲は、50〜70'sR&Rとか(?)で、
主要顧客が若い時に遊んでた時の曲なんだろうなあって感じ。
踊ってる人も、今の生活はさておいても、当時と同じくして、楽しむことができるのって凄いって思った。
そんな生活したいなあ。

知らない曲もあったけど、
負けじと、ツイストにチャレンジしたが、難し〜

次は、父親と行きますかね

コレステロール値が低い 

2010年04月18日(日) 17時45分
昨日の人間ドックにて、言われたことです。

コレステロールを気にしてるの?だって。
肉・卵・チーズは嫌いか?だって。
そんなことありません!!めっちゃ、好き★

世の中、コレステロール値が高くて、卵をセーブしている人が多いというのに、
私はコレステロール値(善玉悪玉両方)が低く、卵をいっぱい食べてくださいって言われました。


さて、今日はこれからミントン演奏。
リーダーがニューオリンズに行っていたので、先週ではなく今週になったのですが
メンバーの半分が大阪・福岡やらに行っていて、不在。
どうなることやら。。

耳が聞こえない人が、音楽を感じるためには 

2010年04月18日(日) 16時58分
『耳が聞こえない人でも、音楽を感じるためには、リズムがないとダメなんだ』

先週、心に残った言葉です。

学生と合コン(笑) 

2010年04月12日(月) 0時58分
会社の先輩(30代)に誘われ、

ジャズサークルの後輩を一人連れて、

男子学生と合コンしてきました笑


どうも、年上の女性を好きな人が多いらしく、
かなり格好良い子が居るらしいと言われたので、見てきたわけ。


バスケサークルの子達で、それなりに格好よかったわけだが、

学生といえども、まさか未成年も来るとは思わなかった。。


明らかに、後輩や就職相談をする学生と飲んでる気分だったーーーーーー。

面白かったし、楽しかったからよかったけどね★

17時半に退社して飲むって!? 

2010年04月06日(火) 22時42分
自分がしたいな〜って思ってる仕事を担当しているグループの仕事を今週から担当

だけど、半年前に入社してきた人が何名かおり、
ちょっと今までとは雰囲気が違う感じ??

とか思ってたら、


「今日17時半からお花見だから


はいっ

えーーーーーーーーーっ

聞いてないっすーーーーーー


新しい仕事は、ほぼ私一人なので、誘ってくださった方と繁忙が違うのは当然なんだけど、

だけど、うちの会社で、19時より前に皆で退社するなんて聞いたことがなくて、

口あんぐり


仕事終わってなかったけど、途中参加しました。。


今から、仕事再開です。。

「20歳ですか?」 

2010年04月05日(月) 23時51分
って、聞かれましたーー

いや〜、嬉しいもんですね

週末、初めて新宿三丁目界隈のジャズ合宿に参加。
そのときに、聞かれた質問です。

聞かれた瞬間、すっごく嬉しくてハシャイでしまった笑

でも、よ〜く考えると、
・合宿参加者の平均年齢がひじょーに高く、5歳ぐらい大した差ではない。
・演奏レベルが、とても4年間大学でやったようには聴こえない。

ってことだったら・・・とかも、思ってしまうやなやつーーー。


今年は、目黒川の桜を滑り込みで見れた

年度の締めくくり(弟の卒業式など) 

2010年03月29日(月) 1時31分
もう3月も末で、来週には4月が始まりますね
うちの会社で仕事をしていると、あまり年度の切れ目を感じません。自分たちが実施している仕事は、季節による繁閑はほとんどなく、新入社員が入社しても、顔を合わせるか否かも微妙。

大学卒業後、年度の区切れを感じるのは、後輩の卒業など。
そういうわけで、今年の3月は最後に年度の区切れを感じる年だったのかも。


1つ目の区切りは、弟が大学を卒業したこと
25日に卒業式で、仕事がそれほど忙しくなかったこともあり、有給休暇もらって行っちゃいました笑
それに、卒業論文・製作が2位表彰されると言われちゃあ、行くでしょ!?
(ほんと、ブラコンだよなあとは思うけど、それはもう仕方がない。。)

表彰状見せてもらったり(卒業証書はまだ見てない)、
父と二人で祝杯あげてると、心からホッとした気分になる。

親じゃないけど、親の気持ちがわかった瞬間
親が、どれだけ子供のことを心配しているのかを再認識し、
自分を育ててくれている親にも感謝した瞬間

(保護者感、丸出しな写真)


2つ目は、学生4年生の時の1年生が卒業
全員が大学を卒業したわけではないけど、少なくともサークルは卒業。
今後のサークルの体制やら、
自身の人生やら、
サークル卒業することの寂しさ
などを話してくれ、年を取ったことを感じさせてくれた笑

区切れとは別の話になるが、

私が卒業する時、部員一人ずつにメッセージカードを渡した。
1年生には30文字ぐらいしか書いていない気がするけど、
昨年12月頃から、約3年ぶりに当人達の話からそのメッセージカードのことを思い出させてもらっている。
彼らにとって、かなり嬉しかったらしく、
(すぐに当時のカードを引っ張り出せるらしい笑)
今回卒業するにあたって、彼らは同じように後輩にメッセージを残したらしい

自分が実施したことを喜んでもらい、
それを別の人に実施してくれていることって、すごく嬉しいんやね

あと、自分がしたことって覚えてないけど、受け手は覚えてるということを改めて痛感し、気をつけないといけないなとも。。



区切りによって、いろんなことを考えさせられたけど、
これからは区切りが自動的に舞い込んではこないから、
自ら区切りのタイミングをつける、或いは常に考えながら生活しないと

急性胃腸炎に 

2010年03月17日(水) 0時18分
急性胃腸炎になってしまいました。。

週末、色々遊んだせいか
日曜夜から
お腹、いたいよ〜!!

久しぶりの嵐山 

2010年03月08日(月) 8時35分
今日は午後一で大阪にて打合わせなので、週末から関西です。
次いでに、週末は父の趣味に付き添いです。いや、週末の父に付き合うために、月曜に大阪での打ち合わせを入れたのか・・・苦笑

実家でのんびり過ごす一方、京都も久しぶりに満喫
生憎のお天気だったけど、土曜は北野・三条・四条・八坂さん辺りを、日曜は嵐山に。

嵐山は本当に久しぶり(恐らく10年以上ぶり)で、すごく良かった。
もうすぐ26歳になるのですが、十三参りで嵐山に行った時から倍の人生を歩んだかと思うと、感慨深い。
その13年前にも乗った人力車に、また乗っちゃった
当時と人力車の広さが違った笑。これも、成長したということだな。

時間がたっぷりあったわけではないので、大河内山荘だけを内覧し、
雨だったけど、人が少なくて、京都市・保津川を見下ろせたのは、久しぶりのゆったりな休日を過ごせた

今度は、春・秋頃に保津川下りでもしたいなあ