よく眠られない悩みを健康管理士に聞く方法とは!

September 28 [Mon], 2015, 18:09
よく眠られない原因は十人十色で
不安やイライラ、寂しさの他にも痛みやむくみ、痒みなどは一例で
もしかすると話したらスッキリして眠れるかもしれません。

たとえば、いろいろな原因で話すことが少なくなってしまうと
気づかないうちにストレスとなって溜まってしまい
外出が億劫になったり電話や物音なども気になる方もいます。

ほかにも、仕事や家事、育児、いろいろな活動を真面目にやり過ぎて
疲れすぎてしまいなかなか話しにくくなって
寝床に着いたとたんに孤独感が強くなる方もいます。

このような方々までではなくても明日も早起きなのに、
頭が冴えて眠れないとか布団のなかで寝返りを打つばかりで
何時間もたってしまうことはありませんか?

なかなか寝つけないで、結局、次の日のコンディションは
最悪というのは何とも辛いですよね。

困る不眠の解消も十人十色で部屋の明暗やアロマ、ストレッチや
マッサージ、音楽や朗読のほかにも寝る2時間くらい前に食べると
落ち着くことが多いとされる食品もあります。

ひとつは、アーモンドで寝つきがよくない原因のひとつは、
身体の緊張がほぐれていないことから、アーモンドに含まれる
マグネシウムは、筋肉の緊張をほぐすはたらきが期待されます。

また、バナナにはマグネシウムのほかにカリウムも含まれ
トリプトファンというアミノ酸の一種は神経を鎮める脳内ホルモンの
合成があるので身体と脳の両方をリラックスさせる期待ができます。

ほかにも、ヨーグルト、牛乳、チーズといった乳製品、
ノンカフェインの紅茶や緑茶、カモミール・ティー、
味噌汁、ゆで卵、えだ豆も有効だといわれています。

でも、いろいろ足し過ぎてしまうとカラダがパンク状態になることも
多いので、引くことも大切ですから少しづつ気に合ったものから
ピックアップしてコーディネートしていきましょう。

ただ、何よりも眠くなるように話ができるのが一番心には良いので
カラダへの負担もほとんどないためおすすめということになります。

よく眠れないという悩みは、家族や親友には話しにくい方も多く
まして見知らぬ他人に話したとしても不満や不安が大きくなることも
あるものです。

そこで、参考までに健康管理士という専門の方に
一度話してみてはいかがでしょうか?

北の快適工房の専属の健康管理士の方なら
眠りについての快適生活のサポートがあります。

下記サイトの下方に「〜よくあるご質問はこちら≫」というバナーが
ありクリックすると「相談・お問合せ」というタブがあります。

そのページの下方にメールや電話での
相談コーナーがあります。
↓ ↓ ↓


薬や酒は一時的な憂さ晴らしと考えて早めに安らぐ方向へ

September 28 [Mon], 2015, 18:09
また眠られないと大変だと思うあまり、睡眠導入剤やお酒を飲んだり
ひどい場合は薬と酒のチャンポンをしたりする方もいるんですよね。

さらに、疲れがたまってくると何の役にも立たないかもしれないという
思いが強くなってきたり家族や周りに対して疎外感を強めたりもします。

話したり運動したりという食品や薬品に頼らない
ココロもカラダも空にするという週間に慣れていければ
安らいだ眠りに近づいていく可能性が高まります。

でも、空にしようとダイエットや断食なども注意が必要で
必要な栄養素を欠かさない生活も重要ですよね。

ただし、夕食にラーメンなど炭水化物の多い食事をすると
効果が薄れてしまうので炭水化物を少なめにしたメニューに
アーモンドのような食品をとりいれることが大切です。

それで、寝床につく2時間くらい前にお腹がすくようであれば
上記のアーモンドやバナナなどを少しだけ足すくらいの量で
満足できれば部屋の明暗、音、アロマなどとの相乗効果が期待できます。

10年以上も不眠・睡眠障害に悩んできた社員自ら開発した飲料

September 28 [Mon], 2015, 18:07
北の大地の夢しずくは
10年以上も不眠・睡眠障害に悩んできた社員が
自ら開発した快眠サポート飲料です。

よく眠られないことで悩み
横になっても眠りにつくまで時間がかかるとか
せっかく眠れても、長く続かないに効果が期待できます。

そういった悩みに対して、アロマや入浴といった外からの刺激ではなく
体内に直接、快眠に導く休息成分を送り込むという
新発想のサポート飲料です。

薬とは違い依存性や起床後への持ち越しなど、
体への負荷となる副作用がなく、安心して続けられます。

さらに、継続の方法が少なくても4つ以上あることから
眠れなくて困るという方々に
どうやってやさしさを届けていこうかという工夫が感じられます。