新居のトイレについて

September 20 [Thu], 2012, 22:23
床が掃除しやすそうな、壁掛け便器希望。
トイレ内の照明は、汚れが分かりやすいように、明るい照明を希望。
窓は必要ないのでは?断熱の方が大事。
換気扇で充分?

アナログプリント

January 17 [Tue], 2012, 23:52
久しぶりに現像・プリントに出していたネガフィルムが仕上がった。

24枚撮りのフィルムで納得満足いく写真は4枚ほど・・・

ま〜、そんなもんでしょう。

普段はデジカメで連写しまくりのシャッター数100以上なんて当たり前の
世界で、気に入った写真は10枚以下。

けど、気に入っていない写真にも、その時の匂いや温度がしみ込んでるので
とりあえず、捨てないでアルバムに整理しておきます。
数年後に、見直したときには、違う感情が湧く可能性がありますので。

アナログプリントとデジタルプリントを見比べると、やっぱりアナログプリントで
仕上げた写真は見ていて気持ちがよいですね。

デジタルプリントのように、シャープではっきりしていない
ところがアナログプリントの魅力だと思うんですよね、
なだらかにつながる色味って言うんですかね。
輪郭がはっきりしていないところが好きですね。

これからも、ネガフィルム&アナログプリントで思い出を残していきたいと
思います。

焚火

January 14 [Sat], 2012, 0:03


「素敵な焚火台発見!」

ウッドデッキにレンガで手作り暖炉を作るのも楽しそうだけど、焚火台の方が

シンプルで火を楽しむのにはベストかも。

画像はスノーピークの焚火台スターターセットとギガパワー2WAYトーチ。

ちなみに、ギガパワー2WAYトーチは3,500kcal/hのパワーがあり

トーチに火をつけた時の音が最高に素晴らしいんです。

「ゴーーーーーーーーーーー」って音がね。

火をおこしたい。

January 13 [Fri], 2012, 23:37
夢見る新居のため住宅関係の雑誌や本を図書館で借りて、

仕事中にさぼって読んでるんですが・・・

いいな〜 素敵だな〜 って、思う家には必ずと言っていいほど暖炉・まきストーブがあるんですよ。

なんで???

暖炉・まきストーブって、やっぱり魅力的ではあるんだけど、デメリットしか見当たらない・・・
けど、憧れてしまうだよ、男だからね。

そこで、思いついたのが “ 焚火 ”

暖炉・まきストーブの魅力って 

“ ゆらめく火 ” “ 一定ではない火の明かり ” 

だと思うんですよ。暖かさの魅力より “ 火 ” の力が大きいんだと思うんです。

それならば、室内で火をおこすのでなく、屋外でウッドデッキで

焚火をやれば良いのではないか、と言う答えが出たのです。

負け犬の遠吠えってやつです。
 

初詣

January 12 [Thu], 2012, 22:30