台湾へ行って気に入った曲。

January 01 [Wed], 2014, 21:12
台湾旅行へ行って大変気に入った曲があります。

それは・・・・望春風。

エバ−航空を利用した際に着陸態勢に入った時にかかるBGMです。



これは1933年、台湾で作られた音楽です。
半世紀以上たってもまだ台湾では親しまれている音楽。

歌詞を読みますと・・・・

ひとりほっちの夜、独り佇めば清らかな風が頬をかすめた。
思春期だった私はとっても素敵な人を見つけたのね。
色白だけどとってもイケメンよ!どこに住んでいるのかしら?
話しかけてみたいけど、胸が張り裂けそうにドキドキするわ。
高まる胸の音色はまるで琵琶の音のように響くの。

彼と結ばれたいという思いそっと胸にしまっておこう。絶対秘密。
今の私はスミレのように儚くて清らかで一番キレイな時なの。そんな私をいつ摘みにきてくれるのでしょう。
表に誰か来たみたい・・・あの人?あっ、誰もいない。
「風の悪戯なのにも気づけないなんて、ウブなのね。」とお月さまが笑ってる。

ということで、台湾語のを直訳を私流に書き直してみました。

1930年の台湾ではまだまだ女性の地位は低く、恋愛の話題はご法度な時期だったそうです。
この詩は23歳の青年が書かれたそうです。
そして作曲は東洋のフォスタ−と呼ばれた「ケ雨賢」。

この歌は今では合唱曲や結婚式で歌われたりするそうです。
台湾へ行かなかったらこの歌の存在に気づけなかったかもしれません。

スノ−ボ−ル君♪

May 27 [Mon], 2013, 22:17
以前の飼い主の娘さんと過ごしたあの時を思い出しているのかしら・・・
曲と踊りがすごくマッチしていますね。

みどりちゃん、よかったよぉ〜♪

May 22 [Wed], 2013, 23:14
伊藤みどり選手が今年は見事優勝しました。



力強いジャンプが再び見れて嬉しかったです。感動を有難うございました。

スノ−ボ−ル君 

April 28 [Sun], 2013, 21:13
彼が一番大好きな音楽はこれだと思いました。

オウムのケリ−ちゃん

April 27 [Sat], 2013, 23:14
前からずっとブログに掲載したいと思っていました。
私は鳥を飼育しているので、どうしても鳥さんのネタが多くなってしまいますが・・・。
この記事は動物好きな方、ペット飼育を検討されている方に是非読んでいただきたいと思っています。

主人公は「タイハクオウム」、愛称「ケリ−ちゃん」、メスです。
私の文章能力では簡潔かつ正確にお伝えすることは難しいので、リンクを貼らせていただきますね。



元飼い主さまと記事をまとめられた方はたくさんの方にこの話を知っていただきたいと希望されています。

ということで、大切な写真お借りいたしました。

40年という時間

伝えてください

オウムは心を寄せる

ケリ−ちゃんが教えてくれたこと

あなたはそのペットの生涯を責任を持ってみてやれる自信がありますか?
そのペットの寿命を知っていますか?もしあなたが具合が悪くなった時には代わりに見てくれる人はいますか?
もしそのペットが凶暴であったならば、あなたはずっと面倒を見続ける自信はありますか?

踊るオウム

April 16 [Tue], 2013, 20:55
オウムの飼育は大変難しいし彼らは大変長生きです。
これは米国の鳥を保護する団体に属しているオウムです。
ここにいるオウムのほとんどは飼い主から飼育放棄された鳥たちです。
人でたとえたら3歳児程度の知能を持ち、常に自分を見ていて欲しいという欲求を持つ。
雄たけびは車のクラクション並み。50年ぐらい生きる。
一般家庭で飼育するには大変難しいですね。

この踊るオウムはこの施設に来る前には少なくとも二人の飼い主がいたという。
施設に入る直前の飼い主の娘の鳥であったらしい。
このオウムはその娘を生涯の伴侶とみたてていた。
一緒にマイケルジャクソンを聴いていたのでしょう。

その娘さんは諸事情により自宅を出ることになる。

そして、暫くして自宅に戻ることになった娘さんに攻撃を加えるようになったという。


そりゃ、自分にたとえたら亭主が何も言わず家を出ました。
数年後、何事もなかったように帰ってきました。殴りたくなりますよね。



今ではこの鳥類保護団体の看板鳥になった「スノ−ボ−ル君」でした。

すごいなぁ

April 04 [Thu], 2013, 17:08
よく見ている動画です。おじいさんインコです。






リハビリも自発的にするのですね。

みどりちゃん よかったよぉ♪

June 13 [Mon], 2011, 23:05

国際アダルトスケ−ト選手権に「伊藤みどり」選手が出場。
見事に銀メダルを獲得。

もう40代になりましたが、スケ−ト引退後は体調不良ばかりが目立つ感じでした。
とっても心配していましたが、お元気になられたようで安心しました。
この滑りを今度は国内のショ−でも見せてくださいね。楽しみにしています。

おちゃめなスケ−タ−

February 20 [Sun], 2011, 21:36
米国の男子ジュニアスケ−ト選手の「ア−ミン マ−バヌ−サデ−」選手。
熱狂的な真央ちゃんのファンらしい。
噂で聞いたところ、真央ちゃんの滑った曲を自らピアノ演奏。
ユ−チュ−ブに連投稿しているということでしたので検索してみたところコレ。
なんてお茶目なんでしょうね。
ピアノからは少し遠ざかっていたらしいけど、真央ちゃんのことを思い苦手な部分も頑張って弾いたらしい。
今回台北で開催された四大陸大会でもシニアとして出場。
ジュニアだから羽生君のライバルですね。

アリガトウ

February 02 [Wed], 2011, 21:02
タイガ−マスクブ−ムが少しおさまりましたが・・・・。
このブ−ムのおかげで、児童養護施設の問題が随分世間に知れ渡ってよかったと思います。
色々な福祉がありますが、どれも完璧に整っていないのが現状。まず、福祉に無縁な方々に深くでなくてもいいので、いくつかでも福祉のことを知っていただくことが大切だと思います。

とりあえず、最初にこっそりとランドセルを送ってくれた方、またはそれらの行動に賛同してくださった方々にこの唱をプレゼントですね。

P R
最新コメント
アイコン画像
» 懐かしい (2010年09月12日)
アイコン画像太郎
» 懐かしい (2010年09月11日)
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/hananohana/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:華jasminen♪
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・温泉
    ・スポーツ
読者になる
 元々 「Stickam」 というサイトで一言コメントを日記形式に書いておりましたが、容量の都合で こちらにブログをリンクさせていただきました。 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
Yapme!一覧
読者になる