やっとプール開き 

2007年06月11日(月) 23時05分
今日も順調に登園。
昨日の夜は「おかあおうちにかえってもいいかも」なんて言ってて
そんなに気持ちが変わってきたのか???いや、まさかね〜と思ってたら
やっぱり今日になったら「おうちにはかえらないでね」と言われた。
ま、そんな急にはすべてOKにはならないか。

しかし、実際は帰ってしまうのだけど。
だって、家事片付かないもん。
特に土日は結構サボってるので月曜はいろいろ忙しいのだ。
ごめんよ、ハナちゃん。

今日は白玉だんご第3回?だったかな?
週に1回はお料理してるんじゃないかな?
いいね、楽しくて。
毎回ちゃんと味付けは変わっているようで、本日はみたらし団子でした。

6月1日以降の天気のいい日に…ということで
待ち続けたプール開きが今日やっとできた
…というか、毎日プールに入れるかと期待して
きっとみんなしびれを切らしているからでしょうか
水着には着替えず足だけつけて“プール開き”をしたそう。
水に足だけつけて、先生とRちゃんのトンネルくぐったとりか
なべなべそこぬけやったりとか
楽しかったようです。
もちろん水着着なくてもみんな洋服ぬらすので
今日のお迎え時のお着替え率はかなり高かったです。
ハナも上下とも着替えて帰ってきた。

明日の予想最高気温はナント!30℃!だそうなので
今度こそ水着着てプールは入れるかもね。

母は明日はグリーンクラブで借りている
区民農園の畑に行く予定なのですが
暑くて大変そうデスね。
農家のおばさんのようなカッコしなきゃかしら?

夜、晩御飯食べてから
今年の梅シロップを仕込みました。
昨日ハナにも梅のヘタ取りを手伝ってもらったのよ。
楊枝を使って上手に取ってたよ。
どのぐらいで飲み頃になるかなぁ?楽しみ、楽しみ。

今日も玄関でバイバイOK 

2007年06月07日(木) 4時10分
今日で4日目。泣かない記録が続いてます。
今朝は園庭に着くと、すでに登園してブランコに乗っていた
黄色バッチの女の子2人がハナを見つけてブランコから
降りてきてくれた。
そして「ハナちゃん」と寄ってきてくれたので
私が「ねえ、ハナと一緒に手を繋いでやま組まで行ってくれる?」とお願いすると
2人がハナを真ん中にして手を繋いで一緒に行ってくれた。

下駄箱の所まで来てハナがちょっと心配そうにこっちを見てたので
「ここで待ってるからリュック置いて帽子被っといで」と言うと
すぐに外遊びの帽子を被って出てきた。
そしてまた黄色バッチさん達に囲まれて「ばいば〜い」と手を振って
遊びに行った。

母は今日はリコーダーサークルの練習日。
7月はじめのサマーコンサートに向けて練習。
結局先週の練習日からほとんど自主練をしてなかったので
早めに部屋へ行き必死に練習。
11時頃までみんなで合わせたりした。
先週よりもだいぶみなさん吹けてました。
私もがんばんなくっちゃ!まだ♯や♭の音が覚えられてない…
こんなに真剣に集中して何かやったのは久々でした。
昔々のブラバン時代を思い出して楽しかった♪
練習後にコーヒーを頂いて喋ってたら
一緒のパートに数少ない足立区仲間がいました。

その後一旦帰って昼ご飯と家事をちょっと済ませお迎えに。
今日はやま組は豚汁作りの2回目でした。
赤バッチは今日もこんにゃくちぎり。
今日の豚汁は「ごぼうとなんかはっぱ」が入ってたそうです。
持ってったおにぎりは1個しか食べなかったけど
豚汁は全部食べられたみたい。
そういや最近ハナに家でのごはん作りのお手伝いさせてないなぁ。
そんな余裕がないのかも。
土日にでも一緒にお料理しようかな?

帰って来てからおやつを食べてると
タイに出張中のおとうからメールが入った。
土曜に帰ってくるはずだったのに来週の金曜まで
帰国が一週間延びちゃったんだって。
ハナも「あさっておとうかえってくるんだよね?」と
楽しみにしてたのに残念ね。
あと1週間もハナと2人か。

夕方、早めの晩御飯を食べてる時にママ(ばあば)が来て
8時のおねんねの時間まで一緒にあそぶ。
ママが帰る時にいつものようにドアの穴から外を覗き
「ばいば〜い!またみんなであそぼうね〜!」と
大きな声で見送ってた。
最近この“みんなで”というのにこだわってるみたい。
土日は“おとうとおかあとハナとみんなで”何かするのが
いいみたいで、おかあだけちょっと買い物とかは
すごく嫌なようです。

玄関でバイバイでいいよ 

2007年06月06日(水) 4時50分
今朝私が身支度をしているとハナが来て
「ねぇ、おかあ、きょうもはやくようちえんにいこうか。」と言う。
早めに家を出ようかという意味らしい。
そして「はやくいって、だれかとてつないだら
おかあげんかんでバイバイしていいよ」だって。

ええっ?今何て言ったの??
自分からそんなこと言うなんて、おかあびっくり!!

チャリに乗って、時々「じゃあ、おうちにかえらないで。じゃあ、とおくにいかないで」
の呪文を言ってるけど、ちょっと言い方がふざけてて楽しそう。
幼稚園の近くまで来ると同じクラスの青バッチのRちゃんが
ちょうど歩いているのが見えた。
「ハナよかったね、Rちゃんいたよ。手つないで行けるね」と言うと
「うん」と言い
自転車から降りて一緒に幼稚園まで歩いて
園庭に入るとRちゃんと手を繋いで
公約どおり(?)ちゃんと泣かずに嫌がらずに玄関でぞうりを脱ぎ
「ばいばい」と手を振って部屋に入っていった。

4月12日に入園し、もうすぐ約2ヶ月。
ハナの中で何かが吹っ切れたのかな??

ハナを送った後、帰ろうとしたところで園芸サークル“グリーンクラブ”の
リーダーさんに会い、そうだ畑に行ってみようと気がついた。
初めて幼稚園の裏にある畑の手入れをしに行った。
こどもを送った後、毎日水遣りなどをしてるって聞いてたけど
まだ行ったことがなかった。
他のサークルの集まりがあったり
何よりハナとどう離れるかに気が行ってて
離れた後はそそくさと帰ってしまってたので。
しばし畑の草取りとどんなものがあるかの観察。
メンバーの人もちらほらやってきて、いろいろ教えてもらう。
いろんな野菜が植えられてて楽しそう。
初いんげんが1本なっていて、私が初めて行ったからと
その初物のいんげんを頂いてきた。
晩御飯の時「幼稚園で一番にできたいんげんをもらってきたんだよ」と
ハナとはんぶんこして食べた。
ハナは「おいしい!」と喜んで食べてた。

今日は11時半で保育は終わり。お弁当はなし。
見送ってくれた先生にも「ハナちゃん、朝調子出てきましたね」と言われた。
私もうれしかったので、ハナが自分から“おかあと玄関でバイバイでいい”と
言ったことを話した。

今日は園庭開放なので、少しだけ遊ぶ。
珍しくジャングルジムに行き「おかあもいっしょにきて」と手を引っ張るので
行ってみると、どうやら今日上手に登れるようになったので
見せたかったみたい。

帰りにグリーンクラブで苗を買っているという
農家のおじさんがやっているお店に行ってみた。
そこで念願のトマトの苗3つとついでにモロヘイヤを1つ購入。
欲しかった黄色いトマトの苗もあった。
一番探していたオレンジのはなかったけど。今年はこの3本でやってみよう。

その後衣料品のメチャメチャ安いコニーに寄って
日よけの二の腕まである手のカバーを購入。
今日はすごく日差しが強くて、手の甲とかがヒリヒリする感じがして
このまま日焼けし続けたらやばいかも…と危惧し。
毎日のチャリ通2往復ですから、用心しとかねばね。
見た目はいいや、もう。

ちょっと遅くなったので、ランチはアリオのフードコート。
それからハナとアリオをぶらぶらして遊んだ。

おにぎり会 

2007年06月04日(月) 3時27分
今日は一年に何度かある“おにぎり会”の第1回目。
幼稚園の母体であるお寺は天台宗。
その天台宗を開いた最澄さまのご命日で“山家会(さんげえ)”という
行事にちなんだおにぎり会だそう。

子供達は本堂で礼拝をして、その後ホールに全園児が集まって
担当のお母さん達が握ったおにぎりをみんなで食べるという会らしい。
ちなみに今日のおにぎりは
茶飯とちぎった梅干(あとゴマかな?)の入ったもの2種類。
あとはきゅうりと人参の野菜スティックに味噌とマヨネーズディップ。
このおにぎり会に使うために、お母さん達のボランティアが
毎年梅干と味噌を手作りしているそう。
私は今年は味噌の方を手伝ってみることにした。
自分の家の分も作れるそうなので今年は我が家のみそに初チャレンジ!
の予定。

いつもはおにぎりがあんまり減らないハナも
みんなと一緒だったので2個のうち茶飯の方1個は食べてきた。
きゅうりと人参も食べたと言ってた。

そうそう今日は朝から、おにぎりを入れてもらうための空のお弁当箱と
自分の椅子を持ってホールに行くことになっていた。
いつものように「おへやまではいっしょに」と言うので
教室まで一緒に入り、その後、青バッチのKちゃんについて
ホールに行く事になったので
「ほら、Kちゃんにくっついてちゃんと行かなくちゃ」と言うと
ハナも「うん」と言い、今日は泣かずに「ばいばい」と別れられた。
それで今日も“いいことニュース”で言ってもらえたらしく
「はな、いいことニュース3かいめ」と喜んでた。
そのうちニュースにならなくなるともっといいんだけど。

さて、母はハナを預けている間
電車で20分ほどの柏で友達のSと待ち合わせて
10時〜1時ぐらいまで、おしゃべりと早めのランチをしてきた。
近場ならこんなこともたまにできるなぁ。

お迎えに行った帰りに、ひよこ組からのお友達で家の方向もほぼ同じの
Kちゃんと一緒に帰ることになった。
Kちゃんが小学生帰りのお姉ちゃんと一緒に公園で遊んで帰ると言うので
そのまま公園に寄って4時ごろまで遊んだ。
今日からおとうは出張に行っちゃって晩御飯もハナと2人だし
ちょっと遊んでみるかってことで。
寄り道で遊んで帰ってきたのは初めて。
少しは幼稚園生活にも慣れてきたからこんな事もできるかな。
2人でなにやら楽しそうに遊んでた。
Kちゃんはクラスは別れちゃったけど、時々こうやって遊べるといいね。

明日は母はサークルで初めて染物に挑戦。
下準備はOK、楽しみ楽しみ。

幼稚園に入って変わったこと 

2007年06月01日(金) 0時16分
今日から6月。
もうすぐ幼稚園に入って2ヶ月になるのかぁ。

幼稚園に入る前、まずは離れる時泣かれることは覚悟していた。
それから、ハナは部屋の中で折り紙とかお絵かきなんかして
遊ぶのが好きなんだろうなと思っていた。
そして、もしひとりポツンとしていたとしても
それはそれでがっかりするのはやめようと思っていた。

幼稚園に入れてみて、朝泣くこと以外は当たらなかった。
毎日、園のTシャツをどろんこにして帰ってくる。
始めのうちは、青バッチさんにずっとくっついて遊んでたし
最近は赤バッチ、黄色バッチいろんな子と遊んでいるみたい。
今日は誰と何したといろんな子の名前が出てくる。

誰かに、自分より何かできる子と一緒にくっついて
いろんなことを真似したり
「遊ぼう!」と来てくれる子に手をひかれて
一緒に何かするのも好きだったみたい。
好きだったというか、それが楽しいと思えるようになったのかもね。

ひよこ組の時までは「おかあもきて!」「おかあもいっしょに」
といつも私を呼んでいたのが
今日なんかも、帰りに私が迎えに行ってから
園庭で黄色バッチのMちゃんとAちゃんに「はな、いこう」と誘われると
さっさとリュックを私に預け
お友達と手を繋いでぴゅーっとどこかへ駆けて行った。
そんなハナの姿を見られることが
今のところ幼稚園に入れてよかったなぁと思える一番のことだ。

ここ数日、お土産もいろいろ持って帰ってくるようになった。
Hちゃんがおってくれた折り紙のお花とか
Nちゃんにもらったかたつむりとか
Kちゃんが取ってくれたぐみの実とか(リュックのポケットでつぶれてたけど…)
もちろん自分で作ったおりがみなども。
今日は初めて造形担当のK先生のいる木工コーナーに行ったらしく
木で作ったハートに棒がついたやつにクレヨンで色を塗って
お土産にしてきた。“まほう”につかむものらしい。

今日の赤バッチ活動はおりがみであじさい作り。
隣りのTくんに「もう、そうじゃないよ〜」とか言いながら
できるぐらいの余裕が出てきたらしい。

おかあの方も幼稚園生活が忙しくなってきた。
今日は入ったサークルの打合せがたまたま3つ重なっちゃった。
おもちゃ貸し出しのボランティアは出れなかったけど
リコーダーの練習をして、畑仕事のグリーンクラブの顔合わせは
ちょっとだけ出られた。
来週もいろいろあるぞ。おかあも楽しもおっと。

6月父母の会 

2007年05月31日(木) 23時14分
今日は月に一度の父母の会の日で
ハナを送ってからそのまま幼稚園に残る。
昨日“いいことニュース”で泣かずに行けたのは
たまたまだったらしい。
半べそのハナを置いてホールへ。

T幼稚園には園歌とは別に保護者のための園の歌がある。
それを父母の会の始めに全員で合唱した。
前回の父母の会総会でも1番だけ歌って
その時にみなさんの美しい歌声にびっくりしたけど
今回はホールで歌ったからか余計に音響がいいようだった。
母達の合唱の声に包まれて
なんだかカルチャーショックのような感じを受けた。
まず保護者のための歌があるのもすごいが
それを保護者達がたぶん全員歌えてるところがすごい。
しかもみんなきちんと声を出して歌ってて
しかもコーラスサークルの人達がハモリまで入れる。
合唱なんて中学校以来ぐらいだよな、確か。
私もとりあえずホールの横に掲げられた歌詞を見ながら歌った。
ピアノの伴奏と共に聞こえる歌声の中にいるのは
なかなか気持ちいいかも。

そして6月の行事についての説明などで全体会が終わり
クラスごとに分かれた。
全体が終わった時に、椅子を戻しにちらっとやま組の部屋に入ったら
赤バッチはちょうどみんなで粘土をこねこねしてるところだった。
ハナは私には気づかずに真剣にやってた。
赤バッチは「へび」を作ったそう。

クラスの父母の会では、先生が保育中に撮った子供達の写真を
模造紙にかわいくまとめて、1日の保育の様子を話してくれた。
子供達の登園時から遊んでいる様子
その日の設定活動の様子(この時は白玉だんご作り)
お弁当、帰りの会まで
こども達がカメラを意識してピース!とかしてしまう中で
苦労して自然な姿を撮ったというかわいい写真がたくさん貼られていた。
みんないい表情で、すごくよくまとめられていて
卒業アルバムよりよっぽどいいと言っているお母さんもいた。

ハナもSちゃんと一緒にお砂でお料理ごっこしてる写真や
お弁当のグループの写真に写ってた。
楽しそうないい顔をしていて安心した。
私は毎朝泣いているハナしか見てないし
遊んでいる様子は、気づかれないようにこそっと見た事が
ちょっとあるくらいなので。

ハナは幼稚園のこといろいろ話してくれるけど
写真を見て、あ〜このことを言ってたのかと
わかったことなんかもあった。

ハナさんは今でも“おかあはおうちにかえっていない”と
信じているよう。
幼稚園であったことをおかあが知ってると
「え?なんでしってるの?」とうれしそうに聞くので
「おかあ、いつも外からちらっと見てるからね〜」と言うと
おかあが近くにいると思うのか、満足そう。
今日見せてもらったクラスのみんなの様子も
“おかあは幼稚園であったこと知ってるんだぞ”と
思わせるのにも役に立ちそうね。

「保護者会」というとつまらなくて面倒なイメージが私の中にはあったけど
幼稚園の父母の会は出てよかったなと思える。

いいことニュース その2 

2007年05月30日(水) 3時04分
おめでとう!
今日はハナさん“いいことニュース”で発表されました。
なぜかと言うと
朝おかあと離れる時、泣かずにがんばれたから。
お迎えの時に先生が教えてくれた。
「ちょっとはずかしそうにうれしそうな顔をしていましたよ」
と言っていた。

まだ園庭の途中ぐらいに来ると足が止まってくるけど
教室に入るのにはそんなに時間がかからなかった。
おかあも一緒に教室に入って荷物を置いて、緑の帽子をかぶって
今日は青バッチのAちゃんと一緒に外に出た。
「どっかにいっしょにすわって」とか「おかあとがいいの」とかは
言ってたけど
今日は「じゃあいちばんにきてね」というまでにそれほどかからなかったかも。
Aちゃんに手を繋いでてもらって、私は園庭の門から出た。
そしたらすぐにAちゃんと一緒に他のやまぐみの子達が遊んでる中に
入っていった。

それから私は“季節のテーブル”というサークルの顔合わせ。
草木染めとか自然素材を使った小物などを作ったりする。
去年ひよこ組の時から同じクラスのSさんがやっていて
素敵な物を作っているので入園したら入ろうと決めていた。

早速来週にコーヒー・紅茶の出し殻を使った染めがあり
その後もフェルト作りとか藍染めとか
いろいろやることになってとっても楽しみ♪
来週何を染めるか考えて下準備するのと
コーヒー・紅茶をせっせと飲んで出し殻集めなきゃ。

サークルの集まりが終わって外に出ると
ちょうどこれから子供達がお昼の時間で
ハナが遊んでるクラスの子に向かって
大きな声で「おべんとうですよ〜っ!」とさけんでるのが見えた。
あんな元気にやってるんだ。

今日もお弁当全部食べてきたし
今日はみんなでごちそう様する前に遊ぶ余裕まであったらしい。

今日は何やらおみやげをいろいろ持って帰ってきた。
ひとつは黄色バッチのHちゃんと作ったという折り紙のチューりップなど
作品いろいろ。
昨日も「ハナはHとおともだち」とうれしそうに言ってたっけ。
だんだんいろんな子と遊べるようになってるみたいで
いろんな子の名前が出てくる。

もうひとつのお土産は青バッチのNちゃんにもらったという
かたつむり。
ズボンのポケットから出てきた。
殻の入り口(出口?)に白い膜が張っててカラカラだったけど
湿らせてあげたらちゃんと顔を出した。
我が家の庭で見つけた小さな2匹のカタツムリのボスになった。

そうそう、やっとうちの田んぼも田植えしたぞ。
衣装ケースに植えたたった12束の苗。
ちゃんと育つといいなぁ。。。

砂だんご上手になったね 

2007年05月29日(火) 3時06分
今日は小さなおにぎりを2個持って幼稚園に行った。
今日はお料理活動で豚汁作りをするので
“おにぎりと箸のみ”持ってきてくださいとの事なので。
ハナはいつもごはん(お米)を少ししか食べなくて
家でよそう量の2倍ぐらいあったと思うけどちゃんと完食してきた。
ミッキーの手の形の海苔をつけて
ラップのはがし口にはおむすびマンのシールを貼ってかわいくしてあげた。

おにぎりはお弁当グループのみんなで見せっこしたらしい。
同じく赤バッチのTはハナと同じくらいの大きさで
青バッチの子のおむすびは大きかった
黄色バッチのTは間違えてお弁当持ってきたとか言っていた。

豚汁作りは赤バッチはこんにゃくちぎりをしたそう。
さすがにまだ包丁はやらないんだね。
黄色と青バッチは包丁で切ってたとちょっとうらやましそうだった。
うちでは味噌汁をほとんど飲んでくれないハナだけど
幼稚園の豚汁はちょっと残したけど飲んだらしい。
先生もちゃんと飲んでたって言ってたし。

家に帰ってきてから日曜にビバホームで買った衣装ケースに
きりで穴をあけ、栓用に買った椅子の足につけるゴムを入れて
やっとやっと我が家の田んぼ(?)の準備をした。
幼稚園でもらった苗はいまだにバケツに土と水を
入れただけのに入ってるのだけど
今更田植えしてもちゃんと育ってくれるかしら??

きりでの穴あけに悪戦苦闘して手が痒くなってきた私の横で
ハナはやはりビバホームで買ってあげた
「あそび砂」という砂場用の砂で遊んでいた。
今までは使い古した園芸用の土を丸いプランターに入れたのを
砂場と称して遊んでたけどちょっとレベルアップ。
砂だんご作りがすごく上手になっていた。
「こうやっておみずをつけるんだよ」
「それでサラサラのおすなをつけるの」
「ほらこんなにかたくなっちゃった」と得意そうにやってた。
毎日園服をどろんこにしてきてる成果かな?
「誰に教えてもらったの?」と聞くと「じぶんでかんがえた」
って言ってたけど
みんながやるの見てて真似して覚えてるんだろうなぁ。

砂だんごを作りながら
幼稚園でお母さんごっこをして遊んでることを教えてくれた。
「Rがおかあさんで、Yがおとうさんで
Aがおねえさんで、ハナはこども」
「でもハナもときどき、おかあさんになるよ」とか言ってた。
そんな遊びもできるようになったんだぁ。

初めて帰宅後にお友達宅へ 

2007年05月23日(水) 1時00分
今朝は先日亡くなった幼稚園の猫たまちゃんのお墓に供えようと
家の庭に咲いた花を摘んで、それを握り締めながら登園。
お花を供え、動物のお墓の前で合掌。

今日も一緒にクラスに入り、しばしハナに付き合う。
「まだいいたいことがあるの!!」「はいはい、じゃあ言って」
「じゃああと6かいいうからね。」(なぜ6回なのかは意味不明?)
とかいろいろ泣いてたけど、しばらくいてから
うさぎにあげるために持ってきたにんじんの葉っぱと共に
ハナをK先生にお願いする。

今日はクラスの母達の親睦会があった。
進級した子達のお母さん方からのたくさんのお菓子の差し入れと
飲み物と共にみなさんとお話しした。
中には手作りのお菓子やケーキを作ってくれた方もいた。すご〜い!

子どものお弁当を食べているグループごとに母達も席についた。
自己紹介や最近の子どもの様子などを各自話した。
話す項目の箇条書きの中に“生年月日 のようなもの”というのがあった。
そのまま言う人、干支で言う人などいろいろだったけど
私が思っていたよりも母達の年齢層は高かった。

そして親睦会恒例という腕相撲大会!!
腕相撲なんて何年ぶりかしら?普通大人になってあんまりやらんものね?
私は1回戦で力を入れる間もなくあっさり負けた。
ま、私の対戦相手のママがクラスのチャンピオンになったので
勝てるわけはなかったですね。

今日は水曜で1時降園なので、そのまま持ってきたお弁当を食べ
母達とおしゃべりをし、朝からお迎えまでずっと幼稚園にいた。
ので、今日はホントウに“おうちにかえりませんでした”

ハナは今日もどろんこ遊びをして上下お着替えをして帰ってきた。
最近ほぼ毎日泥んこしてきてる。今日も赤バッチのSちゃんとしたらしい。
ま、元気で良いことだ。

赤バッチの今日の活動ははさみ。もしかして初めてだったかな?
赤と白の紙でできた紙に切り込みを入れてのりで貼って歯ブラシを作ったそう。
ハナは赤バッチ4人でやった。と言っていたので
はさみの時も水彩みたく4人ずつ先生が見てくれたのかな?

家に帰って少ししてから、マンションのお友達のHちゃんに誘われて
ひさびさにHちゃんのうちにお邪魔した。
だいぶひさしぶりなので始めはぎこちなかったけど
二人で遊べてた。
ハナは幼稚園に行ってから、子供同士で遊ぶということが
自然に楽しめるようになっているので母はうれしい。
今までは「おかあもきて!」とか「おかあもいっしょに。」というお声がかかることが
ほとんどだったので。
Hちゃんのママにもハナが前より社交的になったと言われた。
帰りも「ばいば〜い!」と大きな声で何度も言っていて
そんな普通のちょっとしたことだけど、今まであまりしなかったことが
できるようになってるなとうれしかった。

晩御飯の後は「おかあAね、ハナKね、Rはあとでくるから」
と指示が出て、青バッチさんになって田んぼ遠足ごっこをしていた。
それで青バッチのKちゃんになったハナさん、
「うんち」とトイレに行ったんだけど
いつもはおかあにパンツとズボンを並べさせるのが
「Kだからじぶんでできるの」と自分で脱いだ物を並べてから
トイレに入ったかと思うと、なんと初めて大の時に拭いて流すとこまで
全て自分でやってトイレから出てきた。
ちょっと心配で自分で拭いたというおしりを再チェックしちゃったけど
ちゃんと拭けてた。
なんだ、やればできるんじゃないか。。

ちゅ〜りっぷ、しゃ〜りっぷ♪ 

2007年04月23日(月) 21時08分
ちゅ〜りっぷ、しゃ〜りっぷ♪
おんでぃぎでぃぎでぃぎ(何て言ってるの?不明?)あっぷっぷ〜

今日、幼稚園から帰ってきてうちの庭に咲いたチューリップを見てたら
「きょう、ちゅ〜りっぷ、しゃ〜りっぷってやったよ。」とハナが教えてくれた歌。

この後に
「○○ちゃん」と呼ばれた子が「はあい」と呼んだ人の所へ行って
「お〜はいり」と言ってムギュ〜っと抱きしめてもらうらしい。

今日はようやく初めてぞうりで登園。
今朝は登園すると大好きなRちゃんが既に来ていて迎えに来てくれた。
ハナの手を引いて、ぞうりを下駄箱に入れてくれて
部屋に連れて行ってくれた。
なので、別れる時も泣かなかった

ハナを送ってから、しばらく掲示板のところでママ達とおしゃべりしていたら
ハナがRちゃんとAちゃんに連れられて園庭に出てきた。
3人で足早に歩いていたら、ハナがなにやらごねている。
…と思ったらぞうりが脱げてて、そしたら手を繋いでいたRちゃんが
一緒に戻ってハナが履けるまで待って、そしてまた歩いていった。
園庭にいたK先生の所に駆け寄りなにやら話していた。
初めてハナが園庭に出てくるのを見て
ああ、いつもこうやって遊んでもらってるんだぁと微笑ましかった
そしてハナに見つからないうちに園を出た。

今日はやま組、身体測定をしたそう。
先週隣りのクラスがやった日に、その事をハナに話したら
「やだ!ハナはやらない!」と半べそになって嫌がってたので
てっきり今日は泣いただろうなぁ、と思ったら、泣かずに測れたらしい
先生も「服を脱いだり畳んだりするのも青バッチさん達に助けてもらい
ながらちゃんとやっていました。」と言っていた。

みんな一度服を脱いでるので
お迎えの時は、ズボンから下着のシャツが出てる子がちらほら。
でもハナのシャツはちゃんとズボンの中に入ってたので
「ハナ自分でできたの?」と聞いたら
「ううん。Aがやってくれた。」だそう。
ジャージのチャックの始めにはめるとこもRちゃんがしてくれたそうで
服を畳むのも「RとAがやってくれた。」そうで
青バッチのお姉さま達にいたれりつくせり状態でお世話して
もらっている様子のハナさんです。

身体測定は“みんなパンツだった”のが面白かったらしい。
ハナの前は年少には見えないぐらい大きいKくんだったらしく
「Kはどうして赤ばっちなのにおおきい?Kのおなかもおおきかった。
ハナみたよ。」とか言ってた。

あさって家庭訪問なのでその話をしながら訪問順の表を見てたら
「Mってかわいいよ。」と黄色バッチさんの名前が初めて出てきた。
だんだんいろんな子が見えてきてるのかな?

夜寝る前『ぐりとぐらとすみれちゃん』を読んでたら
今日黄色バッチの子が“ぐりとぐら”の誕生日の本をもらってたのを
話してくれた。「ハナはこうやってした」って。
今晩は久しぶりに「ひとりでねる」と言って
本を読んだ後、電気を消して隣りの部屋に来たら、一人ですぐに眠った。

寝る前に、今日からまた1週間出張のおとうから
無事到着のメールが来てた。返信しようと
「ハナおとうに何てお手紙書く?」って聞いたら
「ハナはきょう、ようちえんでいっかいもなかなかったよ」だって
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hananikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる