ぎゅっ。 

May 25 [Wed], 2011, 2:35

寝てるとき。


ふと目が覚めて 横を向くと
無防備な寝顔で
王様が眠っている。

そっと頬に触れてみると
すごく嫌そうな顔になって。

もっと見ていたいから
寝返りを打たれてしまわないように
伸ばした手を引っ込める。


規則正しい呼吸。
少し汗ばんだ手足。

寝苦しいのかな。
暑いのかな。


王様の手は 私の近くまで伸びていて。
そっと その手に触れてみる。


ぎゅっ。
王様の手が 私の手を握ってきた。


いつもは 「うーん」とか「ちっ」とか言って
振り払われちゃう私の手。


今日はいい夢見てるのかな。


王様の ちょっとした態度に
一喜一憂してるのよ。

眠ってる時の王様にも
こんなにドキドキしながら。


王様は こんなふうに
私にドキドキすることなんて
もうないんだろうな。


握ってくれた手。
振り払われるまで ちょっとでも長く。 
私は呼吸を押し殺すように
じっとして 動かない。

寝相のよくない王様は
すぐに寝返り打っちゃうんだもの。

背中を見てると
さみしくなっちゃうんだもの。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はなな
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる