【 更新情報 】

スポンサード リンク

福島の花見山公園のバスツアー

福島市の花見山公園のお花見バスツアーはたくさんあります。
実際、駐車場を探したり、花見山公園まで知らない場所を地図とにらめっこしていくよりは、
バスツアーで行ったほうが断然楽です。
びゅうバスや日帰りバスツアーは花見山公園のみならず、桜の開花時期はとても人気なので、
早めの予約が必要かもです。
ちなみにJR福島駅からはシャトルバス花見山号もありますので、
ツアーでないなら利用するととても便利です。
観光バスで花見山公園へ行くメリットは、便利であること、楽であること、確実に見れること、などです。
時間による縛りはありますが、個人で車を運転して花見山公園まで行って、
帰りには疲れてしまって大変だったという経験が私にはあるので、
是非次はバスツアーで行こうと思っています。
三春の滝桜も次はみたいので、そちらも花見山公園と一緒に見れるツアーならいいと思っています。
あ、あと食事を考えないですむのがいいですね。花見山公園では食べられましたが、
帰りにはどこにもよらずにお腹を空かせながら車を転がして家までなだれ込んだので。
花見山公園でゆっくりしたいので、日帰りツアーよりも一泊するほうがいいかなとも考えてます。

福島花見山公園の駐車場とお食事処

福島県福島市の花見山公園は、桜で有名なスポットのひとつです。
ですので、花見の季節、つまり桜の咲いているころは交通規制があって、
車では花見山公園のそばまでは行くことができません。
だいたい1キロほど離れた駐車場から花見山公園まで、歩いて行くことになります。地図が必要かもです。
歩きなれているとそう遠くは感じませんが、そうでないと、
花見山公園までの道のりは長く感じるかもしれませんね。
ちなみに花見山公園内の駐車場は狭いので、シーズンオフでも満車になることがあります。
桜開花のひと月くらい前なら、花見山公園はマンサクが見ごろを迎えますのでそちらもおすすめです。
また、福島の花見山公園近辺には、花見山の経営者の食堂があるくらいで、
いわゆる食堂という場所くらいしか、まともに食べるところはありません。
花見山公園に桜を見に来るときには、お花見につきもののお弁当を持参するか、
福島市中心部でのお食事がいいと思います。
楽しいお花見にするためにも、食事をするところや花見山公園近辺の駐車場の場所は
マップなどできちんとチェックしてからいくといいと思いますよ。
市役所や観光案内所でも手に入ると思います。

福島花見山の開花情報と信夫山公園

福島県福島市の花見山公園の開花状況は、信夫山麓にある標準木のデータから算出されます。
平年では4月の中旬が見頃でしょう。2008年では4月13日が見ごろでした。
桜の開花情報はテレビやインターネットでチェックして、花見山公園へ行く日を前もって決めたいですね。
お天気が関係することなので、いざ福島花見山へとなった日が雨だったり、
思いのほか風が強くて散ってしまったりといったことが私もありました。
この辺は運なので仕方ないところもありますが、花見山公園の桜開花情報を調べるのは
お花見には必須の作業でしょう。
花見山公園の桜が開花すれば、近隣の福島市の桜も満開でしょう。
花見山公園ほど有名ではないですが、信夫山公園の桜も人気が高く見事ですよ。
もちろん花見の時期のパーキングは信夫山公園もとても混むので、
市内の時間貸しの駐車場にとめて、バスで御山町バス停まで行き、5分ほど歩くほうが賢明です。
車でないと不安な方は、待ち時間を覚悟して早めに出発してくださいね。
土日だけでなく、花見の時期は平日も、道路含めてとても混みますので。

福島の名所花見山公園の阿部一郎さん

福島のみならず東北でも有名な桜の名所である花見山公園は、私有地です。
阿部一郎さんという花卉園芸農家の方が善意で無料解放してくださっています。いい人ですね。
私有地なので花見山公園では宴会は禁止です。静かにゆっくり花を見られるのがとても嬉しい配慮です。
花見山公園では桜だけでなく、梅や桃、ボケや椿、ロウバイなどもありますので、
四季を通していろいろな花が見られます。ウォーキングをしながら花見といったスタイルになります。
花見山が有名になったきっかけは、秋山庄太郎さんという写真家が「福島に桃源郷あり」と称たことから、
花見山の美しさが広く知られることとなったといわれています。
今では20万人も訪れるそうです。ですので、あぶくま親水公園が一番大きい無料駐車場ですが、
桜のシーズン中はとても混みます。そういえば、
花見山公園の散策ついでに寄れる素敵なカフェ「珈琲工場」が昨年閉店してしまったのが残念です。
美味しいコーヒーを飲みながら、花見山の桜を見下ろせる素晴らしいお店だったのですが。
またこういうお店ができないものでしょうか。

福島花見山公園の桜の感想

初めて見た福島県の花見山公園の桜は忘れられません。晴れた日に行ったのですが、風もなく、ほどよく暖かく、
花見山公園全体が春の空気に満ちてました。ソメイヨシノもハクモクレンも満開で、
山へ向かう道も花であふれ、天国か桃源郷といった風情でした。
日本人に生まれてよかったと、花見山公園へ行って心底思いました。
花見山公園には小高い丘があり、そこから眺める風景は日頃のストレスを忘れるものでした。
ちゃんとしたレストランとかは花見山公園にはなかったのですが、
お店はいろいろあったので、ぽつぽつ食べるものは調達できました。
ビニールシートと暖かいお茶があれば、幸せな気分で花見ができると思います。
福島の花見山公園は桜の季節になると山がピンク色になります。
テレビで見てから一度行きたいと思い、インターネットなどでいろいろ調べ、
実際に花見山公園へ行って、その願いが叶ったときは本当にうれしかったです。
有名なので交通規制が厳しいですが、ぜひ花見山公園の桜は見てほしいと思います。
私もいつか両親を連れて行って、あの見事な花見山の景色を見せてあげたいと思います。