お前の靴がドーン!!!!!

November 03 [Sun], 2013, 15:53


どうもご無沙汰してますMIEです!!
そんな間空けたつもりなかったんですが前回更新9月て…!!
ちょっとブログやらサイトやらのお引越しを考えてたらずるずるここまできてしまいました…

それはそうと!
先日舞台を見に行ってきました!!
劇団ユニット ソラリネ。#10『止むに止まれず!』

最初から最後まで笑いっぱなしで、そんな中、家族や大切な人への愛を感じて心がじわっと温まる舞台でした。
そして最後にはいつの間にか観客全体が舞台に引き込まれていて、キャストさんも観客も全員同じリアクションになったのが感動でしたw
お父さんがひどくイケメンでした。イケメンでした。(大切なことなのでry

今回観劇が終わった後にキャストの方と直接お話する機会があったのですが、「登場人物の個性が強いので、見て下さる方によって誰のファンになるか皆さんバラバラなので面白いんですよ」というお話も聞くことが出来ました!
あと、今回の舞台に使用された小道具はそれぞれキャストさんが持ち寄った普段使用している私物があちこちに置いてあるそうで、それがよりリアルな生活感を出していました!!
どれがどの役者さんの私物なのか想像しながら見るのも面白いかもしれません(^ヮ^*)

なんか名前呼ばれて再び中に入ってキャストさんとお話とか関係者っぽくてちょっとドキドキしました!!!ウフフ!!!!

そして「お前の靴がドーン!!!!」がしばらくMIEの中でブームになりそうですwww



そして観劇の後はこちら!!

国立西洋美術館で開催中のミケランジェロ展です!!

【ミケランジェロ・ブオナローティ】
‐Michelangelo Buonarroti‐

ミケランジェロといえばレオナルド・ダ・ヴィンチやラファエロなど名だたる巨匠が軒を連ねたルネサンス期を代表する芸術家ですね!!
ヘタリア6巻でまさかのミケランジェロさんがちらっと紹介されていたのでとてもタイムリーでしたww

ミケランジェロは絵画、彫刻、建築などあらゆる分野においてその才能を発揮しました。
おそらく一番有名なのはシスティーナ礼拝堂の絵かな?
【天井画】


【最後の審判】


彫刻ではピエタとかダヴィデ像も有名ですね!

ちなみにピエタはミケランジェロが有名になるきっかけになった作品です!


システィーナ礼拝堂は実際に行ったことがあるのですが、もう人がすごいです…
礼拝堂はバチカンの中にあり、バチカン市国に入るためには事前予約とパスポートが必要です!
バチカンは国として独立した存在ということになっているので、ちゃんと入国という形で入らなければならないのです…!

実際に見た天井画は、18m上空にあるのでけっこう遠くて細かいところまではよく見えません。
あの辺にあの絵があるのかーぐらいです。
ただ、そのエネルギーだけは離れていてもビシビシ感じました!

今回の展示はそんな天井画や≪最後の審判≫に関係する素描や習作が多く、逆によくそのテーマだけでこのフロア埋めたな!!!ってぐらい細かいところまで展示されていましたw
手紙とか食事のメモとかどうなんだ…イラストはかわいいけどさ…ww

もちろん本物はありませんのでカラーのものは写真や映像のみになるのですが、本物だったら近づけないぐらい近くまで行けて細かく見れますし、実寸大のレプリカ(一部ですが)なんかも展示されて、
あの絵がどんな変遷で描かれたのかなど詳しく解説されているので、もしこれから本物を見に行きたいと考えている方がいらっしゃったら一度この展覧会を見てから行かれるとより感動すると思います(^ヮ^*)

そしてお土産として全然関係ないイタリア地図を買ったMIEに隙はないのでした。
どうやらこの展示会のグッズ企画の方が食事メモをえらい気に入っているらしく、あちこちのグッズに乱用されていた挙句、袋がまさにそのイラストで最高のオチでしたwww
好きすぎだろwwwwwwwwたしかにかわいいけどwwwww


ではではこの辺で!!

どくい

September 07 [Sat], 2013, 18:51


先日独伊交流会の一式が届きました〜!!
すごい可愛くないですかこれ…!!!

メインはパンフレットで、当日参加された方が実際に使ったネームカードなども入っていたのですが
中でも記念品のトマトの指輪…!!!!
これすごくないですか!!!
写真撮り損ねてしまったのですが、リングの裏側はリボン結びになっていて可愛かったです!!!

パンフの中身は2人のプロフィールから始まり、2人の結婚式イメソンやイメージ電報など、最初から最後まで2人の幸せを願ったものでなんだか本当に結婚式に参加したかの様な気分でした////
しかしもっとみんな一言とかだと思ったので、自分の書いた文章があまりにさっぱりしていたのがなんだか申し訳なく思いました…w

交流会は大阪で行われまして、MIEはその日旅行だったので行けませんでした…ぐす…
イベント自体もね…今年は忙しくて参加難しいんですよね…「忙しいは言い訳」とは言いますが…orz
でも同じものを好きな人同士が集まって、心行くまでその世界に浸れるというのはやはり素敵ですね(*´v`*)
来年のスパコミあたりは準備期間も充分とれるので(あと何気毎年参加してるのでw)、また参加したいな〜と思います!!

ではでは!

かふぇ

July 27 [Sat], 2013, 10:35

どうも!暑いの大好きMIEです!!
いや…しかしほんと暑いですね…

そんなわけで先週念願のアニメイトカフェに行って参りました!!
以前にもアニカフェでへたりあ特集があったときは行かなかったのですが、今回は行きましたよ!!!

カフェが13時からだったので12時半にアニメイトで待ち合わせ。
そして待ち合わせより約20分前くらいに駅についたのですが…やらかしました
そう、遅刻です。

何故20分前に着いたのに遅刻したかというと、安定の迷子だったのです。
出る改札を間違え、妹の道案内を頼りに(←)歩き、しまいには別のアニメイトにたどり着くという珍事をやらかしました。
何度も来てる街なのに何故…

更に申し訳ないことに予約してくださったのはnigamiさんなんです。
MIEはほんとになにもしてないのに遅刻したんです。
ああそうさ、存分に最低だと罵るがいいさ!!!!ほんとすいませんでした!!!!!orz

そんなMIEに「12:55までにたどり着けばセーフw」と言って下さったnigamiさんを女神と呼ばずに何と呼ぶと言うのか…MEGAMI…

そして店内へ…

とにかくパラダイスでした…

内装があんなにへたりあ一色なんですね…すばらしい…
テーブルなんかもう素晴らしすぎて料理置くのもったいなかった…

興奮しすぎて写真撮るの忘れたりしたら女神が譲ってくださいました…まじMEGAMI…
今回のブログにも何枚か使わせて頂いてます!!ありがとうございます!!(*^ヮ^*)
ほんとおんぶにだっこですみません!!!!(土下寝

MIEたちの座ったテーブルはわりと枢軸率が高くてMIEのテンソンも最高潮でした!!!!!ヒャッホウ!!!!
店内ではDVDの1巻がループされててヴァレンティーノが流れるたびにガン見していたのは言うまでもありません^し^
そしてなんと!!まだこの時は発売されてなかったフラ兄とメリカの新曲も流れてました!!!
相変わらずテンソン高いぜ!!!
頂いたメニューはこちら
ちなみに全部いたりあちゃん関係のものです❤



5期は割とお花夫婦率が高かったのですが、見て下さい写真の「これ」と書いた部分…
隊長が笑顔でいたりあちゃんの御肩に手を置いています!!!!!!!
ありがとう…ありがとう…もうなんか世界中にありがとう…いつまでもお幸せに…


壁に魂の叫びを刻みこんできました
※描いてもいい壁です


全員のこの日の戦利品

この日のサプライズとしてはここで働いてた友人に会ったことww
注文とってもらいましたw



そしてこの日のMIEの戦利品
もうほんとこの日人生のクライマックスかと思いました
そして新曲ジャケ柄のコースターはnigami様に頂きました女神
今更ですがいたりあちゃんちゃんと右手で敬礼できて偉いね!!!!!!!


カラオケして新曲も歌えて久しぶりに「1日遊んだ〜!!」って感じの日でした!!!
なかなか1日遊び倒せる日がないのでほんとはしゃぎました!!!

そして人生初天下一品!!
おいしい…こ…濃い…ハッ これが恋…?!

なんか興奮しすぎて訳がわからなくなってきたのでこの辺で〆ます!!!
ヒェーイ!!!!

ちっちちっち

June 16 [Sun], 2013, 17:39

どうもMIEです!
なまはげと言えばマンキンだよね!!!!!!
というわけで、今日は久々にゆったりとした休日を過ごしております_(:3」 ∠)_
お陰でゆっくり免許更新しに行けました!

さて、今週は
劇団ユニット"ソラリネ。"
#07「しあわせの支度」という舞台を見に行ってきました!!
家族愛をテーマにしたドタバタハートフルコメディで、笑いあり涙ありの内容です!!
コメディの部分は油断していると脇腹を持って行かれそうになります…!!

家族をテーマにした作品というのは様々あるかと思いますが、この家族はまた一味違います。
大きなテーマは家族愛なのですが、法律の問題や時事問題もさり気なく絡んでおり、今の日本を風刺している様にも感じられました。
家族の定義とは何なのか、本当に大切な事はなんなのか、変わる事を受け入れる覚悟はどんなものなのか
見る人によって、それぞれ違う視点から多角的に楽しめる作品だと思います!

この舞台の中で独自の家族ルールが出てくるのですが、けっこう家によって独自のルールってありますよねw
うちは、「間違った言葉や知識をわざと直さない」という悪質なルール?のようなものがあります…
理由は「可愛いから」というなんともハタ迷惑なもの…ちなみに母が考えました
それのお陰で何度恥をかいたか分かりませんが、まぁ自分で調べろって事ですね…そして自分の発言には責任持たないといけないってことですね…
お陰で今では母の言う事は80%信じてません(ニコ

あと、これはルールではないのですが、うちは誕生日の人に全員で寄せ書きを書いています!
事の発端はまた母なのですが、ある年の母の誕生日に、サプライズで寄せ書きやプレゼントを用意して夜になるまで知らん顔してびっくりさせようという計画をみんなで立てたんです。
そしたら夕方になって母があまりの寂しさに泣きだしてしまい、やむなくその作戦は失敗に終わりました…
しかし、その寄せ書きが相当嬉しかったのか、いつの間にか寄せ書きだけは全員にやるようになっていったのです。
変な家族でしょう…知ってます(白目

実はこれ昨年も上演された作品だそうで、登場人物や展開が少し変わっていたそうです!
なので来年も上演されるかもしれませんので、興味がある方は是非チェックしてみてください(*^0^*)


ではではノシ

写真のエステ

June 09 [Sun], 2013, 9:44

どうもこんにちはMIEです!!
すごいですねこの加工…センスがなかったせいでせっかくのホワイトティラミスが全然生かされてない感じ…
ほんとにごめんね(´゚σё゚`)<でもまじで美味しかったです

そんなわけで今回は【写真のエステ】展の感想を書きたいと思います!!
写真についてはあんまり詳しくなかったし興味も薄かったので今まで行った事なかったんですが、今回行ってみて新しい扉が開きました!!
余談ですが普通展覧会って一般は1200円〜1500円ぐらいするのに対し、この展示見るだけなら500円という激安さ!!

まず【エステ】という言葉についてですが、18世紀ドイツの哲学者バウムガルテンが「感性学」を意味する「エステティカ」 (Aesthetica)という学問を提唱したのが始まりです。
そして、このエステティカはやがて近代日本に伝わって「美学」と訳されました。
今では全身美容術の意味で日本で定着していますが、元々は「美しいと感じる心を育てる術」だったんですね〜なるほど…

今回の展覧会では写真が『光』『反映』『表層』『喪失感』『参照』という5つのエレメントに分かれており、写真初心者の私でも分かりやすかったです!!
『光』のエレメントに斎藤ちさとさんの作品らしきものがあったのですがHPにも書いてないし図録買ってないしで確かめる術がありません…でもめっちゃ似てた
恐らく女子が好きなテイストなのではないかと思うので綺麗な写真が好きな方にオススメ!!

全体的にただ綺麗というだけでなく、テーマにそって見る事によって、より写真の伝えたかったイメージが明確になっているように感じました!
また、逆にテーマに縛られている事によって、本来の意味とは違う角度から写真を見る事が出来ました。
なんだか矛盾してるようですが、テーマを意識しながら見て頂ければ分かると思います!
私はやっぱり『光』エレメントが一番好きでした!!
光って色んな意味があるんだな〜と思えます。

そして、すごく興味を惹かれたのが『表層』エレメントにあった『横浜写真』です。

ぱっと見ただの色あせた写真ですが、実はこれモノクロ写真の上に手で彩色が施されているんです!!
だから鮮やかな色の部分があったり、現実ではないような色合いになっているんですね〜
明治期に流行った技法で、特に外国人の方からの人気が高かったらしいです!!
今では作られてないんですかね〜こんなに素敵なのに…

また秋に同じようなテーマ展をやるみたいなので、その時にまた是非行ってみたいと思いました!!
この展示も7月までやってるみたいなので興味ある方は是非!!



おまけですが今更『耳をすませば』をちゃんと見ました。
セージくんが実は最初やなやつキャラだったことにびっくりしました。
2人共中学生なのにMIEより大人だと思いました。
もうほんと頑張ろうって思いました。

人類!LOVE!

May 19 [Sun], 2013, 9:31

どもどもMIEです!
今週の水曜は臨時休暇だったのでヤボ用を済ませた後1人で遊び回りましたヒャッホオオオオオウ!!!!

とりあえずラーメン
見た目の割に辛くなかったです(・ω・)
でも美味し


とりあえず終了間近だったミュシャ展と始まったばっかのLOVE展に行くことに…
あのですね
めっちゃ混んでました!!!!
なんで?ねぇなんで?平日の昼間だよ???


まずはミュシャ展から!

【アルフォンス・マリア・ミュシャ Alfons Maria Mucha】

ミュシャは19世紀アール・ヌーヴォー様式を代表する画家の1人です!
チェコ出身。お父さんが裁判所の官史、お母さんが家庭教師という芸術とあまり関係ない家庭で育ちました。
ポスター作品が有名ですが、実は油絵もとても精密で素晴らしい作品が多いんですよ!!
かなり実力はあったものの、舞台女優サラ・ベルナールと出会うまではなかなか売れず、苦労していたようです。
サラは美術コレクターでもあったので、当時無名だったミュシャにも目が止まったのかもしれませんね。
そして、サラの舞台「ジスモンダ」のポスターを制作し成功てからは、現在でも人気のあるあの画風になっていきました。
まさにミュシャにとって女神だったわけです!



実は別の企画展でミュシャ展を見たことがあった為、正直あまり期待してませんでした。
ミュシャの作品はすっごく好きですし、ポストカードとかも持ち歩いてるぐらいなんですが
展示となるとやはりポスターが中心になってしまうので「わぁ素敵」とは思うんですがエネルギーが直に感じられないといいますか…なんだか電波な発言みたいですね。

とにかく手元にある写真が引き伸ばされただけ感があったような気がして前に見たときはあまり感動しなかったんです。


でも今回の展示は見に行ってよかったな〜と思いました!!
有名なポスターはかなりの数があったのはもちろんのこと、全体がミュシャの内面に寄り添って構成されていてすごく分かりやすかったです!!

ポスターが素敵なので目が行きがちですが、特に後半の《スラヴ叙事詩》こそミュシャ好きな方に見て欲しい…!!!
などというとすごくかぶれっぽいですが、恐らくこれこそ彼が1番伝えたいメッセージだったはずなのです。
とはいってもこれの完成品はプラハにあるのでこちらは習作です。

でも祖国に対する溢れんばかりのエネルギーを感じられると思います。
そして、芸術家ミュシャとしての葛藤も垣間見えます。

祖国に対する深い愛をどんな形で表現するのか
ミュシャにとって芸術とは何なのか
芸術家の使命とは何なのか

彼は教育者でもあったので、芸術は社会に何をもたらすことが出来るのかということを常に考えていたからこそ、人に訴えかけるような作品が作れたのかもしれません。
個人的にミュシャの思想はすごく勉強になりました。

そしてミュージアムショップが殺人的な混み方で人混みが苦手なMIEは死にそうでした。



そしてLOVE展
もともと行きたかったので一緒に見れてよかった!!
こちらはさまざまな「愛の形」をテーマにしている企画展です。
この時は空いてて快適でした♪

現代作家が中心で、一部ですがその起源になった作家の作品も一緒に展示されていてけっこう見応えある企画展でした!
中でもMIEが面白いとおもったのは、ソフィ・カルさんの《どうか元気で》という作品です!!
これは恋人にある日突然手紙で別れを告げられその手紙の分析を107種類の全く違う職業の女性たちに依頼したという作品でした。

弁護士、外交官、占い師、女優、マジシャン、ライター、オウム(?!)、文楽人形(??!)等々…
本当にありとあらゆる職業の方に依頼してあり、すごく興味深かったです!!
職業は違いますが、同じ女性目線ということもありそれぞれの解説がロマンチックに感じました(*´ヮ`*)

あとはインスタレーションで、やくしまるえつこさん+真鍋大度さん+石橋 素さん+菅野 薫さんによる《LOVE+1+1》も面白かったです!!
やくしまるえつこさん(というか相対性理論)がめっちゃ好きなので、ここで出会えて感動しました!!
これは来場者の言葉に人工知能システムが反応し、その場でそのキーワードを使って、やくしまるさんの声で即興演奏してくれるというものでした!
ひとりでやるのかなり勇気がいるんですが、好奇心が勝り「約束」というキーワードで演奏してもらいました!

そしたら歌詞が

「遠い約束」
「ひとり見上げる」
「恋をしないで」
「約束するよ」

とかでなんか泣きそうになりました…初恋組の歌のよう…ちゃんと歌詞メモっとけばよかった…
もし会場で「約束」歌ってもらえた方がいましたら歌詞教えてくださいお願いします(土下寝


「愛」というテーマは壮大すぎて、どのような展示になるのか想像つかなかったのですが、
表面的な部分だけでなく、歪んだ部分や醜い部分も含めて様々な側面から「愛」というものについて捉えていて、それぞれの愛のかたちを理解しようとしている企画展のように思いました。
「愛」についての作品はそれこそ死ぬほど世の中にあるので、これが全てというわけではありませんが、
「こんな愛のかたちもあるんだな」と、少しだけ視野が広がったような気がします。

最後の初音ミクのコーナーは日本人にとっては見慣れた光景かもしれませんが、海外の方が見たら異様な雰囲気に感じるかもしれませんw

そんな感じです!!!
もし六本木に行かれる方はちょっと覗いてみてはいかがでしょうか!!
そして「約束」の歌詞教えてください!!!!!(大事な事なのでry

ではでは!

今日は

May 08 [Wed], 2013, 23:45
今日はひまさんのお誕生日ですね!!
おめでとうございます!!

ひまさんのお誕生日にイタちゃんとポン様のキャラソンが発売とはなかなか運命を感じますね。
わざとかな?
MIEがイタちゃん推しで妹がポン様推しなのでいっぺんに届いて2人でカーニバル状態でした。
まだポスター広げてません…!!恐れ多くて…!!

それはそうと、MIEはへたりあに出会えて本当によかったと思います。
取り扱ってるテーマがデリケートなので気を付けなければならない事も多々ありますが
それも含めて、やっぱり好きになって良かったと思います。
例えこの先へたりあに対して今ほどの情熱がなくなったとしても、MIEの中で特別な作品であることに変わりありません。

ただ単にイタちゃんが好きとかそういう話ではなく
MIEに色々な事を学ばせてくれたからです。

初めての体験もたくさんあったり、
世界に目を向けられるようになったり、
将来の事考えるきっかけになったり、
これを好きにならなければ出会えなかった素敵な人たちとの出会いがあったり

本当に色々なものをくれました。

少しでもこの感謝の気持ちが伝わりますように!!!
ありがとう!!!ありがとう!!!ほんとうにありがとう!!!!
これからもずっと大好きです!!!

スパコミお疲れさまでした!!

May 06 [Mon], 2013, 17:43

どうもMIEです!!
山奥から生還して参りました!!
毎年この時期は母の実家に帰省(義務)することになってまして、イベントの後GWギリギリまでネットほぼない環境で軟禁されております…おおう…

というわけでスパコミお疲れさまでした!!
お立ち寄り下さった方々本当にありがとうございます!!
毎年スパコミだけは必ず参加している気が致します。
まぁ何と言っても今回はDOKUIプチがありましたからね!!!
前日そわそわしすぎてリアルに眠れませんでした…小学生…
ぷち主催様お疲れさまでした!!素敵なイベントありがとうございました!!!

差し入れも沢山ありがとうございました!!(おもちは差し入れじゃないですがKUSO可愛いので写しました)
今回合同誌がまさかの完売でびっくりしました…というのも
MIEの中でこの部数が鬼門で、この部数刷ると普段より売れない疑惑がかけられていた数でして…いつもの部数じゃ少ないし…でもこの呪いが移ったら申し訳ない…しかし今回はnigamiさんがいるしきっと大丈夫!!!と意気込んでみたらまさかの完売という結末でした…!!
やはりnigamiさんは女神なんだ…と実感した瞬間といいますか。そんな感じです(真顔
あと買いに来てくださった方の中にMIEが尊敬して止まない方もいらっしゃってあまりのことに気付いたら訳の分からない感謝の言葉を並べまくってました…もう自分が制御出来なくて怖い。

通販分もかなり少ないのですがとらのあなさんにてお取り扱いして頂いてますので、もしイベントにお越しいただけなかったりご興味持って下さった方はこちらからどうぞ!!
個人誌の通販はこちら
個人誌に関してもうご迷惑おかけして申し訳ありませんでした…意味の分からない再販でも快くもらって下さる方がいて本当に良かったです…改めて申し訳ありませんでした…!!

裏話としては今回初めてコミスタを使いました!!
nigamiさんが丁寧に教えて下さったおかげでなんとか漫画にすることが出来ました…ほんとうに…!!!!
最初新規作成すら危うかったんです…

MIEは今回ほぼスペースにいたのですが、隣のサークルの方のスペースにおもちのぬいぐるみが侵入しまくってご迷惑かけまくりました…まともに留守番も出来んのか!!!!(激怒
でもお陰さまでコミュ障のMIEにお話するきっかけを作ってくれたもちたりあちゃんとさくらもちちゃんには感謝しかないですありがとう。
それ以外でも沢山の方とお話出来ました〜!!嬉しかった!!
ずっと会いたかった方にもお会い出来てすっごく楽しかったです!!
今度参加する時はMIEはどうなっているやら…


実はまだ戦利品読めてません。
これからじわじわ消化していきます…楽しみだ…
次のイベントはまだ検討中です。9月のDOKUIオンリー…悩む…
夏冬も出たいのですが毎年申し込みを忘れています。
でも夏冬は出るとしたらマンキンで出ると思います。
今回はマンキンも買いましたよ〜!!楽しみ!!

明日からの平日が爆発する呪いをかけながら読みます!!ムフフ!!
ではでは!!

スパコミお知らせ

April 24 [Wed], 2013, 23:42
どうもこんばんはMIEです!
2013年5月3日(金)のスパコミに!!!でます!!
住所:東6ホール ら63a

今回は私の女神nigamiさんと合同サークル【花沙音+GBD】として参加です!!
新刊サンプル【こちら】


尚、2013年1月27日の擬人化王国6にてこちらの既刊をお買い上げの方へお知らせです。

今度のスパコミ内で、修正版と無償交換させて頂きます。
ですので、こちらの既刊をお持ちの方はお手数ですが
@「Chocolate❤Dip」本体
A「Chocolate❤Dip」だと分かる写メや写真
など、擬人化王国6内にて既にお買い上げ頂いている事が分かるもの
をお持ちください。
お手数ですが何卒よろしくお願い致します。
ご質問等ございましたらサイトのメールボックスよりお願い致します。

ちなみにこちらのサンプルは【こちら】


更にもう一つアンソロにも参加しております!
『Vivace Welt!!』

アナザー独伊アンソロジーです!!
びっくりするほど豪華な面々と大所帯で本当にびびりました…
東6ホール りー03b 合同サークル「OHANA郵便局ちゃん 丸屋」さんにて配布しております!


今回けっこう盛りだくさんな気がします!!
しかし珍しく新刊でR指定のものがないね!!こんなこともあるんだなぁ みつを

新!!

April 11 [Thu], 2013, 11:01


どうもこんちには!MIEです!
お久しぶりです!!

この間部活の後輩たちに飲み会に誘われたので行ったのですが、なんとサプライズで送別会を開いてくれました!!
上の写真はその時頂いた品々です!!
あまりにもびっくりしすぎて逆に涙が引っ込むというハプニングもありましたが、本当にうれしかったです!!!!

特に左下にあるアルバムは、かなり分厚いのですがほぼ全てのページが埋まるぐらい写真やメッセージを入れてくれて、クオリティが高すぎたので思わず友人に自慢してしまいましたww
ページの最後には手作りの卒業証書も入れてくれて、本当にほんとーーに良い後輩を持ったなぁ…と今になって涙がでそうです…

そんなMIEもちゃんと社会人になりました!
ありがとう!!ありがとう!!!
仕事始めが明日からなので今日まで春休み(笑)なのですが、その間に出来る事しようと思って作業の合間に展覧会に行ってきましたよ!!


今回行ったのは西洋美術館で開催されているラファエロ展です!!
ラファエロといえばルネサンス!!
ルネサンスとは『再生』を意味する言葉で、古代ギリシャやローマ文化の再生という意味で美術家ヴァザーリが使い始めた言葉です!

この時代といえば
ラファエロ
ミケランジェロ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
の3大巨匠が存在していた時代ですから、恐ろしいですね…
足の裏でもなめさせて欲しいところです!!!!

ではここでラファエロについての豆知識

自画像です。某超謙虚モデルにそっくりですね!

父親が宮廷画家だった影響で、ラファエロ自身も推定8歳の頃から工房で父親の手伝いをしていたそうです。
両親をかなり早い時期に亡くしており、17歳から父親の工房を切り盛りしていたんだとか。

ちなみにこちらが17歳の時の作品

なんと17歳。17歳です。(大事な事なのでry
しかもこれ大きな祭壇画のほんの1部です。
現代でこれだけ描ける17歳がいたらニュースになってるんじゃないかと思います。

そして今回の展覧会の一番の目玉がこちら

『大公の聖母』です!

実はこれ、もともと背景は室内だったそうなんですが、時代とともに劣化して一部が欠落してしまいました。
そこで後世の方が、作品価値を上げるために背景を黒く塗りつぶしたんだそうです!
黒くしたのにはこの頃聖母子像の背景を黒くするのが流行ってたからだそうなんですが、いくら売るためとはいえ偉大な巨匠の作品にここまで大胆なことをしてくれちゃってすごいですね!!
でもこの背景と聖母子のコントラストが、かえってミステリアスな雰囲気を醸し出しているというのは不思議なものです…

ラファエロは宮廷画家なので作品のほとんどはヴァチカン宮殿にあります。
これなんか見た事あるんじゃないでしょうか!!

これ生で見た事あります。すごかったです。

これはさすがにヴァチカンに行かないと見られませんが、ここまでラファエロの作品が揃ってるのは稀なんだそうです!!
とても美しい作品ですし、会場には分かりやすい解説パネルもあるので興味ある方は是非!!
ではでは(^ω^)ノ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MIE
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像MIE
» 唐突に (2013年03月06日)
アイコン画像小夏
» 唐突に (2013年03月06日)
アイコン画像MIE
» 生きてます!!よ!!! (2012年12月01日)
アイコン画像まや
» 生きてます!!よ!!! (2012年12月01日)
アイコン画像MIE
» 3月分まとめ (2012年04月27日)
アイコン画像女子高校生のいつき
» 3月分まとめ (2012年04月27日)
アイコン画像MIE
» 3月分まとめ (2012年04月12日)
アイコン画像まや
» 3月分まとめ (2012年04月12日)
アイコン画像MIE
» 初体験!! (2012年01月17日)
アイコン画像小夏
» 初体験!! (2012年01月16日)