【証拠資料!】】NTTドコモの架空請求!! 

October 31 [Wed], 2007, 12:48
↓ドコモ社長・中村維夫↓


NTTドコモが誤ってパケット料、通話料を課金したことを明らかにした。
こんな話はよくある話で済まされてしまう。だが本当にこれだけの額なのだろうか?
実際利用者側としては何パケット使ったのか、そして何分喋ったのか確認する術がない。使用料金が多少高くても「今月は少し多めに通話(パケット)をしたな」と終わってしまうのが普通ではないだろうか?あまりに高ければ別だが…

ここに落とし穴が存在する!どうしてソフトバンクが通話定額を始めたのにauドコモが追随しないのか。それは「架空請求が出来なくなるため」である。

今回のドコモの誤請求額は1メール当たりたったの22円だが総額だと約1582万円なのだ!!10通メールしたとしてもご請求は220円。普通の人なら気にも留めないだろう。だが塵も積もれば山となる、積もり積もって1580万である。

こんなことが許されていいのだろうか?今回2重の請求書の写真を入手したのでよく確認してほしい。もちろん個人情報は隠させてもらっているが。

ちなみに私は電話の時間をわざと事細かに計算して請求金額を計算してみたのだがやはり500円程の誤差が生じた。このことをドコモショップに行って問い合わせたときに撮影したビデオを載せておく。このときに2重の請求書の写真が映っているので確認してほしい。

↓慌てるドコモ○袋店店長↓


最後に話題になったドコモ社長、中村維夫の不倫現場を入手したので架空請求した金で遊び狂うバカ社長を見てほしい。

★女と高級車ベントレーの中ではしゃぎまくるバカ社長★
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hanamatki
読者になる
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる