過労について 

July 07 [Mon], 2008, 14:13
過労死・・・・・

なんて、全然自分には関係ない事だと思ってましたけど・・・・
最近、本当に考えさせられることがありましたよ。

休みもなく休憩もなく、食事もロクロク食べる時間もなく睡眠もまともに取れず・・・・
低血圧で、朝が起きれない・・・・頭が思い・・・
貧血で、頭がくらくら・・・・
体が熱くて、頭がボーーーーーっ・・・・
まともにまっすぐ歩けない・・・・手が震える・・・・
そんなままで、仕事をなおも続けていたら・・・・


倒れる倒れる力が入らない所か、意識があるんだかないんだか、体が思うように動かないし、立ってるのも辛いし・・・・
倒れるときの気持ち良いこと・・・みたいな


で、点滴しに行ったら、思いっきり過労
この夏、乗り切れないとまで言われちゃいましたよ。


そうなんだぁーーーーっ、過労死する人って、こんな夢遊の状態で気力だけで、動いて、その電源がプツンって切れた時、体が空飛んでるって、話しになるんだなぁーーーって。


そんなになるまでに、休みとったらって思ってたけど・・・・
世の中にはそうもいかない事がやっぱりあるんだねぇ。
過労死・・・・なるのもならないのも、上司の使い方一つなんだなぁ。

今日この頃・・・ 

June 09 [Mon], 2008, 21:17
ご無沙汰様でございました。随分と、パソコンにむかうこともなく、記事も書かずすいませんでした。
最近の子供達の様子を今日はたくさん書いてみようかな?と、思っています。とは、いえ、午前中しかも、朝だけしか会わない子供達の様子なのですが・・・・

わがやの子供達も、もう、高学年。
ちょっと、ゆっくり子供をみないうちに、へっという、成長を遂げていたりします。
おれっちなどは、気持ち胸が膨らんできたような・・・・そんな体の変化があったり、色々な活動に、参加をしてみたりしています。毎年、参加することのない入学式に参加して、片付けも一生懸命手伝ったり、ずっと、乗らなかった市営のバスに乗って学校から帰る事が出来たり・・・・・いろいろ挑戦はしているようです。でもその分だけ無理はしているようで、センターでは、それらしい発言はしているようなのですが・・・・。

あのねの方もしばらくみないうちに、背が伸びてたり・・・・・参観日に久しぶりに行ってみると、昔は出来なかったような運動がするする出来るようになっていたり・・・・
登校時にバスの時間に遅れていって、人がいなかったら、集合場所から、始発の停留所まで、バスが居るかどうか確認しに行って見るという事も出来るようになりました。
前はひたすら、ずっと待ってて・・・・もしかして、なんて行ってみたら、平然とした顔でいたりしたんですけどね、成長しました。

親はなくとも子は育つ、ってか・・・・・




しかーーーーーしっ、部屋の中の片付は、毎年の事ながらどんどん悲惨になっていく我が家でございまして、

何故に部屋の中に石を置く?枯葉を置く?土をおく?水遊びをする?
紙吹雪と使い済みティッシュと教科書、そして、カードが同等のレベル・・・・・
どんぐりが玩具が・・・・・・という状況なのですよ。


上手にフォローをかけるなら、ハイジのような自然児?   なんちゅー、無理なフォローだって事もない・・・・ハイジにとっても失礼な表現だ・・・・
普通に言えば、何がゴミかわかってない困った奴ら なんですけどね。


なかなか、家でゆっくり子供達と過ごす時間が減ってきているので、子供達のことばかりはいえないなぁと、思ってはいるんですケドね。今年の目標に考えたいと思います。
そして、なるべく、パソコンに向かって記事がこうして書ければと、日々、努力をしていきたいと思います。

お久しぶりでございます! 

February 07 [Thu], 2008, 7:57
いやぁ、クリスマス辺りから、どんどん忙しくなりまして、全然PCにむかえない事・・・・24時間戦えますかの勢いで、働いておりましたですよ。
人間3週間が限度だね、途中から、まっすぐ歩けてないんでやんのの人が結構続出してくるもの。でも、楽しいのは、なぜだろう?最近は、料理長と男の付き合い?ピシパシと気軽に突っ込みの叩きを入れられる。もう、同士になっちゃったよ。

クリスマスは、クッキーを子供と作ろうとして(家型の・・・)家のパーツになるクッキーは焼けたんですけど、うまく、形が成型できなかったので、そのままバリバリと食べたクリスマスでした。何せ、その時期は、2箇所を掛け持ちさせられていた時だったので、なぁーーーーんも用意が出来ず、超急ぎのクリスマスとあいなりました。でも、子供達は、ゲームがあれば、なんてことはないらしい。
しかも母が忙しくなればなるほど、調子がいいようだ、なんだか・・・・・何とかのいないうちにって、やつでしょうね。


大晦日は、それでも、お休みがあったので・・・・・真面目にごくごく真面目に、今年は御節を作りました。でも、あまり、うちの子供達は食べません。食べないから、作りがいがないっていったら、作りがいがないんですけどね。
前の日30日は、仕事帰りに忘年会があって、エアホッケーで、料理長をイジメてやった。すっごい、目がついていっていなかったから、手前クッションで、ボカボカ入れてやったし。だから、皆大笑いの大喜び。下っ端が、トップをからかってんだもん。仕事中では、絶対ありえないし・・・・。
しかし、去年は、お店の御節を作ってて、家は全然思いつきもしなかったですよ。ていうか、すっごい次の日って感覚だったし。今年はそれでも寝正月が元旦のみ出来ました。

子供達は、安心してテレビ三昧のゲーム三昧の・・・幸せなお正月を過ごしておりまして・・・
そんな中でも、あのねくんが、なんとなく癒しにきてくれておりました。
あのねくんは、体温が高いのか、この時期ぴとっとくっ付いてきてくれると、ネコのように温かい。ワザとでも、抱っこしたくなる温かさなのです。しかも、甘え上手。将来はホストに向いているかもしれません。おれっちは、素行調査のように、色々質問してくるから、基本普通の会話をしてくれたらいいのに、って、思うことはあります。疲れている時には、特に鬱陶しくなってくるのは、何故だろう。これが、おれっちの普通の会話なんですかねぇ・・・・。


1月中は、朝の1時間しか、子供と過ごしてないし、という事が多く・・・・・しかも、いつもの用意をさせるのに、ギャアギャア指示で大忙し、その勢いで、仕事に流れ込むっていう生活をしていました。で、例によって、何もしてなくって、朝になってから、宿題だの鞄の用意だのに奮闘している子供達に、渇を入れながら、「もーーーーーっ」のれんちゃんしておりました。睡眠がほぼ5時間くらいしか、取れてなかったから、イライラもしてるしね・・・・。最近は、落ち着いて、休みも増えたので、元に戻りつつあるのですが、子供達は母がいる時間が多くなりつつあるので・・・・・文句をちらほら・・・・。テレビだけの生活がゲームだけの生活がなかなか出来なくなってきつつあるので、ブーブー言っておりますよ。いる時には、元の生活に戻さねばね・・・・と、思っているのですが、なかなか、元に戻すのは大変です。


2月に入って、節分ですよ。
去年は豆まきって、してなかったんです。でも、何も言わなかった。それまではしていたんですけどね。今年は、えらく豆まきって、言っていて・・・でも、買う時間がなかったので、しなかったんですが・・・・
おれっちが、ポツリと言っていたらしい。

「だから、鬼が逃げないんだ。」  って。

何でも出来るようになってから、聞いてやるわ、その台詞    と、大人気なく思った母なのでした。

YES! 

December 21 [Fri], 2007, 19:30
最近、EXILEに凝っている、あのねくんと、母です。
母所有のIPODにも、いまやEXILEの曲が沢山。で、「ねぇねぇ・・・・」と、あのねと、楽しくCD聞いている母なのです。本当に、息子と母って恋人同士って言う人がいますが、我が家も時々ピットリの、お友達親子なのです。
あたしって、この人に彼女できたら、嫉妬したりする人なのかなぁ・・・
ヤバイ・ヤバイ・・・

特に、自分の今の心境を歌っているかのような、慰めてくれたり、応援してくれたりという歌詞が多いので、段々話せない状況に陥っています。

特に、YES

たとえ今が少しくらい、つらかったとしても
きっとプラスになる 信じて進むよ       ですよぉ
最高の未来のために
YES! We can fly to the sky wherever
自分の手で 明日をつかみとれ!       ですよぉ


単純だから、よぉーーーーーしと、思ってしまいます。歌に助けられることも多い最近のTIZUなのでした。

驚き 

December 21 [Fri], 2007, 19:01
12/7 特殊学級におれっちが行くようになって初めて、大きな発表会におれっち出席しました。前々日の出張発表会までは、出るっていうのも、予定にはあったけれど、別にどちらでも出来ますよみたいな、感じだったのですよ。
で、今回は、結構本人もラフな感じ。で、本番も、どうするんだと、思っていたら、あっさり出るって言っちゃって・・・。
で、そのままのノリで、舞台に出ちゃいました。オープニングもあったんですが、それも、ニコニコと、出まして、本番でも、お尻かじり虫を楽しく踊っておりました。
帰りの車の中ではその興奮が多分冷めやらなかったんでしょうね、テープかい・・・・と、思うほど正確に、最初から最後まで進行に、演技にと、一人何役を、繰り返し繰り返し言い続けて降りました。でも、どうしても、舞台上では自然な感じで歩けないんですよね。走る演技でも、絶対不自然という走り方しか出来ないのですよ。
自然に歩いた方がいいのに・・・・。


12/11 おれっちくんと、あのねくんの療育の日です。
おれっちくんは、上記のお話を先生に出来たようです。でも、最近のおれっちくんは、とかく自分の興味の方が先行してしまい、センターでのお勉強も急いで急いで・・・
なので、今回は、先生楽しみの方を先にして、短期集中で、後に勉強を持ってこられたとか・・・・・。段々、楽しいことを優先させるようになってきた、おれっちくん。何もかもが、後回しです。コレも成長といえば成長なのでしょうか・・・
一方、あのねくんは、バランスボールを使ってのバランスを取る練習をしました。
顔に怪我をする事がないように、バランスボールを使って危なくなったら、何かに触って、バランスを取るという事が自然になるよう運動系のお勉強です。
バランスボールってよく、ダイエットなどに使うボールですよね。持ってるお母さんも沢山おられるんですが、殆ど、子供の遊び道具に変身しているみたいです。そんな、バランスボール、我が家のお兄さんにとっては、怪我をしないための練習道具。
なんでも、利用しようと思うと、色々溢れているものだなぁと思ったTIZUなのでした。


12/21 今日は、おれっちくんだけ、早々の終了式です。とはいっても、何ももらって返るわけではありません。ただ、いつものように、普通にさよならをして、今度は、始業式の次の日においで、という事だけです。おれっちくんは、式関係が苦手なのですよ、だから、式の日はいつも、外してその前の日に返ったり、その次の日に登校したりするのです。
なので、おれっちの関係の色々なものはだから、ぜーーーーんぶ、あのねくんが、もらって帰ります。兄弟できない所を補いつつ、やっていただいていますよ。そんな、あのねくん、25日の終了式にて、やっと、冬休み。
当分我が家は、賑やかな時間を過ごせそうです。

傷だらけ 

November 26 [Mon], 2007, 21:21
うちのあのね兄さんが、転んだ時に何処に怪我をするか・・・・というお話を今日は書きたいと思うのですが・・・


記憶をさかのぼる事4年前、彼がまだ、保育所の年長さんだった頃・・・
彼は階段から、落っこちまして・・・・何処を怪我したかと言えば、『アゴ』
ぱっくりと3センチぐらい切れて傷口が開いてしまったので、ちくちくと縫っていただいたのでございますよ。それから、1週間後、抜糸をしていただいたのち、まぁーた、絨毯につまづいて玩具箱に激突。で、傷口が少し開いて、また、アゴをチクリ。
その傷が抜糸された後、彼はまた、洗面台でアゴをうつ・・・・・アゴだけで彼は3連発の怪我をしました。

入学前には、道路で転んで、『鼻筋から眉間にかけて』、派手な擦り傷
その後も、砂利の上で転んで、『眉間』に尖った石が刺さったらしく、小さな三角の穴が開いて、ココもチクリと、縫われる羽目に・・・・・

兄弟喧嘩の上におれっちに、押されて、机の角で『頭』を切って、縫ったこともそういえばあった・・・・


普通、頭って、よっぽどの事がなければ、自然にかばう場所だから怪我をしないモンなんだけど、うちのお兄さんは、もろに頭から突っ込むのか、それとも頭を手で支えきれないのか、よく変な所に怪我をするんですよね。
センターの先生に聞いてみた所、うちのおニイの場合は、手をつかないという事が、充分にありえる特性を持っているらしい。
こういう事って、自然によちよちの子でも自然に出来ちゃうことだから、出来ない事が結構不思議だったりしていたんですが、これからは、学習していただかないと、ブラックジャックになってしまうぞい。

30代の手習い 

November 25 [Sun], 2007, 22:02
最近、お勉強に、はげみまくっています。
何のお勉強をしているかというと、衛生法規だの、公衆衛生だの、栄養学に食品学・・・・・食文化概況ナドナド・・・・・

これは、免許を取る為に必要な物でございまして・・・・来年の冬には何とか、受けにいけれるかな?な状態なもので・・・・・本来だったら、まだ大分後でいい話なんでございますが、なんせ、あったま悪いもんですから、今から詰め込んでおかなくては、絶対無理無理・・・・

なので、今から、少しずつ頭を痛めつつ、お勉強をしている所でございます。
権利が出来るかどうかも微妙だったらどうしよう・・・・

でも、本当、モーーーーーッ訳わからんしぃーーーーっ、という事が沢山あって、常識に乏しいバカには、すべてが未知の世界ですわぁ。


そんな、頭を悩めている側で、時間割も、宿題も他諸々も・・・・・なぁーーーーーんにも、せずにゲームと共に和んでいらっしゃる不届き者が、約2名いらっしゃいまして・・・・・

しかも、指示して、
「しますします。」と、いいつつ・・・・

眼を離すとしっかり遊んでいて、しかも、前よりも部屋を汚している、そんなバカモンな奴が我が家に住んでいるのですよ。
何故に、ミカンの皮を細かく違って、ゴミを作るゴミをゴミ箱に入れれないくせに。
何故に、部屋一面に物を広げる片付けもしないくせに。
ストーブをつければ、ストーブにぴったりと寄り添う
ストーブの前に、紙を置くな、火事になるでしょうよ。
ゲームを下に置いたら、踏んで壊れるでしょ、下見て歩かないくせに。

この人達に何度、色々なものを作ったんだろうか・・・
ぜーーーーんぶ、無駄にしてくれちゃいますワァ。喜ばすのも最初だけ・・・・。
センターでは出来るんですけどね、家では、やっぱりテレビとか、ゲームとか誘惑が多いからですかね、全然いう事、聞きません。




ぁーーーーー

疲れきっちゃってます 

November 24 [Sat], 2007, 7:50
11月から、2ヶ月間、研修と称して、病院の厨房に入っているTIZUです。いやぁ、今までやってきた仕事とは、現場の内容が違うので、いつも神経ぴりぴりで、いつもの所のもっとハードな2か月分を、もう消費してしまったような気分です。
担当階にも、お伺いすることが仕事上あるのですが・・・・
痴呆のかかったお婆ちゃんの思いもつかない行動に、びっくりする事もしばしばです。

違う意味で、こういう方たちの介護って、大変だわと思いますよ。
時々普通に戻られる状態もあるわけだから、全然知らない人のような態度は出来ないし、かといって、えーーーーっとなったときには、普通の言い方では余計にパニくらせてしまうわけだし・・・・。

いやぁ、それを傍目で見させていただきながら、自分の仕事だけをこなしている身なのですが、それでも、痴呆のかかった相手の尊厳を守りつつ、時には、その人の子供のような態度を取ったり、時には、介護士さんの方が相手をリードしていく・・・・・そんな医療の現場をいつもいつも垣間見させていただいて、つくづく凄いね、としか感想を言い表せられない私です。

うちの子供たちも思う方向になかなか、行かないんですが(折角のセンター行きで覚えた事を実践していない。)それ以上にあちらは、悪いことだけしっかり覚えておられて、肝心な新しい記憶はどんどん抜けていっちゃうから・・・・・一緒にしちゃあいかんのですが、でも、お互い大変よねぇと思うTIZUなのでした。

ご無沙汰をしておりました。 

October 31 [Wed], 2007, 18:35
申し訳ありません。ほぼ、1ヶ月も大型のお休みをしてしまいました。

最近、超ブルーです。でも、子供達のことではありません。個人的なことです。
何だか家・職場、全部、歯車があわなくなってきたというか・・・・なんというか・・・・




うちの会社内で、霊媒師の所に相談に行くというのが、半ば流行のようになっていて、相談内容は色々なれど、口に出さなくとも、かーなーりー、詳しく当ててくださるという事で、興味もあり、これからの道筋の事もありで、相談に行ってみようかなぁーーーーなんて思って、道を聞いていざ行こうとした所・・・・
あったはずの所に、そのご自宅がないんですよ。というか、自分の目に見えなかったというか・・・で、1時間も探し回った挙句、結局見つからず、意気消沈のまま帰ろうとしたら、車の後ろぶつけちゃいました。幸いけが人などなく一人事故だったので・・・。

後で道に教えてくれた人に、話したら、その事故の場所が霊媒師さんの家の前だったって・・・・・絶対何かに邪魔されてるよ、ぉーーーーなんて、話になってしまいました。

なんて、運が悪いって。
で、細木数子の占いみたら、運が悪い星の下に生まれていることが判って更にブルー。
今年はまた、運気の最悪な年で、しかも、今は、更に悪い月らしい。バロメーターみたいなのが書いてあったけど、なんか、悪い年が来るサークルが、早くないか?って、思うようなもので・・・・・ため息が止まりそうもなさそうです。で、しかも、その悩みを人にグチってはいけない、と書いてあって、相談も出来ないのかよって、もう、沈みまくっておりました。
他の占いの本も見たりしたんだけど、それも、同じような事が書いてあって、
あなたの魂は、常に何かにぶつかって、それで、一生修行しながら生活していかなきゃいけない。で、その運命は、変えちゃいけない、とか、書いてあって・・・・・。

あたしは、平穏無事な生活を、何回輪廻したって、もらえないってかみたいな、思いでいっぱいでしたよ。それでも、前世は、なんだったんだろうって、半ば、期待気味に占ってみたんですが・・・・なんだったと思います?
囚人だって・・・・。すっごいがっかり。で、じゃあ来世はって、思ったら、今度は乞食だってさ。
神様は意地悪だ。要らない魂なら、最初から作り出さなきゃいいのに・・・・って、思いません?


そんな、私は最近、日記を書いています。小学校で書かさせていた時代から、久しぶりの日記です。その中で、愚痴ったり、反省したり、感謝したり・・・・書いてるうちに、うつになりそうな気持ちを、リセットできるみたいなので、続けて書くようにしています。でも、リセットするより、ストレスが溜まる方が多くって・・・・・

メガネ 

September 16 [Sun], 2007, 15:09
あのねくんは、目が悪いです。なので、メガネをかけています。それが、最近、メガネをかけた目を細めてテレビを見る。これは、絶対悪いだろうなぁと思って、眼鏡屋さんに行ったら、やっぱり、メガネをかけて0.4という所まで、視力が落ちていました。

ゲームをやっていることがばれないように暗がりでやってるのが絶対問題なんだと思う。でまた、DSなんかは、暗がりでも出来るように、ライトがつくから、余計に目に光が飛び込んで、視力を落とす結果になるんだと思うんですよ。
しかも、アウトドア派ではなく、インドア派なので、眼に良くないんだと思うんですよね。。


なので、まぁたー、何ヶ月もたっていないのに、新しいレンズのとの交換です。ついでに母も最近、メガネがすっごくずれるので、フレーム交換をしたくって、メガネを作ることにしました。メガネも、ネジが錆びてくると、うまく、しまりきらないようで、段々外に外に広がっていったみたいです。思い切って買いました。ついでに視力検査をしてくれると言うので、この頃、ボケてる時もあるし、まぁた、悪くなってるんだろうなぁと思いつつも、やって頂いた所・・・・・

なんとなんと、メガネをかけて0.8の眼が、裸眼、手前5pの、ど近眼が
メガネをかけて1.2まで回復していました。0.4も良くなってたんですよ。
近くばっかり見ていると目が悪くなると言いますが、ここんところの、ドライブ(片道50分の出勤が・・・・)で、遠くを眺めていたのが良かったのか、感激の視力回復ですよ。でも、コレ行ったら、まぁた、遠出の仕事を言いつけられそうなので、言えませんが・・・やっぱり緑と、遠くを眺める事はいい事なんですかね。

奴は、人の中に、どんどん出て行けれるタイプなので、外が熱くなくなったら、どんどん外に追い出して遊ばせようと思います。


おれっちくんは、ちなみに、裸眼1.2のとっても良いお眼眼をしています。最近は、この人もインドア派なのですが、別に眼も悪くないので、そっとしておいてやろうと思います。

兄弟なのに全然違う視力のお話でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TIZU
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-昔々のカビの生えた趣味なんですけどね(T-T)
    ・ゲーム-NINYENDO DSが欲しいと思っている主婦なのです。
読者になる
何時でも、我が家にが訪れますように・・・・願いを込めて、年中桜にしてみました
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 過労について (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 過労について (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 過労について (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 過労について (2008年10月07日)
アイコン画像ゆりり
» 過労について (2008年09月27日)
アイコン画像ikumi
» 過労について (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 過労について (2008年09月15日)
アイコン画像Muraちゃん
» 今日この頃・・・ (2008年06月22日)
アイコン画像やっくん
» お久しぶりでございます! (2008年04月05日)
アイコン画像まっそん
» お久しぶりでございます! (2008年03月01日)
Yapme!一覧
読者になる