こぎつねヘレン 

2006年04月02日(日) 22時38分
今日は久しぶりに時間が空いたので「こぎつねヘレン」を観に行きました。
急に思い立って時間ギリギリに行ったもんだから、席が一番後ろの端っこしか空いてなかった
なんせ部屋が狭いから・・・。
まぁしょうがないのでそこで観ました。
映画自体はすごく良かったんですけどね・・・周りが最悪でした。
まず、まぁこれは仕方ないんだけど、子どもが多い。そしてうるさい。
ホントに落ち着きないですね〜。
私のそばにいた親子なんて、上映中に口げんか始めちゃう始末ですよ・・・
外でやってよ!って感じですよね。
その後も、携帯は鳴るし、横のおじいさんはゴソゴソ動き回るし・・・もぉ態度悪すぎ
せっかく感動映画なのに、いまいち入り込めないで終わっちゃいました。。。
次観る映画は子どもの少ない時間に行こう・・・

都2日目 

2006年03月26日(日) 23時51分
都生活2日目です。
今日は浅草へ行きました
雷門前・・・人多っ!!さすが観光地です
とりあえず記念の写真撮影
姉・姉の彼氏・私の3人で行ってたんですが、やっぱ3人で写真を撮りたいということで、お願いできそうな人を探しました。
・・・どれが日本人かわからない
明らかに外国人な人は良いんですけど、朝鮮系の人は見分けがつかない
この人なら・・・って近づいてみると日本語じゃなかったりするし。
結局雷門の前で10分以上悩み続け、ようやく子連れの優しそうなお母様に撮っていただきました

そして仲見世通りへ
中はさらにすごい人押しつぶされそうになりました
でも、いろんな店があって楽しかったです
浅草寺をお参りしたあと、揚げ饅頭を食べました
私はゴマ味を食べたんですが、ちょっとずつ分けてもらった抹茶味といも味も美味しかった
後は、手焼きせんべいやら雷おこしやらを食べ歩きまして(食べすぎ)・・・お土産に雷おこしと人形焼を購入しました
渋谷・原宿も良いけど、私は浅草の下町情緒あふれる感じがすごく好きです
田舎人は街の人ごみが怖いので・・・。同じ人ごみでもなんか雰囲気違いますよね。
レトロな楽しさがとても居心地良かったです。

その後、隅田川でちょっと早めのお花見をしました。
まだあんまり咲いてなかったけど、少し咲いてたところは綺麗でした
地元に帰ったら、お花見行こうかなぁ・・・。

都へ・・・。 

2006年03月25日(土) 6時04分
今、都へのぼる新幹線の中にいます。始発です。。
4時半起きはキツイですね(^_^;)
今日から3日間、姉(&その彼)の元へ。
もう遊びに行くのは3年振りくらいかなぁ・・・。
受験やらなんやらでずっと忙しかったので、久々の旅行です♪
ほんとはもっと長く行きたかったけど、3日空けるのが限界でした(≧△≦;)
短いけど、思い切り都会を満喫しますp(≧∀≦)q
そして、ちょっぴり都会にかぶれて田舎に帰ります☆笑”
それでは行ってきます!!

方針変更 

2006年03月22日(水) 23時06分
これまで、自作の詩を載せてたこのブログですが(といっても過去投稿4回)、これからは普通の日記にしたいと思います。
できる限り毎日書いていきたいなぁ・・・。


・・・ということで(?)、今日は高校の先輩たちのバンドのライヴに行ってきました
吹奏楽部の先輩がたくさん出演しておられたので、超楽しみにしていたんですが・・・
先輩たち上手すぎっマジでカッコいい
予想以上の素晴らしさで、顔がにやけて戻りませんでした
みんな私の大好きな先輩ばっかだから、本当に幸せな時間でした

他の学校の人たちがやってるバンドもあったんですけど、どこもかなりレベル高かったです!
エレキベースやってる私としては、どうしてもベースの人に目が行ってしまう・・・。
特に手
指弾きしてる時とか、そこばっか凝視しちゃいます。。。
今日もかなり観察してました

やっぱりみんなすごいなぁ・・・。
私もあのステージに立ちたい
これからめっちゃがんばってベースの練習します
そしていつかあのステージに・・・

やる気に火がついた一日でした。。。

place 

2005年12月26日(月) 22時41分
大好きな場所がある

そこには大好きなものがあって
 
大好きな人たちがいる

どんなときも変わらず

いつも優しく受け入れてくれる

僕の居場所はここにある 


大切な 大切な場所がある

昨日の敵は今日の友 

2005年12月24日(土) 20時48分

力いっぱい一日を駆け抜けて

気がつけば夕暮れ

あれもこれも

今日の失敗は数知れず

されど

流した涙は笑顔に変わる

今日がだめでも明日がある

進もう

明日の可能性は無限大

君じゃなきゃ 

2005年12月23日(金) 20時29分
君がいるとね 笑顔になれるんだ

君がいるとね 元気が出るんだ

どんなに悲しくても 苦しくても

君がいる それだけでいいんだ

何故かわかんないけど

君じゃなきゃ駄目なんだ

はじまり 

2005年12月21日(水) 20時33分
今日もまた 一日が始まる

ちょっと冷たい朝の空気を 胸いっぱいに吸い込んで

やさしい太陽の光が そっと僕を包んでくれる

今日は昨日とは違って

きっと明日とも違うんだろう

今日も

僕の真っ白なキャンパスに どんな絵を描こう
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hanamaru1007
読者になる
Yapme!一覧
読者になる