スカートが〜・・・( *´艸`)☆ 

October 10 [Mon], 2016, 13:47

娘がスカートを捨てようとした

ちょっ 待ちっ!($・・)/~~~

花柄可愛い〜

綿レースが、素敵やん

何かに・・・  何かに・・・

何かに使えないかなぁ〜〜?



頭フル回転して考えた結果が



・・・コレ!(笑)

   



☆カフェカーテンになったよ〜っ☆

只切って突っ張り棒を通しただけ^^


高額・・・主婦業☆ 

October 09 [Sun], 2016, 12:08
家事の値段・・・?
ダス○ンで家事代行のCМ
2時間で6000円〜8000円
結構お高い!
仕事内容は普通に主婦の仕事
おかず作りとか掃除とか・・・@@
主婦の仕事ってこんなにl高額なんだなぁ・・・(~_~;)

随分前に娘が専業主婦、自営手伝いの私に

「お母さんはいいなぁ〜(楽そう)」
テレビを見ながら遅い朝食をとっている
私に恨めしそうに言ったことがあった
そういう母親の姿を見ながら、娘は仕事に出かけ
帰って来たとき、私はパソコンに向かってブログを更新していた
(様々な家事を済ませて、唯一のコーヒータイムなんだけどね)

あいにく娘は私がリラックスしている場面しか見ていない!
「一体お母さんって他に何してるの?」(暇人だと思っている)
虫の居所が悪かったのか、遂にこの言葉を言われちまった
苦労しているのは自分だけ、外で働いている自分の大変さしか見えてない
イライラしていたんだろうね

しかし私が乳がんになって3か月入院したとき
母親がいない間の大変さ、身につまされて知った様子
「こんなにお母さんの仕事が大変だとは夢にも思わなかった」
炊事、洗濯、掃除、自営の配達
どれをとっても大変だったという
朝ご飯を作ったと思ったら直ぐ昼ごはん、そして夜ご飯、茶碗荒い
おかずを作るには買い物もしなきゃ・・・こういう毎日だったらしい

風呂掃除、草取り・・・
(母親が草刈りしていたから、庭は「普通」が保たれたいたことを知る)
そういう細々した仕事を3か月の間、代わりにやってみて
(しかも当たり前で、誰にも誉められない・・・(._.))
それでも出来ない事が多かったようだ。。

目に見えないところでやっている主婦の仕事
働いた分だけ、残業したらそれも、お手当をもらう
お金をもらう仕事だけが仕事だと思っていたんだね

私が退院して帰って来たら、庭は草ボーボーになっていた
家の隅には埃の塊、しげさんは自営をしながら1度大鍋で
おでんを作ったらしいが、管理が悪くて腐らせあくる日に全部捨てたと
話してくれた

「お母さん、前にあんなこと言ってごめんね」
家事をするより、よっぽど勤めに出てる方が楽だと分った

家事には終わりがない
同じことの繰り返し〜達成感に浸る間もない
しかも家事には「手当」が無い
こんなに大変な主婦業なのに。。

娘の気持ちは有り難いが
実際に主婦になってみないと、真髄は分からない
と私は思っていた

そして今籍を入れて彼女は主婦になった

婿に弁当も持たせ、自分も勤めに出ている('ω')ノ
これからが本番だよね〜大変だろうねぇ〜
昔娘が言ったことを思い出す

大変だろうけど、いいこともいっぱいあるよ〜
喧嘩しないで頑張りなよ〜〜^^
たまには帰ってきて「子供」していいよ〜('ω')



今日の道で〜☆
刈入れ間近〜黄金の実り










麻央さんにエール☆ 

October 06 [Thu], 2016, 22:31
昼の温さは夏そのもの@@
暑いを連発しながら、遂には10月だというのに
異例のクーラーオン!


しかし又すぐ涼しくなって
慌ててクーラーを消す
朝夕の寒暖差が10度もあるなんて
・・・・・どうしましょ('Д')

これからは数日雨日和で一気に冷え込む


・・・・

乳がんを公表した麻央さんが
念願の手術が出来た
手術は怖いけれど、出来ないと言われるのはもっと怖い
根治はない手術さえも、して貰えたことは奇跡だと・・
そんな手術もあるのだなぁ・・・

「生きたーーい」

彼女の叫びが心に刺さる
生きて欲しい〜切に祈る



☆今日の手作り☆
かまぼこ板の壁掛け('ω')ノ








頭が8つ! 

October 05 [Wed], 2016, 22:21
黄金の実り、刈り取るばかりの広い広い田んぼ

その脇を走っていたら、不思議なもんを発見!

若い女性の黒い頭・顔が田んぼから覗いている

少し走ると2つ目が!

何故田んぼに?

マネキンの頭・・?

美容師さんの卵が練習に使うやつだ



次の日、「頭」は8個になっており・・・('ω')

全てのマネキンが田んぼから顔だけ出して

同じ方向をじっと見ている

体は無くて「首」だけが!('Д')




そして今日・・・・

全てが無くなっていた。。。



案山子のつもりだろうか?

台風が近いからと撤去?

確かに飛ばされた顔が庭に転がっていたら怖い(._.)


これを考えたお百姓さんに

  私はとても会いたい。。($・・)/~~~



                     


☆今日の雑貨〜
15年前に作ったものです







1年が経ちました☆ 

October 04 [Tue], 2016, 17:52


愛する二人が


お星さまになってから1年が経ちました


そっちはどうだい?


うまくやってるかい?













後輩の銀ちゃんは元気だよ!
見守っていてね(*´ω`)


咲いた咲いた☆ 

October 03 [Mon], 2016, 20:44


庭のコスモスが満開
身の丈3メートルもになってしまった

先日の台風で花が咲く前に倒れてしまったけど
しげさんが立ち上げてくれて・・・

何とか今年も無事咲いた
高いところに花が咲くので
ついでに空も見る!

天高く馬こえる秋?すっかり秋の空
その空にコスモスはよく似合う〜

3cmの小さな芽が、夏を超えてこんなに大きく育つんだ
強く逞しいもんだなぁ

明日又台風が近くを通る
せっかく満開になったのに、全滅するかも知れない=(._.)
かすめるくらいだったらいいけど・・・





ウォーキング中の秋の夕暮れ〜見とれてしまった( ;∀;)



コスモス・つれずれ〜・・☆ 

August 15 [Mon], 2016, 16:40


春先に沢山の芽が出たコスモス
邪魔にならない所、見て涼し気な所
咲いた時のことを空想しながら、あちこちへと植えていた


今では2m近く成長したものも@@
今年はアブラムシに食われたのが多数出て
花が全滅寸前の危機!
でもまぁ、いくらかは咲いてくれるだろう。。


なぜかここ界隈に白百合がいっぱい咲いている〜?
山の中の住宅街という変な所に住んでいるんだけど・・・

赤い鬼百合は紛れてよく咲くけど
どの家にも分け隔てなく、何本かの白百合が咲いている


風に飛ばされて来たのかな?
ユリって球根系ではないの?
コスモスを植えてまわって、「花おばさん」を気取っても
実は花のこと殆ど知らない・・・私なんだ!


月下美人咲きました









立秋になってからより、ますますの猛暑となっているうちでは
洗濯物もわずか午前中で乾ききってしまう
残暑厳しい日々〜
休み疲れしないように、夕方は歩いて来よう〜




やっと。。☆ 

August 07 [Sun], 2016, 12:59




ふーさんやあおさんたちが亡くなって

秋が来たら1年



いつもは忘れているようで

ことあるごとに気が付く、心に開いた穴はそのまま



でも写真を飾ってあげなきゃな!

愛する者が亡くなって写真を飾るということが

昔から出来ない私

母親の写真も無い



このふーさんとあおさんたちの写真

をプリントするだけで

1日涙で目が腫れた。。。



でも思い切って玄関に置いた

私たち家族の写真の横に






これで、

何となくほっとした(*´ω`)


画像が横向き?
どげんしてん ひっくり返せない。。。( ;∀;)

あれは熱中症だった☆ 

July 30 [Sat], 2016, 12:14



文鳥の銀さん
初めての換毛が始まった
どんどん羽根が抜けていく
もふもふ羽根が部屋に飛びまくっており〜

今まではペンギンのようなグレー中心だったのが
真っ黒な尾羽と真っ白い羽根が体に現れて来て
たぶんもうすぐ、銀さんはすっかり衣替えしそう

どんな「大人」の銀になるのかな
〜〜お父さん、もっっと遊んであげて〜(._.)

今日もあなたは・・・しあわせそう〜('ω')






          


以外にも今のところ、32度程度
クーラーの必要性を感じない
湿気が加わると別だけど
クーラー付けないで、扇風機だけでしのげるのはありがたい


        



昔、今思えばあれは熱中症だったなぁと思う事があった
当時は「日射病」と呼んでいたけど

真夏の昼下がり、外出から帰って直ぐ
急にしびれや吐き気が襲って来た
直ちに救急車で運ばれた(躊躇出来ない危機感!)

あれが熱中症だったんだろう
その頃は何が何だか分からなかったけど

ありゃぁ、やばいよ本当に!
動けなくなるから・・・
あんな思いは二度としたくないので
あらゆる工夫をして気を付けている






ねことじいちゃん☆ 

July 23 [Sat], 2016, 22:02



本購入

婆さんに先立たれた、猫と爺さんの二人暮らしの話

穏やかで、静かで、可笑しくて・・・

大好きなお菓子を食べるみたいに

惜しい惜しいして少しずつ読んだ^^


          


「ねこまき」ってのが著者のネームだろうか〜?


塗り絵を買いに立ち寄ったのに

「ねことじいちゃん」の前で足が止まって、動けない


内容をあらためなくても、表紙絵だけで十分(*´ω`)


欲しい。。。

この本は連れて帰らねばならない('ω')






何気ない暮らしのようだが

少しずつだけど、毎日何かしら変化がある


あえて「寂しい」などとは言わない

愛猫の腹を撫でて

余生を楽しんで生きようとする

健気なお爺さんの暮らしぶり〜

好きにならずにはいられない



アップを忘れていた銀さん〜
トマトを食べていると喰らいついてくる!





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はな
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:鹿児島県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
せっかく生まれて来たんやから、楽しく生きな損!
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ
にほんブログ村
Yapme!一覧