鼻づまりが左だけ?薬に頼らないで花粉症を解消

February 13 [Fri], 2015, 22:11
毎年花粉が飛散するシーズンがやってまいりましたね。

スギ花粉アレルギーの方には、
夜も眠れないという鼻づまりの症状になやまされますね・・



かく言う私も成人式を迎えてから、
はウン十年(^_^;)・・・

スギ花粉症と戦ってまいりました。

なぜか左の鼻だけ通りが悪いのですね。

アレルギー症の人は
普通は両方鼻が詰まるらしいですね。


耳鼻科にいくとスギ花粉症と診断されました。

左の鼻の通りが悪いのは、
左の鼻の奥が狭くなっているから、
鼻づまりが起こしやすいと言われました。


やはり鼻づまりで辛いことは、
夜眠るときに鼻が詰まっていては眠れないことですね。

鼻づまりでグズグズがきになり、
寝付けないのでこの季節は睡眠不足になりがちで
日中は体がだるいです。


耳鼻科で処方された薬を飲めば、
症状は改善されて確かに鼻の通りはよくなります。

しかし薬の副作用があるのでしょう、
頭がどんより重くなり、のどが乾いて、
だるくなって眠たくなるのですね。

車の運転もするので、
眠くなる成分があるのでは薬を飲めません。


そこで薬に頼らないで、
鼻づまりを解消できるものはないか
調べてみました。

そこで私が見つけたのは、
えぞ式すーすー茶です。


これは花粉症に効果があるという、
バラ科の甜茶と、クマザサと赤シソを配合したお茶です。

えぞ式すーすー茶はノンカフェインなので、
眠くならないところがいいですね。


これなら小さなお子さんでも飲むことができます。

気になるこのお茶の味はといいますと、
甜茶が入っているので、
ほのかなあまみが感じられて飲みやすいですね。


ティーパックタイプなので、
場所を選ばないでお茶が作れるので、
これなら外出先でも飲むことができますね。


このえぞ式すーすー茶のおかげでしょうか、
鼻の通りが良くなって、
夜はグッズリと熟睡できるようになり
花粉シーズンでも快適な毎日が送れます。

辛い花粉シーズンで
鼻づまりにお悩みだけど薬に頼りたくない方は、
えぞ式すーすー茶はおすすめです。

花粉症のために辛い鼻づまりにお困りでしたら、
お試ししてはいかがでしょうか?

えぞ式すーすー茶は公式ホームページで
もっと詳しい内容をご覧になれます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓