懐かしいな・・・ 

2004年09月14日(火) 10時38分
この前の台風の暴風で庭に設置しているラティスがぐらついていた。

昨夕キッチンで、秋刀魚の付け合せに大根を擦っていた。
力を込めて擦り擦り擦り擦り・・・すると外から子供達がボールで遊ぶ声が聞えて来た。
キャー!それー!えーい!ボールの音もボーン・・バーン・・・ドサッ・・バンッ・・
最後の音はベキッ!!

はい・・ラティスやられちゃいました。。斜めになった部分が三本外れました。
まっ良いか。仕方ないや。直せば良いことだ・・。これが新しい物だったら・・
いや待て、新しいとボールが当たったくらいじゃ壊れないか・・

子供が外で遊ぶ声はなんとも心地よい物だ。近頃の子供はゲームばかりで
外で遊ぶことが少ない。自分の幼い頃は外で遊ぶのが当たり前だったな〜。

家の近くに広場があった。小学生の私達は学校から帰ったら約束も
していないのに、ボールや縄跳びを手に集まっていた。
一人で遊ぶ子は居ない。ボールで遊ぶなら、ドッチボールかバレーボール。
縄跳は2本結んで、両端を2人が持って大きく回し、その中に一人づつ
入り、飛んでいく。(正式な名前が分かりません。)輪ゴムを何個も連ねて
ゴム飛びもした。横飛び、前飛び、ひっかけ飛び、自分の身長より高く
なると、スカートをパンツの脇にはさんで、逆立ちのような姿勢で
輪ゴムの向こうに着地したり。。それから、「だるまさんが転んだ」「石蹴り
」「おにごっこ」「かくれんぼ」

近くの神社に来る紙芝居も楽しみだった。ラッパの合図を聞いたら小銭を握り締め
無我夢中で走ったものだ。水あめ、おせんべいを食べながら紙芝居観賞。
本当たのしかったな〜♪

駄菓子屋の存在も子供にとっては大きな楽しみ。いかにも身体に悪そうな
着色料配合の得体の知れないお菓子をほおばると、まるで妖怪のように
舌が青色や、緑色になった・・。沢山のヒモの中から一つを選び、すーっと引き抜く。
当たると大きい飴がヒモの先に付いてくる。くじ引きで一度だけ1等が当たったことがある。
ガムの詰め合わせセットだ。本当に嬉しかったな。。。

もう一度子供の頃に戻りたいな〜♪そして出来たら人生をやり直したい・・( ̄m ̄)
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hana12
読者になる
Yapme!一覧
読者になる