段取りの決め方
2007.11.26 [Mon] 00:39

「段取りが分からなくて困っています」そんな言葉をよく耳にします。

考えてみれば、この「段取り」という言葉じたいが難しいのではないでしょうか?

そこで今回は、簡単な「段取り」の決め方を紹介したいと思います。

段取りを、別の言葉に置き換えた場合、「順序」や「順番」が近い言葉だと分かります。

つまり、段取りの悩みは、ほぼ「順番の悩み」だと分かります。

本来は、どの順番で「どうすべきか」、という行為の内容も含まれますが、それだと混乱が生てしまうため、まず番号だけを書き出すことからはじめます。

つまり、適当に1〜10程度の数字を書き出し、そこにやるべき事柄をとりあえずあてはめてみるのです。

そして、その紙を眺め、後から順番を修正するというやり方をすればいいわけです。

おそらく「段取りべた」と自覚している人の多くは、紙に書き「客観視する」という事をしていなかった人ではないでしょうか?
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美咲
読者になる
2007年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事