個人懇談

July 20 [Thu], 2017, 11:22
個人懇談は15分

とりあえずそれなりに、頑張っているらしい。



いつものようにぺらっと一枚
テストの点がグラフになった紙をわたされ
(二学期制なので夏休み前は通知票なし)

「勉強は特にいうことなし」 …ないんか…。



そして、宿題の答えを渡され。
これまでと違うのは、
「あってるか間違えているか見るだけでよい、
提出後担任が全てみて、
きたない字や式の単位などチェックする」
と。
全部見るんや…
いままで表紙に花丸で即返却やったけど、ことしは先生、がんばるのね。。。



生活面は

「朝や給食時のおしゃべりが止まらなかったところは、改善されつつある。
本人が時間を気にして動こうとしているのがわかる。

遊びに行くときも、本人はボールを持っていきたいのだけれど
奪われたりしても、譲っている。
昨日オレ持ってたし、と話していた。

ケンカもしないし、
クラス全体に指導しなければならないモメ事もない。


学校内で1、2年次を知っている先生に聞くと
目立たなくなったな、とのことだった。

集団になれて、自分を押さえることができるように
精神面が成長しているのかもしれない。

三時間目は課題や直しやファイルとじが終わった子は
外で遊んでてもらったが
何度も、ほんとに遊んでいいの?と確認していた。
しつこく聞くところはあるが、
わかれば落ち着いて動ける様子」



と、のこと。
家では切り替えわるくグタグタやけど…
漢字の宿題の様子を話したら

「やらなかったら、もうそのまま持たせてください。
学校では絶対にやらなアカンのわかっているやろし
お母さんは、やったか?と一声かけるだけでいいから
そんなことでストレスためないように(笑)」

と、母の悩み相談に。


なんだかそれでは親の責任を放棄している気がしたけれど
「家は甘えるところだから」と言われると
そうか…私は私が悪く言われないようにやらせてるのだよな、と改めて。


プリントや漢字をチェックして間違いや汚い字を直すように言っても
ひどく嫌がり、
直しがなければ休み時間、遊べるんやろ?と
話しても
「みんな直しあるから遊びにでてこないし!」
と、私からすりゃ屁理屈なんだけど
担任に聞いたら実際そうらしくて…

だから家で直さないってどうよ?とカリカリしていたが
「学校ですぐ終わらせているから大丈夫」と。

この日三時間目にすることがなく遊びに行ったのはクラスで三人…と。
あと20人超、どしたよ…。


で、最後に担任は言った。
「すみません、あしたも3、4時間めは
遊んでてもらいます」


先生にしたら、
やることやったご褒美なのかな。
終わってから教室にいて騒がれても邪魔だしね。。。

息子は、遊びたい元気な仲間たちが
出てこられないことを
愚痴りながら登校しましたが。
今日は人数増えたかな。。。


夏休みがはじまります。


ぼちぼちいきましょ。

夏休みの学習に悩む

July 16 [Sun], 2017, 23:43
7月に入ってから書店でドリルを眺めながら考えてを繰り返している。

結論は…いまだ、

宿題の内容をみてから考えよう。だ。


※※※※※


ちっとも進捗しないのは
1、2年までの毎日どっさり宿題をだす
学年主任ではなくなり
「宿題は3つ」式な担任が主任であるから
もしかして、これまでみたいな量とは
違うのでは…という期待から。

それと、2年までの生活科が
理科社会にわかれたため、
二科目分のドリルもあるのかな。

そしてこれは息子の事情で…
宿題が減ったものの、
気の緩みか反抗期なのか疲れているのか、
家庭学習の量が…減った。
だらだらと時間ばかりすぎて質も低下。
漢字の書き取りがどうも嫌で嫌で。
問題形式ならスラスラするのにな…。


※※※※※※

三年になってからの家庭学習用ドリルは
算数
がんばる舎
教科書ワーク
ドリルの王様 数量図形
ドリルの王様 文章題

国語
がんばる舎
教科書ワーク
ドリルの王様 ことばから文へ(始めたばかり)
漢検8級ステップと過去問(6月検定で一旦終了)

理科と社会は
がんばる舎 
ドリルの王様 理科 
ドリルの王様 社会


教科書準拠のものは全て学校に追い付いた。
いつもここだ。
教科書レベルから上がれない。
あがれないけどふと思う。


中学受験はしない。家計の事情でできない。
皆と一緒に地元の公立中だ。
(とはいえ、二割は受験組)

このままいけば、
とりあえずすぐそばの
名前をかけば受かる公立高校にはいけるだろう。

ならもう、いいんでないかい?解放してやっても。と。

イロイロ諦めつつある私に息子は言う。

「辞書引くの一番早いで!5秒!
算数は○ちゃんも×くんも、教えてって言うねん!」


それは日々の積み重ねが…なんてわからんよな。


とりあえず毒親はだまっとけって話やな。。。




夏休みまであと一週間。

ぼちぼちいきましょ。

切り替え方法に変化が

July 09 [Sun], 2017, 23:10
息子9歳 

ちょっとまえから、怒られたときに
自分で切り替えることができるようになってきた。

わたしが怒る原因は
着替えや食事や風呂や勉強やら
ゲームやTVや読書から動けないことで。


これまでは
ひたすらスネ突入でテーブルの下にもぐりこんで2時間…とか
となりの和室の隅に頭を突っ込んで1時間…という行動の末に
母、根負けして

全く関係ない話をし、乗ってきたらなんとか切り替わり…
とか
乗ってこなくて更に1時間…
イライラ母がいい加減にせえ!と
強引にひっぱりだし話し合うこと1時間…
などが、たびたびあった。

話し合いとは…
言い分を選択肢のなかから選ばせたり
学校の様子を聞き出したり
最終的にはいつも、
「ママが怒りすぎた、ごめんね」
息子「いいよ、俺もごめん」
ムギューっと抱擁し、
息子はすっきり切り替わり
母はムカムカ切り替えられず。。。
な、こと。


それが、あれ?と。


原因はおなじなのだけれど、
トイレにこもる(ドアは半分開いてる)こと30分前後で
なんとか自分でたてなおすようになった。


結局のところ、
すんなり次の行動にうつれないのだけれど、
怒られ、トイレに駆け込みじっとすわり、
戻ってきたら次の行動に、
と動くように。

それに気がつくまでは、
またぼーっと時間を無駄にして!とイライラしていたのだが

きりかえているのかなぁ…と
待つことにした。
母は試されているのだ。


それでも30分超えてもでてこないときは
お腹いたいの〜?と聞いてみる。

母が怒ってないのを確認できたら
出てくる。



漢字や作文の宿題をしたくない、
公文をしたくない、
5時から延々ストして
食事もとらず、風呂も入らず9時まわり…なんてこともあったので

少しマシになった気が…
が、
根本はかわらないし
あれだけ無駄にべらべらしゃべるのに
気持ちを伝えることは苦手だから
イライラが積み重なってるのではないか、と

マシになったらなったらで
そちらが気になるきょうこのごろ。



夏休みまでの登校はあと8日。
5日目から半ドンで帰ってくる。

スイミングの夏期講習が4日
あなじくスイミング主催のキャンプが二泊三日

習い事はスイミングと公文が週1ずつ。
ほか、予定なし!


また全教科に渡っての宿題がでるのだ。
ワークやドリルはおやが丸つけせなあかんのだ。
宿題いらんし(毎年言ってる)。

夏休みは盆を挟んで二週間がいいなぁ。

エアコンのきいた教室があり、
プールだってある。
半ドンでいいから
毎日水泳や音楽や書道でいいから
学校へ行ってくれたら、
友達に会えて遊べて体力つかうし、
家で引きこもってゲーム三昧の末に
無駄に母子ゲンカ…が減るはず…たぶん。。。

と、打ちながら気がついた。


学校に毎日行ってたって
母子バトルしてることを。




息子が切り替え頑張ってるのだから
母もかわらないとね。。。


ぼちぼちいきましょ。
P R
最新コメント
アイコン画像きょう
» 旅行は修行  (2013年08月19日)
アイコン画像mimi
» 旅行は修行  (2013年08月19日)
アイコン画像きょう
» 京都水族館 (2013年04月09日)
アイコン画像anna
» 京都水族館 (2013年04月07日)
アイコン画像きょう
» 今週もおわる (2011年06月11日)