90年代うた、秋ドラマ。

December 01 [Thu], 2016, 12:33
うたパスを試しに再生。
年代ごとにまとめられているものを
90年代前半後半、2000年
歌手ごとも聞きながら布団にいたら
全然眠れなかった昨夜。。。ええバカです。

小室ファミリー、
あゆ、マッキー、ELT、ミスチル、
中島みゆき、安室ちゃん、スピッツ

もひとつ使い方がわからないな、、、ようつべのほうが楽なり。


さすがにもう、過去を思い出して泣くようなことはなくなった。
10回目の結婚記念日も通過して
記憶が薄れてきていることにも慣れた。
曲を聴いて泣くほど、辛いこともない、ってことか。


秋ドラマをたくさん見ている
相棒、ドクターx、砂の塔、土ドラマ10、IQ246、真田丸

それなりに面白くみてるけれど、織田裕二のドラマは、
あの主人公じゃなきゃ解けない事件ではないと思う。
ディーンさんで目の保養。。。
真田丸は大真面目なのに笑わせてくれる大泉洋がたまらない。




砂の塔の主題歌がイエモンで
声を聴けば吉井さんなんだけど
昔と感じ変わった気が。
ドラマ見てるから思うだけかな。

と再生していたら、砂の塔の次にJAMがかかった。
じっときいてみた。
日本人はいませんでしたいませんでしたいませんでした〜が
印象に残りすぎてて
歌詞をおぼえてなかった。
カロリー競争すると高い曲。なつかしい。


ドラマ砂の塔を見ながら心がチクチクする師走。

そうやって思い出や作り話で気をそらすのでした。

11月がおわった

December 01 [Thu], 2016, 11:18
あっという間にすぎた11月。

日能研と四谷大塚の無料テストを受けて
結果、並みの代表たることを再確認。
息子は日能研の問題のほうがおもしろかったそうだ。
どちらも、算数できた!と機嫌よくでてきて
予想通りのずっこけ具合。

学校のテストが簡単だと天狗になってるから
外の世界を見せたい。
その、天狗に異変が。


学校の担任から電話があった月半ば。

「様子がかわった。
テストはずっと満点だったのにミスが増え
授業中におしゃべりや、姿勢の崩れ、椅子ごとひっくりかえる等
今までにないことが起こっている。
おしゃべりは、あてられた子と担任が話しているのを
横から入ってくる。
家ではどんなようすか?」

どんなもこんなも、ひどいもんだ。
切り替えわるく、生活を回すことも難あり。
学習意欲は低下していて
宿題だけで2時間かかってることも。
やりたくないからぼーっと座って時間ばかり過ぎ
食事はダラダラ終わらず、風呂はいつまでも入らず、
眠る時間が遅くなり、朝は寒いからと起きない。

と話なから気が付いた。
ダメな時の典型パターンが強化されてると。

担任は
「宿題は学校ですれば15分で終わるので
やらずに持たせて結構。
家の様子を聞けて良かった。
夏休み明けに担任が変わって、
私になれたのかもしれませんね。。。」


連日母子バトル勃発を見ていたかのような
タイミングの電話だった。
そうか、学校でもか。
横から話に入っていかない理由も
本人はちゃんと説明するらしい。
衝動、不注意だな。。。。

通級の話は9月に少し聞いてみたが
必要ないとの返事で、
いわゆるグレーな位置にいる子供は
支援級も通級も行けず、定型発達児ほど伸びずに
普通級でだんだん悪目立ち・・するのだろう。

担任から連絡があるんだからよっぽどなのだろうな。


そんな風に思っていた矢先、
行事の最中にクラスの子に暴力を振るわれているのを目撃。


視力低下、ギャングエイジ

November 09 [Wed], 2016, 0:15
学校の検査でひっかかり
病院へ行ってきた。

結果にびっくり。
が、学校のより悪いや〜ん。

左0.5 右0.6 両目0.7 近視 って!

お医者さんは
まだ眼鏡はいらない、
テレビやゲームは短くね。
と。

春の検査ではセーフだった。
な、夏休みか…確かに家では録画にDS
外ではポケgo…
ポケストまわりに車の後ろで操作させてたのはわたし…
テーブルの下に潜り混んで本をよんだり…
声はかけてきたけど
ここまで悪いとは早いなぁと母ショック。

本人はまずいと思ったのかパタリとDSをやめてしまった。
録画したドラえもんは見てるけど。


一番後ろの席で、こまったなーと
思ってたら
席替えがあり最前列の窓際らしい。
夏休み前に、二列目にいて、
でかいからじゃま!
と後ろの子に言われたから
前に行きたくないと訴える息子も
端なら安心した様子。

眼鏡かぁ。。。すぐ壊しそうやな(そこ?)。




※※※※※


学校はそれなりに楽しくやっているようす。
遠足の京都水族館が期待外れでがっかりしていたけれど
(5回目でやっと気づいたらしい、アドベンチャーとは段チなことを)
休み時間は外で遊んだ報告が増えた。


先週、同じクラスの子達と約束してきて
遊んできた。
国道を挟んで向こう側へは
まだ行ってはいけないことにしてるんだけど
遠征組がふたりとこちらから三人。
休み時間のメンバーらしく
うちの子もふくめて、
前期前半、そら〜活発にしてた子ばかり。

で今週も帰宅するなり
ピンポーン〜〜〜○○!○○!と名前の大合唱(笑)ウルセー…。
今日は遠征組とこちらから一人ずつ増えて
だーっ!とかけて行った。

なんだろ。息子が憧れるリーダー格の子がいるからか
もめずに遊べてるようで
3人以上になるとうまく行かなかった息子も
大丈夫らしい。

ただ、、、よそのうちにあがりこんだり
玄関先を借りたりしてるようで
それは悩みの種。
みんなが行くのにあかん?って。あかんやろ…

そのうち国道を超えて行きそうだわ…
帰って来れるのかなぁ。
住宅街入ったら私も探せないよ。
ほっといたらなんとかなるのかなぁ。。。


夜、洗い物をしながら
小児科の先生が言っていた事を思い出した。

1、2年生はうまくいったとして
ギャングエイジって呼ばれるころになったらね、
こういう子(うちのアスペ)は
強い子についていってしまうのよ、
いろいろヤヤコシイことになったりね、と。


なんか、早いけどその兆候あるな…

みんな良い子だから大丈夫かな…
気にしすぎかな…


視力と共に頭において
様子をみていかなくちゃな息子8歳の秋。


ぼちぼちいきましょ。
P R
最新コメント
アイコン画像きょう
» 旅行は修行  (2013年08月19日)
アイコン画像mimi
» 旅行は修行  (2013年08月19日)
アイコン画像きょう
» 京都水族館 (2013年04月09日)
アイコン画像anna
» 京都水族館 (2013年04月07日)
アイコン画像きょう
» 今週もおわる (2011年06月11日)