秘め事は知って欲しい 

2005年04月13日(水) 2時41分
友人に話してしまいそうになります。此処の事。


ここに書いてあることの内容は見られたくない。けど話してしまいたい…。
(こんな秘密を持ってるんだよという事を知って欲しいという気持ちで)

時々、URLだけ知らせず、こういう恋愛ブログを書いてるよってことだけを
言ってしまったらどうかとかいろいろと考える訳ですが
存在を明かした以上は、URLを何らかの形で知られても可笑しくはないし
責められもしないので、ひたすら洩らしそうになる瞬間を堪えてます。

蜜蜂が鳴いている 

2005年04月13日(水) 2時23分
蜜蜂が鳴いているが如く、パソコンからブゥゥンと音が響く――。



と、少しだけ文章的に書き出してみた。
それだけ五月蝿い音をだしてるってことです、うちのPC。
流石に眠いけど、これ書かないとすっきりできないので書いて寝ます。


さて、今日は前の職場に遊びに行ってきました。
いろいろ話をしていたら零時を越してしまいまして(もともと行くのも遅かった)。

前職場で仲の良かった先輩が、私と彼をお誘いしてくれたので
時間を合わせていったのでした。
会えましたよ。えぇ。
ドキドキドキドキずぅっとドキドキもうほんとう勘弁してくださいドキドキ…。
そんな感じでした(ぇ 誘ってくれてありがとう先輩。

でも他の方との話のが長くて、彼とはそんなに話せなかった。
アルバイトのおじさんの話ばっかり聞いてました。
はたして私はおじさんの話をきちんと聞いていなったように思います。
聞いていても心内が焦っていたかもしれないです。
後から自分の行動を反復するだに何故どうしてと自分を責めずにはいられない。

私は自分のした事を有耶無耶に誤魔化せる程度には図太いので、
夜眠れなくなるってこともないですけどね。実際今凄く眠いですし。2時半だしね。






…遅いし寝ます。


また思い出した事、書きたい事ができれば、後日書くようにします。

さくらの色が咲かせる 

2005年04月04日(月) 23時40分
新しい職場になって4日目です。


そして彼と離れてから4日目でもあります。
大好きな友達と離れ離れになったのも4日前。その友達とは昨日会って遊んだんですけどね。もう一人の友人も入れて3人で、わいわい食べながら楽しみました。どうしても会いたかったから、「皆で遊ぼうよ」とこじ付けでрオました。こうでもしないととても一人ではрナきない勇気のない私。


彼はどうしてるんでしょうかね。
「(前職場に)遊びに行きますよ」と言ってましたけど。
偶然会えたらいいだろうなと思いながら、それこそ本心はそれが目的かもしれないですけど、前職場に今日行ってきました。ちょっと用事もあったしね。
それで、あぁ、ここにはもう私の居場所はないんだなぁと感じました。
皆変わりもないし、同じように接してくれるし、楽しかったですけども。
同じところで働いていないと、臨場感が失せてしまうのでしょうかね。
大好きな友達は遊びにいってどうだっただろう。
彼はどう感じるんだろう。


どうしようもなく気分が落ち込んでいくのだろう。


春だし外に出よう。

眩い夜空の星を看ている。 

2005年03月31日(木) 20時20分
今日でお別れでした。

何度と無く、さみしいさみしいと周りに呟きながら仕事してました。
彼ともそうですけど、数年間仕事を一緒にしてきた人たちともお別れなのか〜、と。

そして今日はだいすきな友達や彼と、一緒にいる機会というか回数が多くてドキドキしっぱなしでした。ちょっと幸せだった。
そして彼とある意味本当に二人っきりになれたのは今日が最初で最後でした。


告白も決意もなく、ただたださみしいと思うだけで
ある意味、楽な恋であったのかもな。付き合うと凄く楽しいかもしれないですけど、同様に厭と思うこともいっぱいある筈ですから。私のはただの片思いだし…、でもそれでも凄く好きな気持ちはありました。あったさ。あったのさぁーー(泣
もう少し後になってからでないと、この時のことが自分にとってどんなものだったのか判断つかないし、自分で判断しないと意味がないかもな、と思います。うーん


それに後何回かは、たぶん皆で会う機会があるだろうし、
彼にも会えるでしょう。
たぶん暫くのあいだは引きずるよ〜 余韻余韻…

送別会 

2005年03月30日(水) 21時13分
送別会行ってきました。

たっくさん飲みましたよー、…と言いたいところですが
コップ半分程度のビールで済ましました。
と言うのも私、ちょっとの量で真っ赤になるぐらい弱いんですよ。
ま、「もう一杯」とか進められることがないだけ良いのかもしれませんが。
今回も一口、二口飲んだだけで真っ赤になってしまいました。


最初は控え目にジュースにしてたんですけど、
彼が「全然飲んでないでしょうー」というので
くっそーと思いながらちょっとずつ口に含んできましたよ(笑)
本当、できることなら写真にも写るだろうし、普通の顔でいようと思ったのに〜
誘惑に勝てませんでした。

そしてやっぱりちらちら彼を盗み見してたんですけど
やっぱりおしゃれでかっこいいなぁと内心思っておりました。
盗み見とか言いながら顔に出やすいので、バレバレかもしれません。
だったらヤだなぁw
すごく好みの顔なのに、人当たりの良い話し方する人で
私なんかは、自分と話しが普通にできる人ってだけで好印象だったんですが
いつの間に好きになってたんだろうなぁ。
思いだせないぐらいにいつの間にか好きになってました。
うー。明日でお別れが辛いです。

とりあえず自己紹介だ! 

2005年03月29日(火) 14時02分
えーと。

24歳の会社員、気まぐれB型………です。



以上!(笑


や、ウソウソ  ウソですよい


えっと、今、恋をしております。
相手は同い年で、片思いで、もうすぐ職場が変わってしまうので、
離れ離れになってしまいます。
さみしい… ですし、つらいっす
さみしい…と思うんですけど、…いや、何だか遣り切れない気持ちだ。
ちなみに相手は彼女持ちで、私は告白を諦めております。

今日は夕方より送別会がありますので、ちみちみ用意して行きたいです。
もちろん彼もくるさー。

では!


・)ノシ

ども! 

2005年03月29日(火) 13時57分
はじめまして。

ヤプログ初登録になります「踊る花杏」スタートします。
ブログはもう一つ持ってますが、そちらはオフ友達に向けての発信なので、
こちらはあちらに書けない様々なことを書いていきたいと思います。


どうぞよろしく(ペコリ
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
http://yaplog.jp/hana-a/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hana-a
読者になる
Yapme!一覧
読者になる