山さんが逝ってしまった。 / 2005年12月28日(水)

とうとう山さんも永劫の旅へ…。
3歳の大往生だから仕方がないけど寂しい。
これで我が家にはペットがいなくなってしまった。

当分、何も飼わないだろう。

3年は長いようで短いようで、山さんと暮らせて良かったと思う。
さようなら、
 
   
Posted at 23:34 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
歳を取ると子供に戻る。 / 2005年11月05日(土)

そんな言葉がピッタリ、子ハムみたいに撮れた山さん。
寒くなったから餌にヒマワリの種を混ぜて高カロリーにしてみた。
人工飼料だけより明らかに食いつきが良い。
 
   
Posted at 15:16 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
防寒の季節。 / 2005年10月28日(金)

少し早いが、山さんは高齢ヨボヨボなのでヒーターをつけることにした。
犬猫用だが水槽が大きいので丁度いい。
リーバーシブルで高温と中低温になっていて、中低温側を水槽の下に潜り込ませて設置完了。
画像はヒーターが分かりやすい用に飛び出して撮影したけど、設置はすっぽりと水槽の下に入れる。

ハムスター用の小型ヒーターより電気代がかかるけど水槽や大きなケージで飼育している人にはお勧め。
なんと言っても外側に設置するから齧られる心配もないし事故も起きない。
(^-^)スバラシイ!
 
   
Posted at 00:18 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
ご家族に連絡をしておいてください。 / 2005年10月26日(水)

今日の山さんはヨタヨタです。
一昨日は元気だったのが嘘みたいにヨタヨタです。
覚悟しておいたほうがいい。
そんな言葉が聞こえてきそうな今日。
外が雨なのも物悲しい…、
 
   
Posted at 22:43 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
山さんコンチワ! / 2005年09月05日(月)

まだまだ元気な山崎ハムさん。
自家栽培の小松菜大根の葉をあげると美味しそうに食べてくれる。
もう2歳9ヶ月だけど、まだまだ元気に走り回っている山さん。
とりあえず夏は越せそうなので一安心。
これからも君のために自家栽培に精を出しますよ。
 
   
Posted at 10:22 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
山さん元気だねっと。 / 2005年08月27日(土)

木製の小屋を齧ったり持ち上げたり、ガタガタガタガタうるさい。
お前は本当に爺さんか?
今も背後でガタガタやっている。

いつまでもパワフルな爺さんでいてくれ。
 
   
Posted at 06:19 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
彼と彼女と彼と彼女と彼女と彼女と彼女と魚の眠る山。 / 2005年07月21日(木)

歴代のハムスター達が眠る山に、金魚の太郎丸の仲間入り。
今回はデジカメで撮ったから画像がきれい。
さっそく穴を掘り始めたら木屑が、
しまった!
墓荒らしをしてしまった…。
たぶんボンの場所。
ごめんなさい。

気を取り直して掘り直したから大丈夫。

埋葬とお祈りを済ませたところでニャンコ登場。
その話は、また後日。
 
   
Posted at 21:17 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
ふわふわ山さん。 / 2005年07月14日(木)

柔軟剤で仕上げたらもっとふわふわになるだろう。
動作が大人しくなった以外は特に変わりが無く、いたって元気な山さん。

でも気が付いたら天国になんて状態には変わりないから気は抜けない。
 
   
Posted at 20:06 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
見上げる山さん。 / 2005年07月06日(水)

ジジィの割りに毛艶が良い。
今のところ元気に歩き回っているが夏が危険。
梅雨のジメジメも危険。
余生を楽しんでくれ。
 
   
Posted at 17:50 / 山さん / この記事のURL
コメント(0)
ボンさんが逝ってしまった。 / 2005年06月03日(金)

小屋から出た形跡が無いので開けてみたら眠っているように動かないボンが居た。
毎度のことだが切ないね。
前日まで落ち着き無く歩き回っていたので眠りに就く場所を探していたのかもしれない。
最近は肉や生野菜を多くあげていたので彼女にとって幸せ週間だったかも?
死期を悟ってそれどころではなかったかも?
何を考えても「かも?」疑問系で彼女の真意はわからない。

約2年半。
有意義な生活をありがとう。
 
   
Posted at 23:27 / ボン / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!