Part3 警戒心

April 14 [Tue], 2009, 5:41
////////////////////

相変わらずあたしは職場が嫌いだった。

明希と付き合い始めてから余計に今の仕事に魅力を感じなくなってしまった。

誰とも話さず終わる日だってある。

いっその事、辞めてしまえたら楽なのに。


「つっかれたーあー」

ipodを大音量で掛けているせいか、自分の声に気づかずつい大声を出してしまった。

それも道端で。

行く人、行く人が自分を注目している。

(やばい)

恥ずかしくなってとりあえず走ろうとした…
のに。

「みさ!」


まるで体が硬直するかのように。

あたしは一歩も動けなくなった。

そんな呼び方する人、アイツしか居ない。

ゆっくりゆっくり振り返る。


「みさ…久しぶり…」

「たける…」

「ごめん…メール返ってこなかったから…あの、俺ちゃんと」

全て聞き終わる前にあたしは逃げ出していた。
会いたくなかった!
なんでココに居る!?
マンションまで後50mもない距離でアイツに会うなんて。


…怖い。

怖い怖い怖い。

先日のマオの言葉がよみがえってくる。

"世の中は物騒だから1人で外に出ちゃだめよ"

これはそういう意味だったの?

無意識にあたしは明希に電話を掛けていた。

////////////////////
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:★まりな★
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月5日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-最近SIDばっかり★
    ・マンガ-最近BLばっかり★
読者になる
最新コメント
P R
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE